嫌いな人を気にしない方法まとめ!職場・学校・家族別の方法は? 恋愛・心理

嫌いな人を気にしない方法まとめ!職場・学校・家族別の方法は?

嫌いな人が職場や学校、家族にいると本当に大変ですよね。嫌いな人が気になって自分の仕事ができなかったり、何もないのにイライラしがちです。そこで今回は嫌いな人を気にしない方法や、気にしなくなるための本について調べてみました。

目次

[表示]

嫌いな人が気になってしまう!悩んでいる人は多い?

LiveLaughLove / Pixabay

あなたには職場や学校に嫌な人はいませんか?その嫌な人のせいで作業に集中できないというひとも多いのではないでしょうか?どうしても気になってしまう嫌いな人についてまとめました。

嫌いな人が気になる?仕事が手につかないという人も?

人は平常心は脆いもので、嫌いな人の雰囲気をキャッチするとすぐに不機嫌モードに入ってしまいます。そうなるとはかどっていた作業も一気にスピードが落ちてしまいます。

それだけではなく私生活にも影響が出てくる人もいます。八つ当たりをしてしまったり、愚痴ったり、やけ食いをしたり、会社にも行きづらくなってしまうでしょう。

嫌いな人がいない人は八方美人?

Pexels / Pixabay

中には嫌いな人なんていませんと言い切る人もいますが、それは自分を偽ってよく見てもらおうという八方美人な人でしょう。そのような人でも人間は普通の心を持っていれば、好き嫌いは生まれます。

会うか合わないのかは仕方のない問題なのです。

嫌いな人の夢占いに関する記事はこちら

嫌いな人を気にしない方法まとめ!【生活全般編】

嫌いなのは仕方ないとして、気にしないでよくなる方法などあるのでしょうか?少しでも気にせずにいられたらいいですよね。まずは生活全般編をまとめてみました。

①全く別の種族の人間だと思う

Free-Photos / Pixabay

最初の方法は別の種族の人間だと思う、です。そもそも地球上には約60億人も人が生活しているのですから、風習や考え方も違ってきます。その中で身近に別の種族の人間が1人いたと思えばいいのです。

同じ日本人だと思うから嫌なことも目に付くし、余計に嫌いになっていくのです。他の種族の人間だと思えば少しは見方も変わるのではないでしょうか?ただし人前では言わないようにしましょう。

②あまり話はしないようにする

Free-Photos / Pixabay

皆さんの嫌いな人のどこが嫌いかを突き詰めていくと、最終的に意見が合わないになると思います。意見が合わなければ話せば話すだけ溝が深まって、その人がどんどん嫌いになっていきます。

その人と話をしないようにすれば、嫌いなポイントが増えずにすみます。あまり話をしないようにしましょう。

③適度な距離を保つ

rawpixel / Pixabay

嫌いな人を気にしない方法の1つとして、適度な距離感を保つというのがあります。この方法ならば無理して相手と接することなく、会話する必要もありません。そうすれば向こうも必要以上に寄ってこないです。

ただし、こちらがいくら距離を保とうとしても向こうが寄ってくる場合があります。そうなると根競べになりかねないので、始めから露骨に距離を取るのは止めた方がいいかもしれません。

④二人きりにならないようにする

ParentRap / Pixabay

グループでいるよりも2人きりでいるときの方が、相手に対する感情が高まるときがあります。嫌いな相手と2人きりでいるとより苛立ちを感じてしまうかもしれません。

2人きりになったり話さなければいけない状態を避けて、嫌いな相手を意識しないような環境を作りましょう。

⑤共通の友人を作らないようにする

StockSnap / Pixabay

嫌いな人を気にしない方法として共通の友人を作らないというのがあります。嫌いな人と共通の友人を作ってしまうと、どうしても話さなきゃいけない状態を避けるのが難しくなってしまいます。

この状態を避けるのは難しい場合もあるでしょう。しかし嫌いな人との間にわざわざ友人を作るのは、自ら話す機会を作ることになるのでお勧めはしません。

⑥被害妄想は抱かないようにする

RobinHiggins / Pixabay

嫌な気分は相手のせいと被害妄想を抱くこともあるかと思いますが、被害妄想=心が安定していないということになるので、まずはストレスとうまく付き合っていく必要があります。

気分転換に音楽を聞くとか、映画を見るとか、スポーツをするとか、自分にあったリラックス方法を見つけてみましょう。自分には何がストレス解消に効果的なのか探してみましょう。

⑦相手を変えようとしない

panajiotis / Pixabay

自分が直面する出来事は、大抵が自分で解決できますが、解決できないこともあります。他人の性格を自分でどうにかしようとすることも不可能です。

自分がコントロール出来ないことは執着しない方がいいです。その方が嫌いな人と思えるような状況を気にすることなく過ごすことができます。

⑧違いを受け入れる

rawpixel / Pixabay

人間は自分と同じ考えや支持してくれる人には好意を抱きますが、違う考えを持つ人には不満や苛立ちを感じます。そこで一歩引いたところからその考えを見直してみてください。

面白い発見があるかもしれませんし、自分にはないアイデアがそこにはあるかもしれません。嫌いな人の長所を見つけようとすることで、相手の美点が見つかるかもしれません。

自分の考え方に自信が持てていれば、違いを否定で返すことなく受け入れられるはずです。「違うのが当たり前、同じならありがたい」そう思っていましょう。

⑨目の前のことに集中する

stokpic / Pixabay

嫌いな人が目の前に居たら気が散ってしまい中々物事に集中できなくなりますよね。必要以上に嫌いな人を気にしてしまうからです。そんな心理状態ではいつまでたっても物事に集中できないでしょう。

そのような状態から脱出するためにも、目の前の一瞬に意識を集中させましょう。たとえあなたの目の前に嫌いな人が陣取ってきたとしても、あなたにはやらなければいけないことがあるはずです。

あなたは今やるべきことに集中して、他のことに目を取られないようにしましょう。

⑩嫌いな人のことを考える時間がもったいないと考える

JESHOOTS-com / Pixabay

嫌いな人がいるかどうかの前に、自分でコントロールできることがあります。その人について考えてネガティブな時間を作るか、考えるのを止めて他の有益な事に時間を費やすかどうかです。

嫌いな人のために時間を費やすなんてもったいないですよ。他のことに自分の意識を切り替えて、有効な時間の使い方をしてください。

⑪その場を楽しむ

この方法は嫌なことから気持ちを紛らわすための訓練だと思って挑んでください。嫌いな人のいる場でいかにして自分を楽しませることができるかです。中々難しい訓練ではあります。

それには頭の中をプラス思考に変える必要があります。すべてを肯定できるように頭を切り替えてみましょう。最初は難しいですが、段々慣れてきてその発想に近づいていくことができるでしょう。

人間の好き嫌いは消すことができません。しかしそれを自身のプライベートにだけ使うようにして、仕事の時などはオール肯定にスイッチを入れ替えましょう。

⑫嫌いな人と接するときは無感情になる

感情を込めることは、楽しみや怒りや苛立ちや悲しみもより大きく感じることになります。嫌な気持ちが出てしまうことが分かっている時は、自分の感情をなるべく無の状態に持っていくようにしましょう。

何か話さなくてはいけないときにもなるべく事務的に対応することで、イライラすることもなくなります。怒りや苛立ちの感情が起きないようにすると、そんなに気持ちをかき回されることはないでしょう。

⑬自分から挨拶をする

rawpixel / Pixabay

嫌いな人と全く話をしないというのも一つの方法ですが、それだと角が立ってしまうので、挨拶だけは自分からするようにしましょう。

挨拶だけ自分からして後は話さないという方が周りから見ても、あたりさわりのない方法なのではないでしょうか。

⑭嫌いな人を鏡にして自分の行動を振り返る

aviano / Pixabay

実は嫌だと思っていた人が自分だった。そう思って接すれば偏見や思い込みも起きないのではないでしょうか?人間というのは相対した人物の生き写しになる場合があります。

つまりあなたの考えや行動と瓜二つの行動をとってしまっている可能性があるのです。特に相手があなたに関心を持っているなら、尚更兆候が表れるかもしれません。

なのであなたが相手の事を嫌いだと思っているなら、自分の行いをよく見直してみましょう。あなたの行いが他の人に嫌われている可能性もありますよ。

⑮自分に足りないものを教えてくれる存在と思い込む

rawpixel / Pixabay

嫌いな人を気にしない方法として、あなたに何が足りないのかを教えてくれる師匠だと思うようにすることです。これならば良心の呵責が少ないのではないでしょうか?

嫌な相手だと思うのはいいのです。あなたにとってその人が反面教師となって足りないところを教えてくれていると思えば、嫌な相手だと思うことも少なくなるのではないでしょうか?

⑯あえて距離を置かないようにする

MabelAmber / Pixabay

逆説的ですが距離を取るのではなく、こちらから向こうに入り込むという手があります。人は距離を詰められると苦手と感じますが、こちらから距離を詰める分には何も感じないのです。

先制攻撃としてこちらから距離を詰めることで、関係の主導権を握ることができるのです。

⑰嫌いな人にも家族がいると考える

ddimitrova / Pixabay

相手と自分の関係性に目を向けてしまうと、相手はどうしようもない人にしか感じないでしょう。しかし、相手にも人生があり、家族と生活をしているのだと考えると、見方を変えることができます。

相手を思いやる気持ちを持てたり、相手の欠点になっている性格も優しい気持ちを持てるようになり、相手の欠点が気にならなくなっていくでしょう。

⑱世間に比べたら小さな悩みだと思う

JillWellington / Pixabay

あなたの抱えている悩みは回りから見たら、そんなに大きな悩みではないのではないでしょうか?もしかしたら、小さなことでくよくよしているだけなのではないでしょうか。

結局周りから見たら、世間が抱えている悩みと比べると小さなことで悩んでいると言えてしまうのです。ましてや嫌いな人がいるなど悩みのうちに入らないと言われかねないのです。

そのような深刻な悩みに比べたら、嫌いな人がいるなど取るに足らない悩みであると、言えるくらいの懐の大きさを持たないといけないのではないでしょうか。

⑲精神的に強くなる

EliasSch / Pixabay

何をするにおいても精神的に強くなければ何にもならないのです。強くなればうだうだと悩む必要もないのです。強い精神があれば、何事もドンとした態度で臨めるのです。

ただ強い精神は口で言うほど簡単には手に入りません。それこそ、いろいろな経験を積んで失敗したり挫折したりする中で、心がいつしか強い精神へと変わっていきます。

精神的にタフになれば、嫌いな人との接触にもなんとも思わなくなるでしょう。そのためにも厳しい局面や困難な仕事にも取り組んでいきましょう。そうすれば強い心を手に入れることができますよ。

⑳嫌いな人の嫌な部分をリストアップする

人間は自分の頭にしまっておくのではなく、書き出してリストアップしておくと常に目に入りそれを改善しようとします。これは人間の脳がそのような働きを持っているからです。

自分の弱いところや気になることをいつも紙に書いておけば、脳が勝手に改善しようと働いてくれるのです。

㉑新しい人間関係を築く

StockSnap / Pixabay

新しい人間関係を構築することで、嫌いな人に目を向けるのではなく、他の仲良くなれる可能性のある人との人間関係に思いを向けることができます。

過去のトラブルから思いを切り替えて忘れるようにして、新しくポジティブな人間関係を作り上げることに時間を割くことで、嫌いな人のことが気にならなくなっていきますよ。

㉒無関心になる

1866946 / Pixabay

あなたの嫌いな人を本当にあなたの人生から追い出したいのであれば、その人に対して無関心になって下さい。大切なのはその人もそこに存在する権利を認めてあげることです。

その上でその人との関係性を無にしましょう。あなたがその人の前で無関心、無反応でいればその人は必ずあなたの前から消えていきます。

どうしても話す機会ができてしまったときは、すべての関心を自分の方に向けて、落ち着いた態度で必要な事だけ話し、できすだけ早くその場を立ち去るように心がけましょう。

無視をするのは得策ではない?

StockSnap / Pixabay

自分が傷付きたくないからといって相手を無視するのは簡単です。しかしそれは自然に離れることができないということにもつながってしまいます。

また今度は自分が相手を傷つける側に回ってしまうのです。お互い言いたいことも言えないままもやもやした気分を味わうことになるでしょう。

結局は無視をしても根本的な解決には至っていないということです。そのため相手との関係を冷静に考えていくことが重要になってきます。

嫌いな人を気にしない方法まとめ!【仕事編】

日常生活の嫌いな人を気にしない方法は分かりました。今度は社会人が一番時間を割いていて一番苦手な人が多そうな、仕事で嫌な人を気にしない方法を紹介します。

NEXT:嫌いな人に関する記事はこちら
1/3