【花言葉】幸せな花言葉を持つ花は?色・種類別の意味25選! 占い・スピリチュアル

【花言葉】幸せな花言葉を持つ花は?色・種類別の意味25選!

花言葉には愛や幸福などといった、幸せを意味するものがあります。また誕生花の中にも幸せを意味する花言葉を持つものがあり、花の色によっても意味がちがいます。幸せな花言葉を持つ花や、その由来についてくわしく見ていきたいと思います。

目次

[表示]

幸せな意味を持つ花を大切な人に贈ろう!

Free-Photos / Pixabay

大切な人に花を贈る際には、何を基準に花を選べばいいのかと迷うこともあると思います。そんな時は「幸せな花言葉を持っている花」を贈ると、贈った方も贈られた方も幸せな気持ちになれます。

【花言葉】幸せな意味を持つ花:バラ

Josch13 / Pixabay

バラは6月の誕生花とされており、さまざまな場面で贈られる花でもあります。

とくに告白やプロポーズなど、恋人にプレゼントする花としてよく選ばれています。

そんなバラの花言葉について、くわしく見ていきたいと思います。

バラの花言葉は「愛、美」

DrCarl / Pixabay

バラは「花の女王」とも言われており「愛」「美」といった花言葉を持っています。

バラの花言葉はギリシャ神話に登場する愛と美と性を司っている女神・アフロディーテから生まれたとされています。

アフロディーテが誕生したことをきっかけに生まれたとされているのがバラの花で、このことからバラの花は「愛と美を象徴する花」であると、古代から考えられていました。

バラの色別の意味は?

MichaelGaida / Pixabay

バラはその花の色によって、それぞれちがった意味の花言葉があります。

赤色のバラは「愛情」、白いバラは「相思相愛」、黄色いバラは「あなたに恋をしています」といった愛に関する花言葉が多いです。

ピンク色のバラは「上品」、青色のバラは「神からの祝福」、オレンジ色のバラは「愛嬌」、紫色のバラは「エレガント」、虹色のバラは「奇跡」と美に関する花言葉が多いです。

バラの本数による花言葉は?

werner22brigitte / Pixabay

バラはその本数によっても、持っている花言葉の意味がちがってきます。

1本のバラは「ひとめぼれ」、3本のバラは「あなたを愛しています」、5本のバラは「あなたと出会うことができてよかった」、100本のバラは「100%の愛」という意味の花言葉を持っています。

告白やプロポーズといった場面でバラの花がよく使われるのには、バラの花がこのような花言葉を持っているからでもあります。

【花言葉】幸せな意味を持つ花:チューリップ

OnzeCreativitijd / Pixabay

チューリップは3月の誕生花とされており、春になると色々な場所で見かけることができる花でもあります。

そんなチューリップの花言葉について、くわしく見ていきたいと思います。

チューリップの花言葉は「思いやり」

pixel2013 / Pixabay

チューリップは「思いやり」という花言葉があり、この花言葉はオランダのチューリップ物語に由来するものとされています。

美しい少女はある日、3人の騎士から求婚され、さらに贈り物を贈られます。しかし心優しい少女は3人の中からひとりだけを選ぶことはできないと花の女神に「自分を花に変えてほしい」とお願いします。

この少女の願いを聞き届けた女神は、少女を花に変えました。少女が姿を変えたこの花がチューリップであると言われています。このチューリップの形は3人の騎士が少女に贈った物が由来とされています。

チューリップの色別の意味は?

Skitterphoto / Pixabay

チューリップは花の色によって、それぞれちがった意味の花言葉になります。

赤色のチューリップは「愛の告白」、ピンク色のチューリップは「誠実な愛」、黄色いチューリップは「名声」という花言葉があります。

また白いチューリップは「うしなわれた愛」、紫色のチューリップは「不滅の愛」という花言葉があります。

幸せな意味を持つ花:カスミソウ

pixel2013 / Pixabay

カスミソウは4月4日・5月21日・6月1日・11月30日の誕生花とされており、花束などにはかかせない花でもあります。

そんなカスミソウの花言葉について、くわしく見ていきたいと思います。

カスミソウの花言葉は「幸福、無垢の愛」

pixel2013 / Pixabay

カスミソウは「幸福」「無垢の愛」という花言葉を持っています。

「無垢の愛」のことを英語では「ベイビーズブレス」と言い、これを直訳すると「赤ちゃんの吐息」「少女の吐息」となります。

カスミソウの花が、まるで赤ちゃんや少女の吐息をあらわしているようなことから、このような花言葉を持つようになったと考えられています。

【花言葉】幸せな意味を持つ花:タンポポ

pixel2013 / Pixabay

タンポポは4月の誕生花とされています。公園や道ばたで見かけたり、幼い頃に綿毛を飛ばして遊んだことから、身近にあり、親しみやすい花でもあります。

そんなタンポポの花言葉について、くわしく見ていきたいと思います。

タンポポの花言葉は「真心の愛」

pixel2013 / Pixabay

タンポポの花言葉は「真心の愛」です。古い時代、ヨーロッパではタンポポの綿毛を使って、その綿毛の飛び方から恋について占っていました。

タンポポの花言葉は、この恋占いのやり方に由来しています。

【花言葉】幸せな意味を持つ花:クチナシ

congerdesign / Pixabay

クチナシ5月6日・6月7日・6月30日・7月7日の誕生花とされています。甘い香りがとても特徴的な花です。

そんなクチナシの花言葉について、くわしく見ていきたいと思います。

クチナシの花言葉は「喜びを運ぶ」

oom_endro / Pixabay

クチナシの花言葉は「喜びを運ぶ」です。この花言葉は、クチナシ特有の甘い香りが風にのって漂ってくることに由来しています。

【花言葉】幸せな意味を持つ花:スズラン

Peggychoucair / Pixabay

スズランは5月1日・5月2日・5月28日の誕生花とされています。

そんなスズランの花言葉について、くわしく見ていきたいと思います。

スズランの花言葉は「再び幸せが訪れる」

Peggychoucair / Pixabay

スズランは「再び幸せが訪れる」という花言葉になります。

これはスズランの花が北国に住む人たちにとって、厳しい冬の終わりとともに、あたたかな春のおとずれを告げる花であったことから、そのことに由来しています。

【花言葉】幸せな意味を持つ花:スミレ

Couleur / Pixabay

スミレは1月8日・1月9日・2月21日の誕生花とされています。

そんなスミレの花言葉について、くわしく見ていきたいと思います。

スミレの花言葉は「小さな幸せ」

Couleur / Pixabay

スミレの花言葉は「小さな幸せ」ですが、この花言葉は、スミレの花が道ばたや草のかげにひっそりと奥ゆかしく花を咲かせる様子に由来しています。

スミレの色別の意味は?

Schwoaze / Pixabay

スミレは花の色によって、ちがう花言葉を意味しています。

白いスミレは「無邪気な恋」「あどけない恋」「純潔」という花言葉を持っており、黄色のスミレは「田園の幸せ」「つつましやかな喜び」という花言葉を持っています。

【花言葉】幸せな意味を持つ花:ヒヤシンス

ヒヤシンスは2月7日・4月11日の誕生花とされています。

そんなヒヤシンスの花言葉について、くわしく見ていきたいと思います。

ヒヤシンスの花言葉は「悲しみを超えた愛」

Gellinger / Pixabay

ヒヤシンスの花言葉は「悲しみを超えた愛」です。この花言葉はギリシャ神話のヒュアキントスの伝説に由来しています。

太陽神が投げた円盤が風のせいで軌道が変わってしまい、ヒュアキントスの額に当たります。そして、そのことが原因でヒュアキントスは命を落としてしまいます。

この時、ヒュアキントスの血から紫色のヒヤシンスが咲いたとされており、このことからヒヤシンスは「悲しみを象徴する花」とされました。

ヒヤシンスの色別の意味は?

Pezibear / Pixabay

ヒヤシンスは花の色によって、ちがう花言葉を持っています。

紫色のヒヤシンスは「初恋のひたむきさ」、赤色のヒヤシンスは「嫉妬」、ピンク色のヒヤシンスは「しとやかな可愛らしさ」という花言葉になります。

また白色のヒヤシンスは「心静かな愛」、青色のヒヤシンスは「変わらぬ愛」、黄色のヒヤシンスは「あなたとなら幸せ」という花言葉になります。

【花言葉】幸せな意味を持つ花:パンジー

Anelka / Pixabay

パンジーは2月2日・4月10日・5月25日・12月27日の誕生花とされています。

色や模様などのバリエーションが多く、よくガーデニングに取り入れられています。

そんなパンジーの花言葉について、くわしく見ていきたいと思います。

パンジーの花言葉は「物思い」

AnnaER / Pixabay

パンジーの花言葉は「物思い」です。この花言葉はパンジーの花の形が、まるで物思いにふけっているような人の顔のように見えることに由来しています。

パンジーの色別の意味は?

パンジーの花言葉は花の色によってちがってきます。

紫色のパンジーは「思慮深い」、黄色いパンジーは「つつましい幸せ」、白いパンジーは「温順」という花言葉を持っています。

またアプリコット色のパンジーは「天真爛漫」、ビオラ色のパンジーは「少女の恋」という花言葉になります。

【花言葉】幸せな意味を持つ花:コチョウラン

MarjonBesteman / Pixabay

コチョウランは1月17日の誕生花とされています。

華やかさのあるコチョウランは、お祝いなどによく贈られる花でもあります。

そんなコチョウランの花言葉について、くわしく見ていきたいと思います。

コチョウランの花言葉は「幸福が飛んでくる」

MarjonBesteman / Pixabay

コチョウランの花言葉は「幸福が飛んでくる」です。

この花言葉はコチョウランの形が蝶々に似ていることに由来しています。

コチョウランの色別の意味は?

RainerBerns / Pixabay

コチョウランの花言葉は花の色によって、持っている意味がちがいます。

白いコチョウランは「清純」、ピンクのコチョウランは「あなたを愛しています」という花言葉を持っています。

NEXT:【花言葉】幸せな意味を持つ花:カーネーション
1/3