【ほくろ占い】耳にあるほくろの意味は?部位によって意味が違う? 占い・スピリチュアル

【ほくろ占い】耳にあるほくろの意味は?部位によって意味が違う?

耳にほくろがある場合、それは特別な意味があるのをご存知でしょうか、耳たぶにほくろがる場合は把握しやすいですが、他にも耳の中や、耳のふちや耳の表側、裏側にもほくろはあるかもしれません。是非ご自身の耳のほくろを探し、この記事を参考にしてみてください。

目次

[表示]

ほくろ占いって?耳にあるほくろの意味は?

Rirriz / Pixabay

ほくろ占いについて聞いたことがあるでしょうか、顔のほくろを使った占いは雑誌などで見かけたことがあるかもしれません。

同様に、耳にあるほくろを使って吉凶を占うほくろ占いも存在します。普段は耳のほくろについて意識していなかったり、また自分では確認しにくいのでほくろがあるか知らないかもしれません。

友達やパートナーとお互いに確認しながら、その意味も確認してみてください。

ほくろ占いとは?

Didgeman / Pixabay

ほくろ占いとは、ほくろが現れている場所によって、その性格や運勢を占うものです。

位置以外にも、そのほくろの形状や色の濃さによっても強調される意味が変わってきます。

耳にあるほくろの基本的な意味は?

stevepb / Pixabay

耳に現れているほくろは基本的には良い意味や良い運勢を意味するものが多いです。

また、人相学でも耳は生まれ持った運勢が現れる場所とされており、耳を見ることにより先天的に備わっている運を知ることが出来ると言われています。

耳のほくろは福耳?金運の象徴?

Lolame / Pixabay

福耳という言葉に代表されるように、耳には良運・幸運の意味合いがあります。

福耳を持っていると事業で成功したり、金運が良いと言われるのと同様に、耳にほくろが現れていると全体的に運勢が上向きで、特に金運と成功運に恵まれていると言われています。

関連する記事はこちら

耳にほくろがある人の性格は?

ほくろ占いでは、ほくろの位置などがその人の性格を表している場合があります。

耳に現れるほくろからもその人の性格が分かるため、耳のほくろから分かる代表的な性格をご紹介します。

頭の回転が早くて臨機応変

Tumisu / Pixabay

ほくろが耳のどこに現れているかによって若干の意味のちがいはありますが、耳にほくろがある人は総じて頭の回転が速く、臨機応変な対応ができると言われています。

また、友人や家族など周囲の人を大切にする傾向があるので、周囲の人からも好かれるでしょう。

周りの人から助けてもらえる

ashleyamos / Pixabay

耳にほくろを持つ人は対人運が良く、自分が困ったときに周りの人から助けてもらいやすい傾向にあります。

そもそも、耳にほくろを持つ人は、周りの人を大切にします。そのため、相手からも大切にされており良い人間関係を構築することができ、その結果として自分が困ったときに周りから助けてもらうことが出来るのです。

また、耳にほくろがある人は、比較的穏やかで恵まれた人生を送ることが出来ます。ただし、耳の穴の近くにほくろがある人は、意思が強く頑固なところがあるため、主張をしすぎないように気を付ける必要があります。

持って生まれた運が良く恵まれている

PIRO4D / Pixabay

耳にほくろがある人は、そもそももって生まれた運がよく恵まれている傾向があります。金運や起業運も良く、持って生まれた運の底力が強いため、物事がうまく進んでいくでしょう。

但し、そういった自分の幸運を自覚し傲慢な態度をとってしまうと運勢は悪い方向へ流れ始めるため注意しましょう。運勢を狂わせないように、自分自身を律することが重要です。

耳のほくろの意味は?【部位別編】

3803658 / Pixabay

耳のほくろの基本的な意味をご紹介しましたが、ほくろが現れた部位によりこれらの解釈は異なってきます。そこで耳の部位ごとにほくろが現れた際の意味をご紹介します。

耳の部位の名前は?

Pixaline / Pixabay

耳のほくろ占いでは現れた部位によって結果の解釈が異なることはすでに述べましたが、そもそも耳の部位の名称をご存知ない方が大多数なのではないでしょうか。

耳の部位の名称をほくろが出来た場合の意味とともにご紹介します。

耳輪にできたほくろの意味は「人間関係が苦手」

GDJ / Pixabay

1つ目は耳輪(じりん)です。耳輪は耳の一番外側の枠の部分を指します。ほくろ占いで耳輪は世間全般を意味する部分です。ここにほくろが現れている場合、人間関係が苦手だったり判断を勘違いしやすい面があります。

但し、ほくろが耳輪の内側に隠れ目立たない場所にある場合は、頭脳明晰でひらめきから得た発想をもとに計画を立てることが出来るアイデアマンになれる素質を持つ可能性があります。

耳郭にできたほくろの意味は「意思の強さを表す」

StockSnap / Pixabay

2つ目は耳郭(じかく)です。耳郭は耳の内側の軟骨の部分を指します。ほくろ占いにおいて耳殻は医師の強弱を表す部分です。

耳郭にほくろがある人は、とても意思が強く他人と意見がぶつかっても自分の意見を曲げることをしない傾向があります。意思の硬さは頑固ともとらえられますが、他人の意見に流されないともとらえあられます。

しかし、あまりに自分の意見しか言わない場合、周りに引かれる結果となるので周囲の意見を聞くことも大事です。

風門にできたほくろの意味は「お金の出入りが激しい」

Bru-nO / Pixabay

3つ目の部位は、風門(ふうもん)です。風紋とは耳の中を指します。風紋にほくろ持つ人はお金が入っても手元に残りにくく、お金の出入りが激しい結果となります。

また隠し事が出来ないのが風紋にほくろを持つ人の特徴です。何気なく発した言葉がきっかけで口止めされていた秘密がばれてしまい、信頼を一気に失う恐れがありますので、口は災いの元と思い発言に注意してください。

耳絃にできたほくろの意味は「親子関係でもめる」

marcisim / Pixabay

4つ目の部位は耳弦(じげん)です。耳弦は風紋(耳の穴)の手前の小さな出っ張りを指します。耳弦は親子関係を表し、耳弦にほくろがあると親などと意見が合わず口論になる可能性が高いです。

ほくろの位置が耳弦の内側の目立たない場所であれば異性運は良好の可能性があります。結婚の際に親と多少揉めるかもしれませんが、最終的には丸く収まる可能性があります。

垂珠にできたほくろの意味は「財運や子宝に恵まれる」

5つ目の部位は垂珠(すいじゅ)です。垂珠は一般的には耳たぶと呼ばれている場所です。垂珠にほくろがある人は福耳の場合と同様に、財運や子宝に恵まれると言われています。

垂珠にほくろがある人は基本的に人付き合いが良く、お酒の席が好きな人が多い傾向にあります。話が弾みお酒も進んでくるとついつい飲みすぎてしまし、体調不良につながることもあります。

耳にできたほくろの意味は?【耳たぶ編】

tung256 / Pixabay

次に垂珠(耳たぶ)にほくろが出来た場合の詳細な位置ごとのほくろ占いを紹介します。

基本的には福耳の場合と同様に、金運や子宝に恵まれるといった意味を持つ垂珠(耳たぶ)ですが、その中でも表にあるか、裏にあるか、または上下のどちらにあるかなどで解釈に違いが出てきます。

ご自身の垂珠(耳たぶ)にほくろがある方は比べながらご覧ください。

右の耳たぶは「金運に恵まれる」

右の耳たぶのみにほくろが現れている場合、金運に恵まれることを意味しています。これはほくろの位置に関係なく右の耳たぶのみにほくろがあればあてはまります。

手相占いやほくろ占いでは一般的に利き手側が将来を意味し、利き手とは逆側が過去を意味します。多くの人が右利きであるため、一般的には右側が将来を示しているとされています。

右側の耳たぶのみにほくろがある場合は、今後金運に恵まれることを意味します。今までお金に苦労していたとしても、これからお金のめぐりが良くなり、金運や幸運をつかむことが出来るでしょう。

左の耳たぶは「お金に不自由しない」

geralt / Pixabay

左の耳たぶのみにほくろがある場合は金運に恵まれお金に不自由しないことを意味します。これは右のみにある場合と同様に、ほくろの位置に関係なく、左の耳たぶのみにほくろがあればあてはまります。

一般的に右側が将来を意味し、左側は過去や生まれ持った運勢を意味しますので、生まれ持って金運が備わっているということになります。

常に金運に恵まれているので、現在もお金に不自由はないかもしれませんが、調子に乗って無駄遣いをしているとほくろが薄れて金運を逃すこともあるので注意が必要です。

両方の耳たぶは「お金に苦労しない」

image4you / Pixabay

すでにご紹介したように、右側が将来を意味し左側が過去や生来の物を意味します。このことから左右両方の耳たぶにほくろを持っている場合は、その位置に関係なく将来に渡ってお金に苦労しないことを意味しています。

お金の苦労をしたことが無い分お金に対する執着心が少なくなります、そのため、がめつさやせこさといった者とは無縁のようです。

すでに財産は持っていますが、今後も財産を増やしていくことが可能でしょう。

耳たぶの表側に複数あるは「マネージメント能力に優れる」

markusspiske / Pixabay

耳たぶの表側にほくろが複数ある場合、その人はお金に対する見識がしっかりとしており、マネージメント能力がしっかりとしている傾向があります。この能力は仕事でも生かされるため管理職に向いています。

また、耳たぶの表側にほくろが複数あることは、生涯お金に困らない金運を持っていることを意味します。何か物事に携わることで、それがお金につながっていきます。

耳たぶの表側の上の方は「金運にも愛情運にも恵まれる」

pixel2013 / Pixabay

耳たぶの表側の上のほうにほくろがあることは、金運にも愛情運にも恵まれいますが、お金と愛情が絡みやすいと言われています。交友関係が広く交際費は多くなる傾向にあります。

また、恋愛に関わる出費もかなり多くなりがちですがお金に困ることは無いようです。愛情運も上昇しているため異性にモテますが、お金目当ての異性に引っかかりやすい一面もあるので注意が必要です。

耳たぶの表側の下の方は「情に流されやすい」

esudroff / Pixabay

耳たぶの表側の下部にほくろがある場合、金運、愛情運がともに良好なのですが、情に流されやすく、人に頼まれてお金を出すことが多くなる傾向にあります。

何事にも積極性が少ないため、詐欺にも騙されやすくなると言われています。また、必要ないものを買ってしまったりと無駄な出費も増えてしまいます。

それでも金運、愛情運ともに良好であるため、結婚すれば豊かな家庭を築くことが出来るはずです。

耳たぶの表側の上下にあるは「金運・恋愛運ともに良好」

Ellen26 / Pixabay

耳たぶ表側の上下にほくろがある場合は、金運、愛情運、恋愛運がとても良好な状態と言われています。金銭面では恋愛や愛情に絡んだ出費が多くなりますが、出したお金に見合う恋愛や結婚になるでしょう。

パートナーとの間での愛情のやり取りに偏りはなく、バランスが取れているため、恋愛や結婚は長続きします。

耳たぶの表側と裏側の両方は「健康運も良好」

silviarita / Pixabay

耳たぶの表側と裏側の両方にほくろがある場合、金運、愛情運が良好ですが、さらに健康運も良好とされます。病気やケガの心配は少なく、なってしまったとしても回復が早く深刻な事態にはなりにくいようです。

恋愛面では、異性との出会う機会は多いものの、飽きっぽいため恋愛は長続きしないようです。また、耳たぶの表側と裏側の両方にほくろがある女性は妊娠しやすいと言われています。

耳たぶの裏側の上の方は「芸能界に向いている」

Free-Photos / Pixabay

耳たぶの裏側の上のほうにほくろがある場合は、男女の性別を問わず人から好かれる素養を持っています。そのため芸能界のような人気を必要とする職業で力を発揮します。

また、お金に困ることが無く、幸運を呼び込みやすいとされています。器量が大きく細かいことを気にしないため、人望があり人と協力することで成功を収めていきます。

耳たぶの裏側の下の方は「自力で幸運をつかみ取る」

Simon / Pixabay

耳たぶの裏側の下のほうにほくろがある場合は、金運と愛情運が好調であり、幸運を自力でつかみ取ることが出来るとされています。金銭に関しては、お金のめぐりが良く余計な出費がほとんどないようです。

また、精神面が安定しており、おおらかな人が多いとされ、コツコツと努力を続けることにより、努力が報われ最終的には幸せになれますが、努力を怠ると幸運は逃げやすいようです。

耳たぶの裏側の上下にあるは「勝負に強い」

flooy / Pixabay

耳たぶの裏側の上下にほくろがある場合は、金運や愛情運が高まっており、さらに幸運をつかみ取ることが出来る強運を持っているとされています。そのため、ここ一番の勝負に強い面があります。

また、人から好かれる魅力を持っており、困っている人は見過ごせないため、人気があるとされています。困っている人のために使ったお金は、何らかの形で幸運につながっています。

耳たぶの裏側に複数あるは「常に幸運に恵まれる」

PIRO4D / Pixabay

耳たぶの裏側に複数のほくろがある場合、金運、愛情運が良好で、さらに常に幸運がもたらされると言われています。

出費以上にお金が入ってくるため、お金に困ることがなく、愛情にも恵まれており、幸運も呼び込まれてくるはずです。

健康運も高まっており、何事にも積極的に行動できるため、仕事なので成功しやすいと言われています。

NEXT:耳たぶの表側のみは「お金と愛情が絡みやすい」
1/2