可愛くなるには?期間別や顔や目などのパーツ別の可愛くなる方法 美容

可愛くなるには?期間別や顔や目などのパーツ別の可愛くなる方法

思春期真っ只中の中学生や高校生はもちろんのこと、将来に向けた出会いを意識する社会人の女性であっても、可愛くなる方法というのは気になるテーマですよね。可愛くなるにはどうしたら良いのか、外面や内面の磨き方について紹介していきます。

目次

[表示]

女性の理想!可愛くなるにはどうしたら良いのか

aviano / Pixabay

可愛さというのは生まれつきのもので、可愛くなる方法なんて存在しない。そう考えている女性は多いのではないでしょうか?

確かに顔が小さかったり骨格が華奢だったりと、生まれつき素材に恵まれた人も存在しますが、可愛いと評価される人は皆、何らかの努力をしているものです。では、可愛くなるにはどうしたら良いのでしょうか?

可愛いのは生まれつき?誰でも可愛くなることはできるのか

外見が並外れて整っているということのみを可愛いの定義とすれば、可愛いのは生まれつきということになります。

しかし、いくら顔立ちが整っていても、一緒にいる時間が長くなるにつれて魅力を感じさせなく女性も存在しますよね。反対に顔立ちやスタイルが特別秀でてなくても、可愛いと感じさせる人も大勢います。

つまり、可愛さというのは生まれついての資質ではなく、後天的な努力、セルフプロデュースで十分に手に入るものなのです。

可愛いとキレイの違いは?

qimono / Pixabay

可愛いと綺麗というのは、女性ならばどちらを言われても嬉しく感じる褒め言葉でしょう。しかし、似ている印象のあるこの2つの言葉は、微妙にニュアンスが異なります。

綺麗というのは、顔立ちや立ち振る舞いなどの外見の美しさを褒める時に使うのに対して、可愛いというのはその人の内面を含めた魅力を褒める時に使われることが多い言葉です。

また、どんな人を可愛いと感じるかには男女差や個人差が見られ、「可愛い」のタイプは1つではありません。

可愛くなるには日ごろからの習慣が大切!ポイントは?

Free-Photos / Pixabay

努力で可愛さが手に入るのなら何でもやってやる!そう思う女性も多いことでしょう。

可愛くなるには、毎日の習慣作りが大切です。ここでは、メイクが禁止されている中学生や高校生、外見にある程度の自由が認められている社会人の女性まで実践できる、可愛くなるための習慣を紹介していきます。

自分を分析し自分を知る

khiemmoshe / Pixabay

可愛くなるのは、まずは自分を客観的に見つめなおすことが大切です。可愛く見える人は冷静に自分を分析して、どうすれば自分を1番輝かせることができるのかを知っています。

どんなに憧れている人の真似をしても、それがあなた自身に似合っていなければ魅力は半減してしまうものです。

まずは自分にはどのようなものが似合い、どんな可愛いを目指せばよいのか、顔立ちや骨格、表情の作り方や話し方などをしっかり分析してみましょう。

性格も大事!外見・内面ともに磨く

loilamtan / Pixabay

いくら外見がかわいくても、嫉妬深かったり意地が悪かったり、性格に難のある女性は魅力ゼロです。また言葉遣いが汚いのも、特に社会人の女性であればNGでしょう。

明るく、周囲に気を配れる穏やかな女性は、老若男女問わず様々な人に可愛いと感じさせる魅力があります。可愛くなるには外見だけにとらわれず、内面もしっかり磨くことが大切ですよ。

姿勢を良することを心掛ける

pixel2013 / Pixabay

いくら写真で可愛く見えても、猫背だったりいつも俯きがちで自身がなさそうだったりする女性は、魅力的には見られないものです。

頭の先から上に引っ張られているようなイメージで、まっすぐ前を向いて歩きましょう。自分は猫背だという自覚がある人は、胸を張るくらいのイメージで姿勢を作るとちょうど良いです。

心持ち顎をあげて正面を見据えれば、自然と表情も明るくなるはずですよ。

毎日浴槽につかるようにする

louda2455 / Pixabay

忙しいし、面倒だから毎日シャワーで済ませてしまう、という女性も多いのではないでしょうか?しかし、お風呂というのは可愛いを作るのに欠かせない絶好の美容タイムです。

ゆっくり湯船につかってマッサージをしたり、しっかりトリートメントを浸透させることで、肌も髪もツヤツヤにすることができます。

さらに代謝が上がることで体系キープやダイエットにも、バスタイムは効果的。理想は1日20分以上、難しい場合は10分でも良いので、しっかり浴槽につかる習慣を付けましょう。

可愛い子や芸能人の情報を知る

janeb13 / Pixabay

「あんな顔になってみたい」「あれくらいスタイルが良ければ」。誰しも憧れの芸能人や有名人はいますよね。

可愛くなるには、あなた自身が可愛いと感じる人の真似をするのも良い方法です。SNSなどを活用して身近な可愛い子の情報を探って、使っているメイク道具や美容法を取り入れてみましょう。

この人みたいになりたい、という具体的な目標を決めることもモチベーションアップに繋がりますよ。

自分に合ったメイク・ファッションを研究する

analogicus / Pixabay

流行りのメイクや好きなファッションが、あなたにとって1番に合うものとは限りません。流行りや好みのポイントを押さえながら、自分に合ったスタイルを見つけてみましょう。

生まれ持った顔は変わらなくても、似合うメイクが分かればそれだけで顔の印象はガラッと変えられますよ。

毎日鏡を見て自分をチェックする

JillWellington / Pixabay

鏡くらい毎日見てる、と感じる方も多いでしょうが、全身をしっかり鏡でチェックしているという人は少ないのではないでしょうか?

可愛くなるには顔だけではなく、体型のチェックも欠かせません。自分に合ったサイズの服を着ているか、しっかり確認しましょう。

また、ダイエットをする時にはきちんと自分の体型を把握することも大切です。少々気が重いかもしれませんが、全身を鏡でチェックして、どこを絞ればよいのかしっかり確認しましょう。

いつも笑顔でいることを心がける

笑顔が素敵な女性というのは、それだけで魅力的なものです。自然な笑顔を絶やさないだけで、異性からはもちろん同性からも、感じの良い可愛い人、という印象を持ってもらえますよ。

しかし、いつも作り笑いをしている人と取られてしまっては、かえって胡散臭さを感じさせてしまいます。自然な笑顔に見えるように、口角をあげて過ごすように心がけてみましょう。

鏡を見て、どうしたら自然な笑顔に見えるのか研究してみるのもおすすめですよ。

人と話すときには目を見て話す

3803658 / Pixabay

人と話をする時は、意識して相手の目を見るように心がけましょう。目を見て話を聞いてくれることで、人は「自分の話に興味を持ってくれている」というプラスの印象を持ちます。

相手の目を見るのが苦手という場合は、鼻を見るなど、目に近い場所を見て話をするようにすれば大丈夫です。

また、ずっと目を凝視していると逆に怖がられてしまうため、適度に視線を下に向けたりと変化を付けましょう。

話し方や言葉遣いは丁寧に

geralt / Pixabay

言葉遣いが汚いと、それだけでガサツな印象を与えてしまいます。仲の良い友人の間では、改まった言葉遣いは不自然だと感じるかもしれません。

しかし、それ以外の場所では「ヤバい」「ウザい」といったような言葉遣いは避けるようにしましょう。言葉遣いを気にするだけでも、周囲からの印象は大きく変わりますよ。

ガサツな動きはNG!キュートな仕草を意識する

Free-Photos / Pixabay

同性から見ても、小首をかしげたり考え事をしている時に口元に手を当てたりと、仕草がチャーミングな女性は可愛く見えるものです。

特に男性は、女性の髪の毛を触る仕草を可愛く感じる傾向があると言います。あざとさを感じさせない程度に、可愛い仕草を取り入れてみましょう。

最も効果的なのは好きな人の事を考える事

kaboompics / Pixabay

可愛くなりたい理由は好きな人を振り向かせたいから、という女性も多いことでしょう。現在好きな人や憧れている人がいる場合は、その人のことを意識的に考えるようにしてみてください。

好意を寄せている人の写真を見たり、相手のことを考えている時、オキシトシンというホルモンが出ると言います。このホルモンが出ると、肌がきれいになったり目が輝いたりと外見にも良い影響が見られるのです。

恋をすると女性は綺麗になると言いますが、それには科学的な根拠があったというわけです。

努力は実ると信じよう!

ALEEN / Pixabay

可愛くなるには、毎日の地道な努力が必要です。頑張っているのになかなか周囲が変化に気づいてくれなかったりすると、悲しい気持ちになりますよね。

しかし、そんな時でも投げやりにならずに努力を続けることこそが、可愛くなるために必須なことです。常に同じペースでなくても良いので、コツコツと努力を続けましょう。

社会人女性も必見!一日で可愛くなるには?

suetot / Pixabay

可愛くなるには地道な努力が必要ですが、どうしても短期間でイメージを変えたい!ということもるでしょう。そんな時におすすめの、イメージチェンジの方法を紹介していきます。

メガネ女子はコンタクトにしてみる

Free-Photos / Pixabay

眼鏡をかけているという女性は、これをコンタクトに変えるだけでも驚くほど印象が変わります。

水分含有率が多いものを選ぶと自然と目が潤んでいるように見えたりと、コンタクトにすると瞳を綺麗に、印象的に見せることができます。

カラコンに挑戦したい場合、社会人の女性であれば安室奈美恵さんや梨花さんといった大人の女性がプロデュースしているものを選ぶと、不自然さを感じさせませんよ。

髪型を思いっきり変えてみる

kaleido-dp / Pixabay

思い切ってヘアスタイルを変えてみるのも、印象を大きく変えてくれる方法です。特に普段挑戦しないような長さに変えると、自分の意外な一面に気づくこともあるでしょう。

傷んだ毛先を切ったり、毛先を内巻きにワンカールかけるだけでも、清潔感が大きくアップするものです。

仕上げにトリートメントもお願いすれば、ホームケアでは得られないようなツヤツヤの髪を手に入れられますよ。

普段と違う色合いの服装にする

OrnaW / Pixabay

普段ダークカラーの服ばかり着ているという場合、明るい色の服を取り入れるだけで、印象を大きく変えることができます。明るい色の服は顔色も良く見せてくれるうえに、気分も上げてくれますよ。

逆にいつもワンピースやスカートなどのフェミニンなコーデが主流という人は、思い切ってカジュアルな服装に挑戦してみると良いでしょう。

普段と違った服装をすると新鮮な気持ちになれますし、「そういう服装もいいね!」と褒めてもらえれば、自信も大幅にアップします。

短期間で可愛くなるには?1週間~3か月で可愛くなる方法

Basti93 / Pixabay

中学生や高校生であれば、新学期や進学する前に可愛くなりたいと考えることもあるでしょう。1週間や数ヶ月、限られた時間の間に可愛くなるには何をしたら良いのでしょうか?

ここでは1週間から3ヶ月という短期集中で可愛くなる方法を紹介していきます。

自分について外見・内面をノートに書きだす

FirmBee / Pixabay

可愛くなるためには、今の自分を正しく把握することが第一歩です。特に普段は目をそらしてしまいがちなコンプレックスに感じていることについて、じっくり向かい合ってみましょう。

外見、内面ともにどこを変えればよいのか考えてくださいね。

どんな自分になりたいのか目標を明確にする

Alexas_Fotos / Pixabay

あなた自身が憧れる女性像というのは、どのようなものでしょう?明確な目標がないと、頑張りは続かないものです。

頭の中でどのような自分になりたいのか具体的に想像することで、モチベーションが保てますよ。

なりたい自分と似た人の画像を集める

SplitShire / Pixabay

憧れている人や、自分と近い雰囲気を持つ可愛い人の画像を集めることで、自分の目標が明確になります。

目標とする人の写真を鏡の横に貼るなど目に入る場所に飾っておくと、頑張りを持続させられますよ。

食生活を見直し、一番可愛く見える体重に近づける

mojzagrebinfo / Pixabay

その人が最も可愛く見えるベストの体重というのは、人によって違うものです。ただやみくもに痩せても、肌が汚くなったり、顔色が悪くなってしまってはとても魅力的とは言えません。

自分の適性体重を知って、それに近づけるように食生活を変えてみましょう。健康的な食生活を送ることで、美肌も手に入りますよ。

少しずつ運動を!慣れてきたら運動の質を上げていく

StockSnap / Pixabay

綺麗な体系を手に入れるには、単に数字を気にして体重を落とすのではなく、運動をして程よい筋肉をつけることが大切です。

とは言っても、突然負荷の高い運動に挑戦しようとしても挫折する可能性大です。まずは自分に無理がなくできる運動から始めて、徐々に運動量を増やしていきましょう。

運動をすると自然と考え方も明るくなり、続けることで自信がつくようになります。外見だけではなく内面も充実するので、是非生活に簡単な運動を取り入れてみましょう。

すっぴんでも綺麗な肌を目指す

AlexKlen / Pixabay

肌が綺麗な女性は、それだけで魅力的に見えますよね。デートの日の前にスペシャルなケアをするだけではなく、日頃からスキンケアを心がけましょう。

肌が綺麗な女性は健康的に見える上に、清潔感を感じさせます。週に2回はパックをするようにするなど、自分に合ったスペシャルケアも取り入れると効果的です。

メイクを研究、自分に合うメイクを見つける

nastya_gepp / Pixabay

メイクの時間をいつもより長めにとって、自分に合ったメイク方法を研究してみましょう。メイクの研究というと、アイメイクなどに注目が行きがちですが、ベースメイクや眉毛の形も重要です。

今使っているファンデーションは自分の肌の色に合っているのか、季節に合ったものを使っているのか、きちんと再確認してみてください。

また、眉毛の形が左右対称に整っているのかも大切なポイントです。眉毛がボサボサだったり、明らかに左右の形が違うと、それだけで野暮ったく見えてしまいますよ。

NEXT:友達などにも協力してもらい自分の服装を研究する
1/3