北山たけし(演歌歌手)の現在は?北山兄弟で活動中?結婚はしてる?

津軽おとこ節がヒットし、イケメン演歌歌手として話題を呼んだ北山たけしさんですが、コンサートや新曲のスケジュールなどはどうなっているのでしょうか。また、北山さんの現在の年齢やお嫁さんの情報など、気になるプライベートも調べてみました。

北山たけしってどんな人物?現在の活動は?

イイケメン演歌歌手として話題の北山たけしさんですが、一体どのような人物なのでしょうか。また、現在はどのような活動をされているのかまとめました。

北山たけしのプロフィール!年齢は?

  • 本名:渡辺 毅
  • 生年月日:昭和49年2月25日
  • 出身:福岡県柳川市
  • 血液型:A型
  • 身長:168cm/体重:60kg
  • 再デビュー:2004年
  • 好きな言葉:我慢
  • 特技:造園作業

福岡県出身の北山さんの年齢は、今年で45歳。今では各地での観光大使を務めるなど、演歌歌手として幅広く活動をしているようです。また、和太鼓や尺八、津軽三味線にギターまで演奏できるようです。

北山たけしは演歌歌手?北島三郎の弟子?

北山たけしさんは、高校を中退し上京した後にデビューをしましたが、目が出ず福岡に帰郷。その後21歳で再び上京し、8年間北島三郎さんの付き人をした後、2004年に「片道切符」で再デビューを果たしました。

現在は大江裕とともに北島兄弟として活動中!

2018年に弟弟子の大江裕さんと、「北島兄弟」というユニットを組み、活動している北山さん。北島三郎さんの次男の遺作となる「ブラザー」を発売しました。

そして、第60回のレコード大賞で企画賞を受賞、さらにはNHK紅白歌合戦にも特別枠として出場されています。

2018年には新曲「津軽おとこ節」を発表

ソロ活動としても好調で、2018年には師匠の北島三郎さんが作詞・作曲をした「津軽おとこ節」を発表しました。

北山さんは「スケールの大きな人生の応援歌。歌うたびに。自分を重ね合わせて、よし、やるぞという気にさせてくれる。」と話しており、デビュー15周年を飾るにふさわしい楽曲となっています。

NEXT 2019年は、全国でコンサートを予定