モンスターペアレントとは?事例や対処法は?原因・特徴について!

モンスターペアレントという言葉を聞いたことがありますか。自分の子供のことだけを思い学校などに無理なクレームを入れる親のことを総称しています。ここではモンスターペアレントの特徴や過去のクレーム事例、対処法、原因、適切な対応と対処法をご紹介したいと思います。

モンスターペアレントとは?

fancycrave1 / Pixabay

多くのドラマなどでも話題になった「モンスターペアレント」に関してご存知でしょうか。まずはモンスターペアレントの意味を詳しく確認していきたいと思います。

モンスターペアレントの意味は?

Greyerbaby / Pixabay

モンスターペアレントとは、学校の教師や塾講師に対して非常識な要求をしてきたり、自己中心的で理不尽なクレームをつけてくる親のことを指します。中には学校だけでなく、自治体の教育委員会などに押しかけたり、ネット上に悪口や良くない噂を書き込み、風評被害を狙う手口も見受けられます。

(引用:an)

学校の制度や教師はいつだって完璧であるわけではありません。そしてわが子を思うからこその意見であるようですが、少し行き過ぎてしまうことがモンスターペアレントの特徴でもあると言えるようです。

モンスターペアレントと通常な親との違いは?

blankita_ua / Pixabay

以下の3つのポイントを満たしているようであれば、モンスターペアレントではなくて正当な意見であると言えるようです。

  • 子供の成長のために行っていること
  • 学校の教師や塾講師の任務を超える要求でないこと
  • 感情的にならず、冷静な言葉で要求していること

(引用:an)

モンスターペアレント側の過剰な要求も問題視されていますが、学校などの教育施設側も親から少し電話がかかってきただけでモンスターペアレントとしての烙印を押してしまうこともあるようです。

このように親からの意見に敏感になり、過剰反応してしまっているという背景もあるのかもしれません。

モンスターペアレントは増加している?

Mojpe / Pixabay

この調査は子供の保護者に限定せず20歳代から60歳代の人に対して行われたものですが、「モンスターペアレントは増えていると思うか?」との問いに対して、驚くべきことに「増えたと思う」旨の回答が約9割を超える結果となったのです。

さらに、回答者のうち約3割強が特定の人をモンスターペアレントと認識していると回答しています。

(引用:LEGAL MALL)

教師など、教育に携わっていない立場の人も上記のようにモンスターペアレントは増えているという認識を持っています。モンスターペアレントは、年々増加傾向にあるということなのかもしれません。

NEXT 関連する記事はこちら