大空眞弓の現在は多重癌も克服?現在の活動は?元夫は?息子は?エンタメ

大空眞弓の現在は多重癌も克服?現在の活動は?元夫は?息子は?

目次

[表示]

【動画あり】大空眞弓の出演作品まとめ!

JanBaby / Pixabay

大空真弓の主な主演作品を紹介します。1962年の映画「カレーライス」から2017年のドラマ「ユニバーサル広告社」までまとめました。

①映画「カレーライス」(1962年)

10-89 / Pixabay

阿川弘之の原作を、渡辺祐介監督が映画化した東映映画です。主演が江原真二郎と大空真弓でした。会社の同僚の役で、軽快な物語に二人の恋模様の絡むコメディの要素もある楽しい映画です。

あらすじは、赤字会社百合書房編集員の桜田六助(江原真二郎)と鶴見千鶴子(大空真弓)が会社を立て直すためにカレー屋を始めますが、会社は倒産します。自分たちでカレー屋を開くという物語でした。

②ドラマ「時間ですよ」(1970年)

https://www.youtube.com/watch?v=5TE9SKnLmBM

1965年から1990年までTBS系で放送されたテレビドラマです。橋田壽賀子が脚本を書き銭湯を舞台にしたホームドラマで、森光子が主演しました。他に船越英二、松山英太郎などが出演していまいた。

大空真弓は、1970年2月4日から8月26日まで放送分の第1回から第7回まで、松山英太郎(松野一郎役)の嫁・松野芙美役で出演しました。第8回以降は、大空真弓の妊娠のため、松原智恵子に変わりました。

③ドラマ「ありがとう」(1970~1975年)

https://www.youtube.com/watch?v=ng2fpLvheK4

1970年から1975年までTBS系で放送されたテレビドラマです。主役は水前寺清子、石坂浩二、山岡久乃などが務めました。

大空真弓は、第2シリーズ(看護婦編)1972年1月から1973年1月放送分で相澤家の長女役でした。第3シリーズ(魚屋編)1973年4月から1974年4月放送分で、会社員久米明の娘役をしました。

④ドラマ「おみやさん」第4シリーズ 第4話(2005年)

https://www.youtube.com/watch?v=rSIIwjsJ4sE&list=PL2P2F6Wv6K5QUOmO6WFGVrpBGS2mVQFeF

2002年(第1シリーズ)から2016年(スペシャル)まで、テレビ朝日系で放送された刑事ドラマです。主演は渡瀬恒彦が京都府警の警部役を務めました。

大空真弓は第4シリーズ第4話(白い花を憎む女!!無罪を拒否する殺人者)で篠田美紀(洋介とあゆみの母)役で出演しました。

⑤ドラマ「相棒 Season 5」 第17話(2007年)

「相棒」は2000年から放送されている、テレビ朝日系のテレビドラマシリーズです。主演は水谷豊です。相棒役は、今までに寺脇康文、及川光博、成宮寛貴、反町隆史と4人変わっています。

大空真弓は、2006年10月から2007年3月まで放送された「相棒Season 5」の第17話(女王の宮殿)に出演しました。

⑥ドラマ「ユニバーサル広告社」第4話(2017年)

「ユニバーサル広告社」は、2017年10月から12月までテレビ東京から金曜8時枠に放送されました。主役は沢村一樹が、ユニバーサル広告社のディレクター役をしています。大空真弓は第4話に出演しました。

大空真弓の好きなこと、お酒と愛犬!

JillWellington / Pixabay

大空真弓が好物は卵で、毎日食べることは紹介しました。卵以外で、好きだと言っていることを紹介します。

お酒

Bru-nO / Pixabay

大空真弓は酒が好きで、若い頃は大酒飲みでした。ブランデーのボトルを1日1本開けていた時期もありました。現在は、焼酎の青汁割を毎晩1杯飲む程度です。お酒を減らした分、食事の量が増えたと言っています。

飲み友達は、萩原流行、平幹二朗、中条きよしなど多数の有名芸能人がいました。

愛犬

大空真弓は犬好きで高校時代から愛犬を飼っています。ミニチュアダックスのマリアは10歳位、イタリアングレートハウンドのサザンは18歳位で、チワワのこころ(2017年に1歳)も飼っています。

大空真弓の華麗な交友関係、一番の友人は川崎麻世!!

女優として活躍してきた大空真弓には、多くの友人がいます。その中でも、最も親しくしているのは、同じ事務所の川崎麻世です。川崎麻世が10代の頃からの友人で、川崎が事務所に入るのを仲介しました。

2015年10月14日のテレビ朝日系「徹子の部屋」に、大空真弓と川崎麻世の二人が出演しました。大空真弓と川崎麻世が出会ったのは、川崎麻世が18歳のときで、ドラマの共演でした。

川崎麻世が食事に誘うと、いつも居酒屋で、浜木綿子も誘って、おでんを食べたとエピソードを話しました。大空真弓が、これからもテレビ、映画や演劇に活躍することを、ファンは楽しみにしています。

乳がんに関する記事はこちら

2/2