布施博の現在は病気で死亡説も浮上?介護生活や泥沼離婚について エンタメ

布施博の現在は病気で死亡説も浮上?介護生活や泥沼離婚について

目次

[表示]

2015年、狭心症の母親がアルツハイマー病認知症と診断される

布施博さんの母親は長い間狭心症という病気を患っていたそうですが、2015年の11月にアルツハイマー型認知症と診断されたそうです。

鍋を焦がしたり、薬を余分に飲んだりと目が離せない状態になったようです。そこで2016年には自宅に母親を引き取って介護を始めたということです。

井上和子の母親も脳出血による半身不随で介護を要する状態に

片や、井上和子さんの母親も脳出血により半身不随を起こして介護を要する状態になってしまいました。井上和子さんの母親は30年以上喫茶店を営まれていて本来は活発な方だったそうです。

2014年に脳内出血で倒れ、半身不随となってからは布施博さん夫婦は、奥さんの実家近くに引っ越して夫婦でお互いの親を介護することにしたそうです。

井上和子さんは母親を車いすで外に連れ出して気分転換を図っているようです。

現在は二人の母親を自宅で介護する生活に

布施博さんの母親も認知症を患っているので、井上和子さんはお二人の母親の介護をしているそうです。

布施博さんはもともと家事を手伝わない人だったそうですが、お二人の母親の面倒を見ているので慣れない家事仕事で気苦労が多いのかもしれません。

布施博さんの最近の画像を見ると確かに老けたというイメージがあります。お二人の母親の介護疲れが影響しているのは間違いないでしょう。

布施博の現在の活動は?

一時はトレンディドラマに引っ張りだこの布施博さんでしたが、最近ではめったにテレビでは見かけなくなってしまいました。

お二人の母親の介護は経済的にも大変だと思われます。仕事があるのか心配ですよね。布施博さんの現在の活動はどうなっているのでしょうか?

現在は「有限会社馬力屋」の代表取締役を務めている

布施博さんは現在「有限会社馬力屋」で代表取締役を務めています。ここで若手の俳優や女優を育成しているそうです。

またご自身もタレントとして籍を置いて活動しているようです。他にも業務提携を結んでいる芸能事務所が数社あるそうです。

最近露出が減っているのは経営に力を入れているから?

布施博さんの露出が減っているのはご自身の事務所の経営や、若手の育成に力を入れているからかもしれません。俳優として活動するよりも、今度は経営者側に立って活動されているのでしょう。

最近の活動は?2018年舞台「成金兄妹」に出演

経営者側に回っての活動が増えたようですが、精力的な布施博さんは現役で舞台にも出演しています。

自身が立ち上げている劇団「東京ロックンパラダイス」にも出演しているとの情報が入ってきました。

今回の公演は「成金兄妹」という日本の家族を描いた物語で、ドタバタ劇あり、泣ける場面ありのアットホームなストーリーです。

公演は7月18日から22日の5日間ですので、現役の布施博さんを観たい方はぜひ足を運んでみるといいですね。

最近の活動は?2019年映画「Noise ノイズ」に出演

また布施博さんの最近の活動ですが、2019年3月公開の映画「Noise」にも出演しています。

この映画は今から約10年前、ポップカルチャーの聖地と言われる秋葉原で怒った無差別殺人事件をモチーフにしたストーリーです。

布施博さんは主人公も父親役を演じており、人々の苦悩や心の葛藤を描き出した興味深い映画です。名脇役と言われた布施博さんの演技がここでも光っています。

布施博の現在をまとめた動画も

布施博さんの現在を知りたい方は、布施博さんの現在についてまとめた動画も配信されています。こちらもチェックしてみて下さい。

現在の活動は?ブログはある?

布施博さんはブログも発信しています。現在の活動は自身が率いる東京ロックンパラダイスの舞台が中心のようです。

布施博には黒い噂も多い?過去に起こした傷害事件とは

布施博さんのテレビの中で見るキャラは「いい人」キャラが多く、本人の性格も穏やかな人物を想像してしまいますが実は黒い噂もチラホラ聞こえてきます。

布施博さんが過去に起こした傷害事件を見てみましょう。

酒癖が悪い?酔って自分の車を壊したり二日酔いで撮影に挑むことも

芸能界きっての酒好きとも言われる布施博さんですが、酒癖の悪さも有名だったようで自分の車のガラスを割ったり、二日酔いで撮影に挑み、結局ワンシーンも取れずに周りに迷惑をかけたこともあったようです。

1998年には、飲み会で酔っ払い女性の顔に傷をつけた

また1998年に都内の串焼き屋で、男性劇団員同士の仲裁に酔っ払った布施博さんが入った時のことです。

布施博さんの投げつけたグラスが男性ではなくて、そばにいた女性の右目の横に直撃し大量出血をさせてしまいました。

その女性は治療が終わり、和解したかのように見えたのですが、布施博さんに損害賠償を請求しています。

布施博が年下俳優に共演NGを出され激怒した?

布施博さんについてのエピソードはまだまだあります。ある時年下の大物俳優に共演NGを出されたことがあり、激怒したと言うことですがその真相について見てみましょう。

年下俳優に「二度と仕事しない」と言われた布施博

布施博さんが「ぶち殺してやろうと思った」など物騒な発言をした相手は誰なのかネットで一時話題になりました。

この俳優は日本を代表する大スターとされています。

このエピソードは布施さんが2017年5月27日放送の「土曜あるある晩餐会」の中の「今だから言える裏話!80年代90年代ドラマ主演芸能人あるある」のコーナーで語られました。

布施博さんが20代の時のこと、「火曜サスペンス劇場」に出演したときのことです。

収録が終わって主演俳優に対し「お疲れさまでした。ありがとうございました。」と挨拶をしたら、その俳優から「いや、君とはもう二度と仕事しないから」と返されたそうです。

布施博さんよりもその俳優は年下だったそうで、「ぶち殺してやろうかと思いましたね。本当に。クソガキが!」と今でも怒りが収まっていない様子でした。

布施博に共演NGを出した大スターは誰だったのか

番組内では当然この大物俳優の名前は明かされませんでしたが、ネットではこの俳優は誰なのか検索が始まりました。

「火曜サスペンス劇場」の主演俳優という情報をもとに特定した結果、田原俊彦さんなど大物俳優の名前が挙がることになりました。

特に注目されたのが坂上忍さんで、「相手の大物俳優は坂上忍では?」という憶測がしばらく飛び交ったようです。

共演NGを出した理由は?布施博を擁護する人はあまりいなかった?

ところで共演NGを出した理由というのが、番組内では語られなかったのですが原因は布施博さんの酒癖の悪さなどから来ているのではないかと言われています。

布施博さんの過去の行動を知る人たちからは「仕方ない」「悪いのは布施さんでは?」と言った声も聞かれています。

布施博がドラマの相手女優と三角関係に?!その相手は誰?

布施博さんは酒癖の悪さでも有名でしたが女性関係も派手だったようです。ドラマの相手女優とも三角関係になったこともあるそうですが、その相手は誰だったのでしょうか?

2017年「土曜あるある晩餐会」で、ある女優と肉体関係があったと告白

布施博さんは2017年にバラエティ番組「土曜あるある晩餐会」に出演しましたが、その中で1993年にタヒチのボラボラ島にドラマの撮影で滞在した時、相手役の女優と肉体関係になったことを暴露しました。

三角関係に?相手の女優は富田靖子?

この女優とは帰国後も関係が続いたそうですが、その女優にも彼氏がいてダブル不倫だったそうです。

共演者に避難されると布施博さんは「新婚旅行のシーンでタヒチのボラボラ島に二人で2週間置かれてごらんなさい」と反論していますが、このドラマは1994年2月に放映された「ばいばいフヒタ」です。

ということは相手役の女優は富田靖子さんと特定できます。このドラマのストーリーは新婚旅行後に新郎が脳腫瘍で急逝してしまうというものです。

演技とはいえ、二人の仲は親密さを増し、ついに一線を越えてしまったようです。

富田靖子の当時の彼氏は誰だったのか

富田靖子さんの三角関係だった当時の彼氏は俳優の阿部寛さん、筧利夫さん、堺雅人さんの、3人のうちの誰かということです。

布施博さんもその当時は古村比呂さんと結婚していましたので、立派な浮気ですね。ダブル不倫ということで当時は視聴者に騒がれました。

布施博の生い立ちと経歴

ここで布施博さんの生い立ちや経歴を振り返ってみることにしましょう。

父親は?実家は貧乏でプロ野球選手に憧れていた

布施博さんの父親は左官で職人だったそうです。運動神経が良くバイオリンも弾けて絵も描けるマルチな才能を持っている人でしたが、怒るととても怖い人だったそうです。

母親についての情報は残念ながら入手することができませんでした。

布施博さんの実家は貧乏で、お小遣いは貰えなかったのでジュウシマツやインコ、鈴虫などを飼って繁殖させてはペットショップに持ち込んでお小遣い稼ぎをする商魂たくましい一面もあったようです。

小学校三年生で都営住宅に引っ越しするまでは6畳一間の家に住んでいたということです。

小学校五年生になるまでおやつという存在を知らず、友達の家でケーキを御馳走されて初めておやつというものを知ったそうです。

高校まで野球を続け、甲子園を目指していた

布施博さんは運動神経が抜群で、少年野球団では4番ピッチャーを務めていました。中学三年生の時には大会3位という好成績も収めています。

布施博さんは高校でも野球を続け、甲子園を目指していましたが残念ながら願いはかなえられませんでした。その後、野球部の先輩ともめ事を起こし、高校を中退してしまいます。

1981年に高校を中退し、ミスタースリムカンパニーへ入団

高校を中退し、1981年に劇団であるミスタースリムカンパニーへ入団します。スポーツ少年だった布施博さんですが、マルチな才能を持つ父親の影響でしょうか、俳優の道を目指します。

1982年ドラマ「天まであがれ!」で俳優デビュー

1982年に日本テレビ系で放映されたドラマ、「天まであがれ!」で布施博さんは俳優デビューを飾ります。

1984年ドラマ「昨日、悲別で」で演技が注目される

その後も順調にキャリアを重ねていき、3年後の1984年にはドラマ「昨日、悲別で」でその素朴な演技が注目を浴びます。その後もドラマ出演が増えていきます。

1988年ドラマ「君が嘘をついた」でブレーク

順調にキャリアを重ねていた布施博さんの名前が一気に広まったのが1988年のドラマ、「君が嘘をついた」です。

このドラマは鈴木保奈美さんや三上博史さん、東幹久さんなど注目の若手俳優さんが出演し、布施博さんの名前も一気に知名度が上がりました。

ストーリーは男女のラブストーリーですが、放送終了後も根強いファンを持っています。現在ではポニーキャニオンよりDVDも発売されています。

ブレーク当時の若い頃の布施博の画像は?

ブレーク当時で若い頃の布施博さんの画像を見てみましょう。

当時の布施博さんは究極のイケメンというよりは味のあるイケメンという感じですね。素朴な中にも武骨さを感じる男っぽいタイプと言えそうです。

NEXT:その後数々の作品に出演!名脇役となる
2/3