一重でかわいい人の特徴は?メイク術や一重が可愛い芸能人を紹介! 美容

一重でかわいい人の特徴は?メイク術や一重が可愛い芸能人を紹介!

目次

[表示]

レネー・ゼルウィガー

最近は色々騒がれるレネー・ゼルウィガーですが、実は(かつては)美しい奥二重の持ち主。目も切れ長で笑うと目がスマイリーマークのようにとてもキュートな表情を見せてくれます。

目尻に流したまつ毛は彼女の瞳の魅力を際立たせていて一重ビューティのヒントになるのではないでしょうか。

  • 主な作品:映画「ブリジット・ジョーンズの日記」2001年

ジェニファー・ローレンス

アメリカの若手実力派女優、ジェニファー・ローレンスもまた「世界で最も美しい顔100人」の常連ですが、彼女の魅力はその瞳。奥二重の彼女の目は瞳の色こそ違うものの、雰囲気は一重ビューティそのもの。

アイメイクは、スモーキーなアイメイクで奥行のある目元を演出し奥二重の持つ目力の魅力を十分に生かしています。

  • 主な作品:映画「世界にひとつのプレイブック」2012年

ニコール・キッドマン

51歳になるニコールも年齢に相応しくない美貌を兼ね備えていますが、彼女が奥二重であるというのは日本人にとっては意外に知られていない事実。

パッチリした印象はメイクの効果であり、まさに奥二重セクシーな目は、一重クールビューティと共通する部分でしょう。トム・クルーズと共演した「アイズ・ワイド・シャット」では彼女のセクシーさ満開です。

  • 主な作品:映画「アイズ・ワイド・シャット」1999年

イギー・アゼリア

ケイト・ブランシェット、ニコール・キッドマンと共にイギーもオーストラリア出身。一躍有名になった白人ラッパーの彼女ですが、アボリジニ系の血筋を引いておりオリエンタルな印象を持っています。

そんな彼女も奥二重の持ち主ですが、もし彼女が黒髪で日本語をしゃべっていたら「今どきの日本人女性」にしか見えないぐらい実は日本人顔をしているのに気づくでしょう。

  • 主な作品:アルバム「リ・クラシファイド」2014年

カーリー・クロス

2008年にピープル誌の「ベスト・モデル」に選ばれたカーリーはヴィクトリア・シークレットの特別広告塔“エンジェル”を務めるスーパーモデルです。

彼女の奥二重は知的で鋭い身近らが魅力。スーパーモデルだけあって自分を良く見せるメイクの術を知っている彼女ですが、すっぴんで待ちをあるくことも多いとのことです。

一重は美しい

cuncon / Pixabay

以上、一重でかわいい人の特徴やメイク術についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。世間はどうしても二重がもてはやされる傾向にあります。

しかし一番大事なのは外見と共に自身の内面も磨く事です。人の印象は外見、内面も含めたその人の全てで決まります。人のオーラは内面から出てくるものです。一重でも美しい人はそのオーラを放っているのです。

皆さんも是非、外見の美しさと共に内面の美しさも追及していってください。

アイメイクに関する記事はこちら

3/3