杉咲花の両親はあの芸能人!?もしかしてハーフ!?本名は? エンタメ

杉咲花の両親はあの芸能人!?もしかしてハーフ!?本名は?

NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」でヒロインの妹役である美子を演じるなど、近年は女優として活躍し続けている杉咲花。そんな彼女の本名はどんな名前なのか?また実は彼女の両親はどちらも芸能人だということがわかりました。そんな彼女の事について調べてみました。

杉咲花って誰?

私は杉咲花と聞いてもピンときませんでしたが、とと姉ちゃんの妹役と聞いてピンときました。彼女は元々スターダストプロモーション出身です。そして、中学生になり女優への熱意が増してからは、研音のオーディションを受け、所属します。彼女が研音に所属したかった理由は、憧れの志田未来が所属していたからです。

この時に彼女は芸名として杉咲花という名前を使い始めました。彼女がその後有名になったのは、COOK DOのCMで山口智充と共演し、その時回鍋肉を食べるシーンが印象的だったからです。さらに2013年にはTBSドラマ「夜行観覧車」に出演するなど徐々に活躍していきます。

杉咲花はハーフ枠で仕事を手に入れた?

ちなみに、杉咲花が、テレビドラマ「MOZU」で香川照之さんの娘役を演じた時は、ネット上では肌の色で採用されたのではという噂が飛び交いました。真偽は定かではありませんが、彼女のハーフのような顔立ちが役柄にぴったりだったのかもしれません。最近の芸能界ではハーフ枠というのもありますからね。

杉咲花はその後も女優として活躍!

杉咲花は2014年に日経トレンディの「2015年の顔」に選ばれます。2016年には「とと姉ちゃん」、さら映画「湯を沸かすほどの熱い愛」に出演し、日本アカデミー賞など各映画賞の助演女優賞を受賞しました。振り返ってみると、娘役としての出演が多かったようです。

彼女の子役時代からこれまでの出演作品を数えてみると、テレビドラマ30本、映画19本、CM16本とかなりの本数出演しています。杉咲花が演技派女優として幼少時から評価されていたことがわかります。一番印象深いシーンは COOK DOのCMで回鍋肉を大食いしていたシーンですね。

杉咲花の両親は木暮武彦とNOKKOではなかった

女優として活動している杉咲花ですが、彼女の両親が誰だかご存知ですか?まずお父さんは木暮武彦さんです。木暮武彦さんは元レベッカの初代リーダー、そしてRED WARRIORSのメンバーとしても有名です。彼はいわゆるミュージシャンでギタリストです。

そして、彼が最初に結婚したのが同じレベッカのNOKKOです。NOKKOはレベッカ時代ボーカルを務めています。私はこの2人の子供が杉咲花だと思ったのですが違うようです。二人が結婚したのは1990年です。そして、1994年に離婚しました。杉咲花が生まれたのは1997年なので違いますねー。では一体誰なんでしょうか?

杉咲花の両親は木暮武彦とチエ・カジウラ!

杉咲花の両親と過ごした時間は短い

その木暮さんの2度目の結婚相手がChie・Kajiura(以下チエ・カジウラ)さんです。二人は1996年に結婚しています。そして、木暮武彦さんとチエ・カジウラさんの間に生まれたのが杉咲花です。母親のチエ・カジウラさんもミュージシャンです。

1995年には「・・・だけどベイビー!!」がオリコン初登場で15位になるなど活躍されています。2人は2000年に離婚しています。離婚時、杉咲花は母親方のチエ・カジウラさんに引き取られています。ミュージシャンって、みんな自分の考え方を持っている人が多いからか、プライベートでも衝突していたのかもしれません。

木暮武彦さんは3度目の結婚へ

その後、木暮さんは2003年に裕子さんという方と3度目の結婚をして、今に至っています。木暮さんはなんだか離婚が多いですねー。しかし、時間はかかりましたが、3度目でようやく落ち着いたようなので少し安心しました。

杉咲花の生い立ちは?両親はその後会ったりしているの?

母親のチエ・カジウラさんとは今でも仲が良い

杉咲花は、母親のチエ・カジウラさんには女手一つで育てたもらったようです。母親とは一緒に長い時間を過ごしたのだと思います。彼女はCMなどにも出演していたので、ひょっとしたらチエ・カジウラさんからもアドバイスなどをもらっていたのかもしれません。

そして、現在でもチエ・カジウラさんは杉咲花が出演するドラマが放送される際に、自身のtwitterでそのドラマの宣伝までしているほど仲が良いのです。幼い頃に両親が離婚するという経験をした杉咲花にとって母親から愛され続けていたことは救いでした。

父親の木暮武彦さんとは疎遠になっている

しかし、父親の木暮武彦さんとはあまり交流がないようです。木暮さんは3度目の結婚をして子供もいます。さらに木暮さん家族の住んでいる場所も山梨県河口湖ということで遠距離になったため、なかなか会ったりできないのでしょう。離婚当時、杉咲花自身はまだ幼少だったので、あまりお父さんに思い入れがなかったのかも。

杉咲花は両親の離婚後、子役として活動していた過去も

彼女は子役として幼少期から活動し始めます。アニメ「ちびまる子ちゃん」の実写版の「まるまるちびまる子ちゃん」ではまる子の同級生役として出演しました。その後もはごろもフーズのスパゲティグラタンやバンダイのふたりはプリキュアなど2006年から2008年に掛けて8本ものCMに出演しています。

杉咲花は子役時代からCM出演の本数が多いほど人気だったのかもしれませんね。しかし、その後芸能活動を一時休止したそうです。なにがあったのかわかりませんが、理由が気になりますね。もしかしたら、CMの撮影が忙しすぎたことに嫌気が出たのかもしれません。

杉咲花には弟がいる!?両親もいっしょなの?

杉咲花には弟がいます。しかし、両親が一緒の弟ではありません。木暮武彦さんが3度目に結婚した裕子さんとの間に2004年に出産された息子さんです。つまり、母親は違うのですが、同じ父親から生まれている兄弟になります。ただ木暮さんと杉咲花は疎遠になっているので、おそらく弟さんとは会ったことがないかと思われます。

弟さんの名前は伊藤淳史?

弟さんの名前ですが実は伊藤淳史さんという噂がありました。しかし、その理由を調べてみると、杉咲花と「とと姉ちゃん」で共演した際の表情が似ているからというもの。私はこの理由を知った時、それだけで兄弟扱いってすごい考えだなと感じました。そして、噂というものは恐ろしいもので正しくなくても広がるものです。

気になる弟さんの名前は青葉君といいます。現在は14歳ですね。とてもかわいらしい青年です。子役と言われてもおかしくない顔立ちかもしれません。将来はどんな仕事に就くのでしょうか?サッカーが好きらしいので、サッカー選手かお父さんのようなミュージシャンかもしれませんね。

杉咲花ってハーフなの?

実は、ネット上では、杉咲花がハーフではないかという噂がありました。なぜなら杉咲花の肌の色が黒っぽいからだということでした。確かに杉咲花の顔は一般的な日本人と比べて少し黒っぽい色をしています。ただ黒人ならもっと色は濃いと思います。もし彼女がハーフだとすると両親が東南アジア系なのかもしれません。

母親の名前がチエ・カジウラなのでハーフか?

母親の名前は前述した通りチエ・カジウラで、CDなどの表記はchie kajiuraです。表記的には外国人かなと思いました。しかし、彼女の出身地は公式サイトによると東京都ということになります。このような英語表記の名前は、ミュージシャンの世界ではよく使われます。ということはチエ・カジウラさんは日本人ということになります。

また木暮武彦さんは名前と出身地を見る限り、日本人で間違いなさそうです。そうなると彼女はハーフでないのかもしれません。調べてみると、もう一つ杉咲花のハーフの噂の原因が見つかったので説明します。

彼女にハーフの噂が出たのはグループの呼び名が原因かもしれない

それはグループの呼び名です。実は父親である木暮武彦さんはレベッカというグループでシャケと呼ばれていました。そして、彼の最初の結婚相手はNOKKO。この二人の名前と杉咲花の両親が3人のうちの誰なのかわかりにくかった事が原因で、ハーフの噂が出たとも考えられます。

つまり杉咲花はハーフではない!

しかし、結論をいうと、杉咲花はハーフではありません。彼女自身の出身地も東京なので、間違いないかと思います。確かに肌の色は少し黒っぽいかなとも思えますが、日本人の中には少し日焼けしている方もいます。また杉咲花がクォーターという情報もなかったので、彼女は純粋な日本人です。

最近は昔に比べて目がぱっちりしていて、顔立ちが良い芸能人が多いように思います。そのため日本人でもハーフの人と区別がつきにくくなっているのかもしれません。彼女はまだ20歳でまだまだ美しくなっていくのが楽しみですね。

杉咲花の本名は?

杉咲花の本名は非公開となっています。しかし、杉咲花は過去に子役として活動していました。その時の芸名が梶浦花です。梶浦姓なので本名で間違いないと思います。ちなみに梶浦花から現在の芸名に変わったタイミングは、スターダストプロモーションを辞めた後のようです。

一般的に、芸能人は芸名を変えてからブレイクというケースが多いですが、彼女の場合は本名で活動していた時代から活躍していたという珍しいケースですね。演技力などを両親から受け継いでいたのかもしれません。

杉咲花の今後の活躍は?

杉咲花は、2018年4月にテレビドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」で、ついに連続ドラマの初主演を果たします。彼女としてはやっと主演としてのデビューが果たせましたね。映画は2018年だけで、3本の作品に出演が決定しています。

さらにそのうちの2つが主演という活躍ぶりです。2019年には大河ドラマへの出演も決定しており、ますます彼女の活躍から目が話せなくなります。またこれからも母親のチエ・カジウラさんとは仲良くあってほしいものですね。

杉咲花の両親とハーフの噂、本名についてのまとめ

今回は杉咲花の両親やハーフの噂の真偽、本名について調べてみました。杉咲花の両親は木暮武彦さんとチエ・カジウラさんでした。そして、杉咲花は純粋な日本人でしたね。本名は梶浦花さんということでした。疑問も解消できたところで、今後も彼女の活躍を見守りましょう!