先生が好きになってしまった!対処法や告白方法、エピソードを紹介! 恋愛・心理

先生が好きになってしまった!対処法や告白方法、エピソードを紹介!

目次

[表示]

付き合っているのがバレると処分される?

qimono / Pixabay

先生と付き合っていることが周囲に知られてしまうと、面白くないと思って密告する人はいるでしょう。本来は先生と交際することを禁止されているはずなので、バレると処分される可能性があります。

あなたは厳重注意で済みますが、先生は大人なので学校側から処分を受けて辞めさせられてしまうかも知れません。そうなってしまうと今後会えなくなってしまいます。

既婚者だった場合は諦める

先生が結婚をしている場合は付き合うことを諦めるべきです。付き合わないにしても生徒から告白をされたことは相手の家族にとって気持ちの良い話ではありません。

そのことがキッカケで先生の家庭が崩壊する場合もあります。自分の感情で先生の家族を壊してしまったら元も子もありません。家族がいることが分かったらキッパリと諦めましょう。

脈あり?先生が好きな生徒にとる態度は?

JUrban / Pixabay

自分の気持ちを先生に伝える前に、先生が自分に興味があるのか知っておきたいですよね。ここからは先生が好きな生徒にとる態度についてご紹介します。

話す時間が長い

freephotocc / Pixabay

他の生徒と比べて自分と話す時間が長い場合は、先生も多少は意識をしている可能性があります。学校生活の話だけではなくプライベートの会話もするなら、あなたと仲良くなりたいと思っているでしょう。

適度なタメ口

先生は生徒と平等に接する必要があるので、全ての生徒を「〇〇さん、〇〇くん」「〇〇ですよ」という敬語を使っている場合が多いです。

しかし、適度なタメ口を使ってくる場合はあなたに対して好意を抱いている場合が多いです。また、あなたが先生に対してタメ口と敬語を混ぜて話しかけたときに嫌な顔をされなければ、少なからず嫌われていません。

授業中よく当てられる

TeroVesalainen / Pixabay

授業中に頻繁に当てられる場合は、先生も心の中であなたを意識していることが多いです。潜在意識として植えつけられているので、あなたを頻繁に当てることがあります。

名前で呼ばれる

rawpixel / Pixabay

苗字ではなく、下の名前で呼ばれる場合はあなたを意識している可能性が高いです。全ての生徒に対して名前で呼ぶ先生もいますが、2人きりになった時だけ下の名前で呼ばれた場合は明らかに好意を持っています。

頼みごとが多い

MabelAmber / Pixabay

先生に頼みごとをされる回数が多い生徒は、それだけ信頼されているということです。また、お気に入りの生徒だからこそ頼みごとをして、会話を増やしたいと考えているかも知れません。

よく目が合う

StockSnap / Pixabay

授業中に先生と頻繁に目が合う場合は、相手があなたを意識している可能性が非常に高いです。「見てはいけない」と思っていても、その先に気になっている人がいる場合は我慢できずにチラチラ見てしまうものです。

ちょっとしたことでも褒める

1643606 / Pixabay

些細なことでも褒めてくれる先生は、あなたを好きになっているか、褒めている自分に振り向いて欲しいと思っている場合が多いです。

先生も大人なので、あなた意外の生徒も褒めるように心がけているでしょう。しかし、あなたを褒めるときだけテンションが高かったり、ニコニコしている場合は気がある可能性が高いです。

ボディタッチが多い

truthseeker08 / Pixabay

許される範囲内でボディタッチをしてくる先生は明らかに好意があります。思春期の生徒の身体に触れることは決していいことではありません。

しかし、呼び止める時に「肩ポンポン」「頭ポンポン」をするくらいなら許される範囲でしょう。「おい!」ではなく、優しいボディタッチであなたを呼び止める先生は好きになっている可能性が高いです。

プライベートな話が多い

授業や学校に関する話だけではなく、プライベートの話もできる先生はあなたとプライベートでも仲良くなりたいと考えている場合があります。

先生という立場から、「今度遊ぼうよ!」なんて言えませんが、その気持ちが先行してしまい、プライベートの会話をするのでしょう。

避ける

makunin / Pixabay

それまでは普通に会話が出来たのに、急に態度が冷たくなったり避けるようなったら、あなたのことを意識している場合があります。好きだからこそあなたを避けていることも十分に考えられます。

「気になっているけど、皆を平等に見ないといけない」という葛藤から、態度が冷たくなってしまうのです。

連絡先を交換してくれる

JESHOOTS-com / Pixabay

今や中学生・高校生でスマートフォンを持つことは当たり前になっており、クラスの連絡事項を伝えるために先生がグループLINEに入ってくることもあります。

その中で、個人的に電話番号を教えてくれる人はいないでしょう。「電話番号教えてください…」と言って教えてくれる場合は明らかに好意があります。

先生を好きになった体験談は?

klimkin / Pixabay

「先生が好きな人はどんな想い、体験をしたのだろう?」と気になりますよね。自分と同じ境遇の人の話を聞くと気持ちもスッキリするでしょう。

ここからは先生を好きになったことがある人の体験談をご紹介します。

先生が好きすぎて辛い高校生

高校3年生(女子)話です。学校の40歳後半の先生のことが好きになってしまい、毎日胸が締め付けられるようで辛い日々を過ごしています。

先生が他の生徒と会話をしていると、その子に嫉妬するほど心を奪われています。先生の悪口を言っている友達に怒りを覚えることもあります。

こんなにも儚い恋をするなら、先生に彼女や奥さんがいることを望むばかりです。もう少しで卒業なので、先生と会えなくなり悲しいです。

先生と付き合っている中学生

OmarMedinaFilms / Pixabay

中学2年生の女子は24歳の新米教師を好きになったそうです。少数クラスを担当していた先生は教え方も上手だったこから大好きな先生という認識でいました。

次第に好きな男性に変わって、どうしようもなくなり告白をしました。先生は「それって練習か?」と驚いていましたが、真剣に考えた上で、「いいよ」と返事をくれたので付き合うことになったのです。

廊下ですれ違うたびに「頭ポンポン」をしてくれます。デートはしたことが無いけど、それだけで幸せに感じています。

先生と結婚した生徒

Pexels / Pixabay

高校3年生(18歳)の頃に先生(32歳)が好きになり、卒業式の日に告白をして交際することになりました。大学に進学をしたことで他の男性との出会いもありましたが、交際は続けました。

そして大学卒業後に結婚をしました。就職はせずに専業主婦になって幸せに暮らしています。

ツイッターには、先生好きあるあるも!

Mizter_x94 / Pixabay

ツイッターには「先生好きあるある」というハッシュタグで様々な体験談が投稿されています。先生にされて嬉しかったことや、キュンとしたエピソードがたくさん寄せられています。

  • 会話をしたいから必死に質問内容を考える
  • 先生がさり気なく話す内容をメモする(趣味や好きな食べ物)
  • 先生に褒められるとテンションMAX

女子校は先生との恋愛が多い?

cherylholt / Pixabay

ある女子校では、男子教師の奥さんが学校の卒業生ということが多いそうです。つまり、在学中から女子生徒と関係があったことになります。

卒業をしてからすぐに結婚をする人もいるので、隠れて交際している人もいるようです。

無料で見れる?先生と生徒の恋愛を描いた作品は?

「先生との交際は諦めているけど、気持ちが収まらない…」そんな方は、先生と生徒の恋愛を描いた作品を読むことをおすすめします。

漫画「先生、好きです」

教師になることが夢だった1人の男が、女子校に赴任することになりました。生徒を一番に想い教育をしていくはずだったのに、ある女子生徒と出会ったことがきっかけで人生が180°変わってしまったのです。

どんな恋愛の駆け引きよりも、たった一言の「好き」がいい。熱くちょっぴりエッチな物語に女子中高生から絶大な人気を誇っています。

少女漫画「キスよりも早く」

幼い弟と2人で生きていくことになった女子高校生の梶文乃は、クラスの担任に面倒を見てもらうことになったのです。「同情のつもりなら結婚して!」というインパクトのあるフレーズが話題になっています。

初めは、弟を養うために先生を上手く使っているつもりでしたが、先生から注がれる愛に次第に心が揺らいでいくのです。

小説から映画にも!「ナラタージュ」

大学生の主人公「泉」は、高校の演劇部の顧問だった「葉山先生」から突然連絡を受けます。それは「部員が足りなくなったから手伝ってくれ!」という内容でした。

泉は高校生の頃、同級生からイジメを受けていたのですが、それを救ってくれたのが「葉山先生」だったのです。「泉」は先生に対して特別な感情を抱くのですが、先生には妻子がいることが判明します。

しかし、先生に対する愛が止まらずに愛を伝えるようになってしまうのです。妻子がいる先生との禁断の恋を描いたラブストーリーです。

あらすじは?映画「先生好きになってもいいですか?」

これまで恋愛をしたことがない高校2年生の響は、内気な性格から友達の恋愛話を聞いてもさっぱり分からず、平穏な日々を過ごしていました。

そんな響の初恋の相手は世界史の授業を担当する先生でした。クールで感情を表に出さないのですが、居残り授業にも付き合ってくれる心の優しい先生だったのです。

2人きりの時だけ笑顔を見せてくれる先生に心を奪われ、先生と生徒との禁断の恋が始まっていくのです。

先生と保護者が恋愛?生徒がきっかけで禁断の恋に発展か?

Free-Photos / Pixabay

学校や塾の先生のことが好きになってしまうのは学生だけではありません。意外にもあなたの父親や母親も先生のことが好きになっている場合があるのです。

ここからは、保護者が先生を好きになってしまうというケースを実際の体験談をもとにご紹介します。

先生が好きになったエピソード①シングルマザー

congerdesign / Pixabay

「娘の担任に恋をしてしまった」というシングルマザーもいます。幼稚園や小学校の先生は新卒採用される若い先生が多いので、同い歳の担任の先生が好きになったようです。

その先生が自分の初恋の人に顔がソックリという理由で思わずときめいてしまい、授業参観や子どもの相談をする中でどんどん意識するようになりました。

プライベートな話にもニコニコしながら聞いてくれることから、LINEの連絡先を交換するところまで至りました。娘が学校を卒業するまで公には出来ませんが、関係が続くように頑張ってみるとのことです。

先生が好きになったエピソード②子どもの相談がキッカケ

Free-Photos / Pixabay

子どもが学校の友達と上手く馴染めないことがキッカケで担任の先生に相談していたところ、先生が親身になって話を聞いてくれたおかげで、子どもが友達と遊べるようになって、学校が楽しいと語ってくれました。

夫は何も考えてくれないし、ウンザリしていたところだったので夫以上に娘のことを考えてくれる先生に惚れてしまいました。いけない恋とはわかっていますが、全てが完璧なので恋愛対象で見てしまうのです。

先生が独身ということもあり、あわよくば結ばれるかも知れないという淡い期待を寄せているといいます。

先生がお母さんを好きになるエピソード①新米教師を支えた母親

Pexels / Pixabay

教師になったばかりで右と左も分からなかった自分に、生徒の保護者と上手くコミュニケーションが取れるように、色々とサポートしてくれた保護者がいました。

先生と生徒の母親という禁断の恋とは分かっていたのですが、どうしても気持ちが抑えられなくなり、好きになってしまったようです。

最終的にはその保護者と結婚をしたようです。非常に稀な体験談ですが、子どもがキッカケで人生が変わってしまう母親もいるということになります。

授業中から先生にアプローチ!卒業をしてから告白するのがおすすめ

adamkontor / Pixabay

先生に恋をする中学生や高校生が非常に多いことが分かりました。その中には卒業後に交際をスタートさせて結婚をしたという方もいました。

先生を振り向かせる方法としてはたくさんありましたが、まずは大勢の生徒の中から自分という存在をアピールすることが大事です。積極的に話しかけるなど、存在を把握してもらいましょう。

どうしても好きな気持ちが抑えられない方は、卒業式の日に告白することで、仮に失敗をしても気持ちを切り替えて新たな再スタートに立てるのでおすすめです。

NEXT:学生の恋愛・結婚に関する記事はこちら
2/3