大嶺翔太選手、ロッテを異例の電撃引退!理由は借金?取り立てが球団にまで!?

千葉ロッテマリーンズは6月23日、大嶺翔太選手からの任意引退の申し入れを受理したと発表しました。今回の引退は彼の金銭トラブルが原因とのこと。以前にも未成年飲酒が発覚するなど、トラブルを起こしていた彼ですが、引退せざるを得なかったほどの彼の金銭トラブルとは一体?

ロッテ大嶺翔太選手、引退理由は膨大な借金

6月23日大嶺翔太選手の引退がロッテから発表しましたが、引退理由が前代未聞の「借金」であったそうです。借金による引退とはどういうことなのでしょうか?今回の引退時に大嶺選手は、球団を通じて以下のように発表しました。

「今回、自分のプライベートな部分で色々な方にお金を借りて返せないという金銭トラブルが発生し、多くの方にご迷惑をおかけしてしまったことを深くお詫び申し上げます。こんな自分を応援していただいたファンの皆様、そして期待をかけていただいた井口監督、再三、注意と指導をしてくださった球団の皆様の思いを裏切る形となってしまい、大変申し訳ありません。すべては自分のプロ野球選手としての自覚のなさから出たものだと思います。これを受けて、今、自分にできることは環境を変え、気持ちを入れ直すことだと決断をしました。今回、自分の考えを尊重していただいた球団には感謝をしています。ご迷惑をおかけした皆様には重ねて、お詫び申し上げます。新しい環境で一から出直し、少しでも頑張っている姿をお見せしたいと思います。本当にご迷惑をおかけしました。そして応援いただき、ありがとうございました」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180623-00000119-spnannex-base

大嶺翔太選手とはどのような人物?引退までの経歴

幼少期からドラフト会議で指名を得るまで

沖縄県石垣市出身の現在26歳大嶺選手。野球は小学校2年生から始めます。初めは内野で活躍することが多かったのですが、次第にピッチャーも兼任するようになったそうです。中学校3年生時には球速140キロに到達するほど、幼いころから野球の才能を開花させていたようです。

その後は兄に憧れ、兄と同じ県立八重山商工高校に入学すると県大会で様々な活躍を見せます。この活躍により、兄・祐太の所属する千葉ロッテマリーンズからドラフト会議で指名を得ることになりました。

未成年飲酒が発覚、危ぶまれた選手生命

しかし、その直後に石垣市内の居酒屋で同級生と飲酒および喫煙を行っていたところを警察に補導されました。この事件により入団会見には同席させてもらえず、さらには入団時期もずれ込むことに。

その後の入団会見では、翔太自身が前述の不祥事を謝罪し、さらにロッテからこの不祥事に対するペナルティーとして、入団初年度の年俸を当初の仮契約から50万円減額されることになったのです。

ロッテ入団後の活躍

2010年に入団してから一軍の公式戦には選ばれていませんでしたが、2014年の7月に初めての一軍入りを果たします。その後も一軍入りを果たし続けて好調、さらに2018年に入ってからの成績は入団後最も良いものでしたが、今回の騒動で2018年6月23日をもってロッテを引退することに。

同じロッテのプロ野球選手の大嶺翔太選手の兄、大嶺祐太選手とは

大嶺祐太選手のプロフィール

同じく沖縄県石垣島出身で、現在30歳です。県立八重山商工高校での活躍ぶりにドラフト指名の際には、福岡ソフトバンクホークスと千葉ロッテマリーンズに一位指名され、くじ引きの結果、ロッテが交渉権を獲得しました。ですが、本人はソフトバンクに入団したいという思いが強かったため、ロッテに入団するまで時間を要したようです。

2007年にプロ入りしてからは一軍でも活躍が見られるほどの投手です。そして、大嶺裕太選手は兄としての責任感も強く、弟の翔太がドラフト会議の指名後に未成年飲酒・喫煙の問題を起こした際には、兄として謝罪の文章をブログで出したほどです。

今回の借金での引退騒動を受けて兄の大嶺裕太選手は?

以前大嶺翔太選手が未成年飲酒・喫煙が発覚した際にもコメントを出していましたが、今回の騒動についても裕太選手は自身の気持ちを述べています。同じロッテの選手として、そして兄としても、裕太選手はつらいでしょうね。

「兄としても、このようなシーズン途中でいろいろな方に迷惑を掛ける形で引退することとなってしまったことを、とても申し訳なく感じている。本人なりに反省をした中で今回の結論を出したのだと思う。今後は人のためになれるように、日々を過ごしてほしい。これからはチームメートではなく兄として、彼を見守っていきたい」

http://www.sanspo.com/baseball/news/20180623/mar18062318390007-n1.html

さらに借金での引退騒動にタレントで裕太選手の妻、琴菜まで謝罪

今回の騒動は大嶺翔太選手の兄、祐太選手の妻の琴菜さんまで謝罪するほどの騒ぎになっています。琴菜さんはDJを中心に活動を行っているタレントさんですが、ご自身のブログで24日にこのように謝罪を発表しています。

この度は、義弟の大嶺翔太が皆様にご迷惑・ご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。彼がこのような形で野球界を去ることはとても悲しく、恥ずかしく、残念で仕方ありません。

今後どう返済していくかに於いては翔太本人からの結論を待ちます。

しかし今私がやるべき事は主人のサポートに従事すること、
主人と築いてきたこの家庭を壊されないように守ることです。
どうかご理解の程よろしくお願い申し上げます。
関係者の皆様、ロッテファンの皆様
翔太がご迷惑をおかけして本当に申し訳ございませんでした。
重ねてお詫び申し上げます。

大嶺翔太選手の黒い過去①蒸発した両親

大嶺兄弟の両親は二人が幼いころに蒸発し、その後祖父母によって育てられています。大嶺翔太選手は裕太選手の他にも弟が2人、妹が1人いて、五人兄弟です。そんな五人兄弟の両親は幼いころに2人とも蒸発。まずは父親が蒸発し、その後を追うようにして5年後に母親も蒸発してしまいます。

祖父は漁師をしていたそうですが、収入は少なく、5人兄弟を養っていくのがやっとの状況だったそうです。それでもしっかりと育ててくれた祖父母でしたが、今回の引退騒動には胸を痛めることになるでしょうね。

大嶺翔太選手の黒い過去②ドラフト指名後の未成年飲酒・喫煙

経歴にも記載されている通り、大嶺翔太選手は過去にもトラブルを起こしています。大嶺翔太選手は高校生の時にドラフト会議で指名を受けた後に同級生と居酒屋で飲酒・喫煙を行っていた所を警察に補導されました。その後は高校から2週間の停学処分を受けています。

その際一部報道機関では少年法に則り実名での報道は行わませんでしたが、ドラフト会議でロッテが指名した選手5名の中で未成年は大嶺のみであったため、すぐに特定されます。このため、ロッテ球団では翔太を入団会見に同席させない一方で、今後の指導の徹底を発表い、大嶺翔太選手も謝罪のコメントを出しています。

「自分の気の緩みと軽率な行動からファンの方々、そして球団の方々に多大なご迷惑をおかけすることになり、大変申し訳なく思っております。
プロ野球選手になるという事の責任、影響力の大きさを改めて自覚をし、今後は社会人として恥じない行動を取っていきたいと思います。深く反省をしております。大変申し訳ありませんでした。」

http://www.marines.co.jp/news/detail/3820.html

大嶺翔太選手の黒い過去③「できちゃった婚」

大嶺翔太選手は2013年8月に結婚し、娘さんがいることを過去に発表しています。お相手は千葉県出身の元アパレル店員の一般女性で、12年9月から交際スタートしたそうです。8月16日に結婚をし、9月27日に長女の「琉夢(りむ)」ちゃんが誕生したそうなので、いわゆる「できちゃった婚」になりますね。

今回の騒動で離婚の危機という噂もたっていますが真偽は定かではありません。ですが、プロ野球選手の年俸でもまかなえないほどの額の借金となると、離婚されてもしょうがないかもしれませんね。

大嶺翔太選手の黒い過去④メルカリに出品?不自然すぎる行動

実は今回の騒動でファンの間ではちょっとした噂が立っています。それは大嶺翔太選手本人がプロ野球選手の支給品や実使用グッズを販売していたのではないかということ。ツイートによると大嶺翔太選手の実使用グッズだけ他の選手に比べて多く出品されているとのことです。

また今回の騒動後に大嶺翔太選手の実使用グッズの販売形跡が不自然に消されていたことから、本人が出品していた可能性も高そうですね。今回の画像はメルカリのものですが、ヤフオクでも大嶺翔太選手の実使用グッズが大量に出品されていたことがファンによって報告されています。

大嶺翔太選手の借金はどこから?ロッテに取り立てが来ていた!?

借金の原因は?総額どれくらい?

ギャンブル?それとも生活苦?など様々な予想がファンの間では飛び交っていますが、何が真実なのかは今のところ分かっていません。しかし、メディアでは借金の本当の理由は、大嶺翔太選手のグレーな部分であると言及しています。また、借金の額は数百万にも及ぶとして、一般人の借金とは大きく異なるような印象です。

ロッテにも取り立てが来ていた!

また様々なメディアでも取り上げられていますが、大嶺翔太選手の借金の取り立てがロッテにまで来ていたそうです。その取り立てが来たのは2年半前で、ロッテに「大嶺選手の借金を肩代わりしろ」と闇金からの電話が。そこで本人に事実確認をした所、本人も認め、「今後は借金をしない」との約束をロッテと結びました。

しかし、2か月ほど前に再び闇金から同様の電話が来たため、ロッテは状況を深刻にとらえて、大嶺翔太選手に直接連絡はせずに、身辺調査を行いました。それにより、問題がいくつも明らかになったのです。

後輩に借金!大嶺翔太選手はなぜ引退しなければならなかったのか

ロッテの身辺調査によって明らかになったのは、大嶺翔太選手と後輩との間の金銭関係でした。先輩の話を断りにくい後輩に対して「お金をかしてくれ」と手当たり次第お願いをしていたようです。しかも、先輩には全く声をかけていなかったようなので、悪質ですね。

こういった大嶺翔太選手の行動を受け、これではロッテ全体に悪影響になりかねないと、ロッテ側から「借金の肩代わりをする代わりに引退をして欲しい」という話を持ち掛け、今回の電撃引退となったわけです。

引退後の大嶺翔太選手の活動は?逮捕も考えられる?

以上、大嶺翔太選手の過去と今回の騒動をまとめてみましたが、調べれば調べるほど怪しい噂が出てきますね。メルカリやヤフオクで球団の物品を販売していた疑惑もあるため、ファンの中には今後彼が逮捕されても不思議ではないとの話にもなっています。これからの彼の行動やメディアの情報にも注目です!