伊藤かずえは現在ダイエットに成功?愛車は初代シーマ?旦那や娘は?

ドラマ「不良少女とよばれて」で有名な伊藤かずえさんは、最近では書道の修士五席に昇段しています。テレビのダイエット企画で12キロの減量に成功し、その後リバウンドしているようです。元旦那はNATCHINで、娘もいます。そんな伊藤かずえさんのことをまとめてみました。

伊藤かずえの現在は?ダイエットに成功もリバウンド?

1984年のテレビドラマ「不良少女とよばれて」のツッパリ少女の長沢真琴役で有名になった伊藤かずえさんは、テレビ番組のダイエット企画によって、12キロの減量に成功しています。

しかしその後、朝のテレビ番組に出演した姿を見た視聴者から、リバウンドをしていると噂されています。そんな伊藤かずえさんのことを紹介します。

現在の年齢は?伊藤かずえのプロフィール

伊藤かずえさんは、1966年12月7日生まれ、神奈川県横浜市出身の女優・タレントで、現在52歳です。本名は伊藤和枝です。

横浜市立瀬谷中学校卒業し、神奈川県立希望ヶ丘高等学校(定時制)を中退しています。小学校の頃内気な性格で、その性格を治すために東映児童演劇研究所に入ったそうです。

1978年7月、神奈かずえ名義でクラウンレコードからレコードデビューし、1979年に伊藤和枝名義で映画「花街の母」で映画デビュー、1981年「江戸を斬るⅥ」でテレビドラマ初出演を果たしています。

書道が凄い!国立美術館にも展示!現在は修士五席に昇段!

HeungSoon / Pixabay

伊藤かずえさんは、以前からずっと書道をされているそうです。

伊藤さんは自身のTwitterにより、6月27日から国立美術館で作品が展示されることを紹介しています。また、最近では書道の修士五席に昇段されています。

「芸能界特技王決定戦TEPPEN2019」の書道部門で「TEPPEN」に!

伊藤かずえさんは、昨年に続き今年も書初めで金賞を受賞されています。

また、2019年1月11日に放送されたフジテレビ系「芸能界特技王決定戦TEPPEN2019」で書道部門に出場し、「TEPPEN」を取得しました。

伊藤かずえはダイエットに成功していた?

stevepb / Pixabay

伊藤かずえさんは、2013年に離婚していますが、その前辺りから激太りした姿がテレビに出て話題となりました。

そして、当時の伊藤さんの激太りした容姿に、娘さんからは「顔デカ」とか「ブタ」などと言われていたそうです。

そんな伊藤かずえさんは、テレビ番組の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」のダイエット企画によって12キロの減量に成功されています。

NEXT ダイエット本「伊藤かずえが12キロやせたレシピ」も出版