坂田梨香子の現在は事務所退社?仮面ライダーやCMに出演?彼氏は? エンタメ

坂田梨香子の現在は事務所退社?仮面ライダーやCMに出演?彼氏は?

仮面ライダーフォーゼやCM、人気雑誌などで人気を博したモデルで女優の坂田梨香子さんと言えば、事務所を退社したことで話題になりました。現在は何をしているのか、インスタグラムでの活動や性格、そして過去の彼氏との熱愛の噂についてまとめてみたのでご覧ください。

目次

[表示]

坂田梨香子の現在は?事務所を退職?

Free-Photos / Pixabay

仮面ライダーフォーゼに出演をし、モデルとしても活躍をしていた坂田梨香子さんですが、現在何をしているのか気になるところです。

そこで、現在何をしているのかをチェックしていく前に、坂田梨香子さんはどういった人物だったのか、簡単にプロフィールや今までの出演歴についてまとめてみたのでご覧ください。

坂田梨香子のプロフィール!身長は?

坂田梨香子さんは、1993年12月16日生まれ、血液型はA型で身長は169cmと公表をしています。モデルや女優として活躍をしているので、長身とスレンダーな体型を武器に、男女問わず人気を集めています。

現在は芸能事務所TENCARAT Plumeに所属をしており、坂田梨香子さんの他には中条あやみさんや大沢あかねさん、吉沢悠さんなどがいます。

趣味は音楽を聴くことで、洋楽邦楽問わず気に入った曲を聴いているそうです。アーティストでは、Mr.Childrenさんやポルノグラフィティさん、椎名林檎さんなど、幅広いジャンルの曲を好んでいるようです。

2011年「仮面ライダーフォーゼ」「スイッチガール!!」に出演

坂田梨香子さんは「仮面ライダーフォーゼ」で、風城美羽を演じていました。仮面ライダーのオーディションはよく受けていたようで、念願叶っての出演であり、高飛車・努力家という難しい役柄を見事演じきりました。

また、「仮面ライダーフォーゼ」は老若男女問わず見られる人気作品ですが、この時坂田梨香子さんはショートヘアで出演をしており、それが男性ファンからは「可愛い」と注目され、知名度アップにも繋がりました。

さらに、西内まりやさん主演の「スイッチガール!!」にも出演しており、主人公の親友ニノ原涼子役を熱演。整ったルックスと抜群のスタイル、西内まりやさんと並んでも絵になると評判になりました。

2012年「リプトン」のCMに出演【動画あり】

「仮面ライダーフォーゼ」「スイッチガール!!」を演じた翌年の2012年には、「リプトン」のテレビCMにも起用されています。

「リプトン」のCMと言えば、旬の女優やモデル、アーティストが起用されることが多いというのもあり、坂田梨香子さんへの期待度はさらにアップすることになりました。

また、「仮面ライダーフォーゼ」でも好評だったショートヘアを披露しており、ボーイッシュながらもキュートで思わず見とれてしまうフレッシュな笑顔が魅力のCMとして注目されることになりました。

インスタグラマーとして話題に

StockSnap / Pixabay

坂田梨香子さんは現在テレビ出演などはしていませんが、インスタグラムで活動をしており、27000人超えのフォロワーを持つ超人気インスタグラマーとして注目を浴びています。

今の時代テレビ出演も話題性はあると言えますが、SNSが中心の時代であると言っても過言ではなく、人気インスタグラマーとして活躍をしている坂田梨香子さんの影響力は、下手な話以前よりもかなり強いと言えます。

特に同年代の女性からは憧れの的として見られているので、坂田梨香子さんのファッションやメイクを真似するために研究する人も増えており、確実に多くの人の人気を集めているようです。

2018年3月東京ガールズコレクション出演、#坂田梨香子で話題に

さらに、坂田梨香子さんはモデルとしての活動を現在も続けており、多くのファッションショーにも出演をしています。

特に最近では2018年3月に行われた東京ガールズコレクションに出演したことで、#坂田梨香子(ハッシュタグ)としてインスタグラムではより注目されることとなりました。

東京ガールズコレクションはトップ人気のモデルしか出演出来ないショーであり、そんなショーに出演をした坂田梨香子さんの魅力、人気、そして影響力が絶大であるということを改めて感じさせられるものだと言えます。

2018年12月23日に所属事務所を退職、活動再開の予定はなし?

Free-Photos / Pixabay

モデルとして絶大な人気を誇る坂田梨香子さんですが、2018年12月23日に所属事務所Ever Green Entertainmentを退社することを公式ブログで明かしました。

突然の事務所退社を受けて、今後の活動再開はないの?とファンの間では心配の声も上がっていましたが、活動内容は未定であるものの、インスタグラムの更新は続けることを発表し、ファンを安心させていました。

2019年現在は冒頭でも触れた中条あやみさんなどの事務所TENCARAT Plumeに所属をしているため、少しずつ活動再開をしていくのではないかと予想されています。

坂田梨香子のインスタで、現在の様子がわかる?

Webster2703 / Pixabay

続いて、坂田梨香子さんのインスタグラムについても注目をしていきましょう。

活動再開は未定だと発表していましたが、インスタグラムの更新は続けており、坂田梨香子さんの現在の様子やハマっているものなどをチェックすることが出来ます。

そんな坂田梨香子さんの日常について、少しまとめてみたのでご覧ください。

今はパーソナルトレーニングにハマっている様子

silviarita / Pixabay

坂田梨香子さんのインスタグラムを見てみると、トレーニングをしている写真が多くアップされているのが目に映ります。

どうやら坂田梨香子さんは、専属トレーナーによるマンツーマントレーニングにハマっているようで、さらにスタイルの良さに磨きをかけているようです。

2019年1月バンコクに旅行

sasint / Pixabay

2019年1月にはバンコク旅行の写真を投稿しています。もともとバンコクには前から行きたいと思っていたアユタヤ遺跡やワットパークナム寺院があるようで、そこでの写真をインスタグラムに載せていました。

特にワットパークナム寺院はインスタ映えには相応しいと思えるような、色鮮やかで華やかな美しい天井が魅力の人気観光スポットでもあります。

写真は全部で3枚投稿しており、バンコク旅行を楽しんだ様子が窺えました。

現在サミールナスリのモデルとして活動中

Free-Photos / Pixabay

大々的な活動はしていないものの、現在は女性向けブランドのサミールナスリでモデルとして活躍をしているようです。

インスタグラムでは撮影で使ったショルダーバッグがお気に入りと投稿しており、そのまま私物としてお迎えをし、プライベートで頻繁に使っている様子もコメントに綴っていました。

サミールナスリでの活動が気になるという人は、坂田梨香子さんのインスタグラムの他に、サミールナスリの公式インスタグラムをチェックしてみることをおすすめします。

坂田梨香子のツイッターは?現在は更新なし?

Mizter_x94 / Pixabay

坂田梨香子さんはツイッターアカウントも持っています。ただ、最終更新は2012年8月5日に投稿したCM出演のお知らせツイートであり、その後の更新はありません。

インスタグラムを中心に投稿をしているようなので、今はブログやツイッターなどは使わず、インスタグラム1本に絞って様々なことを投稿しているのではないかと思われます。

坂田梨香子の経歴は?

JillWellington / Pixabay

次に、坂田梨香子さんの詳しい経歴について見ていきましょう。

モデルや女優として活躍をしてきた坂田梨香子さんは、現在に至るまでにどんな道を歩んだのかまとめてみたのでご覧ください。

中学2年生頃からモデル・女優を目指していた

1643606 / Pixabay

もともと坂田梨香子さんは、中学2年生頃からモデルや女優を目指していたそうです。

ほとんどのモデルや女優は、だいたい中学2年生頃からファッションなどに目覚めているので、坂田梨香子さんもそうだったのではないかと思われます。

モデルや女優になろうと思ってからは、自分磨きなどの努力をしていき、着実にモデルや女優の道に近づいていったようです。

2006年「ラブベリー」のオーディションにてグランプリ獲得

Pexels / Pixabay

努力を続けていく中で、ついに2006年に人気ファッション誌「ラブベリー」の第5回ラブベリー専属モデルオーディションに応募をし、見事グランプリを獲得しました。

「ラブベリー」というと、中高生向けのファッション誌であり、多くの女の子の憧れでもあります。オーディションはグランプリ1名、準グランプリ2名、特別賞2名が選ばれ、専属モデルに抜擢されます。

多くの女の子の憧れであるということもあり、当然ですが簡単にグランプリを獲得出来るわけではありません。坂田梨香子さんが目標に向かって歩みだした結果だと言えます。

専属モデルとなり幾度も単独で表紙を飾る

見事オーディションでグランプリを獲得した坂田梨香子さんは、何度も単独で表紙を飾るほどの人気を集めることになりました。

雑誌のモデルというのは、人気があっても実力がなければ表紙は飾れないと言われています。特に単独、つまり1人で表紙を飾るというのは多くのモデルの憧れだそうです。

そんな多くのモデルの目標でもある単独での表紙を何度も飾るというのは、それだけ坂田梨香子さんの存在感がすごかったと言っても過言ではありません。

2009年周囲が反対したため高校から東京に進学

Walkerssk / Pixabay

坂田梨香子さんは中学2年生の時点で、地元の佐賀県を出て、上京をしたいと考えていたそうです。しかし、両親や事務所スタッフの反対もあり、上京の夢はすぐに叶いませんでした。

しかし、2009年には坂田梨香子さんの上京に対する熱意が伝わり、見事上京をするという夢も叶います。

実際、中学生から上京をするというのは無謀とも言えるので、周囲が上京を反対したというのも当然の反応でしょう。

2010年雑誌「ラブベリー」を卒業し「Seventeen」で活動を始める

LisaLiza / Pixabay

2010年になって、坂田梨香子さんは「ラブベリー」を卒業します。そして高校生向けのファッション誌である「Seventeen」の専属モデルとしての生活をスタートさせました。

「Seventeen」は、多くの人気女優やモデルが卒業した雑誌の1つでもあり、とにかく10代の女の子の憧れの的でもあります。

そんな雑誌の専属モデルになれたのも、「ラブベリー」での実績があったからだと言えます。

「Seventeen」では単独で表紙に出れなかった

「ラブベリー」の専属モデル時代では、何度も単独で表紙を飾っていた坂田梨香子さんでしたが、「Seventeen」では単独で表紙を飾ることは出来ませんでした。

もちろん「Seventeen」時代の坂田梨香子さんも人気がありましたが、「Seventeen」は当時圧倒的人気を誇る西内まりやさんの存在もあり、表紙を飾れないモデルは多くいたようです。

2013年「Seventeen」を卒業し「CanCam」の専属モデルに

eloigomez_ / Pixabay

2013年になってから坂田梨香子さんは「Seventeen」を卒業し、さらに上の年代をターゲットにしたファッション誌「CanCam」で専属モデルとしての活動をスタートさせます。

「CanCam」は20代向けの大学生・OLに向けた雑誌なので、今までの雑誌の雰囲気とは違っていて、今までとは違う魅力を持った坂田梨香子さんを見ることが出来ました。

また「CanCam」では悲願の単独表紙も飾っています。この時の気持ちとしてはかなり嬉しかったようで、決まったときには思わず泣いてしまったとインタビューで明かしていました。

2011年から東京ガールズコレクションなどに出演

Pexels / Pixabay

2011年からは、東京ガールズコレクションなどのショーを中心に出演も果たしています。

単なる雑誌モデルというだけでなく、こういったショーにも出演出来るということはモデルとして確かな実力、そして人気や地位があることを意味していると言われています。

2018年末に事務所退社をした影響かは不明ですが、2019年東京ガールズコレクションには出演していませんでした。ただ、現在は事務所に所属しており、来年出演してくれるのでは?と期待されているようです。

ドラマや映画・時代劇にも出演する

FranckinJapan / Pixabay

モデルとしての活躍をしていく中で、ドラマや映画、時代劇にも出演をし、女優としての実力も磨いていきました。

特に大河ドラマ「八重の桜」では海老名弾正の妻海老名みや子役を熱演し、美貌だけでなく高い演技力で視聴者を圧倒していました。SNSでは「あの綺麗な人は誰?」と気になった人もいたようです。

坂田梨香子の出演作品は?【動画あり】

Free-Photos / Pixabay

モデルとしての坂田梨香子さんに注目をしてきたところで、次は女優の坂田梨香子さんとしての一面を改めて振り返ってみましょう。

動画付きで紹介をしていくので、坂田梨香子さんの魅力や演技力から作品が気になったという方は、是非本編もご覧になってみてください。

2010年ドラマ「Q10」

ドラマ「Q10」は、未来からやってきた美少女ロボットとの恋愛模様を描いた作品であり、佐藤健さん、前田敦子さんが主演の人気ドラマです。

坂田梨香子さんは第2話にゲスト出演をしていたので、Q10のドラマに全体的に出演をしていたわけではありませんでした。

しかし、「Seventeen」モデルとして活動を始めた時期だったので、ファンの間では話題になっていました。

2011年映画「アバター」

山田悠介さん原作の小説「アバター」は、主人公がいじめっ子から無理やりSNSサイトに登録させられ、SNS上のアバターに影響を受けて人格の変化、整形などをしていってしまうという物語です。

坂田梨香子さんはそんないじめっ子グループのリーダーを演じ、いじめられっ子である主人公の橋本愛さんを追い詰めていく姿は狂気に満ちていると高い評価を受けていました。

2013年ドラマ「八重の桜」

大河ドラマ「八重の桜」では、キリスト教会の婦人活動家で海老名弾正の妻である海老名みや子役を演じていました。

海老名みや子は当時では珍しく英語を話せ、キリスト教を広めるための活動をしていて、夫の海老名弾正とともに実際に欧米に足を運び、世界キリスト教徒大会日本代表として出席をしています。

英語を話せる、当時の日本では珍しい才女、そしてキリスト教信者という役柄は一筋縄ではいかない難しさがあるように思えますが、坂田梨香子さんはそんな芯の強い役を見事演じきっていました。

2013年ドラマ「フレネミー」

「フレミネー~どぶねずみの街」は、両親がいない過酷な生活を大都会で生き抜いていくEXILEのSHOKICHIさん演じる森下夏生、幼馴染のEXILEのNAOTOさんを中心としたドラマです。

坂田梨香子さんはナイトサロンVenusに務めるキャバクラ嬢ルナを演じており、主人公である夏生に片思いをしていました。しかし、次第に夏生の幼馴染に好意を抱くという恋模様が気になる役柄です。

キャバクラ嬢でいて、さらに片思いをする役柄というのは難しさを感じられるものでしたが、過去のドラマ経験を活かして見事演じきっていました。

2015年CM「アオキ レディーススーツ」で山本美月と出演

2015年には「アオキ レディーススーツ」のCMに同じくモデルで女優の山本美月さんと共演をしていました。

「アオキ」のスーツCMというと、爽やかさ、ルックス、スーツを美しく魅力的に魅せるための抜群のスタイルが要求され、さらには山本美月さんとの共演となるとより条件は厳しさを感じさせるものになります。

しかし坂田梨香子さんの場合、長身の人気モデルということもあり山本美月さんとの共演は非常に絵になる仕上がりとなっていました。

2017年ネットドラマ「特命係長 只野仁」

人気ドラマでネット配信されていた「特命係長 只野仁」では、電王堂総務二課の吉川由梨を演じていました。

「特命係長 只野仁」というと、多くのシリーズを抱えている超人気ドラマの1つであり、主人公である只野仁と同じ勤務先である電王堂で働く社員役として抜擢されるのは素晴らしいことだと言えます。

吉川由梨は只野仁の上司である佐川のことを父親のように思っており、周りからは冷遇される佐川のことを気にかける優しいキャラクターを坂田梨香子さんは見事演じていました。

坂田梨香子の熱愛疑惑は?彼氏はいた?

Pexels / Pixabay

次に、坂田梨香子さんの熱愛疑惑について注目をしていきます。

特に彼氏の噂があった3名の人物について詳しく見ていきましょう。

「EXILE」のKEIJIや「D-BOYS」の陳内将と噂に?

坂田梨香子さんにはEXILEのKENJIさん、D-BOYSの陳内将さんと熱愛の噂があるようです。KENJIさんとはドラマ「ムッシュ!」、陳内将さんとはドラマ「スイッチガール!!」で共演をしています。

噂の真相についてですが、具体的な2ショット写真や目撃情報などはなく、単なる共演者によるある熱愛の噂だというのが事実のようです。

特に陳内将さんに関しては、ドラマで恋人役を演じていたということもあり、高い演技力もあって本当にラブラブしているように見えた…というところから、熱愛の噂に火がついてしまったようです。

2009年公開ドラマ「恋して悪魔」で共演した「中山優馬」と熱愛?

pixel2013 / Pixabay

2009年のドラマ「恋して悪魔」で共演をした中山優馬さんとも、熱愛の噂が浮上していた坂田梨香子さん。お似合いという声もありましたが、こちらも決定的な噂がなく、単なる噂である可能性が高いと言えます。

特に中山優馬さんに関して言えば、ジャニーズ事務所所属ということもあり、恋愛は簡単に出来るものではありません。万が一付き合っていたとしても、すぐに別れたのではないか?と思われているようです。

坂田梨香子のその他の情報

skeeze / Pixabay

次に、坂田梨香子さんにまつわるその他の情報についても見ていきましょう。

特に坂田梨香子さんの性格やメイク、ダイエット方法について知りたい人は是非参考にしてみてください。

NEXT:ファンレターは直筆?ファンが感動!
1/2