子供の作り方を聞かれた時にどう答える?上手な答え方などを紹介!

皆さんは子供の作り方を聞かれたことはありますか?子供に説明するにはタイミングがとても重要です。また子供から聞かれるか大人から聞かれるのかによっても回答は変わります。漫画やアニメ、そして画像や動画など説明方法も様々です。今回はそんな答え方についてまとめました。

そもそもどうしたらいい?子供の作り方は?

1041483 / Pixabay

子供を作るためにはどうしたらよいのでしょう。子供の作り方には相手とセックスをして子宮の中で受精し出産するというものがあります。

また、妊娠とは違いますが、「養子を迎える」というものもあります。これは、自分の子供にするための制度です。法律的に自分の子供にするものです。

ここからは、そんな子供の作り方についてみていきましょう。

基本はセックスなしには子供はできない?

セックスをせずに子供を作るということはできないのかと聞かれると、答えは「NO」です。現代社会だからこそできるようになったと言えるでしょう。

今までセックスをしないでと思っていた方も参考にしていただければ幸いです。

一回のセックスで妊娠する確率は?

rawpixel / Pixabay

1回のセックスで妊娠する可能性は約20パーセントと言われています。これは、健康な女性であっても卵子10個のうち正常に受精をして育つ卵子は1~3個あればいい方だそうです。

確率をみると一度で受精する確率は低いと言えるでしょう。

妊娠する確率をアップさせる方法も存在?

FotografieLink / Pixabay

子供を作るためには、女性の中での排卵などに注意しなければなりません。ですから、女性の方は基礎体温を測りきちんと基礎体温表をつけましょう。

下記で説明をさせて頂きますが、排卵の日がわかっていればそれに合わせてセックスをすることによって妊娠できる可能性が高まります。

typographyimages / Pixabay

男性はできるだけ深い位置で射精をして下さい。射精後もしばらくは小さくなるまで抜かず動かしているといいです。子宮の入り口にある粘膜は子宮の奥の卵管へ進み受精するのです。

女性は射精後は30分程横になったままの方がいいと言われています。精液は30分程は粘膜が強いので立ち上がるとひと塊で外に出てしまいます。

横向きの方が仰向けでいるより精液を膣内に保持できることができます。

タイミングのいい子供の作り方は?

sasint / Pixabay

妊娠するためには、性交渉と排卵のタイミングが合うことが重要です。ベストなタイミングは女性の排卵日の1~2日前と言われています。

卵子が受精可能な時間は最初の6時間程度と言われています。精子については膣内に射精してから3~5日、長くても1週間と言われています。

女性の次の生理予定日から14日前に排卵がおきると言われていますので、タイミングは排卵の1~2日目がいいんですね。

NEXT 昔の人の子供の作り方は?