木野花の経歴は?教師から女優になった?結婚歴や子供について!

多くのドラマや映画、CMなどで活躍中の木野花さん。プライベートはあまり知られていない木野さんですが、果たして結婚はしているのでしょうか?それとも独身?そして子供は?今回は名脇役者として活躍している木野さんの経歴についてまとめてみました!

おばちゃんキャラで活躍?女優・木野花の出演作品は?

本当にこんなおばちゃんいそう!と思わせる演技で、多くの作品に出演している木野花さん。

そんな木野花さんのプロフィールや最近の出演作品について紹介します。

木野花のプロフィール!本名や年齢・出身地は?

  • 芸名‥木野花
  • 本名‥木野目 留美子
  • 生年月日‥1948年1月8日
  • 出身地‥青森県
  • 出身校‥弘前大学教育学部美術学科卒

現在女優や演出家としている活躍している木野花さんですが、大学では美術学科を専攻していたようです。

現在も名脇役として活躍している女優・木野花

主役を支えてドラマや映画を盛り上げるのが脇役の人達です。主役の俳優さんが重要なのは確かですが、その脇を固めるベテラン役者さんたちで作品の良し悪しが決まると言っても過言ではありません。

そのベテラン役者さんの中でも、木野花さんはその高い演技力で数多くの作品に出演している名脇役者です。

2013年ドラマ「あまちゃん」で、「メガネ会計ばばあ」として話題に

2013年の、NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」は、人気脚本家の宮藤官九郎さんが脚本を手掛け、高視聴率をとった作品です。この中で木野花さんは”長内かつ枝”という名前の海女さん役を演じました。

作品の中で、能年玲奈さん演じる、主人公の天野アキから、かつ枝は「メガネ会計ばばあ」というあだ名を付けられており、視聴者の間でも、木野さんといえば「メガネ会計ばばあ」という名前で親しまれていました。

2015年公開の映画「猫侍 南の島へ行く」「娚の一生」

2015年2月公開で、榮倉奈々さんと豊川悦司さんのW主演映画「娚の一生」は、西炯子(にしけいこ)さんのベストセラーコミックを実写化したもので、木野花さんは主人公つぐみの祖母の友人役で出演しています。

2015年9月に公開された映画「猫侍 南の島へ行く」では、主役の北村一輝さん演じる久太郎の、姑タエを木野さんが演じています。

どちらも主人公に影響を与える重要な役どころを、木野さんは演じています。

NEXT 2018年の映画「愛しのアイリーン」は、ツイッターでも話題