山口祥行の現在は?任侠界の代表格?可愛らしいお茶目な一面も?

山口祥行さんをご存じですか?得意のアクションを活かして映画やドラマ、Vシネマで怖いお兄さんを沢山演じているカッコイイ俳優です。そんな山口さんの現在、インスタは?奥さんはいるの?筋肉好き?韓国語が得意?「有吉反省会」に出演?等、画像付きで調べてみました!

山口祥行って?現在の活動は?

元スタントマンで、アクション、殺陣、スタントは吹替なしだとか。なんとバック転も宙返りもでき、映画「新・影の軍団」シリーズでは忍者「疾風」役として大活躍します。

映画「クローズZERO」での美藤真喜雄役も、回想シーンでのわずかな出演ですが迫力のある演技とキレキレのアクションで強烈な存在感を残し、誰?カッコイイ!と話題になりました。

山口さんはもちろん現在も活躍中で、最近の活動は映画「アウトレイジ 最終章」ドラマ「バイプレイヤーズ」などの話題作にも出演し、いずれも独特の存在感を放っています。

山口祥行のプロフィール!画像や身長、髪型は?

  • 1971年8月6日生まれ
  • 東京都出身
  • 178cm
  • AB型
  • ジャパンアクションクラブ(JAC)出身、現事務所はトライストーン・エンタテイメント

プロフィールによると2019年6月の時点で47歳なのですね。すらっとした感じで、スーツも似合いますね。

山口さんの髪型については、役柄に合わせてきちっとしていたり金髪だったりと多様ですね。演じる役柄のイメージそのままに、刈り上げ、ツーブロック、七三といったスーツの似合う雰囲気にしていることが多い様です。

出身のJACはアクション俳優の草分け的存在の千葉真一さんの創設した団体で、真田広之さん、志穂美悦子さん、堤真一さんといった実力派の俳優さんらを多く輩出していますね。身体能力の高い方なのですね。

山口祥行は俳優兼スタントマン?声優活動も?

山口さんは元スタントマン。吹替なしでスタントができる俳優さんは貴重な存在です。迫力が違いますよね。激しい立ち回りのシーンにリアリティを与えられる、ハードな作品にはもってこいの俳優さんです。

その一方で、そんなイメージとは全く違うことにもチャレンジされています。それが声優としてのお仕事。いったいどのような作品に参加されているのでしょうか?

2004年「レジェンズ 甦る竜王伝説」に始まり、2006年には「おねがいマイメロディ~くるくるシャッフル!」2008年「おじゃる丸」のようなキッズアニメにまで参加されています。

任侠映画といえば山口祥行?

皆さんは任侠映画と言えばどんな俳優さんを思い浮かべますか?強面でドスの効いた、迫力のある俳優さん?それともチンピラ風のいかにも悪そうな俳優さん?

高倉健さんや菅原文太さんといった重厚な面々から、竹内力さん、哀川翔さん、白竜さんなんかもいいですね。北野武さんもかなりはまっていますね。

山口さんも、このようなビッグネームの俳優さんたちと共に任侠映画で活躍しています。とりわけシリーズ30作品以上続く任侠Vシネマ「日本統一」シリーズでは本宮泰風さんと共にW主演で活躍中です。

2017年に「CRISIS」で小栗旬と共演

2017年に放送されたフジテレビ系「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」第1話で、山口さんは小栗旬さんと共演しています。このドラマは本格的なアクションシーンが印象的なドラマで話題となりました。

こんなに速い格闘アクションを日本ドラマでできる日が来るとは思わなかったので、アクション俳優としてうれしい!

(引用:dmenuTV)

このように山口さん本人も語っています。なお山口さんは、ジャパンアクションアワード・ベストアクション男優賞最優秀賞なる賞を受賞されているのだとか。誰もが認める本格派アクション俳優なのですね!

NEXT 2017年、映画「アウトレイジ 最終章」に出演