遠藤久美子の現在は?干された?結婚して子供を出産?夫依存について タレント

遠藤久美子の現在は?干された?結婚して子供を出産?夫依存について

タレントの遠藤久美子さんは、現在は女優として活躍されていますが、一時はテレビへの露出か減った時期もあり、干された?という噂もありました。その真相を紐解くとともに、結婚や子供の存在、夫依存の噂など、様々な観点で調査したいと思います。

目次

[表示]

遠藤久美子の今現在は?干された噂の真相とは?

silviarita / Pixabay

1990年代、ショートヘアアイドルの代表とも呼ばれた遠藤久美子さん。デビュー後はタレント・女優・CM出演などで大活躍し、テレビで見ない日がない程の人気ぶりでした。

1997年、ダウンタウン浜田雅功さん出演の「人気者でいこう!」で2年間レギュラーを務めた後、次第とメディアへの露出が減り、テレビでほとんど見る事がなくなりました。

そのような状況で、テレビの業界から干された?という噂が立つ中、現在の遠藤久美子さんはどのような活動をされているかについてまとめていきたいと思います。

遠藤久美子のプロフィール!年齢は?

まず、遠藤久美子さんのプロフィールは以下の通りになっています。現在(2019年6月)は41歳になります。

  • 生年月日:1978年4月8日
  • 血液型:O型
  • 身長:165cm
  • 出生地:東京都葛飾区
  • 職業:タレント、女優、歌手
  • 事務所:東宝芸能

ベッキー並の活躍だった?メディア露出が減り干されたと噂に

SpencerWing / Pixabay

遠藤久美子さんは「エンクミ」というニックネームで、可愛らしいルックスと持ち前の天然キャラを武器に、バラエティ番組に多く出演される人気タレントでした。

不倫騒動前の「ベッキー並みの活躍」と言えば、今の方にも想像が付きやすいと思いますが、ある時期からメディア露出が激減し、パタリとテレビから姿を消す事になります。

あまりのギャップから、業界から干された?という噂が立つほどでしたが、実際の理由は何だったのでしょうか?その真相について掘り下げていきたいと思います。

番組出演が減ったのは所属事務所が小さいから?

TheAngryTeddy / Pixabay

実際には、全くメディアから姿を消した訳ではありませんでした。露出が減った理由の一つに、事務所の規模が小さい事が挙げられています。

当時、アイドル・タレントとしての活躍が目覚ましかった遠藤久美子さんでしたが、事務所がアイドルとして売り出すことをしなくなった事が、世間からは干されたように見られたようです。

今は女優業や音楽活動をメインに!バンドも結成?

Pexels / Pixabay

バラエティから方向転換を計った遠藤久美子さんは、女優業や音楽活動をメインに活動する事となり、現在に至ります。全盛期と比べると、活躍度が下がったようにも見えますが、多くの作品に出演されています。

2009年には音楽バンド「LILY CULTIVAL」を結成し、ボーカルとしても活躍しています。

メンバーは、元JUDY AND MARYの恩田快人さん(ベース)、元THE BLUE HEARTS梶原徹也さん(ドラム)、元ECHOESの伊藤浩樹さん(ギター)と超豪華な顔ぶれでした。

2018年6月「帰れまサンデー見っけ隊」に出演

paulbr75 / Pixabay

最近では、バラエティに復活する姿もたまに見かけるようになりました。2018年6月「帰れまサンデー見っけ隊」に出演し、タカアンドトシさんや蛭子能収さんと共演しています。

天然キャラがかぶる蛭子能収さんとの絡みも好評で、かつてのバラエティ女王としての片りんを垣間見せてくれました。

視聴者からは「かわいい」「いい人」という声も寄せられたとの事で、干された?という暗い噂を払拭するような姿を見せてくれています。

2018年「ココロのエンジン」でナビゲーターを務める

congerdesign / Pixabay

2018年には、テレビ東京「ココロのエンジン」でナビゲーターとして出演されています。

「ミスポールダンスジャパン」に輝いた経歴を持つ坂井絢香さんが、後進の育成やミュージカルの舞台へと歩み続ける心の原動力について特集する番組のナビゲーターを務めました。

2019年4月ドラマ「向かいのバズる家族」に出演

2019年4月からは、ドラマ「向かいのバズる家族」で菅野橙子役として出演されています。

主人公あかり(内田理央さん)の弟、マキト(那智さん)が家庭教師をしている女子高生の母親という役どころで、マキトに対して好意のあるような喋り方で近づく演技を見せています。

一部ネット上では、この人は誰?という噂も出ており、かつての活躍を知らない人には、少し違和感を持たれたような印象もあります。

2019年6月ドラマ「法医学教室の事件ファイル スペシャル」に出演

最も最近では、2019年6月23日放送予定の「法医学教室の事件ファイル スペシャル」に出演されます。

名取裕子さん主演の人気シリーズ第46弾で、小谷麻里役として出演します。単発ドラマですが、女優としてのキャリアを積む作品となる事が期待されます。

#遠藤久美子で話題に!2019年公開予定の映画「こはく」に出演

2019年公開予定の映画「こはく」にも出演されます。6月21日長崎で先行ロードショー、7月6日より全国で順次公開が予定されています。

「こはく」のツイッターのタグには、主演のお2人「#井浦新」「#大橋彰(#アキラ100パーセント)」の次に、「#遠藤久美子」も登場し、その演技の期待度も高まっています。

同じく2019年公開予定の映画「武蔵-むさし-」にも出演

現在公開中の映画「武蔵」では、主人公宮本武蔵の姉「吟」役を演じています。

時代劇映画は初めての遠藤久美子さんですが、着物姿やかつらも良くお似合いで、かつての可愛らしい印象とは違う、魅力的な大人の女性としての演技力に注目です。

遠藤久美子のインスタグラムはない?オフィシャルサイトは?

遠藤久美子さんのインスタグラムやブログ、ツイッターなどは存在しないようです。所属の東宝芸能が唯一のオフィシャルサイトになります。

長澤まさみさんや一路真輝さん、山村紅葉さんといった豪華女優を有する事務所で、サイトを見ると分かるのですが、顔写真の上にインスタなどのマークが表示されています。

斉藤由貴さんや遠藤久美子さんにはマークがなく、少し控えめな女優という印象も受けますね。

関連する記事はこちら

遠藤久美子は結婚している?旦那は映画監督?子供は?

Myriams-Fotos / Pixabay

バラエティ番組での活動から女優・歌手としての活動に方向転換し、かわいいキャラからの転換にも成功した遠藤久美子さんは、現在41歳の大人の女性です。

結婚や子供の存在など、プライベートのエンクミについて詳しく見ていきたいと思います。

2016年7月映画監督の横尾初喜と結婚

遠藤久美子さんは2016年7月に、映画監督の横尾初喜さんとご結婚されました。横尾さんは1979年生まれで、遠藤さんの一つ年下になります。出身は長崎県の佐世保市です。

映画の他に、ドラマやミュージックビデオなど、多数の監督を務めています。代表作は、サザンオールスターズ「蛍」のMVなどがあります。

実は前章で述べた、遠藤久美子さんが出演される映画「こはく」の監督を務めるのが夫の横尾初喜さんで、過去にも奥様を起用する映画がある事が知られています。

二人の出会いは2015年映画「田沼旅館の奇跡」だった

2人の出会いは、2015年に公開された横尾初喜さん監督の映画「田沼旅館の奇跡」でした。

寂れた温泉街を舞台に、廃業寸前の田沼旅館を存続させようと奮闘する主人公の女性記者役に女優の夏菜さん、旅館の女将役として、遠藤久美子さんが起用されました。

「キングオブコント」の歴代王者が多数出演する事に話題が集中する中、2人の恋は密かに始まりました。

食事会で再会し交際スタート、交際8ヶ月で結婚へ

Alexas_Fotos / Pixabay

映画の撮影時にはまだお互い意識はしていなかったようですが、2015年の12月に映画の公開祝いの食事会で再開してから交際がスタートしたとの事です。

その後、遠藤さんの妊娠が発覚し、2016年7月に、交際8ヶ月でのスピード婚という運びになります。

結婚を何より喜んでくれたのは、遠藤さんのご両親という事で、「両親の笑顔を見た時は涙が溢れた」と、その当時を遠藤さんが語っています。

「さんま御殿」に出演し話題に!夫依存症?心配する声も

rebcenter-moscow / Pixabay

「さんま御殿」に出演した時に、旦那様とのノロケ話を披露した遠藤久美子さんですが、「大好き」「幸せ」の連発で、視聴者からは「怖い」「夫依存症?」などの反響を受け、話題となりました。

夫の作品に出ている女優さんに嫉妬してしまう、「さんま御殿」の出演前に抱きしめて送り出してもらった、夫が服を揃えてくれるなど、さんまさんも驚きの発言を連発していました。

そういった事を真剣な表情で話す遠藤久美子さんに、SNS上では、「遠藤久美子、洗脳されてるみたい」「エンクミただ依存体質なだけ」など心配の声が多数寄せられました。

2017年2月に第一子の男児出産

1041483 / Pixabay

2017年2月に男の子を出産されました。生まれてからの詳細は明かしていないようです。

2歳の子供の世話をしながらの芸能活動で、大変苦労をしている反面、夫のブログでは2人の仲良しな姿を見せたりもし、充実したプライベートを送られていると思われますね。

遠藤久美子の評判は?

遠藤久美子さんの現在の活動、プライベートを見てきた中で、遠藤さんの人間性や趣味についても気になります。

オフィシャルブログでの趣味は、散歩やライブ鑑賞、映画鑑賞などと記載がありますが、真のところはどうなのでしょうか?

遠藤さんの性格や生活感、趣味などを掘り下げていきたいと思います。

遠藤久美子の性格は?いい人と評判?

silviarita / Pixabay

遠藤久美子さんの性格については、過去のバラエティ番組での言動が強く印象付いているせいか、「天然」という一言で片付けられる事が多いようです。

しかし、地方ロケでの地元の人との交流から、「いい人」というフレーズもちらほら見かけます。

「腰が低くていい人過ぎるくらいいい人だった」「気軽に握手やサインに応じてくれた」など、地元の人からのコメントからも、遠藤さんの人となりが垣間見られます。

遠藤久美子は庶民派?外食は「富士そば」に好感度アップ?

2019年5月19日放送の「誰だって波乱万笑」にゲスト出演した時の、遠藤久美子さんの発言から、庶民派としての生活ぶりが明らかにされています。

激安スーパーのオーケーマートに週4回通い、賞味期限切れ前の割引商品を狙っているそうです。さらに外食する時は、「富士そば」か「日高屋」の2択で、富士そばに至っては20年以上利用しているといいます。

これらの発言にネット上では、「好感度爆上がり」「余計に可愛く見える」など、一般家庭並みの飾らない生活に、絶賛の声が相次いだとの事です。

遠藤久美子と尺八の関係とは?

klimkin / Pixabay

遠藤久美子さんをネット検索する際、「尺八」という言葉が上がる事があります。遠藤さんと尺八?には一体どういう関係があるのでしょうか?

調べた結果、遠藤さんが尺八を演奏するなどの記載はどこにもなく、この話はどうやらガセネタの様です。

2015年に披露した週間プレイボーイでのセクシーな姿があまりに妖艶で美しく、これまでの健康的なイメージとのギャップから、おかしな妄想をするファンから生まれたネタとも言われています。

遠藤久美子の経歴は?

742680 / Pixabay

芸能界でトップクラスの知名度を持ち活躍し続ける反面、「干された疑惑」「夫依存症」「庶民的な感覚」など、色々なギャップが話題となる遠藤久美子さん。

ここで、遠藤久美子さんのデビュー当時の話、事務所の変遷などの経歴について見ていきたいと思います。

1995年マクドナルドのCMでデビュー

1995年、17歳の時に芸能プロダクションにスカウトされ芸能界入りしました。当時バスケットボール部に所属しており、たまたま髪をロングからショートに変えたタイミングで、そのままデビューしています。

一躍脚光を浴びる事となったのが、マクドナルドのCM「証明写真編」でした。広末涼子さんや内田有紀さんというショートカットの代表格とは違う新人に、この可愛い子は誰?と話題になりました。

遠藤久美子の若い頃がかわいい?昔の画像は?

デビュー後は「エンクミ」のニックネームで、クリクリの大きな瞳と、ハスキーな声で、90年代を代表するショートカットアイドルとして人気となりました。

若い頃はとてもかわいいルックスで多くのグラビアを飾っています。そのため、現在でもちょっとネットを検索すると、昔の画像はたくさん見る事ができます。

1996年ドラマ「冠婚葬祭部長」で初主演

1996年、萩原健一さん主演のTBSドラマ「冠婚葬祭部長」において、小山田未央役で初主演デビューを果たします。

ここから女優としての遠藤久美子の人生がスタートする事となりました。

1998年歌手デビュー

klimkin / Pixabay

1998年20歳の誕生日に、歌手としてもデビューをしています。デビュー曲は、「好きなら好き!」です。

2000年までの間に6枚のシングル、2枚のアルバムを発売し、アイドルらしい活躍も見せていました。

タレント兼女優として人気に!声優としても活動

monika1607 / Pixabay

タレント兼女優として、その地位を固めながら、歌手に挑戦したり、声優にもチャレンジしていました。

2004年にはTVアニメの「愛してるぜベイベ★★」と「MAJOR」で声優を務めました。「MAJOR」はその後の続編でも何度か出演の記録があります。

NEXT:2011年東日本大震災をきっかけに所属事務所を退社
1/2