豚鼻は自宅で治せる?効果的なマッサージ法やメイク方法を紹介! 美容

豚鼻は自宅で治せる?効果的なマッサージ法やメイク方法を紹介!

団子鼻とも呼ばれ、丸っこい形が特徴の豚鼻。豚鼻で悩んでいる人はたくさんいると思います。この記事では豚鼻を治すマッサージやプチ整形などの様々な方法、豚鼻を目立ちにくくするメイク法について紹介します。豚鼻の芸能人も参考に、理想の鼻を手に入れましょう。

目次

[表示]

コンプレックスとなりやすい豚鼻!どんな特徴がある?原因は?

Pexels / Pixabay

顔の中央に位置する鼻は、その人の顔を大きく特徴づけるパーツです。それだけに豚鼻はコンプレックスになりやすいと言えます。では、豚鼻とはどんな鼻のことをいうのでしょうか。特徴や原因について見ていきます。

そもそも豚鼻ってどんな鼻?団子鼻とも呼ばれている?

ranjatm / Pixabay

豚鼻は別名団子鼻とも呼ばれるように、小鼻の辺りにもったりと厚みがあり、丸っこい形をしています。細かな特徴はどんなものでしょうか。

特徴①鼻が上を向いている

Myriams-Fotos / Pixabay

よく言われる豚鼻の特徴は、鼻が上を向いていることです。上向きの鼻は鼻の穴が正面に向くため目立ちやすく、コンプレックスのもとになっています。

鼻の穴が目立つことを恥ずかしがってうつむいて生活しているせいで姿勢が悪くなり、体調不良につながってしまうこともあります。

特徴②鼻筋が短い・太い

Amber_Avalona / Pixabay

豚鼻の形として、鼻筋が短く太い場合も挙げられます。日本人の顔は鼻筋が短いことが多いとも言われます。

鼻が上向きの場合は正面から見た時がコンプレックスになりがちですが、鼻筋が短いと正面から見た時はあまり気にならず、気にしている人が多いのは横から見た時の形です。

特徴③丸みを帯びている

annca / Pixabay

鼻の形の特徴として、豚鼻は全体に丸みを帯びています。小鼻の辺りにボリューム感があって、顔の真ん中にお団子が引っ付いているかのような印象になっていることもあります。

特徴④平べったい

鼻の全体が平べったい形をしているのも豚鼻と言われます。鼻の頭を指で正面から押さえた時の形です。上に押した時と正面から押した時で形は違うのに、どちらも豚鼻にカテゴライズされるのは少し不思議ですね。

特徴⑤鼻の穴が大きく見える

HansisWelt / Pixabay

豚鼻はバランス的に横幅が広い傾向です。更に上向き加減で鼻の穴が目立ちがちなのも相まって、どうしても鼻の穴が大きく見えてしまいます。コンプレックスになりやすい大きな原因です。

豚鼻の原因とは?遺伝・うつ伏せ・体重過多?与える影響は?

irenegoeleven / Pixabay

豚鼻を特徴付ける要因は、上記ではっきりとしました。では豚鼻になるのには、何か原因があるのでしょうか。一般的に言われている、4つの原因について見ていきましょう。

豚鼻の原因①:「遺伝」

Tumisu / Pixabay

鼻の形には、遺伝が大きく影響しています。たいていの人は両親に似た顔立ちをしていると思いますが、豚鼻も例に漏れません。

鼻の形の遺伝には4つの要素があると言われていて、「鼻筋」「幅」「鼻腔の形」「鼻腔の上下の向き」に分かれています。鼻の形は大筋では遺伝によって決定されていると言っていいでしょう。

豚鼻の原因②:「幼少時うつ伏せで寝ていた」

しかし後天的な変化による部分もあります。うつ伏せで寝ていると鼻が押しつぶされ、横に広く短い形になることは考えられます。但しこれはまだ生まれて間もない幼児に限られるでしょう。

鼻腔内の軟骨は柔らかいものではありますが、形が形成されるほどの圧力で変形があるとすれば、それは幼少時です。成人が一晩、うつ伏せで寝てもさすがに鼻の形まで変わることはないでしょう。

豚鼻の原因③:「口呼吸が多い」

xusenru / Pixabay

口呼吸が多い人には、豚鼻を誘発する要因があるとも言われます。口呼吸ばかりですと、口角筋のたるみが起きやすく、それにつれて鼻の穴も垂れ下がり、大きく目立つようになりやすいのです。

これは鼻そのものの造作にも関わりますが、溌剌とした表情をキープするためにも、鼻呼吸は意識すべきでしょう。

豚鼻の原因④:「肥満」

taniadimas / Pixabay

体重過多によっても、太った顔に押し広げられるように、鼻が扁平気味になってしまいます。顔全体への脂肪の付き方を考えても、鼻へも脂肪はついていくものです。

逆なことで言うと、ダイエットに成功した人の顔で、鼻筋が通ったように見えたりするのは脂肪の過多が影響していたケースがあるのです。

豚鼻が悩みの種となり自信喪失に陥ることも…

ambermb / Pixabay

自分の顔は毎日見る物ですから、一度気になりだすと止まりません。なかでも鼻は顔のセンターに鎮座するパーツですから、そのインパクトもひときわです。

豚鼻が悩みの種となり、自信喪失に陥っている人も少なくないのです。そうなると問題は見た目だけでは済みません。自分の顔に自信が持てないと、自分の存在全てに否定的になってしまう恐れもあります。

豚鼻を治すには整形しかない?手術なしでの豚鼻の治し方は?

Kaz / Pixabay

豚鼻はコンプレックスになりやすく、人生を左右すると言っても大げさではありません。できる事なら治したいと思っている人は少なくないはず。この豚鼻を治すために、整形よりも気軽にできる方法を紹介します。

方法①:ノーズクリップ法で鼻を高くする

RyanMcGuire / Pixabay

お金をかけずに豚鼻を治療する方法といえば、まずはノーズクリップ法これでしょう。

若草物語のエイミーが鼻を高くすると言って洗濯バサミで鼻を挟んでましたよね。同様に、「ノーズクリップ」という専用の器具を使う方法があります。鼻全体と鼻腔を包み込むように挟み、少しずつ形を矯正していきます。鼻の軟骨は柔らかく、固定しておくことで徐々に形が変化していくと言われていますから、効果の期待できる方法と言えます。

また普通の洗濯バサミで挟む方法もありますが、鼻の皮が薄くなってしまい、「いちご鼻」になってしまう可能性もあるので、十分に注意しましょう。また、挟む位置を間違えないようにしないと変な形の鼻になってしまい元に戻らないので、挟む時は毎回他の人に横から見てもらいながら位置を決めるのが良いでしょう。

最近では、韓国製の専用のノーズクリップを個人輸入なしで購入することができます。以前は高かったものですが、本格的に鼻筋を整える製品が昔より手に入りやすい値段で販売されはじめているので、要チェックです。

【送料無料】HICO(ハイコ) 韓国発美鼻補正器具

【月曜から夜ふかしで紹介されました】【鼻プチ】3サイズset 鼻アイプチ【メール便送料無料】

方法②:鼻整体で鼻の骨を整える

HNDPTESBC / Pixabay

鼻クリップが一番主流の方法ですが、その他の方法には、鼻整体という方法もあります。これは整体によって鼻の形を整えていくものです。骨の調整などを行うので、自分では行うことができません。専門のサロンなどを探して施術を受けるとよいでしょう。

整形とは違って、あくまでも手技によって形を整えていくものになります。整形はしたくないという人でも安心して受けることができます。

方法③:冷水法で鼻を小さくする

RyanMcGuire / Pixabay

次の方法は冷水法と言われるものです。これは文字通り冷水で鼻を冷やして小さくする方法です。北欧など寒い地域の人たちに小鼻が多いことから、鼻は冷やした方が小さくなる可能性が考えられます。

手順は簡単で洗面器に入れた氷水を何度か鼻にかけるだけです。鼻が冷えて引き締まったと感じたら終了。これを毎日続けます。継続することで効果がでると言われています。

方法④:鼻呼吸を意識する

echoyan / Pixabay

長年に渡って口呼吸ばかりしていると、顔の筋肉が弛んでしまいます。顔の作りは表情筋によるところが大きいので、顔全体がぼんやりしてきます。鼻の形も含め、鼻呼吸をすることで引き締めることができます。

豚鼻解消の呼吸法は、片方の小鼻を横から押さえ、鼻腔を塞ぎます。反対の鼻腔から息を吸い、口から吐くのです。これを毎日、左右それぞれ10分ずつ繰り返します。鼻の筋肉に力を入れながら行うとより効果的です。

方法⑤:鼻うがいで丸みを抑える

wuny / Pixabay

鼻うがいとは、鼻から水を入れて鼻腔内を洗浄することをいいます。一般的には鼻腔内の炎症や感染症の予防のために行われますが、ある種の豚鼻にも効果があると言われています。

ある種の豚鼻とは、大人になってから鼻が大きく丸くなってきた場合のことです。この場合、鼻腔内の汚れや細菌の影響が考えられるため、鼻腔内の洗浄が効果を発揮するのです。

鼻うがいをする時は、使用する水に気を使いましょう。体温に近い温度で、体液に近い浸透圧である0.9%の塩水を使用すると、痛みなく行えます。

方法⑥:痩せて鼻の形を整える

RyanMcGuire / Pixabay

顔が太ることで鼻が押し出されて大きく見えてしまうことがあります。ならば、逆に顔が痩せれば、鼻の土台が薄くなる分、鼻も小さく収まるはずです。ですので、豚鼻にダイエットは有効と言えます。

しかし、ダイエットをしても顔から先に痩せるとは限りません。鼻回りを狙って痩せさせるには、全身運動以外に、表情筋を多く動かす必要があります。表情筋トレーニングについては後で詳しく紹介します。

方法⑦:鼻の筋トレを行う

947051 / Pixabay

ダイエットで鼻の土台を整えたら、今度は鼻自体も痩せさせたいものです。筋肉を鍛える事で鼻そのものが引き締まり、美しい形に近づけることができるでしょう。

鼻を筋トレする方法は単純で、普通の筋トレと変わりません。鼻に力を入れて、抜く。これをひたすら繰り返すのです。前述した鼻呼吸も鼻の筋肉を鍛える効果があります。

方法⑧:鼻をつまんで斜め下に引っ張る

もっと単純に、鼻をつまんで引っ張るだけでも効果があります。ただし気を付けなければならないのは、鼻のつまみ方です。間違えると逆効果になってしまいます。

鼻を引っ張る時は必ず上下からつまむようにして下さい。うっかり左右からつまむと、逆に鼻の穴が目立つ形になってしまいますよ。鼻の先端を縦につまんで斜め下に引くのが正解です。

本当に治った!自宅で出来る豚鼻を治す方法を動画で紹介!

このように豚鼻を治す色々な方法があるのですが、果たしてどの程度の効果があるものなのでしょうか。かなり眉唾だな、と感じている人もいるかも知れません。こちらは実際に豚鼻を治している動画になります。

切らない鼻手術もある?自力で治らない場合はプチ整形も!

cdd20 / Pixabay

以上の様々な方法を試したけれどダメだった…。個人差がありますから、うまくいかない人もいることでしょう。そんな時は整形も選択肢に入ってくるわけですが、顔にメスを入れるとなると相応の覚悟が必要です。

でもその前に、切らないでできるプチ整形があるのをご存じでしょうか。鼻に注射をするだけの10分ほどで終わる治療になります。ヒアルロン酸などを注入して鼻筋を整えることができます。

注入された成分は1年ほどで吸収され、鼻筋は元に戻ります。永続性がないと言えばデメリットになるのですが、原状復帰できると前向きに捉えれば、安心してトライできるのではないでしょうか。

メイクで豚鼻を隠す方法はある?コツを紹介!

analogicus / Pixabay

ここからは見方を変えて、メイクで豚鼻を目立たなくさせる方法を考えていきましょう。形の矯正と併せて行えば相乗効果が得られるはずです。

①リキッドファンデーションは明るい色を用いてカバー!

monicore / Pixabay

豚鼻を目立たなくさせるメイクで最も重要なのが鼻の下のリキッドファンデーションです。普段通りのベースメイクの上に、リキッドファンデーションを塗っていきます。

普通よりも明るめの色を選び、鼻の下の部分に、鼻の穴ギリギリまで塗って下さい。明るい色の方が膨張して見えますから、面積が広く感じ、相対的に、鼻の穴が目立たず小さく見えるようになります。

②コンシーラーで小鼻を目立たなくさせよう!

Msporch / Pixabay

次はコンシーラーを使います。まずは鼻の左右に使い小鼻の印象を弱めていきます。小鼻の横のくすみを消して目立たなくさせましょう。更に明るめのコンシーラーで鼻筋に塗ることで鼻が高く見える効果があります。

③ハイライトはおでこ部分まで伸ばそう!

ipicgr / Pixabay

鼻筋からおでこ部分まで、ハイライトを伸ばしてやると、すっきりした印象になってきます。目頭の辺りにも少し入れるといいでしょう。鼻の両脇から頬に向けて三角形にハイライトを入れれば更に鼻が高く見えます。

NEXT:④ノーズシャドウで鼻筋を作ろう!
1/2