金井勇太の現在の出演作品は?結婚した妻や子供は?親は甲本雅裕? エンタメ

金井勇太の現在の出演作品は?結婚した妻や子供は?親は甲本雅裕?

高い演技力で知られる金井勇太さんは俳優として活躍する一方で、現在は結婚して子供も誕生しパパとなりました。今回は似てると言われる俳優の甲本雅裕さんは親なのか、弟や子供の存在などの家族関係に加え、ドラマや映画の出演情報についてまとめてみました。

目次

[表示]

金井勇太は結婚している?妻や子供は?

金井勇太さんは結婚していたことを2013年1月17日に公式ブログで報告しました。その時の記事の内容を一部載せます。

昨年の暮れになりますが、しばらくお付き合いさせていただいている方と入籍いたしました。おかげさまで、こんな僕でもお嫁さんをもらう事が出来まして、しっかりして思いやりの厚い、料理と動物の大好きな素敵な女性と巡り合えました。お世話になりました各方面の皆様には本当に感謝の念に絶えません。誠心誠意そう思うので繰り返しますが、切に、知り合えた方々、応援していただいている方々のおかげさまです。

(引用:金井勇太オフィシャルブログ)

入籍したのは2012年末で、この時すでに妊娠しており、2013年6月17日に男の子が誕生したことを公式ブログで報告していました。出産時は立ち会うことができ、出産の凄さを身に染みて感じたようです。

第一子誕生後は溺愛ぶりが見られ、育児も積極的に協力している様子でした。

俳優・金井勇太のプロフィール!現在の年齢や身長・事務所は?

  • 生年月日:1985年4月24日
  • 出身地:東京都福生市
  • 身長:173㎝
  • 血液型:O型

現在の年齢は34歳で身長は173㎝と比較的平均的な身長です。

以前はクローバーという芸能事務所に所属していましたが契約を解消し、2017年6月23日に有限会社テアトル・ド・ポッシュに所属したことを発表しました。

テアトル・ド・ポッシュは他の事務所に比べて規模は小さいようですが、三浦友和さんや佐藤浩市さんなど実力のある俳優たちが所属する芸能事務所です。

金井勇太は「ズッコケ三人組」でデビュー!「十五才 学校IV」で有名に

金井勇太さんは映画「ズッコケ三人組」のオーディションに自ら応募し合格を勝ち取ります。そうして1998年、「ズッコケ三人組」のハカセ(山中正太郎)という役で主役デビューしました。

それから約二年後の2000年に「十五才 学校IV」という映画作品に主人公の川島大介役として出演します。鹿児島県の屋久島にある縄文杉を目指してヒッチハイクしながら旅をする15歳の不登校少年を演じました。

その演技が評価されて第24回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、一躍有名となりました。

金井勇太の家族は?結婚した妻は一般女性?

冒頭でもお伝えしましたが、金井勇太さんは2012年末に結婚されていて奥さんがいます。

料理と動物が好きだというお相手の女性は、一般女性のためもちろん、名前や職業などは非公開となっています。

金井勇太には現在、子供が2人いる?息子?

2013年の6月17日に待望の第一子が誕生していますが、その後二人目が誕生しています。第二子の誕生についても公式ブログで報告していました。

6/1に無事二人目の男の子が産まれました。奥さん昨年からお疲れ様、ありがとう。ナイスな長男と二人で天晴れ(あっぱれ)な兄弟になってくれたまえ!世の中世知辛いニュースばかりというわけでもありませんね。ほとんどこちらは更新していませんが、ご報告までに。

(引用:金井勇太オフィシャルブログ)

第二子が誕生したのが2018年の6月1日です。こちらも男の子で、長男とともに三人で写った写真とともにブログ記事をアップしていました。

アップされている画像は長男の顔が非公開となっていますが、生まれたばかりの次男はあくびをしている顔が公開されています。

金井勇太はブログとツイッターをやっている?インスタはない?

先ほどから公式ブログの記事を一部載せていますが、金井勇太さんは公式ブログに加えツイッターもやっています。

ブログは2018年の6月10日の第二子誕生報告が最後の投稿となっていて、ツイッターでの投稿がメインとなっているようでした。

また最近、若者の間で主流となっているインスタについては金井勇太さんのものと思われるアカウントは見つからないため、開設していないと思われます。

ブログには、子供の画像も?

ブログには出産報告の際に子供の画像も投稿されています。先ほど紹介しましたが、次男誕生時には長男と金井勇太さんの三人で写った上の画像をアップしていました。

その他にも長男がすやすや寝ている画像や長男誕生後、育児に協力する金井勇太さんと長男の姿などの画像があります。

直近の長男の画像は顔が隠されていることから現在は顔出しNGとなっているようです。

金井勇太の現在の出演状況は?

金井勇太さんは、1998年にデビューしてから現在に至るまで実力派俳優として様々な作品に出演してきました。

出演作品はどれも話題となった有名作品だらけで、作品では特徴的な役柄を演じることが多くとても存在感があります。

昨年はドラマだけでも10作品以上出演しており、2019年5月24日に公開された映画「空母いぶき」をはじめ今年もすでに5作品ほどの作品に出演しているようです。

最近では「ドラマスペシャル 死命〜刑事のタイムリミット〜」に出演

最新のドラマ出演作品は2019年5月19日に放送されたテレビ朝日系「ドラマスペシャル 死命〜刑事のタイムリミット〜」というスペシャルドラマです。

蒼井凌という刑事を演じる吉田鋼太郎さんと連続殺人犯である榊信一演じる賀来賢人さんはどちらも病気を患い余命宣告を受けます。その二人が自分なりの使命を見出し展開する命がけの追走劇となっています。

そして、金井勇太さんは榊と蒼井の主治医の高木庄司という重要な役どころを演じました。

ドラマ「モンローが死んだ日」「記憶捜査」にも出演している

2019年1月6日から放送された鈴木京香さん主演のプレミアムドラマ「モンローが死んだ日」では、若宮温人という劇団を主宰している男性を演じています。

また、同時期の1月18日からテレビ東京系で放送された「記憶捜査〜新宿東署事件ファイル〜」に出演していました。田沼行雄という役どころで第1話と最終話で登場しています。

朝ドラ「まんぷく」では、織田島正役に

NHKの連続テレビ小説「まんぷく」はインスタントラーメンができるまでの物語となっています。安藤サクラさん演じる立花福子の夫・立花萬平を演じたのが長谷川博己さんです。

長谷川博己さん演じる立花萬平が織田島製作所の万能調理器に目を付け、ともに開発の手伝いをしていきます。この万能調理器を考案したのが織田島製作所の社長の息子である織田島正です。

そんな織田島正を演じたのが金井勇太さんだったのです。重要な役どころだったこともあり大変注目されていたようでした。

映画では「空母いぶき」に井上明信役で出演

金井勇太さんの出演作品はドラマだけではなく映画作品でも活躍されています。

映画では「空母いぶき」という西島秀俊さん主演の作品に出演しています。金井勇太さんは海幕広報室員の井上明信を演じました。

2019年5月24日に公開されており、金井勇太さん自身のツイッターでは映画のビジュアルとともに宣伝をしていました。

映画「JK☆ROCK」にも

また、4月6日に公開された映画「JK☆ROCK」にも出演しています。

この作品は若いフレッシュなキャストに加え金井勇太さんなどの実力派俳優が展開する青春ストーリーです。

金井勇太の演技力がすごい?ドラマ「ギルティ 悪魔と契約した女」が話題?

数々の出演作品の中で一番話題となったのは「ギルティ 悪魔と契約した女」です。

金井勇太さんが演じたのは溝口猛という通り魔・快楽連続殺人犯で、玉木宏さん演じる真島拓郎の復讐相手の役でした。

殺人を行う時の表情や行動が世間ではとても話題となっていたようです。

高い演技力が認められている金井勇太

金井勇太さんは高い演技力が認められ、数多くの作品に出演しています。

「ギルティ 悪魔と契約した女」に出演した時のように、作品に出演すると話題となっていることも演技力が認められているという証拠でしょう。

ドラマ「ギルティ 悪魔と契約した女」での怪演ぶりが話題に

心神喪失状態の殺人犯を演じていた金井勇太さんですが、先ほども述べたようにその時の怪演ぶりはとても大きな反響がありました。

殺人を行う際に舌を出し独特なポーズや表情をする演技は、視聴者の中で話題となり、金井勇太さん自身にも届くほどの反響だったようです。

ドラマでの演技をみた人の感想は?

そんな演技を見てネットではいろいろな感想が上がっていました。

「めっちゃ腹立つ」「こんな悪意ある表情みたことない」などの声があり、この作品から金井勇太さんを注目するようになったという方もいたようです。

知人からの秀逸なメールも届きました。「キモ過ギルティ」まこと簡潔で素晴らしいお褒めの言葉にございますm(_ _)m

(引用:金井勇太オフィシャルブログ)

こちらは金井勇太さんの知人が送った感想メールの内容だそうです。

本人も反響には驚いたのか喜びの言葉とともにほんとは穏やかだということを主張しておりました。

金井勇太は歌もすごい?楽器演奏も?

金井勇太さんは演技だけでなく歌も上手で楽器演奏もできるという噂があります。

実は4歳の頃からエレクトーンを10年間やっており、それと平行して10歳から5年間ドラムもやっていたと言います。

今ではギターやベースなど様々な楽器が弾けるほど音楽が得意なんです。

金井勇太は歌がうまい?元はミュージシャン志望だった?

楽器に加え、歌も得意で作品でも披露しているようでした。

元々は音楽活動をすることを目標といていたということなので、楽器と音楽が得意な金井勇太さんはミュージシャンになることが夢だったのでしょう。

金井勇太はバンドもやっている?

Free-Photos / Pixabay

そんな金井勇太さんはバンドもやっていると言います。その詳細についてあるインタビューで次のように語っていました。

それでバンドやりたかったんですけどなかなかできないで一人でモンモンとしてたんです。それで福生で飲み歩いていっきに音楽仲間ができてライブとかサポートで参加するようになって音楽活動を開始しましたね。そして去年はじめて森山未來くんなんかとバンドというものをはじめてつくりまたし。

(引用:We Love Fussa)

なんと俳優の森山未來さんとバンドを結成しているのだそうです。

また、カフェでアコースティックライブを行う予定だと言っており、計画的に音楽活動をしている様子でした。

ちなみにその時は森山未來さんとではなく、ハシグチくんという方と二人でライブを行う予定であると語っていました。

金井勇太は楽器が得意?映画でも披露している?

楽器や歌はプライベートだけでなく、お仕事でも活かされていました。

どういうことかと言いますと、2008年に公開された映画「イキガミ」ではギター演奏と歌を披露しているんです。

その他にも「さよなら、クロ~世界一幸せな犬の物語~」や「69 sixty nine」ではギター演奏、「ニライカナイからの手紙」では三線を演奏していたとのことでした。

金井勇太の家族は?親は甲本雅裕?出身は?

実力派俳優として活躍する金井勇太さんはどのような環境で育ってきたのか、家族構成や出身地について見ていきます。

また金井勇太さんの親は俳優の甲本雅裕さんではないかという噂もあるようなのでそちらの真相についても迫っていきましょう。

そんな、ネット上で話題になるほど金井勇太さんに似てると言われる俳優・甲本雅裕さんについて詳しく書かれている記事がこちらです。

金井勇太は東京都福生市出身?

kelin / Pixabay

金井勇太さんは東京都福生市出身ですが、出生地も同じ福生市だといいます。

大聖病院で生まれて東町で育ちました。ずーと福生ですね。高校が新宿だったので下落合に一年だけ住んだ事があります。でもなじまなくてまた福生にもどり福生から高校通いましたが2年で中退しました。
(引用:We Love Fussa)

金井勇太さんが生まれたという大聖病院は東京都福生市にある病院のようでした。

高校時代の1年間だけは家を出ていたようですが、2年後福生市に戻ります。その後福生市の定時制に編入したものの続かず、2年で辞めることになりました。

本人曰く、福生市は居心地のいい場所だったと語っています。

金井勇太の親は?父親は甲本雅裕なの?似ているだけ?

金井勇太さんと言えば俳優の甲本雅裕さんです。顔が似ていることから親子なのではないかと思い検索をかける人が多いようです。

しかし、その噂はあくまでも噂で甲本雅裕さんには娘しかいません。

そのことから考えても親子関係ではない他人同士であることが言えます。

金井勇太には弟がいる?

金井勇太さんには弟がいて2009年3月2日に公式ブログで伯父さんになったことを報告しました。

3月1日に弟夫婦の子供が誕生したようです。性別は男の子で公式ブログでは画像もアップされていました。

としごの弟夫婦という風に紹介していたので金井勇太さんと弟の年齢は一つ違いなのでしょう。

金井勇太は甲本雅裕以外にも似てる芸能人がいる?

金井勇太さんと甲本雅裕さんは親子関係ではないということが明確になりましたが、まだまだ似てる芸能人がいるんです。

甲本雅裕さん以外に似てる芸能人を集めてみました。

NEXT:金井勇太は吉岡秀隆と似てる?
1/2