余貴美子の国籍は?現在の活動や旦那・子供について!美人画像も? エンタメ

余貴美子の国籍は?現在の活動や旦那・子供について!美人画像も?

目次

[表示]

2015、2016年「深夜食堂」

安倍野郎原作「深夜食堂」(ビッグコミックオリジナル)をもとに深夜しか営業しない小さな食堂で織りなされる人間模様を描いた2009年にテレビドラマ化された「深夜食堂」シリーズの劇場版です。

主人公で「めしや」マスター役の小林薫をはじめ、たまこ役の高岡早紀、多部未華子、オダギリジョーなど実力派がキャストを務めます。

余貴美子はみちる(多部未華子)が働く割烹料理店の女将塙千恵子役で「めしや」のマスターに惚れています。和服がとてもよく似合います。

2018年連続テレビ小説「半分、青い。」

北川悦吏子脚本、ヒロインが永野芽郁の「NHK連続テレビ小説「半分、青い。」は2018年に放送されました。

キャストは楡野家に永野芽郁、松雪泰子、滝藤賢一、萩尾家に佐藤健、原田知世、谷原章介という豪華なメンバーです。余貴美子は町のみんなが信頼する町医者の岡田貴美香役を務めました。

余貴美子のルーツは日本でも台湾でも中国でもなかった!

AdinaVoicu / Pixabay

余貴美子の父親は台湾出身ということで余貴美子の国籍は日本ではなく中華民国であろうとか、中国だという憶測がありました。ここでは余貴美子のルーツを探ります。

祖父が台湾から来日

3005398 / Pixabay

祖父は台湾での事業に見切りをつけ1932年に妻子を連れ来日したことが余貴美子の現在に繋がります。

戦前の神戸に移民し、東京へ移動して紅茶やバナナの輸入、炭鉱、金融機関、新聞社など多くの事業を手掛けるかたわら日本で初めての客家団体「客家公会」を立ち上げます。

その客家団体ではトップに就任して戦後初期の日本での華僑界隈で名士とされていました。

父と母が運命の出会いをする

GabrielFerraz / Pixabay

父は武道の空手をしており礼儀ただしくイケメンでした。一方の母は東京育ちで日本舞踊の踊り手をしていました。

父親は明治大学を卒業したあとに余貴美子の母になる日本人女性と出会い二人とも一目ぼれという運命の出会いをします。

そうして運命の出会いをした二人は間もなく結ばれ余貴美子が誕生することになるのです。

両親が「パラダイス」を開く

Julius_Silver / Pixabay

両親は池袋に音楽喫茶「パラダイス」というステージの音楽を聴きながらコーヒーやカクテルを飲むという当時流行ったライブハウス形式の店を開店させます。

店にはハナ肇やミッキー・カーチスなど昭和の名だたる歌手が出演していたほど当時は最先端をいっていたお店でした。新宿のアシベ会館と並び昭和歌謡をリードしました。

客家という商魂逞しい民族の血を引いているのか、異国の地で流行の店を成功させたのです。

そして横浜に

ulissescs / Pixabay

その後池袋の店は区画整理で閉店し横浜に一家で移りました。そして横浜駅西口近くにバーや焼き鳥屋などを開店させました。ここから余貴美子の横浜での生活が始まりました。

またこのような芸能に近い環境で育った余貴美子は一流商社に就職が決まりましたが父親の反対を押し切り劇団に入るのです。

「ファミリーヒストリー」がきっかけで自信のルーツに目覚める

Gellinger / Pixabay

余貴美子が自身のルーツに目覚めたのは2012年自身がナレーションを務める「ファミリーヒストリー」というNHKの番組でした。

プロデューサーとの話の中で外国人登録証の話題になり、自分の外国人登録証に本籍が広東省と書かれていることに再確認させれたのでした。

台湾出身であるのに何故広東省が本籍として記載されているのか、子供のころから疑問に思っていたことを「ファミリーヒストリー」で番組にしたのです。

余貴美子は帰化していない

Activedia / Pixabay

そもそも祖父の時代から日本に定住している余貴美子は子供のころから日本に育ち暮らしていて、日本人とも結婚しているのになぜ日本に帰化していないのでしょうか。

父の死後に母親から何度も帰化することを勧められたそうですがなぜかそうゆう気持ちになれなかったと言っています。

客家人という感覚に突然目覚める

kie-ker / Pixabay

「ファミリーヒストリー」は余貴美子の祖先のゆかりを台湾で調査をしました。そして自身がとても強い民族の血を引く客家だという感覚に目覚めたのです。

そしてルーツを聞かれたとき余貴美子は「日本や台湾、中国というより私は客家」と答えたといいます。

それからは台湾のふるさとを度々訪れ祖先の墓参りにもいっているそうです。そして祖父と父の遺骨を台湾の地に納骨しました。

客家とは

terimakasih0 / Pixabay

漢民族の一民族とされています。中華文明が勃興した黄河中流域をルーツとしていますが戦禍に翻弄されながら南方に移り、現代は更に香港や台湾などに移ったと言われています。

移民によくあるように流通業や商業に従事することが多く、また子供の教育には大金を惜しみなく遣うことでも知られています。

これらの特色から中国のユダヤ人などと呼ばれることがあるそうです。ユダヤ人は流浪の民族ですが世界的な大企業の経営者にユダヤ人が多くいることが知られています。

客家には世界的な政治家がいる

客家には何があっても折れない強い心を持っているようです。これは戦禍を免れながらたくましく生き抜いてきたことがDNAに刻み込まれているかのようです。

その中で世界の政治家として活躍した人物が多数います。中国の鄧小平は三度の失脚を踏み台にして中国を改革開放路線に導き近代化に貢献しました。

また李登輝は台湾を民主化に導き、リー・クワンユーはシンガポールを経済都市に作り上げました。みなルーツは客家です。

日本や台湾というより客家

voltamax / Pixabay

いかがでしたでしょうか。余貴美子のルーツは客家にありました。そこには戦禍を免れながら民族で団結して生き抜く逞しさがありました。

余貴美子は客家としての誇りを支えにしてこれからも更に女優として活躍していくことでしょう。

3/3