川添象郎の結婚・女性遍歴がやばい?逮捕歴もまとめ!現在は?エンタメ

川添象郎の結婚・女性遍歴がやばい?逮捕歴もまとめ!現在は?

目次

[表示]

川添象郎と岡村靖幸は仲良し?

川添象郎さんは岡村靖幸さんとは仲が良く、川添さんのブログにも再三登場していました。2010年11月19日のブログでは、パトロールと称して岡村さんと麻布十番界隈を共に遊びに出たことが書かれています。

また、別の日のブログにも、岡村靖幸さんのことを希有の才能がるシンガーソングライターと賛辞しています。

川添象郎と加賀まりこは幼馴染?

川添象郎さんは、女優の加賀まりこさんとは幼馴染で、若い頃は加賀さんらと「六本木野獣会」という不良グループを作るほどで、当時から遊び人として芸能界でも有名でした。

川添象郎は細野晴臣とも交友がある?

川添象郎さんの以前のオフィシャルブログには、細野晴臣さんのことも書かれていました。

2011年11月11日に記事に「細野晴臣/ALBUM RECORDING」というタイトルで、日本音楽界の巨匠、細野晴臣マエストロがSOLO ALBUMをレコーディング中だと書いています。

また、最後に「象が責任を持って一押しのALBUMです」と書かれていることからしても、細野晴臣さんとはYMO時代からずっと交流があるようです。

川添象郎の家族や若い頃は?

jarmoluk / Pixabay

川添象郎さんの家族の話や、若い頃から現在までの経歴などを紹介します。

川添象郎の父親は「キャンティ」の創業者の川添浩史?母親は?

川添象郎さんの父親は、港区麻布台にあるイタリアンレストラン「キャンティ」の創業者の川添浩史さんで、旧姓は後藤で後に川添家の養子となった人です。

また、川添さんの母親は、ピアニストで原智恵子さんという方で、川添浩史さんと離婚したからは、チェロ奏者のガスパール・カサドさんと再婚されています。

原智恵子さんは、1914年に生まれヨーロッパを中心に活躍したクラッシック音楽のピアニストで、1937年ショパン国際ピアノコンクールの日本人初出場を果たしています。

川添象郎の学歴は?出身高校はどこ?

igorovsyannykov / Pixabay

川添象郎さんは、慶應義塾幼稚園を経て慶応義塾高等学校に進んでいますが、カトリックの信仰をもつ母親の意向で、ラ・サール高等学校に転校していす。

しかし、ラ・サール高等学校在学中に、母親の原智恵子さんとガスパール・カサドさんの婚約が発表され、父親に呼び戻され和光高等学校に転校しています。

川添象郎は若い頃フラメンコギタリストの経験も?

josearaica / Pixabay

川添象郎さんは、1960年にニューヨークに渡っていますが、当時はフラメンコギタリストとして活動していました。

川添さんは、フラメンコギタリストをしながら、同時に舞台芸術家としても活動をはじめ、オフ・ブロードウェイの舞台「六人を乗せた馬車」で楽器演奏を担当されていたそうです。

離婚回数の多い芸能人とは?

Free-Photos / Pixabay

芸能界では一般の方よりも離婚する人が多いという印象がありますが、その中でも特に離婚回数の多い芸能人を紹介します。

第1位 ビックダディ・林下清志(離婚7回)

大家族のビックダディこと林下清志さんは、これまでに7回の離婚経験があります。5度目の結婚相手である一般女性とは、結婚生活4ヵ月で超スピード離婚でしたが、その後も2度結婚し離婚しています。

林下清志さんは、1965年4月8日生まれの54歳です。テレビ朝日系のドキュメンタリー番組「痛快!ビックダディ」で長年の取材で注目されましたが、現在は東京でリラクゼーション店を営んでいます。

林下さんの結婚は、1回目から3回目までは佳美さんで、3度結婚と離婚をしています。4回目は美奈子さん(2011年)、2014年に5回目、2015年に6回目、2016年に7回目の離婚をしています。

第2位 藤圭子さん(離婚6回)

藤圭子さんは、演歌歌手の前川清さんとの結婚と離婚は有名ですが、亡くなられる前までに7回も離婚経験があることに驚かされます。

現在の夫である宇多田照實さんだけで、5回の結婚と離婚を繰り返しているそうで、2007年に最後の離婚をしています。最初の夫である前川清さんとは、1971年に結婚し、翌年の1972年に離婚されています。

藤圭子さんは、1951年7月5日生まれ、岩手県出身の歌手で、最後の夫は音楽プロデューサーの宇多田照實さんで、娘が歌手の宇多田ヒカルさんです。2013年8月22日に飛び降り自殺で亡くなられています。

第3位 角川春樹さん(離婚5回)

角川春樹さんは、1942年1月8日生まれの実業家、映画監督、映画プロデューサーです。角川春樹事務所の会長兼社長です。1970年代後半から1980年代にかけて、角川映画でひとつの時代を築きました。

角川さんの最初の結婚は1965年で1973年に離婚しています。2度目は1973年に結婚し、同年に離婚しています。3度目は1973年に結婚し、1976年に離婚しています。

4度目は1976年に結婚し、1998年に離婚しています。5度目は2001年に結婚し、2003年に離婚しています。2011年には、歌手のASUKAさんと6度目の結婚をして世間を騒がせました。

4位タイ 玉置浩二(離婚3回)

玉置浩二さんは、1958年9月13日生まれ、北海道旭川市出身の歌手です。中学の頃に竹沢豊さんとロックバンド「安全地帯」を結成し、1982年に「萌黄色のスナップ」でメジャーデビューしています。

1983年に一般女性と結婚し1986年に離婚。1991年に女優の薬師丸ひろ子さんと2度目の結婚をし、1998年に離婚。1999年に安藤さと子さんと3度目の結婚をし、2007年に離婚しています。

2009年には女優の石原真理子さんと婚姻届けを提出したものの、不受理となっています。2009年に石原さんと破局後、2010年に青田典子さんと4度目の結婚をしています。

4位タイ 六角精児(離婚3回)

六角精児さんは1962年6が24日生まれ、兵庫県高砂市生まれで神奈川県相模原市育ちの俳優です。六角精児さんは、1991年に劇団扉座の研究生と最初の結婚をしますが、2年で愛想をつかされて離婚しています。

1997年に2度目の結婚をしていますが、相手はやはり劇団扉座の研究生でした。しかし、六角さんのギャンブルにより借金がかさみ愛想をつかして離婚しています。

六角さんの3度目の結婚は2003年で、相手は20歳年下の学生でしたが、2005年に離婚が成立しています。現在は、2度目に離婚した女性と4度目の結婚をされています。

音楽プロデューサーとしてまだ活躍が期待される川添象郎

音楽プロデューサーの川添象郎さんは、父親がイタリアンレストラン「キャンティ」を創業した川添浩史さんで、生母はピアニストの原智恵子さんです。曾祖父には幕末の政治家後藤象二郎がいます。

川添さんと風吹ジュンさんは、1981年に結婚されて2人の子供を設けていますが、1992年に離婚しています。川添さんのブログ「象のブログ」は、2013年からは更新されていません。

また、川添象郎さんは、1970年の大麻パーティーでの逮捕から2014年1月に懲役2年の実刑判決を受けるまで、何度となく逮捕されています。そんな川添象郎さんは、今後どんな活躍をするのか注目したいです。

風吹ジュンに関する記事はこちら

https://career-find.jp/archives/120113

2/2