イケボとはどういう意味?イケボの特徴や女性に人気の理由について 恋愛・心理

イケボとはどういう意味?イケボの特徴や女性に人気の理由について

イケボとは「イケてるボイス」の略であり、男性的なかっこいい声を意味します。女性には非常に人気の高い声であり、芸能人でもイケボの持ち主は多数存在します。今回はそんなイケボの特徴や、イケボの出し方などについてご紹介していきたいと思います。

目次

[表示]

イケボとは?意味や定義について

最近少しずつ耳にするようになった「イケボ」という言葉、皆さんご存知でしょうか?何のことかさっぱり分からないという人向けにここではイケボの意味などについてご紹介したいと思います。

イケメンボイス略して「イケボ」とはどういう意味?

danymena88 / Pixabay

イケボとは「イケてるボイス」の略であり、つまりはかっこいい声のことを表します。

イケメンボイスの略ともいわれていますが、そもそもイケメンが「イケてるメンズ」という意味であり言葉尻だけとらえると若干違うという声も。イケメンじゃなくてもイケボの場合があるためです。

ただし、近年ではイケメンが「(男性的な)かっこよさ」という意味合いで使われることも多く、「(男性的な)かっこいい声」を表現したい場合はイケメンボイスでよさそうです。

イケボの定義とは

イケボの定義はその名の通り「男性的なイケてるボイス」です。つまりは低温が映えるようなかっこいい声であればイケボであると言えるでしょう。

イケてるの定義は個人によってことなりますが、一般的には重低音が素敵な声を指すようです。守ってあげたくなるような可愛らしい声ではなく、男らしさを感じる低い声がイケボです。

イケボはイケメンに限る?容姿は関係あるのか

Free-Photos / Pixabay

イケボとは「イケメンボイス」の略ですが、やはりボイスに関しても「イケメンに限る」ものなのでしょうか?ところが実際そうだとは言い切れません。

なぜなら、顔を出さずに声だけ露出するという手段が最近では多いからです。あくまでイケボは声が主役なので、本人がイケメンではなく顔を見られたくないなら顔を出さなければよいのです。

アーティストでも「Greeen」などかたくなに顔を出さない人たちもいます。そのため、イケボについては「ただしイケメンに限る」ことはないようです。

SNSでよく見る文末の(イケボ)とは?

ijmaki / Pixabay

SNSなどで文末に(イケボ)とついた文章を見たことがあるかもしれません。これは単純に「イケてるボイス」という意味ではありません。

「この文章はイケボでしゃべっている」体であり、気障な文章の文末に使われることが多いです。つまり(イケボ)は照れ隠しといった意味合いでつけられるイメージです。

女性に人気!イケボの特徴

lincerta / Pixabay

イケボは女性から支持が非常に高いです。ここではそんな女性を虜にして止まないイケボの特徴についてご紹介していきたいと思います。

重低音

PIRO4D / Pixabay

イケボの一番の条件はなんといっても重低音でしょう。低い声は男性だけの特権であり、男らしさを示す最も重要な要素と言えるでしょう。

好きな声というのは人それぞれあると思いますが、高い声をイケボと表現することは原則ありません。やはり重低音が響く声こそが男らしさを強調しており、イケボなのです。

落ち着きがある

Free-Photos / Pixabay

ただ声が低いだけではイケボとは言えません。全てを包み込むような落ち着きのあるしゃべり方が大切です。そうすることで女性は心の底から安心し安らぎを覚えることができます。

落ち着きがあるというのは何も恋愛だけで有効なことではありません。例えば会社での打ち合わせなどでも話し相手に安心感を与えることができるというのは非常にメリットですね。

安定感がある

Zaimful / Pixabay

先に紹介した「落ち着きがある」に近いですが、イケボには安定感が必要です。早口であったりたどたどしいしゃべり方では女性が安心を感じることはできないでしょう。

落ち着いて安定感のあるしゃべり方をすることで、声質の良さとの相乗効果で女性は男性の優しさや包容力を感じることができるのです。

声が大きいわけではないが張りがある

Pexels / Pixabay

イケボは決して大きく声を張り上げることはありません。しかし、声質は張りがあり声が通りやすいという特徴があります。そのため、大きな声を出さずとも遠くまで聞こえやすいのです。

低く安定感のある声をしていたとしても、老いを感じられる声では残念ながらイケボとは言えないようです。若さを感じさせる張りというのもイケボの大事な要素の一つです。

聞き取りやすい

そして聞き取りやすいというのも大事な要素です。どんなに重低音が響く張りのある声をしていたとしても、ぼそぼそしゃべっていると暗い声にしか聞こえませんね。

また、滑舌が悪いとイラっとしてしまうこともあるでしょう。こうしたしゃべり方では女性が素敵と感じることは難しいと言えます。

セクシーで色気がある

massaoud / Pixabay

また、イケボと呼ばれる声はセクシーさも兼ね備えています。耳元でささやかれるとドキッとしてしまう、イケボにはそんな効果もあるのです。

顔を見なくても声だけで興奮してしまう、そんなイケボの持ち主はツイキャスなどでどんどんそのイケボを発信していってほしいと思います。

聞き入ってしまう心地良さがある

whoalice-moore / Pixabay

チェロなどの楽器を考えても分かると思いますが、重低音は不思議と心地よさを覚える音となっています。そのため、イケボも聞く人を魅了するような心地よさがあるのです。

ドキッとしてしまうだけでなく、いつまでも聞いていたくなるような心地よさを併せ持つ、そんなパーフェクトな声こそイケボなのです。

滑舌が良い

alehidalgo / Pixabay

聞き取りやすいにも関わるところですが、どんなにいい声でも活舌が悪いとかっこ悪く聞こえてしまうものです。

イケボで「素敵なスカイツリーですね」と言われるとドキッとすると思いますが、「しゅてきなシュカイチュリーでしゅね」などと言われても「ハァ?」となるだけです。

もしも声質に素質があるのならば、ぜひ活舌をよくするための練習を行ってください。活舌によりあなたのイメージが劇的に変化することでしょう。

鼻に掛かった柔らかみのある声

401711 / Pixabay

鼻にかかる声というのは色気を感じさせる効果があるようですね。女性でも鼻にかかる声は色っぽい声として認識されていることが多いようです。

イケボは男性の色気を感じさせる声なので、鼻にかかった柔らかみがプラスされることで更に色気が上乗せされるようです。天下無双のイケボですね。

二次元のアニメ男性キャラのような声

Conmongt / Pixabay

イケボはあくまで声なので、本人の顔を見ずに自分の好きなタイプで妄想することが可能です。そのため、二次元のキャラクターを想像して疑似恋愛するケースも少なくありません。

イケメンの男性キャラに合うようなイケボは腐女子のみならず世の全ての女性を虜にして止まないようです。こうした特徴を持つ声の持ち主は声優を死亡するのも良いかもしれません。

なぜ女性にイケボは人気なのか?イケボの魅力や効果について

Free-Photos / Pixabay

女性がイケボを好むことは分かりましたが、ではなぜイケボはこんなにも女性の間で支持されているのでしょうか?

ここではイケボが女性に与える影響について、そのメカニズムや効果を細かくご紹介していきたいと思います。

テストステロンという男性ホルモンが影響している

GabiSanda / Pixabay

なぜイケボが女性に人気なのか、それは人間の本能に関係がありそうです。そもそも声の高低を決定ているのはテストステロンという男性ホルモンであり、これが多いと声が低くなります。

つまり男性ホルモンが豊富な人はそれだけ声が低い可能性が高いということ。女性は無意識のうちに低い声に対して男性ホルモンが豊富≒強い男性であると判断しているようです。

強いオスを選ぶのはメスの動物的本能であり、そこに理屈はありません。こうした背景からイケボが女性に好まれるという状況が出来上がっているようです。

イケボは信頼感を与える

Tegula / Pixabay

イケボは心地よい重低音に加えてゆっくりと聞き取りやすく話すため、相手に安心感を与えることができます。特に上司が部下などに話をするときには高い効果を期待できます。

こうした背景もあり、先輩や上司はイケボを習得するために鍛錬を行っている人もいるようです。

人気者のきっかけとなる

geralt / Pixabay

イケメンが一目で女子の人気をかっさらっていくように、イケボは一言で周りのハートを引き付ける効果があります。そのため、イケボを習得できていれば人気者になるきっかけができるでしょう。

また、イケボは声が通りやすいので、多くの人がいる場所でも周りに自分の声を聞きとってもらいやすいという特徴もあります。そのため、集団の中で目立つためには有効です。

女性とドキッとさせる効果がある

StarFlames / Pixabay

イケボは女性に人気です。そのため、イケボで甘い言葉をささやくと女性をドキッとさせる効果があります。特に電話などでは顔が見えないため会話では声に注目する割合が上がります。

更にほとんどの場合電話を耳に当てて通話するため、常に耳元でささやいているのと同じような効果があります。イケボはそっと囁くことで威力を増すのでその面でも効果的でしょう。

ツイキャスなどでときめくセリフを言われることを望む女子は多い

Pexels / Pixabay

ツイキャスは基本声だけの配信なので、イケボの独壇場です。当然イケボの持ち主には女子が群がりますが、その声でときめくセリフを言って欲しいとリクエストする女子は多いようです。

女性を魅了させるイケボの出し方や練習方法

NunoSantos_21 / Pixabay

ここまでイケボについてご紹介してきましたが、お分かりの通りイケボはほぼメリットしかなく、デメリットらしいデメリットはありません。これは是非習得してみたいですね。

ということで、ここではイケボの出し方や練習・トレーニング方法についてご紹介していきたいと思います。ぜひ実践して素晴らしいイケボを身に着けてください。

腹式呼吸でボイストレーニングをする

JillWellington / Pixabay

張りがありよく通る声というのは腹から声を出す必要があります。そのため、腹式呼吸で正しく発生するトレーニングが有効です。

また、腹から声を出すためには腹式呼吸だけでなく体全体の使い方や声の出しかたが重要となります。これはボイストレーニングを行うことで効率的に改善できるようになるでしょう。

はっきり声が出せるように発声練習をする

SeppH / Pixabay

また、滑舌良く聞き取りやすいように発生しなければいけません。はっきりと張りがありよく通る声を出せるよう、日ごろから発声練習を行うようにしましょう。

発声練習によりしっかり腹から声を出す癖をつけられるので、常日頃から張りがありよく通る声を出せるようになります。

舌や口周りのストレッチや筋力を鍛える

イケボには活舌の良さが重要な要素であることは先ほどご紹介しました。活舌が悪くなってしまう原因は舌や口周りの筋力が低く、発音時にはっきりと口の形を作ることができないためです。

そこで、滑舌をよくするために舌や口周りのストレッチおよび筋力を鍛えるようにしましょう。これはイケボをマスターできるだけでなく、日常生活で相手に話を聞いてもらいやすくなる効果もあります。

舌のトレーニング方法は舌の先端を頬につけ、2~3週回します。終わったら逆回りで2~3週回します。口周りの筋力を鍛えるには「か」「た」「ぱ」を連続して発音するとよいです。

低音イケボを出す練習

voltamax / Pixabay

そして低音ボイスの練習です。クロちゃんみたいな声ではどうしてもイケボとは言えないですよね。低音イケボを会得するため、低温ボイスの発声練習をしてコツをつかみましょう。

発声練習は何となく思いついた単語を発生するのではなく、文章を話す要領で行うとよいでしょう。文章が思いつかないようであれば本を音読するのでも構いません。

ただ言葉の羅列を口にするのではなく、文章を読むことで会話の中でのイケボを練習することができます。抑揚やリズム、話し方などを総合的に練習することができるのでお勧めです。

イケボで有名な人を真似する

Free-Photos / Pixabay

後ほど別途ご紹介しますが、イケボの有名人も多数存在します。もし低音イケボイメージがうまくつかめないようであれば、「この声になりたい」と思う有名人のマネをするとよいでしょう。

人間の耳はよくできていて、聞いた音をマネするためにはどのように発音したらよいか分かるようにできています。そのため、具体的なイケボをイメージすることでより効果的な練習が可能です。

筋トレで身体を引き締める

Free-Photos / Pixabay

声なのに筋トレ?と思われる方もいるかもしれませんが、体の軸が歪んでいたり適切な場所に筋肉がついていないとよい声も出ないのです。例えば腹筋や背筋などがよい例ですね。

また、筋トレを行い体を引き締めることで見た目もイケメンに近づくのでイケボの威力が更に上がるという副次的な効果も期待できます。

NEXT:女性に人気のイケボ有名人・芸能人5選
1/2