麻生祐未の演技力が話題!結婚や子供は?離婚の理由や若い頃について エンタメ

麻生祐未の演技力が話題!結婚や子供は?離婚の理由や若い頃について

朝ドラやヒットドラマに数多く出演し、最近その高い演技力が話題となってい女優の麻生祐未さん。生活感を全く感じさせない麻生さんは結婚しているのでしょうか?子供は?今回は、若い頃の画像なども紹介しながら、麻生祐未さんについてまとめています!

目次

[表示]

ドラマや映画で大活躍!麻生祐未の現在は?演技の評判について

刑事役から近所のおばちゃん役まで、幅広い演技で活躍する女優の麻生祐未さん。そんな麻生さんの気になるプロフィールから、最近の麻生さんが出演する作品までをまとめてみました。

現在の年齢は?何歳になっても美人な麻生祐未のプロフィール

  • 芸名‥麻生祐未(あそうゆみ)
  • 本名‥奥村由美(おくむらゆみ)
  • 生年月日‥1963年8月15日
  • 出身地‥大阪府泉佐野市
  • 身長‥161㎝
  • 学歴‥青山学院大学文学部

関西弁を話すイメージは全くありませんが、出身は大阪府のようです。ちなみに、「恋の奴隷」などで有名な歌手の奥村チヨさんは、麻生さんの叔母さんにあたるそうです。

朝ドラ「カーネーション」では母親役の演技力が話題に

2011年から放送されたNHKの朝ドラ「カーネーション」で、麻生祐未さんは、尾野真千子さん演じるヒロイン、小原糸子の母親役を演じました。

この中で麻生さんは、ちょっと天然なお母さんから老け込んだおばあさん役までを演じましたが、その演技の幅の広さに、視聴者からは大きな反響があったようです。

麻生祐未の演技は憑依型!プライベートも役の性格になる!

27707 / Pixabay

演技力の高さに定評のある麻生祐未さんですが、麻生さんの演技は「憑依型」と言われるもので、その役を演じている間はプライベートでもその役の性格になってしまうんだそうです。

同じ母親役と言っても、その性格や役柄は全く異なります。そんな色々な役に心からなりきることで、多種多様な役を演じ分け、人を惹きつける演技が出来るのでしょう。

ただし、プライベートでもその役になりきってしまうというのは、家族など一緒に暮らす人にとっては、ちょっと困りものかもしれません。

最近の活動は?佐藤健・綾瀬はるか出演のドラマ「義母と娘のブルース」

2018年7月から放送された「義母と娘のブルース」は、メガネ姿でキャリアウーマンを演じた綾瀬はるかさんの突き抜けたキャラクターや心温まるストーリーで大ヒットしました。

この中で麻生祐未さんは、噂話しが大好きな不動産屋のおばちゃん、下山和子を演じています。

幼くして母親を亡くしてしまったみゆきを見守る、世話好きな近所のおばちゃんという役どころでした。

2019年カンテレ開局60周年特別ドラマ 「僕が笑うと」に出演

2019年3月に放送されたドラマ「僕が笑うと」は、子供が出来ない夫妻が孤児院から子供を引き取り育てていく中で、母親や父親としての喜びに気付いていく、というストーリーです。

麻生祐未さんは、このドラマの中で、色々な事情のある孤児を引き取っている孤児院の園長、間宮君子という役を演じています。

2019年映画「泣くな赤鬼」に出演

2019年6月14日公開の映画「泣くな赤鬼」は、重松清さんの小説を実写化したもので、麻生祐未さんは、堤真一さん演じる主人公、小渕隆の妻役で出演しています。

余命半年と宣告された元教え子と、かつては熱血指導で”赤鬼”と呼ばれた教師の感動物語です。

2019年ドラマ「パーフェクトワールド」に出演

2019年の4月から放送されている、松坂桃李さん主演のドラマ「パーフェクトワールド」は、有賀リエさんのマンガが実写化されたもので、2018年には映画化もされています。

麻生祐未さんは、このドラマの中で松坂さん演じる主人公、樹の母親役を演じています。

麻生祐未はインスタやTwitter、ブログはしている?

janeb13 / Pixabay

いつまでも美しい麻生祐未さんのプライベートが気になるところですが、麻生さんは、インスタやブログ、ツイッターなどはしていないようです。

関連する記事はこちら

麻生祐未は現在結婚している?子供は?永澤俊矢との離婚理由は?

marvelmozhko / Pixabay

女優さんとしての麻生祐未さんはいつもテレビで見ていますが、プライベートな麻生さんはどうでしょうか?

俳優さんと結婚して離婚したという過去があるようですが、その理由は何だったのでしょうか?また子供さんはいるのでしょうか?

2004年永澤俊矢と結婚!馴れ初めは「ほんまもん」の共演

麻生祐未さんは、2004年の3月に俳優の永澤俊矢(ながさわとしや)さんと結婚しています。

永澤俊矢さんは、もともとモデル出身で高身長、日本だけでなくミラノやパリのショーにも出演していたそうですが、1990年からは俳優業を行っていました。

2001年から放送された、NHKの朝ドラ「ほんまもん」で共演したのがきっかけでお付き合いが始まったようです。

子供は何歳で産んだ?デキ婚&高齢出産で話題となっていた

StockSnap / Pixabay

麻生祐未さんは、結婚した時にすでに妊娠6か月だったということで、いわゆる”デキ婚”です。結婚した年の7月に男の子が生まれています。

2004年の7月なので、この時麻生さんは40歳です。いまでこそ、40歳で初産というのも珍しくはなくなりましたが、当時は高齢出産ということで結構話題になりました。

2005年から別居し2008年に離婚!原因は女性問題?

Neoloky / Pixabay

結婚し子供も出来て、幸せな生活がスタートしたかと思われていた麻生祐未さんと旦那さんでしたが、結婚から4年経った2008年の6月に二人は離婚しました。

しかも、2005年頃から別居していたということなので、実質1年ほどの結婚生活だったようです。離婚原因は”性格の不一致”という報道でした。子供の親権は麻生さんです。

旦那さんである永澤俊矢さんの女性問題が離婚の原因だったという噂もありますが、慰謝料や養育費はなかったということなので、ただの噂だったのかもしれません。

子供の画像はある?ダウン症の噂もあるが真相は?

thedanw / Pixabay

麻生さんの子供の学校などは非公開で、写真も公開したことがないので、息子さんの画像はありません。

また、麻生さんの子供はダウン症‥なんていう噂があるようですが、なんの根拠もない、ただの噂のようです。

仕事もママ業も全力!

vviktorermakov / Pixabay

シングルマザーとして子供のお世話をしながら、テレビでも大活躍している麻生祐未さん、ママとしても女優さんとしても大忙しな毎日なようです。

ある時は、仕事帰りにピザ10枚を購入し、学校の先生のお別れパーティーにかけつけた、なんていうエピソードも紹介されたことがあります。

麻生祐未は内田裕也との噂もあった?

なぜか、麻生祐未さんのことをインターネットなどで調べると、内田裕也さんという名前が、関連ワードとして出てくることがあります。

どうやら、1997年から放送されていた、やしきたかじんさんの深夜番組内で、たかじんさんが、麻生さんと内田さんが付き合っている‥という業界内の噂を話したことがきっかけのようです。

麻生さんと内田さんは映画で共演したことはあるみたいですが、あくまで、これはただの噂のようです。

内田裕也さんの若い頃に関する記事はこちらから

麻生祐未の若い頃は?美貌の秘訣や似ていると噂の芸能人

silviarita / Pixabay

いくつになっても衰えることのない麻生祐未さんの美しさには脱帽してしまいますが、若い頃はどんな姿だったのでしょうか?

また、この美貌はどのようにキープしているんでしょうか?

ショートカットが素敵!麻生祐未のおしゃれな髪型

麻生祐未さんは、役柄によって色々な髪型をしていますが、ショートカットの時も多いです。

ショートカットにしても全然おばさんっぽくならず、むしろ若々しい印象を与える麻生さんの髪型に、注目している人も多いようです。

若い頃の綺麗すぎる画像は?

これは、1988年から放送されていたドラマ「君が嘘をついた」に出演していた時の麻生祐未さんで、25歳頃の画像です。当時から本当に美しいです。

ただ、現在よりも‥というよりは、今とは違った、若い頃ならではの美しさです。今は今でまた、この頃とは違った年を重ねた美しさがあるというのがよく分かります。

若さの秘訣は?麻生祐未のダイエット・美容方法について

5132824 / Pixabay

麻生祐未さんの若さと美しさの秘訣についてですが、以前ご自身が語っていた内容についてまとめると以下のようになります。

  • 食べすぎを防止するため、起きてすぐと食事の30分前に豆乳を飲む。
  • おかず、汁物、玄米を毎日食べる
  • 大豆、小豆、黒豆などの豆類をよく食べる
  • 週に1回は加圧トレーニングを行う

あまり変わったことはしていないようです。食べる内容や量を考え運動をする、というダイエットの基本を継続することがキレイをキープする秘訣のようです。

ドラマ「あなたのことはそれほど」で共演した波留と似ている?

2017年に放送されたドラマ「あなたのことはそれほど」で、波留さん演じる主人公、渡辺美都の母親役を麻生祐未さんが演じていました。

この時、ドラマの中で親子役を演じた、麻生祐未さんと波留さんが似ていて本当の親子のようだと思う視聴者が多かったようです。

キレイさと可愛さを兼ね備えた麻生さんと波留さんは系統が似ているのかもしれません。

波留の歴代彼氏に関する記事はこちらから

 

麻生祐未の経歴と出身

menchu / Pixabay

次は、麻生祐未さんの生い立ちとデビューまでの経歴についてまとめました。

出身は長崎県長崎市?実家は?高校や大学はどこ?

Wokandapix / Pixabay

麻生祐未さんが育ったのは長崎県の長崎市だということですが、生まれたのは大阪府泉佐野市です。

高校は進学校として有名な長崎西高校で、大学は青山学院大学文学部の夜間部に通っていたようです。

幼い頃はアガリ症だった?高校生でモデルデビュー

GiselaFotografie / Pixabay

麻生祐未さんは子供の頃、授業中にあてられると緊張で気を失い、保健室で目を覚ました経験があるほどのアガリ症だったとか。さらに、吃音があり友達と話すのが苦手だったようです。

高校生の頃には地元でモデルデビューをしており、同じ高校に通う男子学生は、一目麻生さんを見ようと鈴なりになったそうです。

こんな生徒が同じ学校にいるとなると、そうなってしまうのも仕方がないことでしょう。

1983年映画「あいつとララバイ」で樹由美子名義デビュー

大学に在学中の1983年、麻生祐未さんが20歳の時に、映画「あいつとララバイ」で女優デビューしていますが、この時は麻生祐未ではなく、”樹由美子(いつきゆみこ)”という名前でデビューしています。

麻生祐未に改名しグラビアデビュー!「オールナイトフジ」で司会

樹由美子としてデビューした年の翌年、1984年には現在の麻生祐未に改名し、グラビアデビューしています。

その後、バラエティ番組「オールナイトフジ」の司会をすることで麻生さんの知名度が一気に上がりました。

NEXT:同年「ドキュメント」で歌手デビュー
1/2