子供の作り方を聞かれた時にどう答える?上手な答え方などを紹介! 恋愛・心理

子供の作り方を聞かれた時にどう答える?上手な答え方などを紹介!

目次

[表示]

初期検査に費用が嵩む!通い続けるストレスも

TheHilaryClark / Pixabay

妊活に効果がない場合、子供を望むとするならば、夫婦揃って不妊治療を受けることになります。医療機関ではまず、男性女性共に、妊娠可能な状態にあるかどうかの検査を徹底して行います。

女性では子宮の健康状態から、卵管、排卵などが正常かどうかの検査です。男性では、精子の数やその運動量など、受精させるに十分な機能があるか検査します。

検査は基本、夫婦揃ってのことが多いですし、その費用が嵩む点が大きな負担となります。また男性は都度精液を提出せねばならず、女性もデリケートな検査ばかりでストレスはかかるようです。

人工授精や体外受精などでの医療費は基本全額負担!

kschneider2991 / Pixabay

卵管の閉塞や精子数や活発さ共に問題なければ、当面はタイミング療法を行います。それでも無理がある場合や、妊娠能力に届かない結果があれば、選択肢は人工授精などに移行します。

これがセックスを伴わずに、子供を作る方法の最前線です。人工授精は採取した男性の、良好な精子を子宮に注入する方法で、平均的な費用は1回当たり2万円前後と言われています。

体外受精は卵子・精子共、人体外で「受精」まで確定させ、受精卵を子宮へと戻す手法です。体外受精の費用は、30万から60万円以上の高額負担となり、経済状況にも左右されます。

今後子供の作り方を伝えていくときに注意することとは

3907349 / Pixabay

子供に子供の作り方を聞かれたり、大人になっても子供の作り方を知らないという内容をまとめました。これらのことは、私達の身近にもよくあることの1つです。

自分に子供が産まれて子供に伝えるときは、子供の状況やとらえ方も見ながら答えるべきでしょう。また、大人に聞かれた際も、相手にダメージを与えないよう言葉に注意する必要があります。

3/3