布施博の現在は病気で死亡説も浮上?介護生活や泥沼離婚について

女性セブンで明かされた当時の結婚生活と不倫疑惑

frkotou / Pixabay

2013年の3月に「女性セブン」の3月28日号が発売されたのですが、そこには古村比呂さんを昔から良く知る芸能関係者の話として次のような内容が掲載されました。

  • 布施博さんが仕事だと言って結婚当初から井上和子さんと夜遅くまで飲み歩いていたので、古村比呂さんが二人の関係を怪しんでいた。
  • 布施博さんが浮気をしている間、古村比呂さんはずっと一人で子育てをしてきたのに、今頃になって井上和子さんが母親面していることに怒り心頭なこと。
  • 番組で布施博さんが許可なく3人の息子の画像を使い、末の息子がまだ未成年であるため息子に与える影響を心配していたが、父親としての配慮に欠ける布施さんにも古村比呂さんは怒っていた。
  • 仕事が激減している布施博さんが、仕事を増やす売名行為のために息子さんたちを使ったことも古村比呂さんの逆鱗に触れている。

番組中の布施博の発言で嫁の井上和子共々批判を浴びる結果に

さらには「行列のできる法律相談所」で番組中、布施博さんが井上和子さんに「バカねぇ~浮気っていうのはね、バレないようにしなきゃいけないんだよ!」と言われたということを話していました。

これも古村比呂さんにとっては神経を逆なでされるような発言だったようです。

これらのことがネットで拡散され、ネット上では布施さん夫婦への批判が相次いで夫婦そろって人気が落ちてしまったのです。

布施博は現在、母親の介護をしている?

布施博さんは現在では母親の介護をしており、やつれたとの噂がありますが現在の布施博さんについて見ていきましょう。

2015年、狭心症の母親がアルツハイマー病認知症と診断される

布施博さんの母親は長い間狭心症という病気を患っていたそうですが、2015年の11月にアルツハイマー型認知症と診断されたそうです。

鍋を焦がしたり、薬を余分に飲んだりと目が離せない状態になったようです。そこで2016年には自宅に母親を引き取って介護を始めたということです。

井上和子の母親も脳出血による半身不随で介護を要する状態に

片や、井上和子さんの母親も脳出血により半身不随を起こして介護を要する状態になってしまいました。井上和子さんの母親は30年以上喫茶店を営まれていて本来は活発な方だったそうです。

2014年に脳内出血で倒れ、半身不随となってからは布施博さん夫婦は、奥さんの実家近くに引っ越して夫婦でお互いの親を介護することにしたそうです。

井上和子さんは母親を車いすで外に連れ出して気分転換を図っているようです。

現在は二人の母親を自宅で介護する生活に

布施博さんの母親も認知症を患っているので、井上和子さんはお二人の母親の介護をしているそうです。

布施博さんはもともと家事を手伝わない人だったそうですが、お二人の母親の面倒を見ているので慣れない家事仕事で気苦労が多いのかもしれません。

布施博さんの最近の画像を見ると確かに老けたというイメージがあります。お二人の母親の介護疲れが影響しているのは間違いないでしょう。

NEXT 布施博の現在の活動は?