中村由利(元GARNETCROW)の現在は?ソロデビューの噂? エンタメ

中村由利(元GARNETCROW)の現在は?ソロデビューの噂?

「GARNETCROW」は2013年に解散したバンドですが、そのボーカル中村由利さんを憶えていますか?中村さんの現在の仕事や結婚について調べてみました。また、岡本仁志さんとの熱愛、復帰説、ソロデビュー、ピアニストに転身などの噂についても迫ってみます。

目次

[表示]

中村由利(元GARNETCROW)の現在は?活動情報はない?

geralt / Pixabay

現在、ネット上では、元々志望していた音楽の裏方の仕事をしているといったことや、ソロデビューについてや、ピアニストに転身したなど中村由利さんについて、さまざまな噂が飛び交っています。

いったい、どれが真実なのか探ってみました。

中村由利のプロフィール!身長や本名、現在の年齢は?

  • 愛称:ゆりっぺ
  • 本名:中村由利(なかむらゆり)
  • 生年月日:7月4日
  • 出身地:京都府京都市
  • 血液型:O型
  • 身長:159㎝
  • 活動内容:歌手、作曲家
  • 所属グループ:元GARNETCROW(ボーカル・作曲)
  • 主な楽曲:『夢みたあとで』、『Last Love Song』など

中村由利さんは、GARNETCROWのフロントマンであるのと同時に、すべての作曲も担当していました。活動当時から年齢は非公開でしたが、デビュー時から推測すると、おそらく41歳ではと言われています。

中村由利はGARNETCROWのボーカルとして活躍!

GARNETCROWは、約2年間のインディーズ活動が実を結び、2001年にメジャーデビューを飾っています。もともと、裏方志望の中村由利さんでしたが、周囲に薦められボーカルを担当することに。

また、独特の中低音ボイスがファンを虜にしました。

中村由利の現在は?GARNETCROWは2013年に解散?

GARNETCROWは、たくさんのファンに惜しまれつつ2013年6月に解散しました。そして、メンバーはそれぞれの活動に集中するため散っていきます。

また、ネット上では解散後から、これまでたくさんの噂が報告されていますが、中村由利さんの現在の活動は不明です。

中村由利の現在の活動は不明?目撃情報もない?

ijmaki / Pixabay

GARNETCROWのボーカル中村由利さんは、多くの素晴らしい楽曲を作成してきました。ですが、バンドの解散後は、目撃情報もなく、現在もはっきりした情報は確認されていません。

中村由利は裏方の仕事をしているという噂が?

KaiPilger / Pixabay

当初から、音楽制作の仕事を希望していたこともあり、現在は裏方の仕事をしているのでは?と囁かれています。正確な情報ではありませんが、その可能性もあるのかもしれません。

中村由利はソロデビューをしたという噂も?ソニーレコードから?

GARNETCROW解散後、中村由利さんは、「ソニーレコードから中園由加利という名前でソロデビューするのではないか」との噂がありました。そして、今のところ、この情報は噂の域を出ていません。

所属事務所との契約問題

音楽事務所に所属しているアーティストは、複数年で契約を結んでおり、契約途中で事務所を辞めれば違約金などが発生する事が多いのです。

もしソニーからソロデビューするのであれば、在籍していたビーイングとの契約が切れるまで待っていた可能性もあります。どちらにせよ、確実な情報が発表されない以上は、噂は噂でしかありません。

ですが、ソニーや中園由加利といった、具体的な名称が上がっていますので、完全に噂とは断定できない部分もあります。

中村由利はピアニストに転身した?

GloriaAgostina / Pixabay

ソロデビューの噂以外にピアニストに転身したという噂もあります。たしかに、中村由利さんはピアノを演奏できますが、ピアニストに成るだとか成りたいといった情報も今まで出てきた事はありません。

この噂が出回った原因として考えられるのは、中村由利さんとは一文字違いではありますが、実際に中村由利子さんというピアニストの方がおり、その方と勘違いしたのではないかと言われています。

中村由利の復帰はある?

復帰の噂は出回っていますが、どれも確実な情報ではないので、今の段階では何とも言えない状況です。ですが、これほど噂話が出てくるのも多くの方が中村由利さんの復帰を望んでいる証拠ではないでしょうか。

関連する記事はこちら

中村由利は現在、結婚している?岡本仁志との関係は?

ANURAG1112 / Pixabay

元GARNETCROWの中村由利さんが、結婚しているのかどうかも気になりますよね。年齢的にも40歳を越えていると思われますので、すでに結婚している可能性もあります。

そんな中村由利さんの結婚についてと、以前に噂になった岡本仁志さんとの関係についても調べました。

中村由利は結婚しているの?薬指に指輪?

470906 / Pixabay

中村由利さんは、以前薬指に指輪をしているところを確認されています。その話が基になり、すでに結婚しているのではないかと噂されました。

確かに結婚していてもおかしくはない年齢ですが、今のところそんな情報も出てきてはいません。

中村由利と岡本仁志に交際の噂があった?

geralt / Pixabay

一時期、中村由利さんと元GARNETCROWギタリスト・岡本仁志さんが交際しているという噂もありました。岡本さんもソロ活動をしており、自ら作曲と編曲もこなす才能のある人です。

二人が交際していたかは、わかりませんが才能ある者同士お互いを認め合っていたことは間違いないと思われます。

中村由利の最新情報は?twitterはやっていないの?

PhotoMIX-Company / Pixabay

中村由利さんは、以前メディアのインタビューで「twitter」は、しないと答えています。理由は、twitter自体に興味がなく面倒。また、twitterをはじめて、生活が縛られるのが嫌だそうです。

そして、一番の理由は、GARNETCROWに関わっているスタッフに迷惑をかけたくないという事。

撮影のため中村由利さんを綺麗に作り上げるスタッフに、twitterでボロが出てイメージダウンしたら申し訳ないと語っています。これには、スタッフに対する優しい気遣いができる中村さんの人柄が出ていますね。

GARNETCROWの結成エピソード・解散理由は?

3271136 / Pixabay

GARNETCROWは、音楽事務所のビーイング傘下のGIZA studioレーベルに所属していた、男女4人組のバンドで「名探偵コナン」の主題歌などでも有名ですよね。

そんなGARNETCROWの結成エピソードと解散理由について見ていきましょう。

GARNETCROWの結成秘話!中村由利は裏方を希望していた?

バンド結成前のメンバー4人は、倉木麻衣さんの全米インディーズデビューの楽曲制作のために集められました。その後、意気投合したメンバーによりGARNETCROWというバンドが結成されました。

もともと、中村由利さんは制作スタッフ側の仕事がしたくて音楽業界に入った人ですから、その自分がまさか表舞台に立つ事になるなどは、いっさい考えていなかったそうです。

ですが、バンド結成の際に、バンド内でほかに歌が歌える人間がいなかった事や、中村由利さんの特徴のある変わった声に気づいた他のメンバーの薦めにより、メインボーカルに抜擢されました。

GARNETCROWのメンバーは?

解散して6年経った今でも、絶大な人気を誇るGARNETCROWのメンバーを改めてご紹介します。

中村由利(なかむらゆり)

言わずと知れた、GARNETCROWのメインボーカルで全楽曲の作曲を担当。特徴のある中低音ボイスと歌唱法で多くのファンを魅了しました。

デビュー当初は、メンバーの中で唯一の新人でしたが、GARNETCROWのフロントマンとして音楽番組のインタビューからライブMCなども行っていました。

AZUKI七(あずきなな)

AZUKI七さんは、GARNETCROWの全楽曲の作詞とキーボードを担当し、中村由利さん同様、その可憐なルックスで人気を博しました。

AZUKI七さんが表現する世界は、人の無常観や寂寥感、生死の観念などで、使われる言葉も神話や宗教、文学作品などがベースになっており、この独特な歌詞もファンからは好評でした。

岡本仁志(おかもとひとし)

GARNETCROWのギタリストで、もともとはスタジオミュージシャンでありZARD、倉木麻衣、小松未歩などへ楽曲提供もしている才能の持ち主です。

ファンには「おかもっち」の愛称で親しまれており、GARNETCROWの楽曲での、目立ちすぎず、それでいて肝を押さえている彼のギタープレイもファンの中では好評でした。

古井弘人(ふるいひろひと)

GARNETCROWで、編曲、キーボードを担当し楽曲制作のリーダーでした。他のアーティストからの信頼も厚く、その編曲技術やハイレベルなキーボードテクニックは「ゴッドハンド」の異名で知られています。

GARNETCROWのグループ名の由来は?

starbright / Pixabay

グループ名の由来は、「ガーネット」という宝石とクロウという英単語の造語です。ガーネットは別名、柘榴石(ざくろいし)と呼ばれる石の事でクロウは英語でカラスの意味です。

また、「クロウ」は言葉その物の響きの良さで使用され、ガーネットクロウという言葉が「深紅のカラス」の意味になり、独特の不気味さと雰囲気を演出できるものとして考案されたようです。

「深紅のガーネット」の名の通り奥深い音楽を作り上げたバンドではないでしょうか。

GARNETCROWが解散した理由は、横浜事件?AZUKI七と不仲?

thommas68 / Pixabay

GARNETCROWの解散理由の一つに、中村由利さんとAZUKI七さんの不仲説が挙げられます。

具体的にはライブ中に中村さんがMCをしていた時の出来事で、岡本さんや古井さんには話を振っていましたが、AZUKI七さんとは、目も合わせずに無視していたとの事です。

2人の喧嘩の原因は不明ですが、作曲は中村由利さんで作詞はAZUKI七さんが手掛けていますので、楽曲制作に関して何らかの衝突があったのかも知れません。

横浜事件とは?

横浜事件とは、ライブ中にAZUKI七さんが中村由利さんに無視されていたという出来事で、中村さんはMC中に他のメンバーとは話をするのに、AZUKI七さんとは会話をぜずに無視していたそうです。

また、横浜事件の原因は、AZUKI七さんの結婚ではないかとも一部のファンの中では考えられています。というのも、横浜事件とAZUKI七さんの結婚時期が重なっていたからです。

バンドをより成長させて行こうとしていた、この大事な時期にAZUKI七さんが結婚した事は、中村由利さんやバンドにとってショックで予想外の出来事だったのかも知れません。

音楽性の違いが原因という説も?

geralt / Pixabay

GARNETCROWの解散理由には、音楽性の違いも挙げられています。もともと、メンバーは個々にスタジオミュージシャンとして活動していました。

そして、中村由利さんは解散時のメッセージでGARNETCROWとしての音楽はすべてやりつくしたと言っています。ですから、メンバーそれぞれが、バンドに縛られない音楽活動がしたくなったのかも知れません。

才能の違うメンバーが集まったからこそ生まれた音楽性の違いなのでしょう。

AZUKI七の政治活動が原因だった?

AZUKI七さんには、ギタリストの岩井勇一郎さんと結婚し2人の子供がいるという噂があります。

岩井さんは、GARNETCROWと同じGIZAstudioに所属していた「New Cinema 蜥蜴」というバンドのギタリストです。

「New Cinema 蜥蜴」解散後、GARNETCROWのライブなどにバックバンドとして参加していました。そこから、交際に発展したのではと言われています。

メンバーとスタッフは知っていた?

geralt / Pixabay

メンバーとスタッフがAZUKI七さんと岩井勇一郎さんの結婚を知った時期は定かでありませんが、おそらく2009年ではないかと言われています。というのも、この時期は有名な横浜事件とも重なります。

ファンには、この情報はいっさい漏れていなかったと思われます。あの当時、この噂がネット上に出回れば売り上げにも影響が出ますし、解散時期がもう少し早まった可能性があります。

AZUKI七さんの政治活動とは?

StockSnap / Pixabay

AZUKI七さんは、GARNETCROW解散時期の2013年頃から政治活動にも参加しているとの情報もあります。また、現在の本名の岩井絵里の名前で「NPO法人・百人の会」の事務局長も務めていました。

何の関係もない部外者が、個人の思想などに口を出す筋合いはありませんが、アーティストのこうした活動にマイナスイメージを持つ人も少なくありません。

また、GARNETCROWの解散は、AZUKI七さんの政治活動が原因という可能性もあります。

NEXT:中村由利の生い立ちや学歴、音楽との関わりは?
1/2