大病を患った北斗晶さんがブログを突然休み、話題に?理由は親友Aの死? エンタメ

大病を患った北斗晶さんがブログを突然休み、話題に?理由は親友Aの死?

2015年に乳がんであることを公表し手術を受けたものの、未だに病と闘っている人気プロレスラーの北斗晶さん。人気ブロガーでもある北斗晶さん。彼女が突然ブログを数日休止すると発表しました。理由は病気の悪化が噂されましたが、どうやら親友の死に関係があるようです。

北斗晶さんのブログの休みが話題

北斗晶さんはオフィシャルブログ『そこのけそこのけ鬼嫁が通る』を公開しています。同世代の女性やプロレスファンに人気のブログで、最近では同じような病気の人にも人気があるブログとなっています。最近、彼女がブログに投稿した内容がちょっとした話題になりました。発端は3月3日の投稿でした。
突然、ブログの更新を数日間休むという記事を投稿し、ファンからは心配の声が上がりました。がんの病状の悪化が心配され、多くのネットニュースなどでも話題になりました。今ではいつも通り更新されています。ブログ休止の真相を詳しく見ていきましょう。

北斗晶さんの真相①突然のブログ更新を休み、話題に

3月3日のブログ投稿『ご心配をおかけして申し訳ございませんが…数日間、ブログをお休みさせていただきます。』という投稿でファンの皆さんの心配は一気に高まりました。理由の記載はなく、突然の休止発表だったので多くのファンは病気の悪化だと受け取ったようでネット上は心配の声で溢れました。

がんの悪化との噂が広まる

北斗さんのがんはかなり進行している状態でした。脇への転移も見つかり、非常に厳しい状態と思われます。がんの発覚から3年ほどたっているので再発や転移の可能性も考えられます。また夫である健介さんが医者から「5年生存率は50%」と言われたことを明かしました。なので、ファンの方が心配しても無理はないタイミングでした。

北斗晶さんの真相②北斗晶さんのブログの休みの真相は?

あまりの噂の広がりに北斗晶さんは体調不良でないことをブログに投稿することになりました。しかし、理由は明かされることなく多くの推測がされました。しかしその真相はどうやら『親友の死』であることが判明しました。この親友とは闘病中も支えてくれた北斗さんにとっては大切な存在のようで、しばらくブログを休止することを決めたようです。

北斗晶さんの真相➂北斗さんの体調不良ではなく親友Aの死?

北斗さんの患った病気である乳がんは「5年生存率は50%」といわれる病気でもあります。北斗さんの場合、まだ3年ほどしかたっていなく再発や転移の可能性も残っているので今回の休止宣言はファンの心配も大きかったようです。しかし、本当の理由は北斗さんの親友が関係しているようです。

闘病生活も記していた

北斗さんはブログをファンとの交流の場と考えているので、自身の闘病についても多く記しています。例えば、2016年には髪を短くカットしたことを明かしています。これは抗がん剤の副作用で部分的に髪の長さが変わってしまったためです。抗がん剤の使用直後にはカツラを着用していることを明かしていました。
こうしたがんの闘病生活を赤裸々に、明るく綴っていることががん患者やその家族たちにも勇気を与えているようです。また北斗さんもファンのコメントや応援メッセージに勇気をもらっていると語っています。

北斗晶さんの真相④現在ではブログの更新再開

ブログの休止を発表してから、北斗さんの体を心配する声が多数寄せられていました。その数は1000件近くも寄せられて、北斗さんのファンの心配の大きさがわかります。この反響に北斗さんは体調不良でないと発表して事態の鎮静化を図りました。

10日ぶりに更新

北斗さんは10日ぶりに『おはよー』というタイトルでブログを更新。「休んでる間に臆測が飛んだりと色々ありましたが…私は大丈夫です。まーそう思うようにね。心がけてる!!! 今日もポカポカ日が照らしてくれてるから 大丈夫 私は元気だよ」と更新しています。またファンの声に元気をもらったとも綴っていました。
更新の内容から元気な様子は伝わりますが、メンタル的にダメージを受けている様子もうかがえます。それほど親友のAさんは北斗さんにとって大切な人物だったのでしょう。メンタルのダメージが北斗さんの体調に影響がないことをファンも祈っているようです。

北斗晶さんの真相➄休みの理由は親友Aさんの死

ここでは北斗さんの親友であったAさんについて調べてみました。このAさんというのはどうやら『テル』さんという名前らしいです。この方と北斗さんは北斗さんがタレント活動を始めたころからの付き合いらしいので、10年来の知り合いということになります。

北斗さんとの関係

テルさんと北斗さんは、北斗さんが海外ロケに行ったときに知り合い意気投合。その時からの付き合いだそうです。テルさんはアメリカ在住で、テルさんは北斗さんと会うために来日することがあるほどの関係なんだそう。年齢は北斗さんよりも5歳若いらしいので、享年45歳ということになります。
テルさんの話題は北斗さんのオフィシャルブログに度々登場していたそうで、相当な仲のよさが感じられます。それだけに仲の良かった彼女の死という事実が北斗さんに与える影響は大きかったようです。

北斗晶さんの親友A①ブログにも登場していた

北斗さんとテルさんは年は5歳ほど離れておりますが、親友だったそうです。日本とアメリカという距離を感じさせないほど緊密に連絡を取っていたことがわかります。北斗さんにとっては家族のような存在だったようです。

病気の北斗さんを支える

北斗さんが病気になった時もテルさんが支えてくれたそうです。家族には相談できないことや心配をないように言えないことが多くあったでしょうから、テルさんはいい相談相手だったのかもしれませんね。

北斗晶さんの親友A②ブログを休止までした親友Aの死

テルさんの死因は明らかにされていません。しかし、テルさんは今年の1月にもブログに登場しているので、かなり進行の早い病気だったか、急死ということになります。そうすると心の準備もできなかったでしょうから、北斗さんのショックも相当大きかったと思います。なので、ブログを休んでも仕方なかったでしょう。

関連するまとめ

北斗晶さんのプロフィール①

現在は人気タレントとして活躍している北斗晶さん。人気女子プロレスラーとして活躍後、結婚し今はママタレントとして多くの主婦層の支持を受けています。いまでは料理番組を担当したり、人気ブロガーとしても知られている北斗晶さんのプロフィールを見ていきましょう。

北斗さんが人気プロレスラーになるまで

北斗晶さんは1967年に埼玉県に生まれ、高校進学をするもプロレス界に入るために中退しました。1985年に札幌中島体育センターにで全日本女子プロレスよりデビューしました。当時は本名である宇野久子名義でリングに上がっていました。その年から連戦連勝で年末の女子プロレス大賞では新人賞を獲得しました。
1986年3月に全日本ジュニア王座を奪取したが、翌年にはWWWA世界タッグ王座の初防衛戦で首の骨を骨折して長期の治療と欠場を余儀なくされる。数か月間のリハビリの後に復活し、1988年にはリングネームを『北斗晶』に変更しました。1989年には歌手デビューを果たし、ますます人気プロレスラーになっていきました。

女子プロブーム

1990年代に入ると女子プロレスブームが起こり、北斗晶さんは女子プロレス界でトップクラスの人気を得ることになります。1993年から97年にかけて、神取忍とライバル関係が注目され幾度となく戦いました。また、同時期にはメキシコにも進出して活躍しましたが、けがが重なり王座には就けなかった。

北斗晶さんのプロフィール②結婚と引退

1995年にはアントニオ猪木さんが主宰した北朝鮮でプロレス公演を行うことになり、プロレスラーとして参加しました。その際にプロレスラーである佐々木健介さんと出会います。そのことがきっかけで同年に佐々木健介さんとも結婚を発表をしました。

結婚後、引退

佐々木健介さんとの結婚後、プロレス団体を渡り歩き1998年に長男を出産します。翌年にリングに復帰し、『日本初のママレスラー』と称されました。その後親友であった女性の死をきっかけにして、2002年に引退した。理由は親友が幼い子を残して亡くなったことで、現役を続ければ自身にも同じ可能性があることに気づいたそうです。

夫の佐々木健介さんとは?

北斗晶さんの夫である佐々木健介さんとはどういった人物なのでしょうか。簡単に説明していきます。佐々木健介さんは1986年にリングデビューしたプロレスラーです。90年代には王座を獲得し、名実ともにトップレスラーとして活躍しました。1995年に女子プロレスラーの北斗晶さんと結婚し、その後は様々な団体を渡り歩きました。
2010年代には興行を主催したり、けがによる長期欠場したりと困難にもぶち当たりました。2014年には引退を発表しました。引退の際には多くの芸能人や著名人がメッセージを送りました。また2010年代は多くのバラエティー番組にも出演しており、人気タレントとして活躍しています。

北斗晶さんのプロフィール➂ブログの開始、親友Aさんと出会う

鬼嫁キャラとしてブレイク、この頃に親友Aさんと出会う

引退後しばらくは主婦業に専念していましたが、夫である佐々木健介さんのマネージャーとしてプロレス界に復帰しました。さらにプロレスラーとしても試合をすることもありました。このころから『鬼嫁キャラ』としてバラエティー番組に出演をはじめレギュラー番組も始まりました。親友Aさんとはこの頃に海外ロケのロケ先で知り合いました。
2010年以降にはテレビCMに出演するなど人気タレントとして大活躍していました。このころからブログなども開始しています。その後もドラマやワイドショーなどにも出演するなど活躍の幅を広げ24時間テレビでマラソンを家族で乾燥するなど活躍していた矢先、北斗晶さんを病魔が襲います。

息子たちもテレビに出演

北斗さんには二人の息子がいます。長男は健之介くん、次男は誠之介くんです。家族4人でテレビに出演することも多かったので、知っている人も多いと思います。2012年には24時間テレビのチャリティーマラソンを家族で担当したことでも話題になりました。4人によるリレー方式でマラソンを実施し、誠之介くんは史上最年少のランナーでした。
北斗さんの病気が発見されたころから家族での出演は少なくなっていったようです。また長男が高校に進学したことなどもテレビ出演を控えている理由のようです。また2017年には健之介くんがカナダへ留学したようです。

北斗晶さんは病気をブログで発表

2015年9月23日に乳がんであることを公表しました。右胸全摘出手術をすることも併せて明らかにし、24日と29日に手術をしました。右胸全摘出と転移していた腋窩リンパ節の腋窩神経を摘出したことを明らかにしました。

闘病と復帰

手術は無事成功し、北斗さんは療養のため芸能活動を休止しました。夫である健介さんが代わりになれる仕事は代役を務め、あとは出演を見合わせました。手術はうまくいきましたが、医師からは「5年生存率は50%」と言われていると明かしていました。
長期の活動休止が予想されていましたが、翌年の11月にはテレビ復帰しています。復帰後は精力的に活動しています。いまではTBS系の帯の料理番組にレギュラー出演しています。料理上手として知られている北斗さんなので元気にこなしています。

北斗晶さんの今後~ブログの休みから考える~

現在がんとの闘病中の北斗晶さん。健康的なイメージのあった北斗晶さんの病気のニュースは多くの人に衝撃を与えました。しかも、かなり進行していた乳がんだったので北斗晶さんの病状を心配する声が多かったようです。闘病を支えてくれていた親友のテルさんを失ったことが北斗さんの病状を悪化させないことを祈るばかりです。

乳がんとの闘病とは

北斗さんの乳がんは発見時、進行度ステージ2bかステージ3aであると報道されていました。しかし、ステージ2bなら5年生存率78.6%であり、ステージ3aなら58.7%であるとされています。北斗さんは医者に5年生存率50%といわれたといっていますから、おそらくステージ3aだったのでしょう。
北斗さんのがんはわきの下に転移しているので、やはりステージ3aと考えられます。なので、北斗さんも少なくとも5年は油断できない状況であるといえます。北斗さんもそれがわかっているので、不安な日々を過ごしている可能性があります。

親友との別れと今後

不安な闘病生活は家族の存在と周りの人の支えが必要です。北斗さんにとっては家族と同様に親友のテルさんの存在も大きかったようです。それだけに彼女を失った北斗さんの衝撃は大きかったと思います。今は北斗さんの病状が悪化しないことを多くの人が望んでいるようです。

関連するまとめ