瑛太と嫁の木村カエラ、離婚危機と噂されている!気になる真実とは!

近頃、瑛太さんと嫁の木村カエラさんの不仲説が噂され、話題になっています。瑛太さんの仕事の忙しさや、木村カエラさんの”内向的でネガティブな性格”などが要因?でも瑛太さんと木村カエラさんとの夫婦生活も”離婚危機”とまではいかないようです。

瑛太と嫁の木村カエラ、ささやかれる「離婚危機」は本当か?

イケメンで人気俳優の瑛太さんとお嫁さんで歌手の木村カエラさんとの間に”離婚危機”であるとの噂が広まっている。俳優業で毎日を忙しく生活している瑛太さん、夜遅くまで仕事や飲み歩きをし、翌日そのまま撮影現場に直行するなんてことも20代の頃はあったようです。

何も問題がないなんて事はない夫婦生活、特に芸能人同士の結婚ですし、昨今の芸能界の様々な離婚ニュースを見ると、瑛太さんと木村カエラさんの間にも何かあるのではと思ってしまうのは自然なことでしょう。

瑛太さんの簡単なプロフィール

1982年12月13日、新潟県に生まれる。身長179cm、血液型はB型。本名は永山瑛太(ながやまえいた)。人気俳優としてドラマ、映画、バラエティ番組など数多くの番組や作品に起用されている。弟は俳優として活躍している永山絢斗。

木村カエラさんの簡単なプロフィール

1984年10月24日、東京都に生まれる。身長153.5cm、血液型はA型。本名は永山カエラりえ(ながやまカエラりえ)、旧姓は木村。ソニー・ミュージックアーティスツ所属の歌手、ファッションモデルとして活動し多くのCDもリリースしている。

瑛太と嫁の木村カエラの出会い、馴れ初め

さて、まずは俳優の瑛太さんと歌手で嫁の木村カエラさんの出会いから馴れ初めについて見ていきましょう。二人が出会ったのは2005年に公開された映画「嫌われ松子の一生」でした。出会いと言っても、撮影シーンでの共演はなく、特別な撮影上の絡みはまったくありませんでした。この映画のポスターには二人が映っています。

そして4年後の2009年、知人を介して知り合うこととなり、ここから個人的な交際がスタートしたそうです。実際に二人の交際が明るみになったのは、瑛太さんが「ディアドクター」という映画の撮影をしているころで、二人の出会いを決定づける週刊誌のスクープがきっかけでした。

瑛太と嫁の木村カエラ、婚約そして結婚へ!

2005年、2009年の運命的な出会いから時は経ち、2010年6月1日、二人は婚約発表をしました。そして同年9月1日には結婚、晴れて夫婦としての新たな生活を歩み出しました。当時瑛太さんは27歳、木村カエラさんは25歳と、若々しくフレッシュな二人でした。

瑛太と嫁の木村カエラ、二人の子どもを出産

実は、結婚する前にはすでに木村カエラさんのお腹の中には新しい命が宿っていたそうです。いわゆる”でき婚”ということになりますね。しかし結婚時には「この先、歩いていきたいと心に決めていました」という瑛太さんの強い意志のコメントもありました。

”でき婚”とはいえ、結婚する覚悟を持った真剣なお付き合いだったということが伺えます。そして、長男が10月28日に、時を経て、2013年5月15日には第二子で長女がそれぞれ誕生しました。

俳優 瑛太が語った家族の大切さ

子どもを授かることは、本当に素敵なことですね。きっと二人もそう感じていたに違いありません。瑛太さんは、家族がテーマになっていたドラマの記者会見において「家族は生きる上で一番大切」である自身の思いを語っています。妻を持つこと、子どもを授かること、家庭を築くこと、様々な覚悟と良き父になろうという強い思いが感じられます。

木村カエラが語った”子ども””家族”を持てる幸せ

第二子の長女を身ごもった際には、瑛太さんと木村カエラさんは共に喜びのコメントを出しています。「第二子を授かりました。家族みんなでこの喜びを噛み締めています」、と瑛太さんが報告し、嫁の木村カエラさんも続いてこうコメントしています。

「大切な家族がまたひとつ増えること。このお腹の中で愛しい命が育っているということ。うれしくて、幸せで、たまりません」、家族の幸せを共に喜び、瑛太さんは俳優業を、木村カエラさんはアーティストとしての活動も邁進していくコメントもこの後に出されていました。

瑛太と嫁の木村カエラ、そして子どもたちとの生活

結婚後も、瑛太さんは俳優業、嫁の木村カエラさんは歌手としてどちらも人気芸能人として、多忙な毎日を送っていたに違いありません。芸能人であれば定時出社、定時退勤のように決まった労働時間ではないでしょうから、どれだけ夫婦、娘息子、家族全員で過ごせる時間があったかは分かりません。

でもそんな多忙の中、瑛太さんも木村カエラさんも育児にはしっかりとしていたようです。長男の幼稚園の運動会では、木村カエラさんは綱引きに参加し、瑛太さんは遊具で遊ぶ長男を見ていたという話もあります。また長男が幼稚園で作った金メダルには「カエラ だいすき」と書いてあったそうですよ。

家族を大事にする姿は他にも・・・!!

子どもたちとの幸せそうな生活の他にも、ご近所からはこんな話も!家族全員でスーパーでお買い物をしている姿や公園で仲良しそうにしている姿を見て、「本当に仲良さそうだった」と思ったんだそうです。ますます、素敵な家族の姿に見えてきますね。

瑛太と嫁の木村カエラ、不仲説が噂されるのはなぜか?

では本題です。こんなにも幸せそうな話が数多くある中、瑛太さんと木村カエラさんが離婚の危機、なんていう不仲説はいったいどこから出てきたのでしょうか?もちろん、二人とも人気芸能人ですから、スクープ的に報じられたところはあるんでしょうが、いったいどんな要因だったんでしょうか。その理由は、いくつかあります。

【理由1】瑛太のお酒事情

噂の要因と言われている1つ目は、瑛太さんのお酒事情だそうです。俳優業ということもあって、撮影が深夜まで及ぶことは珍しくなく、撮影が終わると飲みに行き、朝まで飲んだ後は家に帰らずにそのまま次の撮影現場に行ってしまうこともあったというのです。

また酒癖が良くないこともあるようです。カラオケ店で泥酔し、粗相をおかした店員にキレて暴行したり、違う店では他のお客さんにからんだりと、瑛太さんとお酒に関してはなかなかハードな生活があったようです。その上、瑛太さん本人と連絡が取れないということで木村カエラさんのイライラもつのったのでしょう。

【理由2】瑛太の「浮気」が原因!?

噂の要因と言われている2つ目は、瑛太さんの浮気と言われています。実は、2013年のドラマ「最高の離婚」で共演した真木よう子さんとはよく一緒に飲みに行くことがあったそうで、「ただの友人関係には見えない」と噂されるほどの仲良しに見え、膨らんだ末に「不倫疑惑」が浮上してしまったようです。

この不倫疑惑が浮上した頃、真木よう子さんも結婚していたので、もしこれが本当であったならば、「W不倫」なんてことにもなりかねなかったわけです。それにしても共演していたドラマの名前が「最高の離婚」とは、なんとも締まりが悪いですね!!

【理由3】噂の要因は木村カエラにも・・・?

これは木村カエラさん本人が言っていたことですが、自身は”内向的でネガティブな性格”ということです。また寂しがりやで嫉妬深いとも感じていたようです。瑛太さんが飲み屋で夜を明かし、連絡も取れなければ寂しくもなりますし、「なんで!?」と疑問に思うのも分かります。

それに、「不倫疑惑」なんて出たらそれは動揺しますよね!芸能界の”男女のスキャンダル”って意外と多いですし、まさか自分の身にふりかかる、なんて思いたくもないですし、木村カエラさんには木村カエラさんなりの事情もあると見て取れます。

瑛太と嫁の木村カエラ、2018年現在とは?

離婚危機の噂が流れようとも、2014年には瑛太さんと木村カエラさんが子どもたちを連れて、ディズニーランドデートにいる報道がなされました。また一般の方がTwitterでも目撃を投稿していたようです。疑惑は疑惑として、しっかりと家族団らんのひとときを送っていたのではないでしょうか。

2017年には、これまでの高級マンションから、豪邸へ引っ越したことが分かっています。やはり”噂話”ということでしょうか。その後、2018年の今も特別大きな動きはないようで、この数年間で一歩ずつ一歩ずつ家族としての歩みを絶やすことなく、今に至るのではないでしょうか。2018年、今年9月で結婚9年目に突入する訳ですね。

瑛太と嫁の木村カエラ、今後の夫婦生活とは・・・?

一度、「離婚危機」と噂や報道、スクープで出てしまうと、瞬く間に世の中に出回ってしまうものですので、こうした情報も本人たちの耳にももしかしたら入っているかもしれません。しかも一般人でなく芸能人のことですから、どんな小さなことでもスクープと思ったら取り上げられてしまうでしょう。

ですが、家族4人で出かける姿が目撃され、そのどれにも家族としての姿を感じた、仲が良くて幸せそうな雰囲気という感想や投稿があるということは、今後も温かな家庭生活を送っていけるのではないでしょうか。そして、そんな風に思いたいですね!!

まとめ

瑛太さんと嫁の木村カエラさんは「離婚危機」なんて言われましたが、それを乗り越え、それまで以上に家族の絆を感じながらここまできたことと思います。夫婦生活なんですから、何の問題もない方が逆に珍しいかもしれません。紆余曲折して家庭は築かれるのかもしれません。

瑛太さんのお酒事情、浮気と思われた共演者との関係、木村カエラさんの”内向的でネガティブ、寂しがりやで嫉妬深い性格”が影響していたのかもしれませんが、ぜひ二人にはこれからも幸せな家庭生活を送っていってほしいですね!さて、今後どんな活躍が期待できるでしょうか。楽しみですね!!