目が細い人の原因や特徴は?目を大きくする方法やメイクも紹介! 美容

目が細い人の原因や特徴は?目を大きくする方法やメイクも紹介!

目が細い人は男性共にコンプレックスを感じやすいようです。どうしたら目が細い悩みを改善できるのでしょうか。眼鏡をかけない方がいいのか、髪型は変えるといいのでしょうか。目の細い芸能人を紹介しながら少しでも悩みが解決できるように目の大きくする方法を紹介していきます。

目次

[表示]

目が細いのがコンプレックス…どうしたら良い?

ijmaki / Pixabay

世の中には顔の形、色、大きさとみんな異なります。もちろん目や鼻、口などの顔のパーツも様々です。その大きさや形で自分で誇れる人もいればコンプレックスに感じてしまう人もいるでしょう。

今回はそんな顔のパーツである目に注目しました。目もぱっちりした目の人もいれば細い人もいます。そんな目が細い人はコンプレックスを抱えてしますようです。

では自分が目が細いと感じてしまっている人はどうしたらいいのでしょうか。

目が細いことのメリット・デメリットは?

kropekk_pl / Pixabay

目が細いとしわができにくいようです。ですので見た目が若く見えるというメリットがあり、見た目もきりっとして冷静な判断ができる人としてみられます。更にゴミや虫が入りにくいのです。

また帽子やメガネが似合い外人にモテて男性の場合、渋く魅力的に見える特徴が。逆にデメリットは不機嫌なの?と思われがちのようです。また少し暗い性格で冷たい人間にみられやすことも。

また女性の場合ナチュラルメイクが似合わず、すこし目のメイクを濃いめにしなけらばならないのでメイクの技術が必要になります。しかしふてぶてしくみられがちなのでしっかりメイクした方が良さそうです。

目が細い人の特徴は?

ivanovgood / Pixabay

目が細いと一つにいってもそれぞれ特徴があります。長さや形、まつ毛の特徴など色々です。そんな目が細いといわれているひとの特徴はどんな特徴があるのでしょうか。

一重まぶた、または奥二重

esudroff / Pixabay

みんながみんなではありませんが、目が細い人の多くの人は一重まぶたか、奥二重の人が多いようです。目の大きい人は目の高さが高いのでその分目が二重で丸みがある目になります。

しかし目が細い人はその目の高さがあまりないのでどうしても一重や奥二重になりがちです。

涙袋のふくらみがない

Engin_Akyurt / Pixabay

目の下にある涙袋の膨らみがあるかないかで、印象がかわってくるようです。目が大きい人はこの涙袋がぷっくりと膨らんでおり更に涙袋は目の一部として認識されるので余計に大きく見えるのです。

しかし目が細い人のはこの涙袋がないか、あまりぷっくりと膨らみがないので目の丸みがなく細く見えるそうです。よく涙袋をふっくらさせるメイクや最終的には涙袋を作る整形をする人もいます。

涼しげで大人っぽい雰囲気

nastya_gepp / Pixabay

目が細いことにコンプレックスを抱える人が多いのですが逆に言えばアジアンビューティーだとおもわれるのは切れ長の目の人です。よくパリコレなどに出ているアジア系の人は切れ長の目の人が多いのです。

この切れ長の目は大人っぽい印象を与え、またクールで冷静な人に見られるので仕事ができるかっこいい人だと尊敬されることが多いでしょう。

ですので女性の場合かっこいい印象を与えたい人は目が細い人の方がいいでしょう。

顔がむくみやすい

DeeDee51 / Pixabay

顔がむくみやすい人は目が細くみられるようです。いくら目が大きい人でもお酒を飲みすぎたり、疲れがたまったり寝不足で顔がむくんでしまうといつもよりは目が小さく見えます。

ですので普段から顔がむくみやすい人は顔がぱんぱんになるので頬が膨らみ目を圧迫しほそくなってしまうのです。更に目が大きい人よりも太ってみられがちです。

眠そう・やる気なさそうに見られがち

mohamed_hassan / Pixabay

目が細い人は特に眠くないのに眠そうと思われがちです。更にその眠そうなイメージで仕事にやる気がないとマイナスイメージをもたれることも。

女性の場合メイクで何とかその印象をカバーできるのですが男性はそうはいかないので悩む人が結構いるのが現実です。

顔が薄い・彫りが浅い

目が細いと薄い顔と言われてしまいます。日本人は多いと言われており鼻と目との間の彫りが浅いのでペタンとした顔立ちの印象なのです。

あの有名なテルマエロマエの映画でも日本人のことを顔が平たいので平たい族といわれていたのが印象的でした。ただ顔が薄いと人に与える顔の印象は薄くあまり顔を覚えてもらえないようです。

目が大きく彫りが深い濃い顔の人の方が印象がありビジネス面でも有利であることは間違いないでしょう。

まぶたを開ける力が弱い

目が大きく見える原理として黒目が大きく見えていた方が目が大きく見えるのでそうです。ですので瞼を大きく開ける力がある方が大きく黒目が出るので目が大きく見えるのです。

逆に、瞼を開ける力が弱いと黒目の部分が小さくなり細い眼の印象を与えてしまいます。

目をよく凝らす

leleblad / Pixabay

目が悪い人で遠くが見えにくい人はよく目を凝らしてなんとか見えるようにしますよね。その目を凝らすときどうしても目を細めてしまう行為が目を小さく見せてしまっているようです。

そして目つきが悪くなってしまうので周りからしたら怖い、怒っているなどの印象を与えてしまうこともあるのです。できればコンタクトやメガネをしてみましょう。

そうすることで目を細める行為がなくなり悪い印象を与えることも改善できます。

まつげが短い・隠れている

Free-Photos / Pixabay

まつ毛が短いや隠れていると細く見えがちになるようです。これはどちらかというと瞼があまり開いておらず重たくなっている人がまつ毛が短く見えているということもあり短い人は目が細く見せるのだそうです。

ぽっちゃり体型

aldemetal / Pixabay

太っている人は目が細くなりがです。お肉が顔につき、頬が出ることで目が圧迫され細くなってしまうのです。現に力士や太った芸人など太っている人は目が細いのです。

太っていてダイエットしたら目の大きさが違うというのはお肉がとれた証拠でしょう。

【男女別】目が細い人の性格の特徴は?

geralt / Pixabay

目が細い人はどんな性格の人が多いのでしょうか。またどんな特徴があるのでしょうか。その性格や特徴を男女別で比較してみました。

目が細い男性の性格的特徴①愛情深い

Takmeomeo / Pixabay

目が細いと冷たい人なのではと思われがちです。しかし目が細いという男性は本心は優しく誰にでも愛情深いのです。異性だけでなく同性にも。更に動物にまでその愛情は注がれるのです。

ですので精神的な安定を求めますので争いごとも嫌いです。また愛情深いので誰か困っていると助けてあげることもしばしば。

災害などで困っていたらボランティア活動にも参加したりと見た目とは違う人なのです。

目が細い男性の性格的特徴②よく笑顔になる

rawpixel / Pixabay

目が細い男性は初対面では仲良くなりずらい性格です。自分をどう表現したらいいのかわからないのです。照れ屋ということもあります。しかし時間がたてば慣れて自分を見せてくるようになります。

そうすればよく笑顔になり沢山話をするようになるのが特徴です。また人をすぐに嫌いと思わず怒りがあっても感情的にはなりません。

目が細い女性の性格的特徴①納得してから行動する

FirmBee / Pixabay

目の細い女性は用心深く、どちらかというと石橋をたたいて渡るタイプの人が多いようです。ですので急に何かにチャレンジしたり大きな賭けに出ることはあまりない性格です。

なにか物事があっても自分でよく考え納得しなければ進まないのです。計画性がある人とも言われていますが人によれば臆病者とも捉えられることも。

ただ慎重に物事を進め冷静な判断ができるので、まちがった方向に進む可能性も低く、問題があってもすぐ回避することができます。

目が細い女性の性格的特徴②恋愛観も保守的

RondellMelling / Pixabay

目が細い女性は、慎重で用心深いので恋愛においても同じ様に保守的です。用心深いので付き合うまでには時間がかかるようです。ただお付き合いが始まればそのお付き合いは長く続くでしょう。

よく考えて自分で納得したお付き合いなので真剣に付き合うので遊び半分のお付き合いはしない人が多いのが特徴です。ただ自分なりの考えもあり自分の時間を大切にするのでいつも一緒というのは嫌なようです。

べたべたするのも好きじゃないようであっさりしたお付き合いを好む傾向にあります。

目が細い原因は何?

ijmaki / Pixabay

目が細いとコンプレックスに感じてしまいがち。なにか目が細いのには原因があるのでしょうか。

遺伝

qimono / Pixabay

一番の大きな要因は遺伝です。両親が二人とも目が細い、一重だとなると目が細くなる可能性が高くなります。目の形は遺伝なのでどうしようもありません。赤ちゃんの時からそれは決まってしまうのです。

ただし、最近はアイプチをやりすぎて型がついて二重になることや痩せてなるなど急に二重になることもあるようです。

両目が離れている・間隔が狭い

yabayee / Pixabay

目がどこの位置にあるかで細いか決まるようです。両目が離れていれば少し顔が大きく見え切れ長の目にみえるようです。目の形が大きくても離れていたらそう見えてしまうそうです。

また逆に感覚が狭く鼻と目が近く、顔のパーツが一点に集中していたらそれも小さく見える要因になってしまうようです。

眉毛と目の幅が広い

DavidRockDesign / Pixabay

外国人の様に彫りが深いひとの特徴をみると眉毛と目との間の幅が狭いので目が大きく見えます。しかし欲しい人はこの眉毛と目の幅が広いので目が細く見えてしまうのです。

白目の割合が少ない

Chraecker / Pixabay

目の白目の割合が少なく黒目の割合の方が多くなっている人は目が小さく見えてしまいます。黒目が多いと目の形が横に広がって見えるので切れ長の細めの印象になります。

逆に黒目が大きいときつい目に見られるようです。最近ではカラーコンタクトなどがあるので色を入れることで柔らかい目の印象なります。少しでも大きく見える色を選んでみましょう。

目を小さく見せるメイクをしている

kinkate / Pixabay

目を大きく見せる一つの手段としてメイクがありますが一歩間違えると逆に目を小さく見せていることも。まつ毛が短いのでマスカラをするのはいいのですがカールを出さずに塗りすぎると腫れぼったいイメージに。

そのせいで目が細く見えてしまうこともあるようです。後ほど目が大きく見えるメイクもご紹介しますが知識を持ってメイクした方がいいでしょう。

けして濃いメイクが目が大きく見えるとは限りません。

度が強い眼鏡をしている

Free-Photos / Pixabay

目が悪い人にとってはつらいことですが眼鏡をかけると目が通常の大きさよりも小さく見えます。また目が悪い人ほど眼鏡の度が上がりレンズが厚くなるので余計に目が細く見えてしまうのです。

もし眼鏡をかけている人でこのことに悩んでいる人は思い切ってコンタクトレンズに変えた方がいいでしょう。

黒目が小さい

先程は黒目と白目との割合ので目が大きく見えるか小さく見えるか説明しましたが、目を見たときに黒目が小さきと目が細いと思われます。目が大きい人は黒目がくりくり丸く可愛いイメージですよね。

最近では黒目をひとまわり大きく見せることができるコンタクトが販売されています。更に黒目の形も丸い綺麗に見せれるので目が大きく見えるそうです。

また目力が強くなりくっきりするので顔全体がしまって見えるのでその効果で目が大きく見えるのです。

蒙古襞がある

蒙古襞があると目が小さく見えるようです。蒙古襞は何?と思いますが、目頭部分の上にあるまぶたに覆いかぶさるように張っている皮膚のことをいいます。

綺麗な大きい眼はアーモンドのようなアーチ形をしていると言われています。しかしこの蒙古襞があると目の形がどうしても目の形が崩れ小さく見えてしまうのです。

残念ながらこの蒙古襞は日本人の八割があると言われれているようです。

目を大きくするにはどうすればいい?

StockSnap / Pixabay

目が細く見えるひとの特徴を挙げてみましたが細いとコンプレックスに感じてしまうことが多いでしょう。細い目でも少しでも大きく見えるようにするためにはどうしたらいいのでしょうか。

目のまわりのマッサージ

rhythmuswege / Pixabay

むくみがある人は目が細く見えてしまうので、目の周りや顔などをリンパマッサージすることをお勧めします。リンパマッサージをすることで血流がよくなりむくみが改善されます。

目の周りにあるリンパを流すようにマッサージし、リンパを流すように目尻から鼻に流すような手順で行いましょう。また瞼が重いと瞼が下がり目が細く見られがち。

ですので瞼を親指で押しあげてください。そうすることで瞼の脂肪がとれすっきりした印象になること間違いなし。

NEXT:まぶたを鍛える
1/3