40代のポッチャリコーデ40選!季節別コーデから着やせ術も紹介! 美容

40代のポッチャリコーデ40選!季節別コーデから着やせ術も紹介!

40代のポッチャリコーデは、アイテムの選び方や小物の使い方次第で、体型をカバーして着やせ効果が狙えます。40代ポッチャリのメンズコーデも、少しの工夫でぐっとおしゃれになります。ポッチャリ向けのブランドも増えています。そんなおすすめコーデをまとめました。

目次

[表示]

ポッチャリでもおしゃれに!

1643606 / Pixabay

ポッチャリ体型を気にしている女性は、ついつい体型を隠す服を選びがちになってしまいます。また40代になると、地味で無難なものを選んでしまうようになる人も多いです。

40代のポッチャリ体型でも、今のコーデを少し変えるだけでおしゃれな着こなしになります。おしゃれをして自信を持って外に出られるようになると、気分も明るくなるはずです。

40代のポッチャリコーデ40選!【春コーデ編】

shell_ghostcage / Pixabay

40代の春コーデは、春らしく明るい色を取り入れるのがポイントです。ついつい暗い色や身体を隠す服を選んでしまうかもしれませんが、少し肌を見せてみるのもスッキリ見せるコツです。

明るめの色を小物に取り入れる

アラフォー世代になると、どうしても暗めの色を選びがちになってしまいます。また、体型を隠すために濃い目の色を選ぶ方もいるかもしれません。

春を感じるような明るい色は、小物で取り入れてみると挑戦しやすく印象が変わります。

花柄の服を着る

春らしく、花柄のワンピースもオススメです。腰周りが気になる人もいるかもしれませんが、ウエストを高めにすると脚長効果でスタイルがよく見えます。

長めのジャケットで体型カバー

長めのジャケットは体型をカバーしてくれるので使いやすいアイテムです。特に、腰周りが気になる人は挑戦してみても良いかもしれません。

縦長のシルエットになるので、すっきりとした印象にもなります。一枚持っていると便利なジャケットです。

肌を少しだけ露出する

肌を少しだけ露出するのも、春らしいコーデにしてくれます。肌の露出は勇気がいるかもしれませんが、実は肌を出すことで着痩せ効果が期待できます。

特に、首元や手首を見せてあげると、すっきりとした印象のコーデになります。暖かくなってきたら、思い切って肌を見せると印象が変わるはずです。

ただし、過度な露出は下品になってしまうので注意が必要です。

黒色モノトーンコーデ

黒色のモノトーンコーデも、40代のポッチャリ体型の人におすすめのコーデです。モノトーンにすることで、スッキリと着痩せ効果が狙えます。

さらに縦長のラインを意識することで、より引き締まった印象に見せてくれます。

モノトーンコーデで暗く見えてしまうのが気になるときは、靴などのワンポイントで色を使ってみるのも良いかもしれません。

レース使いで春コーデ

レースを使うとぐっと明るい印象になるので、春コーデとしておすすめです。レースは太って見えるのではないかと気になるかもしれませんが、アイテムの選び方でスッキリと見せてくれます。

たとえば、ふんわりとしたレースではなく、身体にフィットするようなタイプのものであれば太って見える心配はありません。

レース使いで春らしく、華やかなコーデに挑戦してみるもの良いでしょう。

ワイドパンツと春ニットでキレイめスタイル

ワイドパンツと春ニットでキレイめのスタイルもおすすめの春コーデです。ワイドパンツは腰周りや足をカバーしてくれる、優秀なアイテムです。

そこに春ニットを合わせることで、華やかな印象を持たせながらキレイめなスタイルを作ってくれます。

また、キレイなワイドパンツを選ぶことで、40代らしい落ち着いた印象にもなります。着まわしもきくので持っておきたいアイテムです。

40代のポッチャリコーデ40選【夏コーデ】

skeeze / Pixabay

40代のポッチャリ夏コーデは、縦のラインを意識することでスッキリとした印象を作ることができます。

夏は露出が増えて体型が出てしまうことを心配する人もいるかもしれませんが、上手に肌を見せることで細見え効果が期待できます。

トレンドのロングワンピース

40代のポッチャリ夏コーデとして、トレンドのロングワンピースもおすすめです。縦長のラインを強調することで、体型をカバーしてくれる効果が期待できます。

モノトーンなどのシンプルなものもすっきりとした印象に見えますが、花柄などが入っていても縦のIラインのおかげで着痩せして見えてくれます。

明るいシャツコーデで足長効果

明るいシャツを取り入れることで、足長効果を狙ったコーデもおすすめです。少し長めの丈のシャツを選択することで腰周りもカバーできて、スッキリと見せてくれます。

つい着痩せのために暗い色を選んでしまいがちですが、夏らしく明るい色を取り入れると涼しげに見えるのでポイントです。ストライプ柄などを取り入れると、縦長のラインで着痩せ効果が期待できます。

ボトムスにストライプ柄

ボトムスにストライプ柄を選ぶのも、夏におすすめのコーデです。ストライプ柄は足をほっそり見せてくれて、着痩せ効果が高いアイテムです。

また、無地のものよりも明るく夏らしい印象を作ってくれるのもポイントです。ボトムスにストライプを取り入れるのは勇気がいるかもしれませんが、一枚持っておくと便利なアイテムです。

腰周りを隠すなら裾タックのシャツ

裾タックのシャツを取り入れると、腰周りを隠してくれるので、ポッチャリ体型の人にはおすすめです。自然に腰周りをカバーしてくれるデザインで、全体にスッキリとした印象になります。

着太りが心配なカジュアルな柄を選択しても、裾野タックのおかげで膨張して見えにくいのもポイントです。夏には一枚持っておきたいアイテムです。

あえて大きめサイズで体型カバー

あえて大きめのサイズを選択することで、体型をカバーするテクニックもおすすめです。トレンドのゆるめコーデで今っぽさを取り入れつつ、体型も隠してくれる優秀なコーデです。

締め付けないので、着ていて楽なのもポイントです。ただし、あまり大きすぎるものは返って着膨れしてしまうので要注意です。

肩を出して細見え効果

肌を見せることはポッチャリ体型の人にとっては抵抗があるかもしれませんが、少し肩を出すことで細見え効果が期待できます。

肌を全部隠してしまうと、返って重たく太って見えてしまいます。適度な露出がスッキリとした印象を作ってくれるので、おすすめです。

また、肩を出すことで夏らしく涼やかに見えるのも、このコーデのポイントです。

ロングスカートにTシャツコーデ

ロングスカートにTシャツコーデも、ポッチャリ夏コーデにおすすめです。特にカラーのロングスカートを合わせると、夏らしく明るい印象に見せてくれます。

ロングスカートが緩めのデザインであれば、Tシャツは少しタイトなものにすると締まって見えます。スカートもTシャツもゆったりしたものにしてしまうと、バランスが悪くなるので要注意です。

40代のポッチャリコーデ40選!【秋コーデ編】

castleguard / Pixabay

40代のポッチャリ秋コーデは、ロングワンピやワイドパンツで、キレイめに縦のラインを強調することがポイントです。落ち着いた色味を使ってスッキリと体型をカバーできるのも、秋コーデの魅力です。

シックな柄のロングワンピ

シックな柄のロングワンピは、40代ポッチャリ秋コーデとして取り入れたいアイテムの一つです。縦長に見えるので、着痩せ効果が高いコーデです。

ゆったりとしたシルエットで体型をカバーしてくれるのも、うれしいポイントです。シックな柄で落ち着いた色を使っても、秋らしくなって良いでしょう。

トレンドのワイドパンツは足長効果

トレンドのワイドパンツで、足長効果を狙ったコーデを作ることができます。下半身が気になる方には、特におすすめのコーデです。

ワイドパンツを取り入れるのであれば、トップスはゆるすぎない方がスッキリと見えます。また、秋らしくジャケットを取り入れても体型をカバーしてくれるのでおすすめです。

長めのカーディガンで縦ライン

長めのカーディガンも、40代ポッチャリ秋コーデにおすすめのアイテムです。羽織るだけで縦のラインを作ることができるので、着痩せ効果が狙えます。

秋色のシックな色を選ぶことで、より締まった印象を作ることができます。40代らしい落ち着いた雰囲気で、通勤にも使えるアイテムです。

秋のコーデに一枚は持っていたいアイテムだと言えます。

ワントーンコーデでシックな着こなし

秋のコーデとして、ワントーンコーデも取り入れやすくおすすめです。ワントーンに抑えることで40代らしい落ち着いた印象になると同時に、引き締まって見える嬉しい効果も期待できます。

秋らしいアースカラーのワントーンでまとめると、おしゃれ上級者に見られるはずです。

長めのアウターにショートブーツ

長めのアウターは、秋~冬にぜひ取り入れたいアイテムです。長めで縦のラインを作れるアウターを一枚持っておくと、着痩せコーデのバリエーションがぐっと増えるはずです。

長めのアウターを取り入れたら、ショートブーツを合わせると縦のラインが整ってスタイルがよく見えます。特に厚底のショートブーツを合わせると、足長効果が期待できるのでおすすめです。

縦ラインのプリーツスカートは着やせ効果

縦ラインのプリーツスカートは着痩せ効果が期待できるので、40代ポッチャリコーデとしておすすめです。プリーツスカートというと可愛すぎるイメージがあるかもしれませんが、選び方次第で印象が変わります。

縦ラインを強調してくれるので、意外とスッキリ見えるのもうれしいところです。合わせるトップスによって、40代らしい落着いた雰囲気を作ることもできます。

プリーツスカートを敬遠していた人も、一度挑戦してみてほしいアイテムです。

袖はふんわりなトップスを

袖がふんわりなトップスは、体型をカバーしてくれる効果があり使いやすいアイテムです。秋らしい色を選択することで、落ち着いた40代女性らしい印象を演出できます。

刺繍などが入ったものを選ぶと、エレガントな雰囲気を作ることもできます。ふんわりとしたトップスにしたら、ボトムスはすっきり縦長のラインを持ってくると美しいシルエットになるのでおすすめです。

ワンピにはデニムを合わせてカジュアルに

ワンピースにデニムを合わせて、カジュアルな雰囲気のコーデも覚えておくと便利です。シャツワンピなどを選べば、くだけすぎない大人のカジュアルコーデを作ることができます。

ワンピースにデニムを合わせればカジュアルなスタイルになりますし、タイツやベルトと合わせればキレイ目なコーデに変えることもできます。

また、ワンピースは少し丈が長めのものを選ぶと、落ち着いた雰囲気になるのと同時に体型をカバーしてくれるのでおすすめです。

40代のポッチャリコーデ40選!【冬コーデ編】

Gromovataya / Pixabay

40代のポッチャリ冬コーデは、着膨れして見えにくいことがポイントです。厚いコートや重ね着でどうしても着膨れしやすい冬は、長めの縦ラインでスッキリ見せることがコツです。

腰周りとお尻のカバーには長めのアウター

40代のポッチャリコーデとして、腰周りとお尻のカバーのために長めのアウターを使うことがおすすめです。着膨れしてしまいやすい冬コーデには、縦のラインを入れることでスッキリと見せてくれます。

眺めのアウターを一枚持っておけば、羽織るだけで体型をカバーしてくれます。これからアウターを買い足す予定のある人は、縦長のラインを意識して選ぶと良いでしょう。

黒のタイツで引締め効果

40代ポッチャリ冬コーデにぜひ取り入れたいのが、黒のタイツです。黒のタイツには引き締め効果があり、足をほっそり見せてくれます。

また、黒のタイツは上品でエレガントな印象を作ってくれます。40代の大人コーデには欠かせないアイテムだと言えます。

NEXT:着膨れしない重ね着コーデ
1/3