滝田栄の現在は?仏像彫刻家として活動?死亡説も?妻や子供は?

滝田栄さんは、演劇の「レ・ミゼラブル」の主役を演じて有名になりました。奥さんは滝田さんのマネージャーを務めていますが、子供さんに関する情報はありません。1994年から仏像彫刻を始め、現在では彫刻に専念しているようです。そんな滝田栄さんについてまとめてみました。

滝田栄の現在は?仏像彫刻家?死亡説も?

演劇の「レ・ミゼラブル」からNHKの大河ドラマ「德川家康」まで、主役を務めてきた滝田栄さんは、最近はあまりテレビで見かけなくなりました。

そのため、死亡説まで出ているようですが、仏像彫刻家として活動しているようです。そんな現在の滝田栄さんについて調べてみました。

滝田栄のプロフィールは?

滝田栄さんは、1950年12月5日生まれ、千葉県出身の俳優です。滝田さんは、中央大学文学部仏文学科を中退後に文学座の養成所に入り、劇団四季に入団しています。

劇団四季時代には「王様の耳はロバの耳」や「ジーザス・クライスト・スーパースター」に出演してで有名になりました。

また、1983年のNHKの大河ドラマ「徳川家康」の主役を演じたことで全国的にも知名度があがりました。

滝田栄の現在は、仏像彫刻家として活動?

CokeLifeCreative / Pixabay

現在の滝田栄さんは、テレビ出演は少なくなっていて、1994年から仏像彫刻をはじめられ、仏像彫刻に専念しているそうです。

仏や仏像についての講演会も行っている

lograstudio / Pixabay

滝田栄さんは、仏や仏像についての講演会も開催しています。平成25年9月22日には、千葉県の長福寿寺で「仏像に祈りを込めて」というテーマで公演されています。会場には250名の参加者があったそうです。

また、2019年6月25日にも、千代田区立日比谷図書館文化館地下1階日比谷コンベンションホールで「私の修行時代」というテーマで公演が予定されています。

俳優業にとどまらず、幅広く仏像制作にも取り組んでいる滝田栄さんにとっての、修行時代とはどんなものなのかを話してくれるそうです。

滝田栄には現在、死亡説も?

jclk8888 / Pixabay

滝田栄さんは、最近はテレビなどのメディアで見かけなくなりました。そのことで、死亡説まで出ていますが、滝田栄さんが死亡したという事実はなく、現在も彫刻活動などをされています。

NEXT 滝田栄は、現在俳優活動はしていない?