【夢占い】走る夢の意味や心理は?吉夢?105パターンを詳細解説! 占い・スピリチュアル

【夢占い】走る夢の意味や心理は?吉夢?105パターンを詳細解説!

「走る」夢にはどのような意味や暗示があるのでしょうか?また、「走る」夢には単に走る夢もあれば競走の夢もあり、シチュエーションによってさまざまな心理が隠されています。あなたが見た「走る」夢にはどんなメッセージが隠されているのかを一緒に探ってみましょう。

目次

[表示]

「走る」夢の意味や心理とは?

composita / Pixabay

「走る」夢にはどのような意味や心理が隠されているのでしょうか?

「夢占い走る」の基本的な意味を知り、あなたの夢のシチュエーションと照らし合わせて、夢があなたに伝えたいメッセージを一緒にひもといていきましょう。

夢占いにおける「走る」意味とは?吉夢が多い?

skeeze / Pixabay

夢占いにおける「走る」は、やる気や活力が自分の中にみなぎってことを意味します。

そのため、大抵の場合は吉夢であることが多いのですが、シチュエーションによっては凶夢となることもあります。

さらに、何か面倒なこと・やっかいなことから逃げ出したいという気持ちを表していることがあります。

「走る」夢ではその時の自分の気持ちが大切!

sasint / Pixabay

「走る」夢を解釈するにあたっては「その時の自分の気持ち」が大切な診断ポイントになります。

「気持ちよく走っている」といったプラスの感情か?あるいは「苦しみながら走っている」「うまく走れない」といったマイナス的な感情だったのか?をよく思い出してみましょう。

①吉夢の場合はプラスの感情

StockSnap / Pixabay

「走る夢」が吉夢であるのは、走っている時に抱く感情が「気持ちいい」「爽快!」といったプラス感情である場合です。

プラス感情で軽快に走っている夢であれば、心身共に健全で順風満帆に事が進んでいっていることを暗示しています。

②凶夢の場合はマイナスの感情

Pexels / Pixabay

「走る夢」が凶夢であるのは、走っている時に抱く感情が「キツい」「苦しい」といったマイナス感情である場合です。うまく走れずにイライラしているといった夢も含まれます。

「走る夢」でこういったマイナス感情を抱いた場合には、自信喪失・何事もうまくいかないといった状況を暗示しています。

夢のシチュエーションによって意味合いが異なる!

wal_172619 / Pixabay

「走る夢」を解釈するポイントは「その時の自分の気持ち」です。

しかし、誰が走っているのか?どんな状況で走っているのかによっても吉凶の解釈が異なってきます。

【夢占い】走る状況別夢診断23パターン!

MarioBe / Pixabay

「走る夢」といっても、単に走っているだけではなく、さまざまな事物やシチュエーションが絡む夢の方が多いでしょう。

ここでは夢に登場しやすいパターンをご紹介しましょう。

①「飛ぶように走る・軽快に走る夢」は壁を乗り越えられる!

sasint / Pixabay

「飛ぶように走る・軽快に走る夢」は、壁を乗り越えられる!ことを意味します。

走ることに心地よさを感じているなら、この先にどのような困難やアクシデントが待ち構えていても、余裕で乗り越えていくことができるでしょう。

あなたが思っている以上に、実力やスキルが備わっています。もっと自信を持って事に当たりましょう。

②「目的地にたどり着く夢」は成功を暗示!

Shad0wfall / Pixabay

「走って目的地にたどり着く夢」は成功を暗示しています。気力・体力ともに充実しており、このまま順調にいけば思った以上の成果を手にすることもできるでしょう。

しかし、たどり着くまでにペースが落ちる・足がもつれるといったアクシデントがあった場合には、成果を手にするまでに時間がかかるかもしれません。

③「目的地にたどり着けない夢」はやり方を見直すべき時

domeckopol / Pixabay

走る夢で「目的地にたどり着けない夢」は、やり方を見直すべき時であることを夢がアドバイスしています。

自分の思ったような成果が出せないのは、やり方・手段に問題があるようです。

これまでのアプローチの仕方や手段を変えることによって、自分の思い通りの結果を手にしやすくなります。

④「走って追いかける夢」は吉夢!

「走って追いかける夢」は吉夢です。何かを追いかける夢は、自分が追い求めているものを手にすることができることを暗示しています。何を追いかけていたのかについてもチェックしておきましょう。

何かを追いかけて、最終的に追いつく・捕まえるという夢なら、目的が達成されることを意味します。

ただし、追いかけても逃げられてしまうという展開であれば、目的達成の手段が間違っていることを夢が告げています。目的を達成するためには、手段を見直す必要がありそうです。

⑤「走っても追いつかない夢」は周りが見えなくなっている

JSell / Pixabay

「走っても追いつかない夢」は周りが見えなくなっているために、せっかくのチャンスを逃がしてしまうことを暗示しています。

今のあなたは目的・目標を追うのに夢中になりすぎて、周囲のことが見えにくくなっている状況です。もっと周囲の人々に対して気配りが必要かもしれません。

⑥「走って終電に間に合う夢」はギリギリで成功を収めることを暗示!

fotolehrling / Pixabay

「走っても追いつかない夢」は周りが見えなくなっているために、せっかくのチャンスを逃がしてしまうことを暗示しています。

今のあなたは目的・目標を追うのに夢中になりすぎて、周囲のことが見えにくくなっている状況です。もっと周囲の人々に対して気配りが必要かもしれません。

⑦「走っても間に合わない夢」は努力が結ばれないことを暗示

fancycrave1 / Pixabay

「走っても間に合わない夢」は努力が結ばれないことを暗示します。特に時間に間に合わずに焦っている印象が残っているなら、現実にも焦ることになります。

さらに、その焦りが原因で努力が実を結ばないという展開にもなりそうです。そもそも計画に余裕がなかったり、準備不足であることも大きく響いているようです。

新しく何かにとりかかる予定がある人は、そういった部分も注意しておきましょう。

⑧「ジャンプしながら走る夢」は強い気持ちを象徴

FotografieLink / Pixabay

「ジャンプしながら走る夢」は強い気持ちを象徴しています。ジャンプする夢は、自分の実力を試したい・何かにチャレンジしてみたい!という向上心の表れです。

ジャンプをしながら走る夢は、自分に自信を持って積極的に前に踏み出す勢いがある時です。ポジティブな思考のお陰で、実力以上の能力を発揮し、大きな成功を手にする可能性もあります。

⑨「走りながら歌う夢」は体力気力が十分であることを暗示

BEP / Pixabay

「走りながら歌う夢」は、体力・気力ともに十分であることを暗示しています。歌う夢は自己アピールを意味しますが、走りながらもうまく歌えているといった夢なら、恋愛面でいいことが期待できる運気です。

あなたの思いが相手に通じやすい時でもあります。走りながら歌っている時に、好きな人も一緒に登場しているなら恋愛成就の可能性も高くなります。

⑩「走りながら何かを探す夢」は解決方法を探っている状態

Pezibear / Pixabay

「走りながら何かを探す夢」は解決方法を探っている状態です。何かを探す夢は現実にも問題の解決方法を探していることを示しています。

探しているものがわかればその意味についてもチェックしておくと、解決のヒントになるかもしれません。

ただし、何を探しているのかわからない場合には、人生の夢や目標について真剣に考えていることを意味します。

⑪「遅刻しそうで走る夢」は気持ちにゆとりがないことを暗示

geralt / Pixabay

「遅刻しそうで走る夢」は気持ちにゆとりがないことを暗示しています。遅刻する夢はチャンスを逃してしまうことを意味します。

しかし、夢の中でまだ遅刻が決定していない状況なら、まだ一発逆転のチャンスが残っている可能性もあります。

また、遅刻しそうではあるが精神的にのんびりと走っているようなイメージがあれば、チャンス到来までにまだ少し余裕があることを意味します。

⑫「忘れ物をして走って取りに帰る夢」は忘れたいものがあることを暗示

Pezibear / Pixabay

「忘れ物をして走って取りに帰る夢」は忘れたいものがあることを暗示しています。忘れ物は現実にも「忘れたい」ことの象徴です。

もし、忘れ物を走って取りに帰ったという展開であれば、なかなか過去のことが忘れられないことを意味します。

逆に忘れ物を走って取りに帰ったが、何らかの事情でできなかったという展開だったら、きれいさっぱり忘れることでいい運気に恵まれやすくなることを暗示しています。

⑬「壺を持って走る夢」は猛烈に焦っている状態

Diem / Pixabay

「壺を持って走る夢」は猛烈に焦っている状態です。夢の中の壺はお金や愛情を表しており、基本的に壺の形状が丸みを帯びていればいるほど吉意があります。

ただし、壺を持って走るという夢の場合は、自分の夢・目標を達成しなくては!という気持ちが強いために、プレッシャーや焦りを感じているのかもしれません。

中でもお金・恋愛に関してそういった気持ちが強まっています。焦りの気持ちから、せっかくのチャンスを逃してしまう可能性もあります。緊張感をほぐして自然体で取り組むとうまくいきやすくなります。

⑭「ジョギングやランニングで走る夢」は心の負担を暗示

ambroo / Pixabay

「ジョギングやランニングで走る夢」は、心の負担を暗示しています。ジョギングの夢は大きな仕事や責任を任されることを暗示しています。

そのため、プレッシャーや重圧を感じやすく、心理的な負担を感じやすくなることが考えられます。

誰かに協力してもらう、サポートを受けることも考えて、心の負担を少しでも軽くする取り組みをしましょう。

⑮「走って転ぶ夢」は足元をすくわれるかも?

lisatener / Pixabay

「走って転ぶ夢」は、誰かに足をすくわれる可能性があることを示唆しています。転ぶ夢は警告の意味合いの強い夢で、ライバルに出し抜かれる・トラブルに巻き込まれるような展開になることを示しています。

もし、「転ばされた」場合には、誰かが意図的にあなたの邪魔をしていることを暗示しています。

ただし、足をすくわれる原因はあなたにある可能性もあり、普段から誰かの怒り・嫉妬などを買うようなことをしないように自重することも必要です。

⑯「走って池に落ちる夢」は強い不安を暗示

analogicus / Pixabay

「走って池に落ちる夢」は強い不安があることを暗示しています。池の夢は経済面を表す夢ですが、そこに走って落ちてしまうという展開の場合は、お金に関することでかなり強い不安があることを夢が告げています。

さらに、池の水がクリアで美しい場合、池に落ちてもケガをしなかったという夢なら、思っているほど心配をする必要はありません。

池の水が濁って汚れている、池に落ちてケガをした場合は、恐れていたことが現実になる可能性が高くなります。

落ちる夢に関する記事はこちら

⑰「全裸で走る夢」は欲求不満を暗示

filmbetrachterin / Pixabay

「全裸で走る夢」は欲求不満を暗示しています。裸の夢を見る時は、あなたの心の奥底に秘めていることが表面化しやすくなっている時です。

欲求不満であることも少なくないので、この夢を見たらしばらくの間は、誘惑に負けないよう、自分をしっかりコントロールすることが大事です。

裸の夢に関する記事はこちら

⑱「走って靴が脱げる夢」は恋愛運低下

PIRO4D / Pixabay

「走って靴が脱げる夢」は恋愛運が低下していることを示しています。靴の夢は社会性を表すとともに恋愛について暗示しているケースもあります。

中でも靴が脱げてしまう夢は、ライバルの存在を表していることが少なくありません。

敵意を抱かれることによってつまずくリスクもあるので、ライバルを刺激するような言動は避けた方がいいでしょう。

⑲「おんぶして走る夢」は好調の兆し

MabelAmber / Pixabay

「おんぶして走る夢」は好調の兆しです。ただし、おんぶ(背負う)の夢はあなたが負担に感じている物があることを意味します。

期待されることで感じるプレッシャー、重大な責務を負うことなどが考えられますが、いずれも耐え忍んでクリアすれば大きな成功を手にするのは間違いありません。

おんぶをしながらも無事に走り切るといった夢なら、重圧に耐えながらも見事に目的が達成できることを意味します。

⑳「着物や着ぐるみなど動きづらい姿で走る夢」は思うようにいかないことを暗示

DerWeg / Pixabay

「着物や着ぐるみなど動きづらい姿で走る夢」は思うようにいかないことを暗示します。特に着物の夢は恋愛面で自己アピールがうまくいっていない時に見ることがあります。

相手があなたの魅力に気付かない、関心がないことに対する焦りでもあります。自分をアピールするよりも、相手を理解することに心を砕いた方がうまくいくかもしれません。

㉑「走って道に迷う・迷子になる夢」は人生の目標を見失っている状況

Fxq19910504 / Pixabay

「走って道に迷う・迷子になる夢」は人生の目標を見失っている状況です。迷っている夢は現実においても「迷っている」ことを意味しています。

走る夢は目標達成へのプロセスを示す夢です。そのため走って迷子になる夢は、自分の中に夢や目標を見いだせずに意気消沈していることを夢が告げています。

夢や目標がないことで心のメリハリを得にくいかもしれませんが、積極的に外の世界に出かけて探し求めることが大切です。

NEXT:㉒「ハイヒールを履いて走る夢」は強い意志の表れ
1/5