池田鉄洋と妻の馴れ初めは?子供はいる?カラオケ映像にも出演? エンタメ

池田鉄洋と妻の馴れ初めは?子供はいる?カラオケ映像にも出演?

目次

[表示]

テレビドラマ「TRICK」

大ヒットとなりました仲間由紀恵さん、阿部寛さん主演のミステリードラマです。このドラマでは秋葉原人刑事役で出演し矢部謙三役の生瀬勝久さんとの名物コンビとして活躍しました。

撮影秘話として2人が撮影する時は必ず疲れてくる夜中、現場が楽しくなったら録画部分はしっかりカットされてしまったそうです。監督から都合よく使われていたエピソードが面白いですね。

テレビドラマ「医龍」

このドラマもシリーズ化しています。主演は坂口憲二さんです。漫画が原作でドラマ化されています。第1期から第3期まで出演しており、心臓外科助手の「おちゃらけた役柄」を演じきりました。

ドラマが医療界の現状を盛り込んだストーリーでシリアスな分、彼の印象が一層残る作品です。

テレビドラマ「アンナチュラル」

アンナチュラルは石原さとみさん主演のドラマです。演じたのは窪田正孝さん演じる久部六郎役の、年の離れた飲み仲間、末次康介役でした。

週刊ジャーナルの編集者で情報通、珍しく池田鉄洋さんにしてはコミカルな面が少ない作品でした。

バラエティ番組「サラリーマンNEO」

NHKで放送されたバラエティ番組でお笑い芸人が登場しない珍しい作品でした。サラリーマンをネタにしてシュールなコントをすると言うコンセプトは、NHKにしか出来ない番組として力を入れていたようです。

ドラマと言うよりは、ドラマの中でも演技が発生したり役者にしては難しい仕事だったのではないかと思われます。個性あふれるメンバーを揃えているので、お笑い芸人じゃなくても充分楽しめます。

池田鉄洋に負けない名脇役

geralt / Pixabay

影で支える名脇役、まだまだ存在します。いつ主役に抜擢されてもおかしくない、そんな魅力に溢れた俳優陣を少し紹介しましょう。

野間口徹

まずはこの方、野間口徹(のまぐち とおる)さん、池田鉄洋さんとお嫁さんとの架け橋にもなった人ですね。

有名になったきっかけは「SP 警視庁警備部敬語課第四系」岡田准一さん主演のドラマです。その後も活躍し「ドクターX~外科医・大門未知子~」映画では「シン・ゴジラ」にも出演してます。

彼の特徴はどこにでもいる普通の人、でも普通の人を演じるのは一番むずかしいとされます。個性を抑えないと中々できない役ですね。しかし、一旦フォーカスが当たると主役級に映えるのです。

松重豊

渋さで有名で脇役と言うには心苦しいのですが、今回は影で支えることも多い松重豊(まつしげ ゆたか)さんにしました。映画「地獄の警備員」に出演したことがきっかけで少しずづ露出が増え始めました。

松田翔太さんと高橋克実さん主演の「ドン★キホーテ」では高橋さん演じるヤクザの組長のお付き役として出演していたのが話題となりました。

コミカルなドラマにシリアスな彼の顔、妙にミスマッチなはずなのに存在感があります。

鈴木浩介

脇役ですが、インパクト的には主役もとってしまいそうな位の鈴木浩介(すずき こうすけ)さん。「LIAR GAME」で一躍有名になりました。

彼の顔を見ると「直ちゃんてほんっとばかだよねー」って言葉が出てくる人も多いはずです。

バラエティ番組で出演した時は本当に小心者で普通の彼、貧乏時代に「パチンコで3万円負けて吐きそうになりました」と発言し親近感が増した、というコメントが寄せられました。

池田鉄洋の今後の発展に期待!

pixel2013 / Pixabay

池田鉄洋さんの今までの活躍や私生活でのお嫁さん、子供、ドラマなど色んな事を紹介しました。まだまだ紹介しきれていない部分もありますが、今はまだここまでに留まっている気がします。

メレンゲの気持ちでは「才能が溢れ出ちゃう」と言っていたので、もっと色んな事に羽を伸ばして行くのではないでしょうか。

可愛いお嫁さんと子供たちに囲まれ良いパパとして、色んな方面での芸能界での活躍を期待しています!

結婚して子供もいる?に関する記事はこちら

2/2