オカモトショウとは?OKAMOTO’Sのメンバー?ドラマで活躍?

日本のロックバンドのOKAMOTO’Sのボーカル、オカモトショウさんですが、今ではミュージックシーンだけでなくドラマや子ども向け番組にも出演するほど注目を集めています。オカモトショウさんとはいったいどんな人物なのか調べてみました。

オカモトショウの現在は?ドラマ出演で話題に?主題歌も作曲?

OKAMOTO’Sのボーカル、オカモトショウさんは現在NTK Eテレの子ども向け音楽番組「ムジカ・ピッコリーナ」のジュリオ役として活躍しています。

ご自身が出演しているほかにドラマの主題歌として作詞作曲し提供しています。

オカモトショウのプロフィール!ニューヨーク生まれで英語がペラペラ?

人気なオカモトショウさんのプロフィールを見てみましょう。

  • 本名:飯村翔
  • 生年月日:1990年10月19日
  • 出身地:ニューヨーク
  • 父:スコット・ハミルトン(ジャズサックス奏者)
  • 身長:172cm
  • 血液型:AB型
  • 担当:ボーカル(英語がペラペラなことをきっかけにドラム→ボーカルに転向)

オカモトショウの画像は?アレクに似てる?

2015年6月にテレビ朝日系音楽番組「ミュージックステーション」(Mステ)に初めて出演しました。

その際、テレビを見ていた視聴者からオカモトショウさんが「『アレク』に似ている」とネットで話題になりました。

ALEXANDER(アレクサンダー:愛称「アレク」)とは?

ペルー・トルヒーリョ出身の俳優、男性ファッションモデルで奥様は元AKB48の川崎希さん。

現在では音楽分野や俳優分野での活動が目立つようになり、テレビ番組の「有吉反省会」への出演をきっかけに全国的にブレイクしました。

NEXT 関連する記事はこちら