クロちゃんが病気で入院!死亡説も!?手術に成功して現在の容体は?

安田大サーカスのクロちゃん、某番組の企画で病気が発覚!実は手術し入院していたと言われています。世間からは死亡したのでは?とも囁かれていたようです。腎臓病など生活習慣病も患っているとか?はたして現在のクロちゃんの容体は?手術は成功したのでしょうか?

クロちゃんが病気?入院・手術をしていた!

お笑い芸人安田大サーカスのクロちゃんが医療バラエティ番組で病気が見つかり入院、手術をしていたそうです。その真相はどのようなものだったのでしょうか?

クロちゃんの病気と経過が気になります。ここではどんな病気だったのか?経緯を調べてみようと思います。

クロちゃんのプロフィール

まずはクロちゃんのプロフィールからご紹介したいと思います。

  • 本名:黒川明人
  • 生年月日:1976年12月10日
  • 出身地:広島県東広島市
  • 血液型:A型
  • 身長:171センチ
  • トリオ名:安田大サーカス
  • 相方:団長安田、HIRO
  • 芸風:漫才、コント(ボケ担当)
  • 立ち位置:右
  • 事務所:松竹芸能
  • 活動時期:2001年~

クロちゃんはスキンヘッドで強面なイメージとは真逆なソプラノボイスが特徴のお笑い芸人です。アイドルの大ファンで自身も最初はアイドル志望だったそうです。

TBSの藤井プロデューサーから評価されて「水曜日のダウンタウン」ではドッキリ企画に個人で出演するなど漫才以外などの活躍もしていました。

糖尿病を診断され余命わずかと宣告

クロちゃんは、度々医療バラエティー番組に出演されていますが2018年1月29日放送の「名医のTHE太鼓判!」で「2型糖尿病」と診断を受けました。

そのときの血糖値の高さから医師に「余命はあとわずか」と診断されたそうです。

慢性腎臓病、肝機能障害などの生活習慣を抱えている

また、クロちゃんは同番組において過去には慢性腎臓病や肝機能障害などの生活習慣病も指摘されてきました。

慢性腎臓病においては「重症度は中程度よりやや悪い」と診断されています。日頃の暴飲暴食が指摘される結果になったそうです。

糖尿病の教育入院で血糖値が改善!余命も伸びた!

2018年3月12日に本人のブログにて「入院することになりました」と報告し、5日間の教育入院をされたようです。

結果、血糖値は改善され4月に放送された同番組で「余命24年」と大幅に伸びたようです。

2018年10月再び悪化し「余命3年」

しかし、その半年後2018年10月、再び血糖値は悪化したようです。クロちゃんは生活習慣病も抱えていたので結果、医師から「余命3年」と宣告されたようです。

2018年クロちゃんの脳に動脈瘤を発見

また、そのときの検査であらたな病気が発見される結果となりました。

脳のMRI検査をした際に「直径7ミリの脳動脈瘤」が見つかったそうです。専門医によると「5ミリで手術を勧める、7ミリを超えているといつ『くも膜下出血』を起こしてもおかしくない危険な状態」との事です。

HIROの後押しで手術を受けることを決意

クロちゃんは医師から手術を勧められたが、なかなか決心がつかず、投薬治療を希望したそうです。その後、安田大サーカスのメンバーに病気を報告したそうです。

そのとき、以前、脳出血を患ったことのあるHIROから手術するよう後押しされることとなり、ようやく手術する決意を固めたそうです。

2019年に動脈瘤の手術をして無事成功

2019年1月にクロちゃんは動脈瘤の手術を受けています。結果は無事成功したそうです。

クロちゃんが受けた手術は「カテーテル手術」で足の裏からカテーテルを挿入し血管を通って脳動脈瘤を取る手術だったそうです。

「名医のTHE太鼓判!SP」で入院生活を放送された

2019年1月21日放送のTBS「名医のTHE太鼓判!SP」にてクロちゃんの入院生活に密着した模様が放送されました。

そこでは普段は見ることがないクロちゃんの真面目に病気に向き合う姿が映されました。故郷広島からは心配した両親が駆けつけたことなどが放送されました。

「入院して多くの人に迷惑をかけてしまったし、助けられて、本当に健康を維持しなきゃいけないと思いました! これからは、健康といえばクロちゃんといわれるようになりたい。この気持ちは嘘じゃないしん!!」

(引用:マイナビニュース・エンタメ)

クロちゃんの健康を意識するコメントが話題になりました。

2019年4月放送の「名医のTHE太鼓判!」で大腸に7つのポリープ発覚

クロちゃんの闘病生活はまだこれで終わりではありませんでした。2019年4月に放送された「名医のTHE太鼓判!」で大腸ポリープが7つ見つかったそうです。

そのうち2つは「ガン」になる恐れもある腫瘍性ポリープだったことがわかったそうです。この診断をうけて、クロちゃんは「死にたくない」と言っているようです。

twitterではクロちゃんを心配する声が寄せられた

報道されてからクロちゃんはいつも通りの明るいツイッターを投稿し、ファンからは病気を心配する声も上がったようです。

体調を気遣う声があり、「手術するんですよね?大丈夫がんばって」「ポリープ大丈夫?」のコメントがあったようです。

また以前、脳動脈瘤の手術をしたときはファンに気づかれないようにSNS投稿用の画像を撮りためていたクロちゃん。今回も撮りためているのでは?と思っているファンもいるそうです。

クロちゃんには死亡説まで流れていた!?

医療バラエティ番組「名医のTHE太鼓判!」にて度々病気が発見され余命3年とまで言われたクロちゃん。世間からは病気による死亡説まで流れていたと言います。

なぜ死亡説がでたのか?ここではその理由と経緯を調べてみたいと思います。

手術のためにtwitterの更新ストップ!死亡説が浮上

クロちゃんは「脳動脈瘤」の手術をした際には自身のツイッターが更新することが出来ずストップした状態になっていたそうです。

そのことから世間から「クロちゃん、死亡?」「脳動脈瘤で倒れた?」など死亡説が噂されたそうです。

番組内で散々病気であることを診断されてきたので世間から死亡したと思われていたようです。

2019年1月にtwitterを更新して生存を確認!

しかし、クロちゃん死亡説は嘘だったことがわかりました。

2019年1月、手術が終わるとツイッターを更新し生存が確認することができました。そのときリアルタイムに報告できなかったことを謝罪しています。

関連する記事

実は余命宣告されても生活習慣を改善していなかったクロちゃん

クロちゃんは当初の2018年1月に余命宣告をされても生活改善すると約束していましたが実際に改善することがなかったようです。

そのため悪化の一途をたどってしまったようです。どのようにクロちゃんの私生活が明らかになったのか調べてみました。

twitterに嘘の低カロリーの食事を投稿

実は別のバラエティー番組でクロちゃんの暴飲暴食が明らかになったといいます。ツイッターには嘘の低カロリーの食事を投稿し、実際には焼き肉、お酒などを摂っていたそうです。

森田豊医師の「クロちゃん嘘食事ツイートチェック」が話題に

「名医のTHE太鼓判!」の医師団のひとり、森田豊医師による「クロちゃん嘘食事ツイートチェック」が当時話題になったそうです。

ツイッターにクロちゃんの食事が投稿されると、豊田医師からコメントが入り、チェックが入ります。はじめは疑惑の目で見ていた森田医師も信じてあげたい気持ちでいっぱいだったそうです。

しかし、クロちゃんの投稿が嘘だったことを見破ります。クロちゃんの行った飲食店に行き店員から情報を入手したそうです。度々行われていたツイートチェックが話題になりました。

医師に暴言を吐き女医を泣かせた!

クロちゃんは番組医師団に対し暴言を吐いたことでも話題になったそうです。番組に出演されていた丸太佳奈医師は、泣きながらクロちゃんを説得したそうです。

それに対し、「あいつらマジでうるさいから!」「泣きまねする女もいる!」と暴言を吐いたそうです。それに対し、医師団は「大きなショックを受けました」とブログで発信しています。

本当に健康になる気はあるの?クロちゃんのコメントは?

クロちゃんは、脳動脈瘤の手術後、ファンにも健康に気をつけるように声かけしています。これを機会に脳ドックをおすすめします。とも言っているようです。

そして、自身も「お医者さんから文句も言われないほど健康になります」と宣言しているようです。

体重はマックス111キロあったのですが、96キロに落としたそうです。痩せた理由は健康のためとのことですが、女性にもモテたいことも理由とか?本当に健康になる気があるのか疑問に思われているそうです。

関連する記事

クロちゃん!元気な姿でいつまでも!

様々な病気と診断され度々世間を騒がせているクロちゃんですが、今後の活躍が気になるところです。

芸能人は多忙のため生活習慣も改善されにくいかと思いますが、健康に気をつけながらいつまでも元気な姿で私たちを楽しませてもらいたいものです。

今後もクロちゃんの元気な姿がみられることを願います。

関連する記事