片岡礼子の長男は?結婚した夫は?家族構成は?演技力がやばい?

片岡礼子さんは、ドラマ「相棒」でセリフが棒読みだったとネットの意見もありました。1997年に結婚され、お子さんが3人います。2002年に脳出血で倒れ、一時は生死をさまようほどでしたが、現在では映画やドラマで活躍しています。そんな片岡さんについまとめてみました。

片岡礼子の現在の活動は?ドラマに出演?

女優の片岡さんは、1995年に「KAMIKAZE TAXI」で、第17回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞されています。

また、2001年映画「ハッシュ!」では、主演を務め、キネマ旬報賞主演女優賞やブルーリボン賞主演女優賞を受賞するなど、その演技力で多くの賞を受賞しています。

そんな片岡礼子さんの現在の活動や、ドラマ出演についてまとめてみました。

片岡礼子のプロフィール!出身地は?

片岡礼子さんは、1971年12月20日生まれ、愛媛県伊予郡松前町出身の女優です。現在「カクト エンタテインメント」に所属しています。

片岡さんは、明星大学理工学部土木工学科を卒業しています。大学在学中の1991年に民主党4代目のキャンペーン・キャラクターに選ばれ、1993年に橋口監督の「二十才の微熱」で映画デビューしています。

1994年には、高橋伴明監督の「愛の新世界」で鈴木砂羽さんと共演し、体当たりの演技をしたことで注目されるようになりました。

ジャッキー・チェンに憧れて女優に?現在も活躍中!

片岡礼子さんは、俳優のジャッキー・チェンさんに憧れて幼い頃から、将来は女優になると決めていたそうです。

片岡礼子の現在の活動は?ドラマ「あなたの番です」に出演

「あなたの番です」は、2019年4月14日から放送されているテレビドラマで、マンションに引っ越してきた新婚の夫婦が、そこの住人達の交換殺人ゲームに振り回されるというミステリーです。

企画と原案は秋元康さんで、原田知世さんと田中圭さんが主演を務め、片岡礼子さんは、102号室の住人小嶋佳世役を演じています。

小嶋佳世は、子供向けの英会話教室を自宅で営んでいますが、夫との関係は冷え切っていてマンションの子供を見つけては、自分の部屋に連れ込もうとするといった異常な行動をしています。

ドラマスペシャル「疑惑」にも出演している

ドラマスペシャル「疑惑」は、2019年2月3日に放送されたテレビドラマで、2018年8月4日に亡くなられた津川雅彦さんの遺作でもあります。

「黒革の手帳」をはじめ、数々の松本清張作品で悪女を演じてきた米倉涼子さんが今回は、悪女に手を差し伸べる弁護士役を演じています。

片岡礼子さんはクラブのママ役で出演し、他の出演者に黒木華さん、余貴美子さん、板尾創路さん、長谷川朝晴さん、YOUさんらがいます。

NEXT 愛媛毎日テレビのドラマ「オカンは俺より野球が好き」にも