童顔の特徴まとめ!男性・女性の特徴は?童顔がモテる理由は? 恋愛・心理

童顔の特徴まとめ!男性・女性の特徴は?童顔がモテる理由は?

童顔とはどんな特徴のある顔のことなのでしょうか?童顔というと女性のイメージが強いですが男性で童顔な人ももちろんいます。目や鼻など顔のパーツの大きさや位置で印象が変わってきます。また童顔に多い性格というのもあります。この記事では色々な角度から童顔を紹介します。

目次

[表示]

童顔とは?男性にモテる?どんな顔?

Engin_Akyurt / Pixabay

童顔とは具体的にどのような顔のことを言うのでしょうか。顔のパーツと印象に分けて説明していきます。

また、後半では「童顔」と言われている芸能人についてもご紹介してますので、ぜひご覧ください。

関連記事はこちら

童顔女性の特徴まとめ!【顔のパーツ編】

ddimitrova / Pixabay

まずは目、鼻、口など個々の顔のパーツに関してです。

①子供の頃からあまり顔が変わっていない

geralt / Pixabay

童顔の人は、成長日でも子供の頃とあまり顔が変わりません。子供の頃は皆幼い顔をしていますが、その時の特徴を残したまま成長しています。

そのため、っていない女性という特徴があります。子供の頃の写真と比べても変わらず幼い顔であるという特徴です。十数年ぶりに会ってもすぐに分かる人が多いです。同窓会などで便利です。

②丸顔、顔の横幅が広い

Pexels / Pixabay

童顔な人は丸顔であることが多いです。丸顔でなくても、顔の縦の長さと横の長さを比べると横の長さが長いことがほとんどです。これも、童顔の人を幼く見せる特徴の一つです。

丸顔なだけでパーツが同じでも童顔に見えることもあるのでイメージに大きく影響しています。

③おでこが綺麗で広い(顔のパーツが下寄りで中心寄り)

rawpixel / Pixabay

童顔な人にはおでこが綺麗な人が多いです。綺麗なおでことは横から見たときに丸みがあり、顔の1/3を占めるサイズのおでこです。日本人はのっぺりとした顔が多いので綺麗なおでこを持つ人は貴重です。

綺麗なおでこを持っている人はおでこの出る髪型をした方が素敵に見えます。また、顔の上方1/3がおでこなので、自然とパーツは下よりになります。それもまた童顔の特徴です。

④頬がふっくらしている

34680 / Pixabay

童顔な人は頬がふっくらしています。この特徴は丸顔であることにも関係しています。頬がまん丸で柔らかそうだと幼く見えます。赤ちゃんの顔を思い浮かべてみて下さい。頬はふっくらしていてぷにぷにです。

このイメージでふっくらした頬は幼さを連想させます。また、柔らかい物が好きな人は多いのでぷにぷにの頬は男女問わず人気があるでしょう。

⑤顎が小さい

creozavr / Pixabay

童顔な人は、あごが小さめです。あごがしゅっととがっていると大人っぽさが出てきますが、とがっていなくて小さい顎は幼いイメージを与え、これもまた丸顔であることとも関連しています。

あごや鼻、口などのパーツが小さくて目がぱっちりしていると、かわいい童顔になります。

⑥小顔である

cocoparisienne / Pixabay

童顔の人には小顔な人が多いです。誰でも小顔には憧れを持ちますが、童顔で小顔だとより可愛らしさが強調されます。

サングラスなどをかけると小顔効果があるので好む人もおおいですが、もともと顔の小さい童顔の人にはあまり似合わないかもしれません。

また、ハットタイプの帽子を被ると、頭が包まれているような見た目になり、あまり似合わない人が多いです。

小顔の基準は?

kaboompics / Pixabay

小顔は何センチから、と具体的な数字を上げることは難しいですが、A5のノートで顔を隠すことができたら間違いなく小顔でしょう。

⑦眉が太め

StockSnap / Pixabay

童顔な人の眉は太眉であることが多いです。眉が太い方があどけなく見え、童顔のイメージが強くなります。

今のメイクの傾向は太眉なので細眉だと時代遅れというイメージがあり、老けて見えるという理由もあるでしょう。

⑧目が大きくて丸く、黒目がち

moonzigg / Pixabay

童顔な人は目が大きめです。目の大きさは生涯を通してあまり変化しませんが、顔の大きさは成長に伴って大きくなります。

そのため赤ちゃんは顔全体に対して目の割合が大きいのでみんな目が大きく見えますが、成長して顔が大人サイズになると、目のサイズに個人差があるように見えます。

そのため、大人になっても目がぱっちりしていて大きいと幼いイメージから童顔に見られます。

黒目がちであることも大切

Engin_Akyurt / Pixabay

また、目が大きいだけでなく、黒目がちだとさらに童顔に見えます。黒目のサイズは顔の印象に大きな影響を与えるので例え目が小さめでも黒目がちだと幼く見えるでしょう。

⑨目と目の感覚は広め

jodeng / Pixabay

鼻や口などは顔の真ん中によっている方が幼く見えますが、目に関しては異なります。左右の目が少し離れているほうがあどけない童顔のイメージになります。

⑩鼻が小さめで丸い

congerdesign / Pixabay

鼻は小さめであるのも童顔の特徴です。鼻筋がすっと通っていると大人っぽい顔に見えます。鼻が低くくて小さく、ころんと丸みを帯びていると童顔に見えます。

⑪唇がふっくらしている

dbmcnicol / Pixabay

童顔はほおだけでなく唇もふっくらとしているという特徴もあります。年齢を重ねると唇は薄くなっていきます。そのイメージのため、唇が薄いと大人っぽい、場合によっては老けてるように見えます。

そのため、ふっくらとした血色の良い唇は若々しくて、幼い印象を与えます。また、唇の色は自然なピンクな方がより童顔に見えます。

⑫耳や口が小さめ

MabelAmber / Pixabay

童顔の人の顔は目以外の顔のパーツが小さいです。まるで子供の顔に付いているような小さめでころんとした鼻が顔の中央にあるようなイメージです。

口もおちょぼ口と呼ばれるタイプの小さめの口であることが多いですが、唇そのものはふっくらとしています。 そしてその延長で耳も小さいという特徴があります。

髪を下ろしていると髪に隠れてしまうくらいのサイズで、耳に髪を掛けづらい時もあるでしょう。耳の形は丸みがあり、耳たぶは小さめ、薄めです。

⑬お肌が綺麗でつるつる

Gromovataya / Pixabay

童顔な人の肌がつるつるで綺麗です。赤ちゃんの肌がたまご肌と言われるように、すべすべで肌荒れがなく柔らかい肌は若々しい印象になります。

顔の造作もですが、肌も見た目の年齢に大きな影響を与えます。もちもちと若々しい肌を持つ人は童顔に見られることが多いでしょう。

⑭ナチュラルメイクで顔があまり変わらない

JillWellington / Pixabay

童顔な人はメイクがナチュラルな人が多いです。童顔は目がぱっちりしていて肌がきれいでほっぺたもふっくらしているので、そのままのイメージを生かすなら特別濃いメイクをする必要はありません。

またメイクがナチュラルであることもまた、可愛らしい幼さのイメージに貢献しています。

⑮ショートカットやボブが似合う

OrnaW / Pixabay

童顔女性には、ショートカットやボブが似合います。短めで元気な印象のがヘアスタイルがぴったりで、より幼く、若々しい雰囲気になります。

ショートカットは童顔の人の特徴である小さめのアゴやまん丸のが、頬の良さを強調してくれます。

ずっとロングヘアーだったりするとショートカットにすることに抵抗を感じることもあるかと思いますが、一度試してみることをおすすめします。

童顔の人の特徴まとめ!【印象編】

Myriams-Fotos / Pixabay

童顔の人が醸し出す雰囲気について紹介していきます。

①雰囲気が幼くあどけない

Bessi / Pixabay

童顔な人は見た目の雰囲気的に幼いイメージを持たれることが多いです。やはり顔のイメージが全体のイメージに与える影響は大きいです。

幼い雰囲気があると、男女両方からそれぞれ良い印象を持たれます。男性は安心感を感じ、女性は母性本能をくすぐられます。そのため一緒にいる人を癒し、元気付けることが得意です。

あどけなさも重要

3dman_eu / Pixabay

童顔の人には、どこかあどけなさが残っています。ぱっちりしていて黒目がちな目できょとんとみられたらつい構いたくなってしまうでしょう。

また、些細なことで喜んだりはしゃいだり恥ずかしがったりすると、そのあどけない素直な感情表現にときめくでしょう。

また、プレゼントをもらった時などに勘ぐったりせず、素顔ににこにこと喜んでもらえるとあげた側も嬉しい気持ちになります。ちょっもおおげさなリアクションだったとしてもわざとらしく感じられにくいです。

②表情がかわいい

Comfreak / Pixabay

童顔女性は表情が可愛らしいことが多いです。顔のパーツが小さいことがこの表情の可愛らしさに繋がります。顔のパーツが大きいと、本人の思っている以上に感情が激しく顔で表現され、騒がしい印象になります。

童顔の人だと同じような反応をしたとしてもパーツが控えめなので繊細な印象になり、可愛らしさを生み出します。

また、喜怒哀楽をはっきり表現しても、そこにわざとらしさや嫌悪感が感じられないのも童顔の良いところです。童顔のひとは声が高い人も多いので、その声の可愛らしさも表情の可愛さに貢献していると言えます。

③実年齢より若く見られる

Bergadder / Pixabay

童顔な人は、実際の年齢より若いと思われることが多いです。この特徴が嬉しいかどうかは男女差があります。女性はいつまでも若く見られるのを喜ぶ人は多いです。

しかし、男性は若者だと勘違いされて、威厳が出せなかったりしてあまり嬉しく思わない人も多いです。また、年配の人から見るといつまでも幼く見えるので同世代の人と比べると可愛がられやすいです。

④小動物っぽさがある

RyanMcGuire / Pixabay

童顔女性で特に小柄だと小動物のような雰囲気になります。小さな手で一生懸命ご飯を食べたり、ちょこちょこと動き回る様子がうさぎやりすのような小動物を連想させるのでしょう。

この雰囲気のおかげで怒っている姿さえかわいらしく見えます。女性には母性本能があるので自然と小動物感のある人を気にかけ、面倒を見てあげたいと思います。

男性は基本的にかわいいものに癒されたいと思っている人が多いので小動物のような童顔女子をやさしく見守ってくれるでしょう。このように小動物のような雰囲気のおかげで男女どちらからもかわいがられます。

⑤大きめのシャツが似合う

Free-Photos / Pixabay

童顔女子は男性用やXLサイズなど大きめのシャツがよく似合います。いわゆる彼シャツと呼ばれるようなファッションが得意です。

オーバーサイズのシャツとスキニ―パンツを合わせたり、ショートパンツを仕込んでワンピース風に着たりすると良いでしょう。あえて大きいサイズの服を着ることで体の華奢さや童顔の幼さを強調することができます。

⑥天然でも許してもらえる

12019 / Pixabay

童顔のひとはもともとちょっと抜けてそうだな、と思われることが多いのでうっかり天然ボケを発動しても驚かれたり怒られたりすることはあまりありません。

⑦親しみやすく信頼できそう

3194556 / Pixabay

童顔な人は出会うひとに親しみやすさを感じさせます。冷たそう、、、拒絶されるかも、、、という不安を相手に与えません。

ほんわかとした柔らかい雰囲気は男性から見ても女性からみても親しみが持てるので仲良くなりたいと思われることが多いです。

NEXT:⑧ギャップが魅力的
1/3