LINEで告白ってあり?成功する方法や失敗例、おまじないも紹介! 恋愛・心理

LINEで告白ってあり?成功する方法や失敗例、おまじないも紹介!

目次

[表示]

既読スルー?返事をもらえない可能性も

RyanMcGuire / Pixabay

LINEで告白した時に一番困ってしまうのがこのパターンです。直接告白する場合にはその場で返事をもらうことが可能ですが、LINEの場合は成功するしないどころか、返事すらもらえないこともあるでしょう。

相手が返事をしてくれない理由もいくつか考えられますが、どっちつかずの状態でモヤモヤしたまま終わってしまうのはやはり嫌ですよね。確実に返事をもらえる方法は、やはり直接告白することです。

気持ちが伝わりにくく、チャンスを逃す場合も

Pexels / Pixabay

やはり、LINEでの告白は軽いと感じてしまう人も多いようです。あなたの本気度も相手に伝わりづらく、「本気なのかな」「ふざけてるのかな」と相手を困惑させてしまうこともあるでしょう。

もしも相手と両想いだったとしても、あなたの本気度がしっかり伝わらなければせっかくのチャンスを逃してしまう可能性もあります。

告白LINEのスクショ画像が晒される危険性アリ!?

kaboompics / Pixabay

スマートフォンやタブレットには、スクリーンショットという機能がついていますよね。告白したLINEの文面がスクショされ、友達や知り合いなどに広がってしまう可能性も考えられます。

自分が告白されたことを積極的に周囲に広める人はあまりいないかもしれませんが、その人が友達だけに送ったつもりでも、その友達が他の友達に拡散してしまうことも考えられるでしょう。

ラインで告白してみたYouTuberも?

geralt / Pixabay

様々な世代に人気のYouTubeですが、そのYouTubeに動画を投稿しているいわゆる「YouTuber」と呼ばれる人たちの中には、実際にLINEで告白してみた動画を公開している人たちもいます。

ゆうじ

まずは学生YouTuberのゆうじさん。こちらの動画は、ゆうじさんが学校のとある女子から告白されたというもの。

Twitterか何かでゆうじさんが「3ヶ月で彼女を作る」と言っていたのを相手の女子が見ていたようで、「なら付き合ってよ」というメッセージが。

しかし、ゆうじさんは相手のことを全く知らないらしく、当然ながら恐怖を感じたようです。お互いにほとんど知らない状態なのに「付き合って」と言ってくるのは、どうしても軽い人だと感じてしまいますよね。

ミッキーチャンネル

チャンネル登録者数約30万人の人気YouTuberミッキーチャンネルさん。好きな男の子にLINEで告白する動画を投稿しています。

無難に「好きな人いる?」というメッセージから、徐々に相手への好意を伝えていきます。最終的に「あなたのことが好きです、付き合ってください」とストレートに想いを伝えたミッキーさん。

何と両想いで、無事に付き合えることになった…と思いきや、全てエイプリルフールのネタだったようです。

男子中学生のライン告白の方法を公開?

「Tから始まる三人組」というキャッチフレーズが印象的な18禁ファミリーずさん。実際に男子中学生がLINEで告白する方法を動画にして投稿しています。

ストレートに自分の想いを伝えているのでわかりやすいですね。実際に中学生の人はこのような告白の仕方が多いのでしょうか。

ガチ告白?じゃがりん

こちらも中学生YouTuberのじゃがりんさん。こちらも、「好きな人いる?」というやり取りからLINEがスタートしています。

やはり、「好きな人いる?」「彼氏いる?」といったメッセージは、恋愛話に繋げやすいですよね。恋愛話が盛り上がってきたら、勢いで告白してみるのも良いかもしれません。

JKのラインあるある?

https://www.youtube.com/watch?v=zhiL_MP1SuU

こちらの動画では、JKのLINEあるあるを複数紹介しています。現役の女子高生であれば「あるある」と頷いてしまうものが多いのではないでしょうか。

恋愛には駆け引きももちろん重要ですが、LINEでは想いが伝わらないことも多いので、思っていることは素直に伝えるのが良いでしょう。

成功率を上げる?LINE告白に効くおまじないとは?

congerdesign / Pixabay

告白の時にはついつい頼りたくなってしまうのがおまじないですよね。LINE告白に効果があるおまじないをいくつかご紹介します。

ゲーム感覚でできるおまじない

Wokandapix / Pixabay

このおまじないは、好きな相手が同じ学校や職場の時にのみ実行できるおまじないです。用意するものは新品の緑のペンと白い紙のみです。

  • 「大好き」などと強く念じながら、緑のペンのインクがなくなるまで白い紙に相手の名前を書く
  • 書き終えたら、普段使っているスマホで白い紙の写真を撮る
  • インクのなくなった緑のペンを、好きな人の机に隠す
  • 誰にも見つからないようにして、一週間後にペンを回収する

ペンが見つからないようにするのはもちろんのこと、隠す時も回収する時も誰にも見られてはいけません。ドキドキハラハラしますが、これは超強力な恋のおまじないです。

ハートの画像を使ったおまじない

congerdesign / Pixabay

用意するものは、スマホ、ハートの画像、そして好きな相手の後ろ姿です。好きな人が近くにいる時にやってみましょう。

  • スマホの中に、あらかじめハートの画像を保存しておく
  • 好きな相手の後ろ姿が見える位置に移動する
  • ハートの画像を表示させたままスマホを両手で握りしめ、好きな相手の後ろ姿を5秒見つめる
  • ハートの画像を見て、「好き」と唱えて画像を閉じる

ハートが写っている画像なら何でも大丈夫ですが、特に恋愛に効果のあるピンクや赤のハートが写った画像を選ぶとより効果的でしょう。

男女共通!LINEで告白される方法は?

JESHOOTS-com / Pixabay

ここまではLINEで告白する方法について見てきましたが、次はLINEで告白される方法について見ていきましょう。

まずはリサーチ

qimono / Pixabay

まずは、好きな相手のことをリサーチすることから始めましょう。何が好きなのか・休日は何をしているのか・どんな音楽が好きなのかなど、話のネタにしやすいような情報を多く集めておくと良いでしょう。

外見を磨き、スキンケアは怠らない

JillWellington / Pixabay

特に女性の場合には、外見を磨き、スキンケアなどは怠らないようにしましょう。性格が重要だなんて言いますが、結局は外見が一番重要なのです。

あなたに似合う髪型・似合う服装・似合う色を知るだけでも、見た目の印象は大きく変わります。仕草や立ち振る舞いも、女性らしくすることを意識しましょう。

待ち受けできっかけを作る

hurk / Pixabay

好きな相手の興味があるもの・好きなものがわかっていれば、スマホの待ち受けをその関連のものにしてみるのも良いでしょう。

さりげなく机の上などに出しておけば、待ち受けに気が付いた相手が食いついてきてくれるかもしれませんよ。

LINEアイコンに気をつける

Nietjuh / Pixabay

LINEのアイコンは、いわばあなたの「顔」となるものです。もしまだお互いに相手のことをあまり知らない状態であれば、LINEのアイコンは印象を大きく左右することもあるでしょう。

特に、友達と遊びに行った時などの写真にすると、相手に自分と遊びに行った時のことを連想させやすく、好印象でもあるのでおすすめです。

会話を楽しむ

nastya_gepp / Pixabay

好きな相手と会話できるのは嬉しいことですよね。あなたが楽しそうに会話しているとその楽しさが相手にも伝わりますから、好きな人との会話は心から楽しむようにしましょう。

話が盛り上がりやすいようにするのも大切です。「どこに行ったの?」「何をしたの?」など、相手の話からさらに話が続くように意識して会話してみましょう。

自分の好意をさりげなくアピール

congerdesign / Pixabay

相手からの告白を待つ場合には、自分の好意をさりげなくアピールするのも効果的でしょう。相手に好意が伝われば、相手もあなたのことを今まで以上に気にかけてくれるかもしれません。

また、相手もあなたのことを好きだった場合には、「あれ?もしかして両想いかも?」と思って告白しやすくなるでしょう。

本当に本気?LINEで告白されたら考えたいこととは?

snicky2290 / Pixabay

直接告白されたい!と思っていても、何だかんだLINEでも告白されれば嬉しいものです。特に、自分も好意を寄せていた相手から告白された時には、まるで夢のようで嬉しくて舞い上がってしまうこともあるでしょう。

しかし、LINEで告白された時には、いくつか考えてほしいことがあります。

軽い気持ちで告白している可能性がある?

Free-Photos / Pixabay

まず、相手が軽い気持ちで告白してきているのではないか、ということです。LINEは気軽にできてしまうものですから、もしかすると本気で好きではないのに「試しに告白してみた」なんて人もいるかもしれません。

LINEでは相手の表情もわかりませんし、本気度も伝わって来ません。真面目に返信をすると、もしかしたらあなたの方が恥ずかしい目にあってしまうかもしれないので注意しましょう。

たくさんの人に告白している場合も?

Counselling / Pixabay

中には、「たくさんの異性に告白すれば誰かしらと付き合えるだろう」と考えている人もいるかもしれません。女性ではあまりこのように考える人はいないと思いますが、男性の場合には普通にあり得ることなんですよね。

こういう人たちにとってはLINEで告白するのは非常に簡単です。このような人には引っかからないように要注意です。

付き合う実感が湧きにくい?

Pexels / Pixabay

LINEでの告白は文章だけのやり取りになりますから、もしお互いに両想いで付き合うことになっても、その実感が湧きにくいことも考えられます。

「形だけ」の付き合いになってしまうことも考えらえるでしょう。告白はLINEでも良いですが、その後はお互い直接「好き」という気持ちを伝えた方が良いでしょう。

相手は信用できる?

nicolagiordano / Pixabay

LINEで告白してきた相手のことを信用できるかというのは、非常に重要なポイントです。

例えば先ほどの例のように多くの人にとりあえず告白していたり、遊びや罰ゲームで無理やり告白LINEを送らされている場合もあります。

相手への返事を急ぐ前に、まずは相手のこと、そして告白LINEの内容が信用できるものなのかどうか冷静に判断しましょう。

直接告白するのにおすすめの場所は?

Nietjuh / Pixabay

LINEではなく直接会って告白するとなると、どこで告白すればよいのか迷ってしまう人もいるでしょう。そんな人のために、告白するのにおすすめの場所をご紹介します。

①夜景が綺麗な場所

MartinStr / Pixabay

多くの人は、夜景が綺麗な場所で告白されると嬉しいと感じるようです。既に二人きりで出かけられるような仲であれば、このようなロマンチックな場所で告白してみるのも良いでしょう。

②放課後の教室

weisanjiang / Pixabay

放課後の教室での告白は「青春」という感じがして素敵ですよね。これは学生時代にしか経験できないことですから、学生の方はぜひ試してみてくださいね。

③家

image4you / Pixabay

家に二人きりでいる時に告白されると、自然な感じで好感が持てるという意見もあるようです。また、家に二人きりというのは親密な仲でないと無理ですから、告白が成功する可能性も高いと言えるでしょう。

LINEでの告白は気軽にできる分リスクも多い

Pexels / Pixabay

LINEでの告白は、直接告白するよりも簡単で気軽にできる方法です。しかしその一方で、リスクが多いことも理解しておきましょう。

そもそもあなたの気持ちがうまく相手に伝わらなかったり、「冗談かな?」と思われてしまったり、さらにひどい場合には返事すらもらえなかったり、告白LINEが周囲に拡散されてしまうことも考えられます。

LINEというのは非常に便利なツールですが、このようなリスクも考慮してどのように告白するべきなのかを決めましょう。

関連する記事

2/2