布施博の現在は病気で死亡説も浮上?介護生活や泥沼離婚について 俳優

布施博の現在は病気で死亡説も浮上?介護生活や泥沼離婚について

90年代にドラマで活躍し、名俳優と謳われた布施博さん。女優の古村比呂さんと結婚しましたが、浮気や不倫が発覚し泥沼の離婚を経験しています。現在では自身が病気を患っているうえに介護生活で悲惨な状況との噂があります。布施博さんの現在について真相を探ってみました。

目次

[表示]

布施博の今現在は足の病気?死亡説も?噂の真相とは

1980年代から1990年代に数々のテレビドラマに出演、トレンディドラマで見かけない日はないくらいに引っ張りだこだった布施博さんです。

しかし現在ではテレビで見かけることは滅多になくなってしまいました。足の病気や死亡説も出ていますが、本当のところはどうなのか噂の真相を見ていきましょう。

布施博のプロフィール

布施博さんのプロフィールからご紹介します。

  • 本名: 布施 博(ふせ ひろし)
  • 生年月日: 1958年7月10日
  • 出生地: 東京都足立区
  • 身長: 182cm
  • 体重: 不明
  • 血液型: B型
  • 職業: 俳優
  • ジャンル: テレビドラマ、映画
  • 活動期間: 1981年 –
  • 配偶者: 古村比呂(1992年 ‐ 2009年)、井上和子(2012年 ‐ )
  • 事務所: 有限会社 馬力屋
  • 劇団ミスタースリムカンパニー出身

現在の年齢は?かなり老けたと言われているがその画像は?

布施博さんは1958年生まれなので、現在は60歳です。還暦を迎えてかなり老けたとネットで話題になりましたが、現在の布施博さんの画像がこちらです。

確かに画像を見るとぐっと老けた感じがしますね。

死亡説も?原因は「名医のTHE太鼓判!」での隠れ脳梗塞や余命宣言?

ネットで「布施博」を検索すると「病気」や「死亡」と言ったキーワードが出てきます。

そんな噂のきっかけになったのはTBSの情報番組「今夜は駆け込みドクター」など健康診断をする番組に出演したことがきっかけです。

実際番組の中で診断を受けた布施博さんの結果は、出演者や視聴者を唖然とさせるほどだったそうです。指摘されたのは肝機能障害や大腸ポリープ、隠れ脳梗塞などでした。

番組当時、まだ60歳になっていなかった布施博さんですが、布施博さんの余命宣言は66歳と診断されてしまいます。

2017年の5月22日に放送された時にも余命は後8年と言われてしまいました。

生活習慣などの問題を指摘されるたびに「もう酒は飲まない」とか「禁煙する」と言っていましたが、結局不摂生は改善されていないみたいです。

2018年4月2日「名医のTHE太鼓判!」で脊柱管狭窄症と診断された布施博

2018年の4月にはTBSテレビの「名医のTHE太鼓判!」に出演しました。この番組は芸能人をホストに招いて、集められた健康上のデータをもとに、医師たちが健康であるかどうか太鼓判を押すというものです。

この番組の中で布施博さんは「脊柱管狭窄症」という病気である事が分かったようです。活舌の悪さもこの病気のせいだったようです。

脊柱管狭窄症とは、どんな病気?

脊柱管狭窄症とはあまり聞きなれない病気ですが、「脊柱管狭窄症」とはどんな病気なのでしょうか。

これは背骨の中の神経の通り道である「脊柱管」が首や腰の部分で狭くなり、中を通る神経が圧迫されるのでしびれや痛みが発生する病気です。この病気の患者数約65万人いるそうです。

脊柱管狭窄症で、歩行困難に?原因は過度な飲酒?

脊柱管狭窄症の原因は加齢により背骨が変形したり、脊柱管の中のじん帯が厚みを帯びることで発症するということです。

また布施博さんはかなりの酒豪でお酒が好きだということですが、過度の飲酒もこの病気の原因であるようです。

症状が進むと下半身に力がうまく伝わらないために歩きづらくなったり、半身不随になる可能性もあるということです。恐ろしい病気ですね。

実際布施博さんは2,3年前から生活に支障をきたすほど歩行が困難な状況に陥っていたようです。

番組スタッフが布施博さんの生活に密着取材したときは、布施博さんは足の悪いおじいさんのような歩き方をしていたということです。

また後輩らを連れて居酒屋で大量にお酒を飲んでいましたが、ベロベロに酔っぱらうと足に力が入らず、後輩に抱えてもらって店を出る始末でした。

4月18日に同番組に出演し今度は痛風が発覚!

その後、布施博さんは2018年の4月18日に再び「名医のTHE太鼓判!」に出演します。すると今度は「痛風」を患っていることが発覚してしまいます。

布施博さんは医師の指導を守ってきちんとお酒を辞めて節制していたそうですが、運動をする時にあまり水分補給をせず、血液中の尿酸の濃度が上昇してしまっていたそうです。

また知らず知らずのうちにプリン体を多く含む食事をしていることが判明しました。

布施博さんは8年前にも痛風を発症したそうで、当時はドラマの撮影中に足に激痛が走り、仕事に支障をきたしたということです。

治ったと思ってまた不摂生を始めたのかは定かではありませんが、飲酒と食事には気を付けてもらいたいものですね。

関連する記事はこちら

布施博の現在の妻は?子供や泥沼協議離婚について

布施博さんは女優の古村比呂さんと結婚しましたが、現在は離婚されています。子供はいるのか、また泥沼の協議離婚に至った経緯などを見てみましょう。

1992年女優の古村比呂と結婚!二人の馴れ初めは?

布施博さんは1992年に女優の古村比呂さんと結婚しています。古村比呂さんは1987年に朝ドラ「チョッちゃん」でヒロイン役を演じて人気女優になりました。その後も大河ドラマなど数々の作品に出演しています。

清楚なイメージの古村比呂さんと、布施博さんの馴れ初めはドラマでの共演でした。

古村比呂さんは当時国民的女優として名を馳せていましたし、かたや布施博さんはトレンディドラマのキングともいうべき存在でお似合いのカップルでした。

3人の子宝に恵まれる

ビッグカップルとしてスタートした結婚生活は順調で、布施博さんと古村比呂さんとの間には1992年に長男誕生、続いて1993年には次男、1997年には三男が誕生しています。

2009年に離婚!原因は不倫やDVだった?

芸能界ではおしどり夫婦として有名だった布施博さんと古村比呂さんですが、2009年に離婚してしまいます。2006年には別居していたそうで、それから3年後に二人の仲は戻ることなく別れてしまいました。

二人の離婚の原因は布施博さんにあったようで、布施博さんの酒癖の悪さや浮気、DVなどもあったと週刊誌に報じられました。

1995年には劇団員女優との浮気も発覚していた?

おしどり夫婦として有名だった布施博さんと古村比呂さんですが、実生活では早くも結婚から3年後の1995年に布施博さんと劇団員女優との浮気が発覚しています。

この時古村比呂さんは、「布施博の軽率な行動に妻として力不足を痛切に感じております」とお詫び分を書いて布施博にマスコミの前で頭を下げさせました。

このことがあって以来、夫婦仲がギクシャクし始めたということです。

離婚の原因には、古村比呂の母親の病気も関係?

一方布施博さんも、離婚の原因について古村比呂さんの両親の介護について言及しています。

当時、古村比呂さんの父親が重度の糖尿病になり、付き添う母親も高齢だということから古村比呂さんは自宅に両親を連れてきてお世話をしていたそうです。

布施博さんが仕事から疲れて帰宅しても義理の両親が自宅にいることで、気が休まらずそれが原因で夫婦喧嘩になったとのことです。

布施博と古村比呂は離婚までに3年も掛かっていた

2006年には布施博さんと古村比呂さんは別居をしています。自宅も売却して、古村比呂さんは布施博さんに離婚の話し合いを持ちかけますが、布施博さんはなかなか応じなかったそうです。

2008年には家庭裁判所で調停を申し立てますが、一回目の調停で布施博さんは欠席をしています。二人の離婚については詳しく報道されていませんが、かなり泥沼の離婚劇であったと思われます。

布施博さんとしてはつい出来心でしてしまった浮気で、本気ではなかったのかもしれませんね。

しかし古村比呂さんとしては許せず、離婚には3年の月日が経っています。布施博さんとしては子供や家庭を失いたくなかったので、なかなか離婚に応じなかったのでしょう。

3人の子供の親権は古村比呂さんが獲得しています。

2012年不倫報道された舞台女優の井上和子と再婚

布施博さんは2012年に舞台女優の井上和子さんと再婚しています。井上和子さんは布施博さんが立ち上げた劇団「東京ロックンパラダイス」を設立当初から支えていた人で、14歳年下です。

二人の関係は布施博さんが古村比呂さんと結婚して間もなくから始まったそうです。

古村比呂さんはそれに薄々気が付いていたようで、布施博さんが「仕事だ」と言って井上さんと夜遅くまで飲みに行っていることが度々あり、怪しいと感じていたということです。

布施博が息子を売名行為に使い、元嫁・古村比呂が激怒?

続いては布施博さんが息子を売名行為に使い、元嫁である古村比呂が激怒したという一件について真相を見ていくことにしましょう。

事の発端は「行列のできる相談所」に布施博と井上和子が出演したこと

事のおこりは布施博さんが古村比呂さんと離婚した直後、再婚した井上和子さんと「行列のできる法律相談所」というバラエティ番組に出演した時です。

その番組の中での二人の無神経な行為に古村比呂さんが激怒したのです。

番組の映像について古村比呂が激怒!息子の画像を無断使用?

その番組の中では認知症を患う布施博さんの母親と、下半身不随の井上和子さんの母親を井上さんが介護している内容が放映されたのですが、その中に3人の子供の映像があったそうです。

それを布施博さんが無断で使用したことに古村比呂さんはツイッターで怒っていたそうです。

またその番組内で井上和子さんが3人の息子たちに対してこんな手紙を読み上げました。

「3人とも私の本当の子供ではないけれど、とても愛おしく、また頼もしいとも思っています。子供たちが、いつ泊まりに来てもいいようにと用意してる小さな部屋も、ほとんど使ったことはないけれど、もう少しこのままにしておきましょう」

(引用:Snacktime)

この内容を知った古村比呂さんは、3人の息子の写真を許可なく使われただけでなく、布施博さんの浮気相手に母親面までされて腹の虫が収まらなかったようです。

女性セブンで明かされた当時の結婚生活と不倫疑惑

frkotou / Pixabay

2013年の3月に「女性セブン」の3月28日号が発売されたのですが、そこには古村比呂さんを昔から良く知る芸能関係者の話として次のような内容が掲載されました。

  • 布施博さんが仕事だと言って結婚当初から井上和子さんと夜遅くまで飲み歩いていたので、古村比呂さんが二人の関係を怪しんでいた。
  • 布施博さんが浮気をしている間、古村比呂さんはずっと一人で子育てをしてきたのに、今頃になって井上和子さんが母親面していることに怒り心頭なこと。
  • 番組で布施博さんが許可なく3人の息子の画像を使い、末の息子がまだ未成年であるため息子に与える影響を心配していたが、父親としての配慮に欠ける布施さんにも古村比呂さんは怒っていた。
  • 仕事が激減している布施博さんが、仕事を増やす売名行為のために息子さんたちを使ったことも古村比呂さんの逆鱗に触れている。

番組中の布施博の発言で嫁の井上和子共々批判を浴びる結果に

さらには「行列のできる法律相談所」で番組中、布施博さんが井上和子さんに「バカねぇ~浮気っていうのはね、バレないようにしなきゃいけないんだよ!」と言われたということを話していました。

これも古村比呂さんにとっては神経を逆なでされるような発言だったようです。

これらのことがネットで拡散され、ネット上では布施さん夫婦への批判が相次いで夫婦そろって人気が落ちてしまったのです。

布施博は現在、母親の介護をしている?

布施博さんは現在では母親の介護をしており、やつれたとの噂がありますが現在の布施博さんについて見ていきましょう。

NEXT:2015年、狭心症の母親がアルツハイマー病認知症と診断される
1/3