霊感がある人の共通点や性格の特徴は?手相やあるある体験談まとめ 占い・スピリチュアル

霊感がある人の共通点や性格の特徴は?手相やあるある体験談まとめ

「霊感」は科学の力では量り得ない特殊な能力です。果たして、霊感のあるなしの見分け方はあるのでしょうか?実は、霊感がある人は、性格や手相などに、ある特徴が浮き出てくることが多いのです。霊感がある人の共通点や、霊感の有無を診断する方法などを紹介していきます。

目次

[表示]

霊感とはどういう意味?

danymena88 / Pixabay

「霊感」という言葉を耳にしたことがある人は多いでしょうが、それがどういうものなのか、はっきりと説明できる人は少ないのではないでしょうか。

霊感のある人の特徴を紹介する前に、霊感という能力について、改めてまとめていきます。

霊感とはどんなもの?

cosmicart / Pixabay

「霊」とは即ち、目に見えず、科学的にも認識できない、神秘的な存在のことを言います。死者の亡霊だけを言うのではなく、精霊や神、妖精や妖怪といった、スピリチュアルな存在全般のことを指す言葉です。

霊感とは、一言で言ってしまえば、このような「霊を感じる能力」のことです。目で見えるどいうことだけでなく、匂いや音、気配として感じるという場合もあります。

基本的には誰にでも備わっている能力だと言われていますが、人によって強弱があります。そして、特別に霊感が強い人のことを、一般的には「霊感がある人」と言うのです。

霊感と霊力の違いとは?

geralt / Pixabay

霊感と似た言葉に「霊力」というものがあります。この2つの能力は、同じものだと思われることも多いですが、それは勘違いです。「霊感がある人」と「霊力がある人」とでは、できることが異なります。

霊感とは先に説明したとおり、「霊を感じる」能力です。霊感のある人は霊がいることはわかりますが、その霊を自分だけの力でどうこうすることはできません。追い払ったり、操ったりするには、別の能力がいります。

それが霊力と呼ばれるものです。除霊をしたり、霊を使役したりできるのは、霊力のある人だけ。霊感しか持たない人が、これらを試みようとすると、逆に霊に翻弄されたり、悪影響を受けたりするため、注意が必要です。

霊感があると霊や神など目に見えないものと対話できる?霊視?

Himsan / Pixabay

霊感があるだけでは、除霊や使役などの強力なアクションは起こせません。

しかし、霊感が強い人となると、「霊視」と呼ばれるような、見えないものがはっきりと見える能力が備わったり、さらには霊と対話が可能になることもあります。

それによって、浮かばれない亡霊を成仏に導くこともできるでしょう。また時として、先祖の霊や精霊、神などから、何らかのメッセージを受け取り、危険を回避したり、幸運をつかみ取ることができることもあります。

霊感がある人・強い人の見分け方は?特徴や共通点まとめ

rawpixel / Pixabay

霊感のある人は、言動や見た目、性質に、普通の人とは少し違う特徴が現れることが多いです。あなたの周りの人にあてはまるものはありませんか?霊感のある人の見分け方として、以下の項目を参考してみてください。

目力がある・目が鋭い

cocoparisienne / Pixabay

目の形や見た目が鋭いという意味ではありません。霊感のある人は、見えないものを見る洞察力、いわゆる「第三の目」を持っている場合が多いです。

そのため、ものを見る目に不思議な力を宿していたり、普通の人が気づかなかったり注目しない部分を、的確に指摘したりすることができます。

こういう人に見つめられると「心が見透かされそう」「思わずたじろいでしまう」といった感覚に囚われることでしょう。

頭痛持ち・肩こり症など持病を持っている

geralt / Pixabay

霊感のある人は、同時に霊を引き付けやすく、またあらゆる霊的なエネルギーの影響を受けやすい性質を持っています。

特にその人の体調に悪影響が及ぶことが多く、頭痛や肩こりのような症状となって現れることが少なくありません。

病院やマッサージに行っても解消しない、原因不明の不調に悩まされるという、困った事態に陥りがちな人と言えるでしょう。

人混みが苦手・人混みに行くと疲れる

Alexas_Fotos / Pixabay

霊感のある人は、人混みが苦手な傾向があると言います。多くの他人が密接した空間にいれば、普通の人でもいろいろと気を使ってしまい、疲れてくるものです。

霊感があると、人々が放つ気配や霊的なパワーを、より敏感に受け取ってしまいます。普通の人より余計に他人の存在を意識してしまう分、大きなストレスを感じてしまうのです。

波乱万丈の人生

Comfreak / Pixabay

霊感の強い人は、波乱に満ちた人生を経験することが多いようです。霊の影響によって災難を受けたり、幸運に恵まれたりしやすいというのも、その理由の1つです。

また、霊的なものと関係がなくとも、トラブルに巻き込まれやすい性質があり、同時に、それらへの対処の仕方や、ピンチをチャンスに変える方法を心得ている人が多いとも言えます。

あるいは、荒波にもまれるような、時には命にかかわるような人生経験を得て、霊感に目覚めるという人も、少なくはないのです。

霊の存在を信じている

xusenru / Pixabay

生まれつき霊感の強い人にとっては、霊は常に身近な存在です。また、霊感のある人は純粋な性格であることが多く、自分が感じている存在を否定することは少ないでしょう。

たとえ他の誰が信じなくとも、自分の感覚を疑うことはしないはずです。

第六感が働く

Free-Photos / Pixabay

霊感のある人は、霊の存在を感じる以外にも、不思議な能力を持っていることが多いです。「第六感」もそのうちの一つと言えるでしょう。

未来のことや、遠く離れた場所で起こったことなど、普通ならわからないはずの出来事を、なんとなく察知することがあるのです。

予感、胸騒ぎ、虫の知らせなど、あらゆる言葉で言い表される「第六感」ですが、霊感の強い人は、このような感覚を経験したことが少なくないといいます。

色んなことがなぜかわかる

arvndvisual / Pixabay

霊感のある人の口からは、「なぜかわかる」「なんとなくわかる」という言葉が、何度となく出てくるでしょう。

例えば、電話やインターフォンが鳴っただけで相手が誰かわかったり、友達が昨日したことや食べたものを当てたりしてしまいます。

右脳がよく働く

Seanbatty / Pixabay

脳は右脳と左脳で機能が異なっており、人間がものを考える際は、役割分担をしていると言われています。

言葉や計算などの論理的思考を司る左脳に対し、右脳は記憶力や想像力など、イメージを中心とした思考を司ったものです。

霊感のある人は、特に右脳がよく働く人が多いとされています。鋭い感性を持ち、空間把握能力に長け、人の気持ちを汲み取るのが得意なタイプの人です。

知らない人がよく声を掛けられる

gavilla / Pixabay

霊感のある人は、知らない人から声を掛けられることが多いと言われています。よく道を尋ねられたり、カメラのシャッターを押してほしいと頼まれるようです。

知らない人に声を掛ける側は、大体その人の雰囲気を見て、相手を選ぶでしょう。そういった意味で、霊感のある人は声を掛けやすい雰囲気、頼りがいのありそうな雰囲気を醸し出していると言えます。

親族・家族や身内に霊感の強い人がいる

geralt / Pixabay

霊感のある人は、家族や親族にも霊感の強い人がいる場合が多いです。

霊感は遺伝するものと言われています。親族の中で1人だけ霊感が強いというパターンの方が少ないでしょう。

また、霊感の強い人の家系をたどると、名のしれた人物や、偉大な人物に行き当たることがよくあるそうです。

ピンチの時に普段以上の力が発揮できる

Simon / Pixabay

霊感のある人は、ピンチに強いです。普通の人なら乗り越えるのが困難な障害も、不思議と突破してしまう力の持ち主です。

そこには霊的なものの手助けがある場合もあるでしょう。しかし、それだけではなく、その人自身が波乱万丈の人生でつちかった、ノウハウや精神力による結果だとも言えます。

顔色が変わりやすい

Vitabello / Pixabay

霊感のある人は、霊の影響を受けて、喜怒哀楽の感情が急激に変化しやすいです。

また場合によっては、霊がその人の人格を乗っ取ってしまう、「憑依」という現象が起こることもあり、表情がガラリと変わる瞬間も珍しくはありません。

電化製品のトラブルが多い

hannahlouise123 / Pixabay

霊感のある人の周りでは、電化製品が止まったり、コンピューターがエラーを起こしたりというトラブルが、頻繁に起こります。

実は、人間は誰しもが微弱な電磁波を発しています。霊能力を持つ人は特にその電磁波が強力な傾向があり、それが電化製品に不具合を与えているのではないかと言われています。

また、霊感のある人の近くに集まってきた霊が、電化製品などに影響を及ぼす「霊障」の一種である場合もあります。

身体のラインが丸い

3dman_eu / Pixabay

霊感のある人は、丸みがある身体をしていると見られがちです。それは、実際に体型が丸みがかっている場合に限りません。

霊感のある人は、得てして特殊なオーラをまとっており、朗らかで親しみやすい雰囲気を醸し出していることが多いです。このオーラが見た目の印象にも、大きく作用していると考えられます。

たまに目線に違和感がある

jarmoluk / Pixabay

霊感のある人は、たまに目線が不自然な場所に移ることがあります。これは、その人が霊のいる場所を見ているということに、他なりません。

霊感のある人は、意識的にも無意識的にも、あるいは実際に霊が目に映っていなくとも、霊のがいるところに目をやってしまいがちになるのです。

突然無口になることがある

dotigabrielf / Pixabay

霊感のある人は、誰かと話している最中に、突然無口になることがあります。

これは、霊が近くにいる証拠です。霊感のある人は、霊が近づいてきたことを敏感に感じると、そちらに意識を集中させてしまい、おしゃべりに気が回らなくなるのです。

突然具合が悪くなる・体調を崩すことがある

RobinHiggins / Pixabay

霊感のある人は、ついさっきまで元気だったのに、急に体調が悪くなることがあります。

悪いもの食べたわけでもないのに、突然吐き気や腹痛を催したり、熱くも寒くもないのに、眩暈や震えなどの症状が出ることがあるのです。

これもその人が、霊の影響を受けやすいがゆえに起こることです。体調が急に変化するのも「霊障」の一つだと言われています。霊が近くにいて、悪さをしている証拠です。

霊感があることを人に話さない

philm1310 / Pixabay

霊感がある人は、あまりそのことを人に話しません。相手が信じようと信じまいと、根掘り葉掘り質問されることは経験上よくわかっており、それにいちいち答えるのが面倒だというのが理由の1つです。

また、相手が信じなかった場合は、馬鹿にされたり、精神異常を疑われることもあり、逆に相手が信じた場合も、変に興味を持たれたり、信奉されたりして、どちらにせよ面倒なことになりがちです。

霊感のある人の、悩みの1つとも言えます。

直感力に優れている

Bessi / Pixabay

霊感のある人は、直感が鋭いことが多いです。複数の選択肢の中から、迷うことなく最善のものを選ぶことができるでしょう。

そこには論理的な根拠も感情的な根拠もありません。より野生的で説明不能な感覚を身に着けているためと言えます。

芸術的な仕事や趣味に携わっている

Skitterphoto / Pixabay

霊感のある人は、芸術的な才能に恵まれているとも言え、その才能を仕事や趣味に生かしている人が多いです。

右脳の働きが活発なため、感性が鋭くやイメージ力に長けていることが、その一因でしょう。また、普通の人には見えないものを見ているため、特殊なインスピレーションが浮かびやすいとも言えます。

霊感がある人・強い人の性格面での見分け方は?特徴・共通点まとめ

5688709 / Pixabay

霊感のある人は、性格面にも特徴が現れます。

ここまで触れてきたように、霊感のある人は、感受性が高く、想像力があり、頼りがいのある雰囲気をまとい、苦難とその打開を経験しやすいという共通点があります。

そのために、人の気持ちに配慮できる、性格の良い人が多い傾向にあると言えるのです。以下で詳しく説明していきます。

テンションが高い・感情の起伏が激しい

JillWellington / Pixabay

霊感の強い人は、雰囲気が暗くて陰気な性格をしているというイメージを、抱いている人も多いのではないでしょうか。しかし実際には、霊感のある人は、テンション高めの性格をしていることが多いです。

気持ちが荒み鬱々としていると、悪い霊からの影響を受けやすいと言われています。これは意識的、もしくは無意識的な防衛による結果なのです。

とはいえ、霊や場の空気など外的要因で心が揺さぶられやすい体質のため、感情のコントロールは難しいです。急にテンションが下がったかと思えば、すぐに元に戻ったりと、感情の起伏が激しい傾向があります。

思いやりがあり優しい人が多い

jackal1974630 / Pixabay

霊感のある人は、他人思いで心優しい性格をしていることがほとんどです。

霊という目に見えないものと頻繁に接している彼らは、同じく目に見えない人の気持ちを推し量るのが得意であると言えるでしょう。

あるいは、生まれつき他人に親身になれる性格がゆえに、救いを求める霊たちが集まってきやすいのだと考えることもできます。

素直で真面目な人が多い

Free-Photos / Pixabay

霊感のある人は、基本的に素直で真面目です。他人から疑われがちな霊という存在を認知している彼らは、どんな物事も疑ってかかるようなことは決してしません。

ただし、相手が自分を騙そうとしている場合は、いち早くそのことに気付くことができるでしょう。他人の気持ちを推し量ることは、彼らの得意分野です。

NEXT:冷静沈着な人が多い
1/3