好きな人を忘れる方法をパターン別に紹介!忘れられない心理は? 恋愛・心理

好きな人を忘れる方法をパターン別に紹介!忘れられない心理は?

好きな人を忘れる方法には、心理から考えられたものなど様々あります。片想いの相手や同じ職場の相手、既婚者が相手の場合など、失恋した状況によっても方法は様々考えられます。また、どうしても好きな人を忘れられないときには、おまじないを試してみても良いでしょう。

目次

[表示]

好きな人を忘れる方法って?忘れたいと思う恋はどんな恋?

cocoparisienne / Pixabay

好きな人を忘れたいという切ない気持ちを抱えた人の多くは、忘れる方法を模索しているはずです。忘れたいと思う恋は様々ですが、以前の交際相手が忘れられないと苦しんでいる人が多いようです。

好きな人を忘れたいと思うのは、どんな時?

Takmeomeo / Pixabay

好きな人を忘れたいと思うときは、人それぞれで様々なシチュエーションが考えられます。たとえば、好きな人が他の人を好きだと分かったときや、好きな人が既婚者だったときなどが挙げられます。

また、友達と同じ相手を好きになってしまった、という場合もあるかもしれません。もう相手に気持ちがないことが分かって別れたのに、まだ忘れられないという人もいるでしょう。

いずれにしても、好きな人を忘れて諦めなければならないと考えているのに、まだ相手を好きな気持ちが残ってしまっている、辛い心境だと言えます。

忘れられない恋の相手はどんな人?

GoranH / Pixabay

忘れられない恋の相手も、人によって様々です。しかし、多くの人が忘れられない恋の相手として挙げるのは、かつての恋人です。

付き合っていた期間には良い思い出もあるので、なかなか忘れられなくて苦しい思いをする人が多いようです。

また、忘れられない相手として次に多いのが、長いあいだ片思いしていた相手です。思いが届かないままになってしまった相手に対して、気持ちの整理が付けられない人も多いようです。

心理学から学ぶ好きな人を忘れる方法は?

pixel2013 / Pixabay

好きな人を忘れる方法には、様々あります。心理学から考えると、気持ちを書き出したり、泣いてすっきりするのも効果的な方法です。

また、仕事や趣味に気持ちを向けてみたり、次の恋に向けて自分を磨くことも良い方法だと言えます。

連絡先を削除・LINEもブロックして履歴を削除する

Pexels / Pixabay

好きな人を忘れるためには、連絡を取らないことが大切です。携帯電話の中から連絡先を削除して、LINEもブロックしてしまうと良いでしょう。

また、連絡を取った履歴も削除してしまえば、自分から連絡を取ることができなくなります。好きな人と連絡を取ってしまうと、どうしても期待してしまう部分ができて忘れられなくなります。

覚悟を決めて、連絡先は全て消してしまうことが忘れるために有効です。

会わないと決めて、意思を貫く

GoranH / Pixabay

好きな人を忘れるためには、相手に会わないと決めて意思を貫くことが必要です。好きな人から誘いを受けたとしても、決して会わないことが大切です。

普段どんなに忘れようと努力していても、会ってしまえば元に戻ってしまいます。忘れるためには、会いたくなっても絶対に会いに行かない決意が必要です。

思いっきり泣いてスッキリする

Counselling / Pixabay

好きな人を忘れる方法として、思いっきり泣いてスッキリさせることも有効です。好きな人のことを忘れたいと考えているときは、気持ちに整理がつかずにもやもやと苦しい場合があります。

そんな時に一度思いっきり泣いて感情を吐き出すことで、驚く程スッキリすることがあります。泣き終わった時には、意外な程前向きになれているかもしれません。

相手との思い出の品を全て処分する

Albatros67 / Pixabay

好きな人を忘れるためには、相手との思い出の品を全て処分してしまうことも有効です。一緒に出かけた時のものや、相手からのプレゼントなどを、思い切って捨ててしまうことが大切です。

どれも思い出が詰まっていて、品物を見れば相手の顔が浮かんでしまうかもしれません。大切なものかもしれませんが、捨ててしまう勇気を持つことも必要です。

自分の気持ちを文字にしてみる

MatthiasSchild / Pixabay

自分の気持ちを文字にしてみるのも、好きな人を忘れるために役に立ちます。意外かもしれませんが、気持ちを吐き出してしまうことが大切です。

いつまでも考えていても、好きな人への気持ちに整理をつけることは難しいことがあります。気持ちを消化できないまま、辛い気持ちを抱えてしまうことになります。

自分の気持ちを文字にしてみると、気持ちに整理をつけることができます。また、新しい気づきが得られて、次の恋を向けるかもしれません。

好きな人の欠点を思い出し、別れて良かったと考える

makunin / Pixabay

好きな人の欠点を思い出して、別れて良かったと考えることも良い方法です。相手のことが好きな期間は、欠点さえも好ましく見えてしまったりします。

見て見ぬふりをしていた相手の欠点を思い出して、やはり別れて正解だったのだと自分を納得させることが大切です。最初は辛いかもしれませんが、よく考えれば欠点がたくさん見つかるはずです。

趣味や新しいことに打ち込む

Free-Photos / Pixabay

好きな人を忘れるのに、趣味や新しいことに打ち込むのも良い方法です。恋愛以外に気持ちを向けることで、自然とその好きな人のことを考える時間が減っていくはずです。

特に、新しいことに挑戦すると、自分を再発見するきっかけにもなります。好きな人を忘れて生まれ変わるために、新しいことに挑戦してみるのも良いかもしれません。

映画やドラマで気分を変える

Derks24 / Pixabay

好きな人を忘れるために、映画やドラマで気分を変えることも有効です。特に別れたばかりの時には、どうしても相手のことを考え続けて、辛い気持ちから抜け出せなくなってしまいます。

映画やドラマは気分を変えてくれるので、辛い気持ちから抜け出すきっかけになります。また、映画やドラマが愉快な内容であれば、明るい気持ちにさせてくれるはずです。

逆に悲しい内容だったとしても、思い切り泣いて気分がスッキリすることもあります。気持ちを切り替える第一歩として、映画やドラマをみてみるのも良いでしょう。

本や漫画を見て気を紛らわせる

tunechick83 / Pixabay

好きな人を忘れるのに、本や漫画も役立ちます。本や漫画に夢中になっている間は、好きな人のことを忘れられるはずです。

また、恋愛系の本や漫画であれば、次の恋愛に気持ちが向くきっかけにもなってくれます。ただし、失恋の本に自分の姿を重ねてしまうようであれば、避けたほうが良いでしょう。

行動療法を試してみる

geralt / Pixabay

好きな人を忘れられない時には、行動療法を試してみるのも良いかもしれません。行動療法は、感情ではなく理性を使って今の状態を整理する方法です。

具体的には、好きな人の良い点と悪い点を書き出してみます。書き出したものをじっくり眺めると、新しい気づきが得られるはずです。

理性的に整理することで、好きな人を想う気持ちを消化していけると考えられます。

新しい好きな人を見つける

congerdesign / Pixabay

好きな人を忘れるために、新しく好きな人を見つけることは、とてもよく効く方法です。特に女性の場合には、次の恋愛が始まると前の恋人のことを忘れやすいです。

新しく好きな人を見つけられれば、驚く程あっさりと忘れられるかもしれません。

次の恋に向けた準備をする

tautaytb / Pixabay

好きな人を忘れるためには、次の恋に向けて準備を始めてみるのも良いでしょう。すぐには次の恋愛に気持ちが向かないかもしれませんが、できることから始めてみると気持ちが変わるかもしれません。

特に、次の恋に向けて自分を磨いていくことが大切です。髪型を変えてみたり、新しいことに挑戦してみたりして、自分で自分を好きになれるような取り組みが効果的です。

素敵な自分になれれば、好きな人への執着を捨てて前を向けるようになれるはずです。

合コンなど、出会いのある場へ参加する

Free-Photos / Pixabay

好きな人を忘れるためには、合コンなど出会いのある場に参加してみるのも良い方法です。まだそんな気分にはなれないと思うかもしれませんが、まずは参加してみることが大切です。

次の恋に目を向けられなくても、異性との交流は良い刺激になります。特に失恋によって自信を失っている時には、自分の魅力に気づくきっかけにもなります。

次の恋に進む気になれなかったとしても、まずは一歩踏み出す勇気を持つことが大切です。

玉砕覚悟でも相手に想いを伝える

AdinaVoicu / Pixabay

好きな人を忘れたくても忘れられないとき、玉砕覚悟でも相手に想いを伝えることも一つの方法です。

好きな人を諦めなければならない時、自分の気持ちを消化できないために引きずってしまうことはよくあります。そのような時には、相手に想いを伝えることで気持ちに整理がつくことがあります。

ただし、想いを伝えることで相手との関係が断てなくなってしまうこともあります。相手が既婚者など、関係を断たなければならない場合には注意が必要です。

男性におすすめ!忙しい毎日を送る

Aymanejed / Pixabay

好きな人を忘れるために男性におすすめの方法が、忙しい毎日を送ることです。仕事や趣味の予定を詰め込んで忙しくすることで、好きな人のことを考える隙を与えないのがコツです。

時間を持て余していると、つい好きな相手のことを考える時間ができてしまいます。暇な時間を作らず、常に何かに集中していると余計なことを考えずに済みます。

また、仕事や趣味に没頭して達成感を感じられると、失恋のダメージが小さく思えるはずです。自信を取り戻して生き生きと生活することで、自然と次の恋に進めるようになると言えます。

女性におすすめ!誰かに話を聞いてもらう

StockSnap / Pixabay

好きな人を忘れるため女性におすすめの方法が、誰かに話を聞いてもらうことです。自分ひとりで気持ちを抱えていても、辛い状況から抜け出すのは難しいです。

誰かに話を聞いてもらうことで、気持ちが楽になることが多いはずです。また、自分の気持ちを吐き出すことで、すっきりすることもあります。

話をしたくない、人と会いたくないと思う場合には、気持ちを書き出してみると良いでしょう。もやもやと気持ちを抱えているよりも、楽になることができるはずです。

パターン別!好きな人を忘れる方法【片想いの相手】

Nietjuh / Pixabay

片想いの相手を忘れるためには、理想と現実をよく見直して、付き合わなくてよかったのだと考えることも必要です。

また、片想いすることで得られたことをポジティブに捉えることで、次の恋愛に活かせるかもしれません。

異性としてではなく人間として好きだったと思うようにする

StockSnap / Pixabay

片想いの相手を諦めきれず忘れられない場合、相手のことを好きでいるのも一つの方法です。その代わり、異性としてではなく人間として好きなのだと考えるようにするのがポイントです。

相手の人間的な魅力に惹かれたのであって、異性として好きになったわけではなかったのだと自分を納得させるようにします。

人間として好きになってのだから、これからも友人として付き合っていこうと気持ちを切り替えられれば、前を向いて進んでいけるようになるはずです。

付き合っても上手くいかない想像をする

DanaTentis / Pixabay

片想いの相手を諦めなければならない場合、付き合っても上手くいかない想像をしてみることも良い方法です。

片思いしている時には、付き合えば毎日が楽しく、幸せになれるだろうと想像していたかもしれません。しかし、よく考えれば相手と考えが違いそうな部分はたくさんあるはずです。

付き合っていたら、ここが噛み合わなかったかも、こんなことで喧嘩になったかも、と考えていけば、付き合わなくて正解だったと思えるようになるかもしれません。

どちらが幸せになれるか心の中で競う

Pexels / Pixabay

好きな人を忘れるために、どちらが幸せになれるか心の中で競ってみるもの一つの方法です。相手よりも自分の方が幸せになるのだという気持ちが、次の恋愛に目を向けさせてくれるはずです。

片思いをしている時は、一緒に幸せになることを想像していたかもしれません。それが叶わないのであれば、それぞれが幸せになる未来を想像することが大切です。

自分自身の新しい幸せの形を考えることで、好きな人への執着を断つことができるはずです。

好きでいられた時間が幸せだったと割り切る

ThuyHaBich / Pixabay

片想いの相手への気持ちを断ち切りたいとき、好きでいられた時間が幸せだったと割り切ることも大切です。想いは届かなかったとしても、相手のことを考えてドキドキしたり楽しい時間もあったはずです。

また、相手のことを想ったり行動に起こすことから学んだことがあったかもしれません。好きでいた期間によって自分も成長できたのだと考えることで、気持ちに整理をつけることができます。

一目惚れした相手の場合は現実を想像する

Alexas_Fotos / Pixabay

一目惚れした相手の場合には、現実を想像することも良い方法です。一目惚れの場合、直感的にこれは運命の出会いだ、などと考えてしまうかもしれません。しかし、現実はそうとは限りません。

相手の容姿が好みだったかもしれませんが、自分とは合わなそうな部分もたくさんあるでしょう。理想的な相手だと思っていても、実際には理想と食い違うところが見つけられるはずです。

現実を見つめ直すことで、この人は自分の運命の人ではなかったのだと理解することが大切です。

好きな人に関する記事はこちら

パターン別!好きな人を忘れる方法【失恋した相手】

Imagine_Images / Pixabay

失恋した相手のことを忘れる方法には、失恋を前向きに捉えていくことや、相手のことを思い出さないように思い出の品を捨てることなどが挙げられます。

失恋した時は辛く、自信を失ってしまうかもしれませんが、自分を大切にしてくれる存在に気がつくことも大切です。

失恋をポジティブに捉える

Free-Photos / Pixabay

失恋した相手を忘れるためには、失恋をポジティブに捉えることが有効です。失恋により大きなショックを受けるかもしれませんが、得られたものも大きかったと考えることが大切です。

初めは苦しい思いをするかもしれませんが、終わってしまった恋愛によって学んだことを振り返ることで、次の恋愛につながります。自分が悪いところが見えれば、次は同じ失敗をしないかもしれません。

終わってしまったけれど、いい恋愛だった、良い思い出になった、と前向きに気持ちを消化してあげることが大切です。

NEXT:周りの人へ別れたことを宣言する
1/3