子供の作り方を聞かれた時にどう答える?上手な答え方などを紹介!

皆さんは子供の作り方を聞かれたことはありますか?子供に説明するにはタイミングがとても重要です。また子供から聞かれるか大人から聞かれるのかによっても回答は変わります。漫画やアニメ、そして画像や動画など説明方法も様々です。今回はそんな答え方についてまとめました。

そもそもどうしたらいい?子供の作り方は?

1041483 / Pixabay

子供を作るためにはどうしたらよいのでしょう。子供の作り方には相手とセックスをして子宮の中で受精し出産するというものがあります。

また、妊娠とは違いますが、「養子を迎える」というものもあります。これは、自分の子供にするための制度です。法律的に自分の子供にするものです。

ここからは、そんな子供の作り方についてみていきましょう。

基本はセックスなしには子供はできない?

セックスをせずに子供を作るということはできないのかと聞かれると、答えは「NO」です。現代社会だからこそできるようになったと言えるでしょう。

今までセックスをしないでと思っていた方も参考にしていただければ幸いです。

一回のセックスで妊娠する確率は?

rawpixel / Pixabay

1回のセックスで妊娠する可能性は約20パーセントと言われています。これは、健康な女性であっても卵子10個のうち正常に受精をして育つ卵子は1~3個あればいい方だそうです。

確率をみると一度で受精する確率は低いと言えるでしょう。

妊娠する確率をアップさせる方法も存在?

FotografieLink / Pixabay

子供を作るためには、女性の中での排卵などに注意しなければなりません。ですから、女性の方は基礎体温を測りきちんと基礎体温表をつけましょう。

下記で説明をさせて頂きますが、排卵の日がわかっていればそれに合わせてセックスをすることによって妊娠できる可能性が高まります。

typographyimages / Pixabay

男性はできるだけ深い位置で射精をして下さい。射精後もしばらくは小さくなるまで抜かず動かしているといいです。子宮の入り口にある粘膜は子宮の奥の卵管へ進み受精するのです。

女性は射精後は30分程横になったままの方がいいと言われています。精液は30分程は粘膜が強いので立ち上がるとひと塊で外に出てしまいます。

横向きの方が仰向けでいるより精液を膣内に保持できることができます。

タイミングのいい子供の作り方は?

sasint / Pixabay

妊娠するためには、性交渉と排卵のタイミングが合うことが重要です。ベストなタイミングは女性の排卵日の1~2日前と言われています。

卵子が受精可能な時間は最初の6時間程度と言われています。精子については膣内に射精してから3~5日、長くても1週間と言われています。

女性の次の生理予定日から14日前に排卵がおきると言われていますので、タイミングは排卵の1~2日目がいいんですね。

昔の人の子供の作り方は?

manseok / Pixabay

昔の人は現代と同じように子供を作っていたようです。ですが、自然に覚えたわけではなく、年長の方が具体的に若い人たちに教えたと言われています。

作り方は現代と変わりませんが、性行為については年長の方からずっと若い世代へ伝わってきたことがわかりますね。

セックスせずに妊娠を望む人も?

相手がいないとセックスはできません。相手がいなくても妊娠を望んでいる女性はたくさんいます。

相手がいたとしても誰でもいいわけではありませんが、中には男性とセックスをするのが嫌という人もいるのです。いくらそれが結婚相手だとしても拒む人はいるものです。

精子バンクではセックスをせずに妊娠できる可能性もありますが、相手がわからないというのは子供が産まれて大きくなってからお父さんのことを聞かれたら困ってしまうかもしれません。

セックス以外での妊娠法はある?

セックスをせずに妊娠する方法は現代とても進化しています。皆さんは聞いたことはあるかもしれませんが「人口受精」と「体外受精」いう方法が挙げられます。

「人口受精」というのは、男性から精子を取り出し、人工的に女性の子宮へ精子を注入するというものです。

また、「体外受精」というものは、男性から精子を女性から卵子を取り出し受精卵を作り出し、女性の母子体内へ入れるという方法です。

子供の作り方をわかりやすく解説する動画も

子供の作り方は、本や人から学ぶだけではありません。現代ではたくさんの情報があふれています。現代はインターネットという便利なものがありますよね。

インターネットで検索をすれば関連のサイトが出てきたり、上記のような動画でも今は簡単に調べたりできるのです。みなさんも動画などを参考にしてみてはいかがでしょうか。

関連する記事はこちら

どう説明する?子供の作り方を聞かれた時は?

sathyatripodi / Pixabay

子供は悪気なく色々なことを聞いてきます。大人が答えにくいことも聞いてくることありますよね。ここでは子供から子供の作り方を聞かれた場合のことについてみていきましょう。

子供の作り方を聞かれると困る?

ijmaki / Pixabay

子供の時、皆さんも一度は「どうやって子供はできるんだろう」と思ったことがあると思います。特に小学校低学年まではただ疑問に思ったことを聞いてしまうものです。

小学校中学年になるとそのことを聞くことも恥ずかしくなり自分では聞かなくなりますが、親からするとどう答えたらいいのかと頭を悩ませてしまいます。

小学生に聞かれた時は注意して答える?

klimkin / Pixabay

小学生に聞かれた時は、低学年か高学年によって言い方も変わってきます。また、子供がどのように聞いてきたかにもよって回答を変える必要があります。

単純にどうできるのか聞いてきた場合は、「お母さんのお腹の中にお父さんの赤ちゃんの種を入れるとできる」などと具体的に話しましょう。

少し知識を得て顔をにやけながら聞いてきた場合は、おもしろいことではありませんので性交渉のことを教えてあげるとよいでしょう。

伝え方①抽象的に答えるが嘘はつかない

congerdesign / Pixabay

子供に伝えるときは、抽象的に物事を伝え、嘘はつかないようにしましょう。いやらしいを沸かせないように真面目に子供に伝えることが大切です。

また、子供の作り方を子供は「勉強」として話をききますので、大人はいやらしいと思ってしまうかもしれませんがにやにやした伝え方はしないようにしましょう。

伝え方②迷信を伝える

Alexas_Fotos / Pixabay

子供の子供の作り方を伝えるとき、迷信を伝える事があります。例えば、「コウノトリさんが運んできてくれた」「神様が授けてくれた」などというものです。

ですが、素直な小さい子供は信じてくれるかもしれませんが、好奇心旺盛な子供だと「コウノトリさんを探す」などと言い出しかねません。伝える際はその対処も考えた上伝えるようにしましょう。

伝え方③絵本などで教える

2081671 / Pixabay

小さな子供への伝え方として絵本で教えるということもあります。子供にとって絵本はとても馴染みやすいものです。子供も絵本の内容を受け入れやすいと言えます。

今では、わかりやく書いてある絵本が多くありますのでみなさんも小さな子供から聞かれたときは絵本で伝えてみてもいいかもしれません。

伝え方④自分で調べさせる

子供の作り方を自分で調べさせるというのもいいかもしれません。自分から進んで調べさせるようにするのは大人の腕の見せ所といったところでしょう。

「わからないことは自分で調べさせる」というものを子供に伝え、自分で進んで調べさせる姿勢を身につけてあげましょう。

伝え方⑤嘘を教えて誤魔化す

pixel2013 / Pixabay

子供の作り方を子供に聞かれたとき、小さい子供に聞かれた時はごまかすこともアリでしょう。「どうしてだろう」とか「ママはわからない」などと子供に伝えるのです。

ですが、子供を突き放すような言い方をしてはいけません。「ママもわからないからわかったら教えて」などといって子供に納得してもらえるような言い方をしましょう。

伝え方⑥画像などを使ってリアルに教える

Lalmch / Pixabay

中学生くらいになると学校背性教育を学ぶようになります。子供から聞かれたときは、画像や図などを使ってしっかりと説明することが大切です。

ですが、子供によっては嫌悪感などをもってしまう子供もいますので伝え方には注意が必要です。嫌悪感を抱いているようであればもう少し大人になってから伝えてみましょう。

伝える際は、いやらしいような言い方をするのではなく、「子供を産むために必要なこと」というものを伝えられるように話してみましょう。

伝え方⑦小粋に返す

StockSnap / Pixabay

子供に対する伝え方として小枠に返す方法もあります。「赤ちゃんは行きはお父さんの中にいて帰りはお母さんの中にいた」などと表現をするといいかもしれません。

子供の年齢にもよって伝え方は変わりますが小さい子供であれば良い伝え方かもしれません。

性器を直接見せつけたりするのはNG?

1588877 / Pixabay

子供に直接性器を見せつけたりはしてはいけません。場合によっては「性的虐待」となってしまうような危険な行為といえます。子供に伝える際は性器を見せることはやめましょう。

子供に対して、知識や判断力が十分でないのにも関わらず性器を見せてしまうようなことをしてしまうと、子供が精神的なダメージを受けてしまう可能性もあります。

また、トラウマになってしまうこともあるので気を付けましょう。

エロ漫画やAVを見せるのもNG?

TheDigitalArtist / Pixabay

子供の伝える際は、エロ漫画やAVを見せることはお勧めしません。思考力が未熟な子供たちには過激な刺激となってしまいます。

また小学中学年(4、5年生)になると、思春期にもさしかかるとても大事な時期になります。そんな大事な時期に「性」の興味を刺激するようなものは悪影響にしかなりません。

成人しても子供の作り方を知らない人も?

lacasadicomo / Pixabay

インターネット上では、成人しても子供の作り方を知らない人もいるようです。知恵袋などで質問されている方もいます。

性行為を実際に行ったことがない人は、軽く頭の中ではわかっていても自分で経験をしないとなかなか難しいといえるでしょう。

知恵袋にも答え方に困る親が多数?

StockSnap / Pixabay

今は、インターネットという便利なものがあります。知恵袋などでは、子供の作り方を子供から聞かれて返答に困るという親の質問が多数あります。

返信している方も同じ親としての返答をしている方もいれば医療関係者もいますが子供に聞かれて返答に困っている親は少なくないという事がわかります。

関連する記事はこちら

子供の作り方を教えないとどうなる?

sathyatripodi / Pixabay

上記では、子供に対しての伝え方についてみてきました。今度は逆に子供の作り方を教えなかった場合どうなるのかを見ていきましょう。

性の知識がないまま大人になる

TeroVesalainen / Pixabay

親は、子供に対して自分から意欲的に色々学んで取り組むことをほとんどの親が思っていることですが、「性行為」についての雑誌や画像や本は、過激な表現をされています。

ですから、「性行為」というものが思春期を経る中でみだらなものとしてのイメージが強くなってしまうのです。

そうなってしまうと、「性行為」というものが子供が誕生するまでのプロセスだという認識がなく大人になってしまうのです。

アダルト商品の知識が正しいと思いこむ

jarlina / Pixabay

AVのようなアダルトのものはとても過激で刺激が強いです。それを鵜吞みにしてしまうと正しい知識がなくアダルト商品の内容が正しいとなってしまうのです。

男性は、大人になった後、わいせつ行為や強姦などの行為を行ってしまい、女性の方に精神的や身体的にもダメージを与えてしまいます。

女性であれば、風俗や売春などで自分の体を乱用し、最終的には取返しがつかない程自分で傷を負ってしまいます。

ニヤニヤしながら質問するようになってしまう

Zozz_ / Pixabay

これは大人ではなく、中学高校生などに多くみられますが、「子供はどうやってできるの?」と嫌がらせのように効いてくることがあります。

これは、興味本位の知識程度しかもっていない子供が「性はいやらしいこと」とイメージももってしまうからと言われています。

小さいときから両親に「性は子供をつくり産まれるまでの大切な過程」ということを学んでおけばこのようなことはおきないので小さなころからきちんと教えることが大切です。

子供の作り方を初めて知った時の反応は?

Olichel / Pixabay

ここからは子供の時や子供の作り方を初めて知った時どのような反応だった見ていきましょう。当てはまるものがあるか皆さんも確認してみて下さい。

NEXT 悲しいと思った