マスク美人に対する男性の本音は?なぜ美人に?マスク美人になる方法 美容

マスク美人に対する男性の本音は?なぜ美人に?マスク美人になる方法

マスクを着けると綺麗に見える「マスク美人」と言われる人がいます。美人といっても褒め言葉なのかは微妙で、マスクを取ったらがっかりされることも。マスク美人が綺麗に見える原因は何でしょうか。メイクの特徴、男性の本音、マスク美人コンテストの存在等についてまとめました。

目次

[表示]

マスクで美人に!マスク美人とは一体何?

DarkoStojanovic / Pixabay

マスクによって美人に見えると言われる「マスク美人」ですが、実際どのような人のことをマスク美人と呼ぶのでしょうか。

誰でも可愛く見える?マスク美人とは

StockSnap / Pixabay

マスク美人とは、マスクを着けて顔の下半分を覆い隠すことによって、もともとの顔より美人に見せている人のことを指します。

風邪を引いていたり花粉症対策だったり、職業柄必要であったりとマスクを着ける機会は様々ですが、マスク美人の中にはあえて可愛さを演出するために着けるという人もいるようです。

まずは画像で確認!実際のマスク美人は?

中にはすっぴんを隠すためにマスクを着用する女性もいるようですが、鼻から下に化粧では隠せないコンプレックスを持っているような場合、そこをマスクで隠すことで美人に見せる効果があります。

また大きめのマスクを着けることで、相対的に小顔効果を得ることも出来ます。

「マスク美人」は悪口?それとも褒め言葉?

snicky2290 / Pixabay

「マスク美人」と言われることは、美人だとはいっても褒め言葉として受け取るには違和感があります。マスクを着けている人に「マスク美人だ」と言うのは失礼にあたるという認識があるからです。

「マスク美人」だということは、「マスクを取ったら美人ではない」という意図を含むことを、言う側も言われる側も知っているのです。

男性に聞いた「マスク美人についてどう思う?」その本音に迫る!

Pexels / Pixabay

男性は隠されているものにミステリアスな魅力を感じやすいもので、女性がマスクを着けて顔を隠している様にも妄想をかきたてられています。

そんな男性達は、マスク美人についてどのような印象を持っているのでしょうか。本音を探っていきましょう。

①マイナスなギャップで恋愛対象外に

StockSnap / Pixabay

初対面のとき、待ち合わせの時点でマスクをしていて「可愛いな」と思った子が、後でマスクを外した途端に鼻や口などのパーツが気になり、恋愛対象から外れてしまったという話があります。

この女性にアプローチしなかったのは他にいい人がいたから、という理由でしたが、実際のところマスクを外した顔にがっかりしたというのが本音のようです。

②ナンパもためらってしまう

街で見かけたマスクをつけた女性に、美人だと思い声を掛けようとしたところ、ドリンクを飲むためにマスクを外したら思っていた顔と違ったためその場を離れたという人もいます。

マスクをしている女性は素顔がわからないので、声を掛けるのをためらってしまうというのが男性の本音のようです。

③目しか見えないから無表情に見える

6335159 / Pixabay

マスクを着けていると目しか見えないため、表情の変化がわからず何を考えているのか読み取れない、と男性に警戒心を抱かせてしまうこともあるようです。

男性は女性の笑顔が大好きなので、一緒にいて楽しいと感じているのかそうでないのか表情から判断できないことにがっかりしてしまいます。

どうしてもマスクを着けなければならない場合は、なるべく自分の気持ちを言葉にして伝えるようにしましょう。それによって男性は安心することが出来ます。

④隠れている部分への妄想と期待が膨らんでしまってがっかり

Myriams-Fotos / Pixabay

マスク美人は顔の半分が見えないだけに、男性は「目元の印象が美しければ鼻や口元も美しいのでは」と勝手に想像し、期待してしまいます。

マスクを着けていた女性が、目元がぱっちりして髪の毛がサラサラだったので美人に違いないと期待していたところ、思った程ではなくてガッカリしてしまったというエピソードがあります。

雰囲気はタイプだったので「最初から素顔であれば別の気持ちを持っていたかもしれない」と、マスクによって過剰に期待してしまったという本音を語っています。

⑤おしゃれな店に行くときは外して欲しい

Free-Photos / Pixabay

女性が街中でマスクをしている場合、男性は何の疑問も持ちません。その人は風邪を引いているのかもしれませんし、或いはアレルギーの対策かもしれません。

しかし、おしゃれな店でマスクをしている女性がいると、男性は残念に思わずにはいられないでしょう。

おしゃれな店だからこそ、自分の嫌なところを隠すのではなく素顔で堂々といて欲しいと願っているはずです。

⑥体調が悪いのかと、気になってしまう

Myriams-Fotos / Pixabay

マスクには風邪など体調不良のイメージがあるため、女性がマスクを着けていると男性が体調を気遣ってしまう場合があります。

特に普段マスクなど着けておらず元気な人だったり、既に素顔を知っている仲の人だったりする場合は、マスクをする理由としてまず第一に体調不良を心配するでしょう。

⑦実際はがっかりな顔でも性格が良ければプラマイゼロ

Bru-nO / Pixabay

マスク美人がマスクを外した素顔にがっかりしてしまった男性でも、その女性の性格が良ければ見た目の印象は関係ない、という男性もいます。

例えばデートで行った飲食店で初めてマスクを取り素顔を見せた女性が、歯並びがコンプレックスだと見てわかる程だったのですが、性格がとても良く交際に発展したというエピソードがあります。

性格重視の男性からすれば、マスクを外した時のギャップがあるからといって、必ずしもそこで恋愛対象から外れてしまう訳ではないようです。

⑧ずっとマスクをつけていて欲しいという気持ちになる

kalhh / Pixabay

マスクを外すとがっかりしてしまうので、いっそのことずっとマスクを着けていて欲しい、と思ってしまう男性もいます。

とある男性は大学構内で見かけたマスク美人の素顔をたまたま見てしまい、思っていた顔と違ったため、「素顔がわからなければ好きでいられるから」と、マスクを外さないで欲しいと願っているそうです。

⑨マスクでコンプレックスを隠している健気さが可愛い

RondellMelling / Pixabay

マスクを着けることで顔のコンプレックスを隠そうとしているのが、むしろ可愛くて好感が持てるという意見もあります。

とある男性は、化粧でも隠せるだろう頬のシミを気にして隠している女性を見て、「奥ゆかしさ」を感じたと言います。

気になる部分を人に見られたくない恥ずかしがり屋な部分を見て、「可愛い」「守ってあげたい」と好印象を与えることもあるということは知っておくべきでしょう。

⑩マスクの下のメイクが崩れていて残念

Free-Photos / Pixabay

マスクを着けていると中に熱がこもってしまい、特に夏は鼻や口元のメイクが崩れやすくなります。マスクを外した時にテカリやヨレが見えてしまうと、男性にだらしないと思われてしまいます。

マスクを着ける時はこまめに鏡を見て、化粧に崩れがないかチェックする方がよいでしょう。

ビフォーアフター比較実験!マスクをすると綺麗に見える理由は?

qimono / Pixabay

マスク美人と言われる人たちは、そもそもなぜマスクを着けただけで素顔よりも美人になることが出来るのでしょうか。その様々な理由をみてみましょう。

①アイメイクで詐欺ることも可能、目の印象が強い

マスクを着けていると鼻から下が隠されるため、必然的に見えている目の部分だけが強調されて見えます。二重瞼であったり、長いまつ毛や涙袋など、目元の雰囲気が顔全体の印象をイメージさせるのです。

目は心の窓と言われるほど顔の中でも重要なパーツですから、化粧によってより印象的な目元をつくれば、男性を惹きつける魅力となるでしょう。

メガネを掛けていると美人に見えるといった話もありますが、これもマスクと同様、目元に魅力が集中されることに理由があります。

②「空間補完効果」で隠れている部分を可愛いと勘違いする

192635 / Pixabay

人間は隠されている、あるいは見えない部分に関して頭の中で勝手に作り上げる習性があり、これを「空間補完効果」といいます。

マスク美人であるためには、見えない部分を想像させることはメリットにつながりますが、逆に外す際のことを考えればデメリットにもなり得るのです。

想像の中でマスクの下にタイプの美人像を完成させた男性にとって、マスクを外した時のギャップはあまりに大きく、がっかりさせてしまう結果になります。

③マスク着用時と無地着用時では顔の大きさが全く違う

DanaTentis / Pixabay

顔の大きさを重要視する女性にとって、マスクは着けるだけで小顔に見せてくれる効果を持つものでもあります。

マスクによって顔の半分が隠れてしまいますが、それにより露出する顔の面積がぐんと小さくなるため、顔が小さく見えるのです。

ぴったりのサイズより、少し大きめのマスクを着けた方がより小顔効果は大きいようです。

④マスク着用時は年齢が若く見える

Bessi / Pixabay

マスクによって口が隠されるので、口元のたるみやほうれい線が見えなくなり、年齢の判断がつきにくくなるという効果もあります。

目元だけ見ていたら20歳そこそこなのに、マスクを外して口元を見たとたんに20代後半の印象に変わった、という話もあります。

女性にとって、気になる口周りのシワやたるみを隠せることは、マスクを着けることで得られる大きなメリットだと言えるでしょう。

⑤マスク着用時は表情がわかりずらくミステリアスな魅力がある

Free-Photos / Pixabay

マスクによって顔の大部分が隠されるため、表情が読めないことにミステリアスな魅力を感じる男性は多いです。

男性は女性の見えない部分、よく分からない部分に色気を感じ、興味を持つところがあります。しかも最も印象的な目元だけが露出しているので、その目つきをよりいっそうミステリアスに感じるのです。

⑥見えない部分は自分の理想を反映させようとしてしまう

petahmayer / Pixabay

男性は女性がマスクを着けていると、隠れている部分について勝手に想像し、無意識のうちに自分の理想を当てはめてしまうところがあります。

鼻や口や輪郭など、見えない部分をたくましい想像力で補足し、脳内で理想の美人像を作り上げてしまうため、マスクをしている女性が美人に見えてくるのです。

⑦弱々しいイメージから「守ってあげたくなる」印象を与える

EliasSch / Pixabay

マスクは本来、風邪を引いた時などに感染予防として着けるためのものです。ですのでマスクを着けていると、体調が良くない、弱々しい印象を受けやすいです。

女性がマスクを着けていると弱っているように見え、男性の「守ってあげたい」という気持ちを刺激する効果もあるようです。

マスク美人の素顔を比較してみた動画

ここに、マスクを着けている女性と、その女性がマスクを外した時のビフォーアフターを比較した動画があります。

あまり印象が変わらない方もいらっしゃいますが、「本当に同じ人なの?」と思わず二度見してしまうパターンもあります。こういった印象を持つのがいわゆる「マスク美人」と言われる方ですね。

より魅力的な自分を演出しよう!マスク美人になるメイク術

kinkate / Pixabay

マスク美人効果はすっぴんの場合でもある程度あらわれますが、メイクを工夫することによってより印象的にすることが出来ます。その方法をご紹介しましょう。

①ベースメイクは気になるポイントのしっかりカバー、崩れを防いで

Elen_gil / Pixabay

マスクをしていても、見えている目の周りの肌は明るくしっかりとカバーするようにしましょう。逆にマスクに隠れている部分は、下地とコンシーラーで薄く仕上げます。

全体に下地を塗り肌をトーンアップさせたら、クマや小鼻など、くすみが目立つ部分にコンシーラーを使って色むらを整えましょう。

特に目の下のクマは、マスクをするとコントラストでいつも以上に目立ちやすくなります。乾燥しにくいリキッドタイプのコンシーラーを使用し、カバーするのがおすすめです。

②アイメイクは丁寧かつシンプルに!まつげと眉毛のメイクに注意

kinkate / Pixabay

マスク美人は目元で勝負を決めるため、目と眉は特に丁寧にメイクしましょう。アイメイクだけでなく、目元を引き立てる眉毛もしっかり描くのがポイントです。

眉はマスクの色とコントラストがありすぎないように、ブラウンのいつもよりワントーン明るいアイブロウパウダーで描くと良いです。最後にアイブロウマスカラを使い、明るくふんわりした仕上がりにします。

アイシャドウを二重幅に塗ったら、ビューラーでしっかりとまつ毛を上げ、長さが出るマスカラでまつ毛を強調します。アイシャドウやアイラインより、マスカラで目力をアップさせるのが良いでしょう。

③アイシャドウは肌馴染みがいい暖色系に

stux / Pixabay

アイシャドウは寒色系よりも、ピンクやベージュなど肌なじみがよく、明るく健康的なイメージを与える暖色系がおすすめです。中でも特にうすいピンクは健康な肌をイメージさせるので効果的でしょう。

ブルーやパープルなどの寒色系を合わせると、汗や湿気で流れたときにクマのように見えてしまう恐れがあります。

④チークやリップは省略!マスク裏が汚いのはNG

kaboompics / Pixabay

マスクは口元や頬を覆うので、濃い色のチークやリップを付けているとマスクの裏に付着し、外した時に汚く見え不衛生な印象を与えてしまいます。チークやリップは省略するのもひとつの手でしょう。

NEXT:⑤最後にミスト化粧水を吹きかけて崩れ防止を
1/2