高嶋政伸の元妻・美元との離婚原因は?泥沼裁判のDV愛憎劇場とは エンタメ

高嶋政伸の元妻・美元との離婚原因は?泥沼裁判のDV愛憎劇場とは

目次

[表示]

離婚したがらない自己中な妻と本気で別れる方法

「私としましては、二人が結婚してからまだ間もないこともあり、夫婦関係の修復を目指し、協議させていただいている状況ですので、 今しばらく、そっと見守っていただければと考えております。」と、美元さんは自分が嫌われるはずがないと思い込んでいたのでしょう。よく、ストーカー事件で女性につきまといを繰り返す男性と同じ心の状態です。
高嶋政伸さんが離婚でまさに泥沼になった、美元さんのような相手とは、一体どうやったら別れられるのでしょうか?離婚を主に取り扱う弁護士さんによると、美元さんのような人には、裁判では嫌いなところを主張するのではなくて「あなたが嫌いだ、改善の可能性は全く無い。」とハッキリきっぱりと伝えることが大切だそうです。

幸せな結婚は人選びから始まる

このように、高嶋政伸さんの元妻の美元さんのような相手とは、関係がうまくいかないときにはとにかく早く別れた方がよいのです。高嶋政伸さんは審美眼を磨いて、女医さんと再婚なさいましたね。高嶋政伸さんは大変な離婚劇を経験したものの今は幸せそうです。私たちも、付き合う人選びには最新の注意をして生きていく必要がありそうですね。

2/2