うまくいかない時はどうしたらいい?状況別の対処法まとめ! 恋愛・心理

うまくいかない時はどうしたらいい?状況別の対処法まとめ!

人生は必ずうまくいかない時期があるものです。それは仕事、恋愛、人間関係などに多く出てきます。また、うまくいかない時は夢にまで影響されているのです。ここではそんな状況別に対処法についてまとめました。みなさんも当てはまるものがないかチェックしてみて下さい。

目次

[表示]

うまくいかない時はどうしたらいい?原因は?

kabaldesch0 / Pixabay

みなさんはうまくいかないとき、原因を突き止めたり何かを変えたことはありますか?ここで少し見ていきましょう。

人生はうまくいかないことばかり?

reenablack / Pixabay

人には、必ずうまくいかないときがあります。

  • 環境を変えた時
  • 資源配分を変えた時

このようなとき、今までうまくいっていたものが環境や資源配分を変える事によってうまくいかなくなったりしてしまう時があります。

そんなうまくいっていない時期に陥っている人は「停滞期」といわれなにもかもがうまくいっていないかもしれません。しかし、それは永遠に続くものではありません。

この「停滞期」をどれだけ早くぬけだせるかがカギになってくるでしょう。

うまくいかない原因は何?

ijmaki / Pixabay

うまくいかない時原因はあるのでしょうか。いくつかあげてみました。

  • 焦ってイライラ
  • 目標を見失って闇雲
  • ネガティブ思考
  • 期待しすぎる
  • 失敗した過去を引きずる
  • 周りの意見を聞かず自分のみの思考

このようなものがあげられます。たしかにうまくいかない時ってネガティブ思考になってしまいます。また、うまくいかないことによってイライラもしてしまいます。

悪循環を引き起こすことによっていろいろなマイナス的なことが自分におきてしまい、最終的に周りの意見を聞かず自分本位で行動を起こしてしまうのです。

どんな時にも共通する、うまくいかない時の対処法は?

geralt / Pixabay

それでは、うまくいかない時の対処法がどのようなものがあるのでしょうか?ひとつずつ見ていきましょう。

客観的なアドバイスを聞く

mohamed_hassan / Pixabay

恋愛や仕事でもうまくいかないときは、一人で悩みすぎないことが大切です。信頼できる人に相談をして客観的なアドバイスを聞くことに自分の中の考えが整理できたりします。

上手くいかない原因に対処する

amit69 / Pixabay

上手くいかなきときは、まず冷静になって原因を振り返りましょう。そうすれば原因がわかり対処する努力するっことができます。

振り返り、対処する努力することによって、その後うまくいかない時でも対処できるようになります。

一度立ち止まって現状把握

knerri61 / Pixabay

上手くいかない時は、一度立ち止まり現状を把握してみましょう。また、自分のあるべき姿を設定することにより今の問題が明らかになっていきます。

自分に自信をつける

Alexas_Fotos / Pixabay

うまくいかない時は、どんな小さなことでも良いので一度小さなことを行いやり遂げてみましょう。そうすることで自分に自信がもてるようになります。

少しずつでも小さなことをやり遂げることによって自分の自信につながりそれがのちに強みとなっていくでしょう。

上手くいかないことに執着しない

AbsolutVision / Pixabay

自分がうまくいかない時は、一度その執着心を断ち切って見る事も大切です。自分が失敗したことはいくら悔やんでもなにも変わりません。

ですから、一度うまくいかなかったことに執着するのではなく、執着しないという努力をしてみはいかがでしょうか。

時間が過ぎるのを待つ

nile / Pixabay

何をやってもうまくいかないときは、ずっとその停滞期の時間がすぎるのを待ちましょう。時間は止まらずずっと動いています。

時は過ぎて自分が笑顔になれる時が来たとき、自分がうまくいかなかった時のことを振り返ることもできます。

期待をしすぎない

TeroVesalainen / Pixabay

うまくいかない時、よくある傾向として他人への感情です。それは「あの人がこうしていれば・・・」などというマイナス的なものです。

そういうときは、他人に対して期待をしないようにしてみましょう。期待が大きいほどうまくいかないときはとても深く沈んでしまします。

ですが、過度な期待がなければ、うまくいかない事柄は減っていくはずです。

親しい人に気持ちを話す

geralt / Pixabay

落ち込んだ時に人に話してみると気持ちが楽になりますよね。うまくいかない時も同じです。信頼できる友達に思ったことや感じたことを話してみましょう。

その友達からいいアドバイスなどがもらえるかもしれません。うまくいかない時は、1人で考えすぎてしまいますので友人に話すことによって気持ちが落ち着くでしょう。

関係のないことに目を向けてみる

geralt / Pixabay

うまくいかない時は、そのことだけでとらわれてしまいます。そんなときは、自分のすきな事に目をむけてやってみましょう。いったんそのことから逃げるという意味です。

通常「逃げる」という言葉はあまりいい意味で使われませんが、自分がそこから一度逃げることによってうまくリセットされるのです。

うまくいかないと思ったときは、一度その事から目をそむけて自分のすきなことをしてみてはいかがでしょうか?

嫌なことは一旦忘れて、ストレスを発散する

Myriams-Fotos / Pixabay

うまくいかない時は、とても悪循環になってしまいますしストレスが溜まってしまいます。ですから一度一旦忘れる努力をしてみることも一つの手と言えます。

ストレスを発散することはとても大切です。特に、上記のように自分の好きな事をしてもいいでしょう。ストレスが発散されることによりリセットされまた頑張ろうという気持ちになれます。

上手くいかない時はあって当たり前、考え方をポジティブに!

sweetlouise / Pixabay

上手くいかない時はなにもやっても上手くいきません。誰も完璧な人はいません。どこかでつまづいて生きています。うまくいかない時は自分だけが不幸と思ってしまう傾向があります。

ですが、自分だけではなく周りの人も同じことを抱えているのです。それは自分がうまくいっていない事柄で起きているというように思うと気持ちが楽になります。

なかなかポジティブに考えるのは難しいですが、そんなときは別の視点からうまくいかなかった事をみてみるのもいいかもでしれません。

うまくいかない時の対処法は?【仕事編】

Free-Photos / Pixabay

上手くいかない時は色々ありますよね。仕事もその一つです。ここでは仕事でうまくいかない時の対処でついてみていきましょう。よければ参考にしてみてください。

有給を取りしばらく仕事から離れる

JESHOOTS-com / Pixabay

仕事でうまくいかない時は、ストレスや疲れやプレッシャーなどがあります。そんなときは、一度仕事を落ち着かせた後、職場を休んでリフレッシュする時間をとることが大切です。

仕事という事を忘れることが重要です。少し長めの休みをとって意図的に仕事のことを考えない時間をつくってみてましょう。

成功体験を振り返る

rawpixel / Pixabay

仕事でうまくいかない時は、失敗したことばかりを考えて悪循環になってしまいます。成功体験を振り返ることによって少し気持ちも楽になります。

また、その成功した時のイメージを活かして仕事に活かしてみてはいかがでしょうか。

原因を紙に書き出す

955169 / Pixabay

仕事でうまくいかなかった時は、原因や悩みを紙に書き出してみましょう。頭の中だけで考えてしまうとどんどんネガティブ思考になってしまいがちです。

紙に書くことで、実はすぐ解決できるようなことだったりします。一度紙に書くことで整理もできるのでお勧めです。

プラス思考を意識する

alex80 / Pixabay

仕事だけではなく常にプラス思考でいることが大切です。問題が起きてもプラス思考でいることによって解決策が見つかったりします。

また、プラス思考だとストレス耐性が高くなると言われています。それにより余裕を持つことも可能になります。

完璧主義をやめる

geralt / Pixabay

仕事をこなす際は、どうしても完璧にやり遂げたいという気持ちがありますよね。ですが、完璧にやろうとすればするほどプレッシャーがかかってしまいます。

ですから、完璧主義というものをなくして、丁寧にベストを尽くすことが大切です。もしダメだとしてもその時に修正・訂正するというような気持ちをもって取り組みましょう。

他人と比較はしない

geralt / Pixabay

仕事では、他人と比較をしてしまいがりです。ですが、周りの同僚や後輩がいい結果をだしていてもあまり気にしないようにした方がいいでしょう。

あくまで「他人は他人」という考えを持つようにして仕事に取り組みましょう。

自己評価をしない

geralt / Pixabay

仕事への評価は、自分で決めるのではなく他人が決めるものです。自分で自分のことを悪く評価したところでネガティブにしかなりません。

ですから、自分の主観的な評価はあまりしない方がいいでしょう。

上司、同僚にアドバイスをもらう

仕事がうまくいかない時は、自分を責めてしまいがちな部分があります。一人で悩まず上司や同僚に相談することもおすすめです。

同僚や上司も同じような事を経験しています。また、上司からしたら後輩や部下はとてもかわいいものです。いいアドバイスをもらえるかもしれません。

仕事がうまくいかないだけでなく、仕事ができるできないは上司や同僚などへの相談だけではありません。そちらに関しての記事はこちらをご覧ください。

うまくいかない時の対処法は?【転職・就職活動編】

coffeebeanworks / Pixabay

通常の仕事でうまくいかない時と比べて転職や就職活動はどうなのでしょうか。さっそくみていきましょう。

履歴書の書き方を見直す

loufre / Pixabay

一度履歴書の書き方を見直してみましょう。特に採用担当者が見ているのは志望動機の欄です。ですが、ここにどこの企業でも書けるものをかいてしまうと相手の心には響きません。

その企業にあった自己アピールをした上で記入することが大切です。

面接の受け方を見直す

Tumisu / Pixabay

面接をする上では、転職の動機や上記でお話しましたがその企業にあった自己アピールをすることが大切です。一度その点を見直してみてはいかがでしょうか。

面接になれるためには練習しかありません。何度も練習をすると少し自信が持てるようになります。また、実際の面接でも何社か面接をしていくうちに慣れていきます。

業種を絞りすぎない

qimono / Pixabay

仕事を探す上で、自分の憧れた仕事につきたいと誰しもが思います。ですが、それは絞りすぎてしまうのも問題なのです。

例えば音楽関係の会社に勤めたいという気持ちがあるとしたら、それはレコード会社だけではなくイベントを行う会社や雑誌の部門でも取り扱うことができますよね。

このように、勤めたいからといって一つだけに絞らず範囲を広げて選択することも大切です。

NEXT:将来のビジョンを見直す
1/3