【メンヘラ診断】あなたの心に闇はある?メンヘラ度合いをチェック!恋愛・心理

【メンヘラ診断】あなたの心に闇はある?メンヘラ度合いをチェック!

目次

[表示]

事前に見極めよう!メンヘラ女子の特徴は?

RyanMcGuire / Pixabay

メンヘラ女子には、どのような特徴があるのでしょうか?メンヘラ女子は、SNSの利用や大胆な嘘、自傷行為などさまざまな方法で他者の気を引こうとします。ここでは、メンヘラ女子に特徴的な傾向をご紹介します。

メンヘラ女子の特徴①SNSでちやほやされている

メンヘラの第一欲求は、「かまってほしい」ですので、メンヘラ女子は不特定多数が閲覧できるSNSを利用している場合がほとんどです。

きわどい発言や男性に気を持たせる発言を頻繁に投稿し、男性フォロワーにちやほやされています。また、フォロワーには離れてほしくないため、過剰にリプをおこなうのがメンヘラ女子のSNS活用術です。

メンヘラ女子の特徴②意味深なネガティブ発言を繰り返す

RyanMcGuire / Pixabay

「つらい」「もういや」「つかれた」等、具体性を伴わないネガティブな発言を繰り返すのは、メンヘラ女子の特徴として代表的です。

なぜ「つらい」のか理由を聞いてみても、「わたしの問題だから…」等と意味深な返しをして、まるで悲劇のヒロインであるかのようにふるまいます。

周囲が気を遣い、つらい理由、苦しい理由を尋ねているにもかかわらず、「誰も自分を気にかけてくれない」、「誰も私をわかてくれない」と嘆くのがメンヘラ女子です。

メンヘラ女子の特徴③「サバサバしてる」アピールが過剰

StephanieAlbert / Pixabay

「サバサバしている」アピールが過剰なのもメンヘラ女子にはありがちな傾向です。

メンヘラ女子の「サバサバしている」発言は、「わたしは面倒くさくないので、かまってほしい」と同義なので、実際はかなり面倒くさく、注意を要します。

そもそも、実際に付き合いやすくサバサバしている人は、自分から「サバサバしている」等と公言することはありえません。

メンヘラ女子の特徴④誰かと繋がっていないと不安

trinhkien91 / Pixabay

「かまってほしい」性質が高じて、誰かと繋がっていないと不安に見舞われるのが、メンヘラ女子です。

一人になるのが怖く、常に何らかの繋がりを求めているため、スケジュールも限界まで詰め込む傾向があります。

また、不安感が拭いたい一心で、場違いな会合に強引に参入してくる場合もあります。

メンヘラ女子の特徴⑤稼ぎが少なく男性に頼る部分が大きい

stevepb / Pixabay

メンヘラ女子は稼ぎが少なく、生活を男性に頼っている場合も多いようです。自信がなく、責任をまっとうする意志が希薄なため、安定的な職に就くことを嫌う傾向があるためです。

援助交際や風俗で男性と関係し金銭を得るも、心の問題を肥大化させてしまうメンヘラ女子も少なくありません。

メンヘラ女子の特徴⑥自分の写真が大好き

ijmaki / Pixabay

自分の写真が大好きなのもメンヘラ女子の特徴です。ことあるごとに自撮りをおこない、SNSにアップすることで、承認欲求を満たそうとします。

また、かまってほしい思いから、SNSで参加者を集い、きわどい撮影会をおこなって注目を集めようとするメンヘラ女子も存在します。

メンヘラ女子の特徴⑦彼氏以外の男性にも甘える

panajiotis / Pixabay

とにかく「かまってちゃん」のため、優しい人など、自身を傷つける可能性が低い人を見つけると、彼氏でなくても甘えてしまうのがメンヘラ女子です。

また、男性から親切にされると途端に、自分だけが特別扱いされているものと勘違いし、甘え方が過剰になるケースもあります。

彼氏が異性に甘えるようなことは決して許さないにもかかわらず、自分は不特定多数の男性から甘やかされたい、という態度の女性はメンヘラとみて間違いないでしょう。

メンヘラ女子の特徴⑧感情的でヒステリーを起こす

RobinHiggins / Pixabay

自身を対象化して感情をコントロールする能力に乏しいため、時と場所をかまわずヒステリックに感情を噴出させるのもメンヘラ女子にはよく見られます。

自分に関心が向けられていないと感じたり、不安で寂しい気持ちになっている場合には特にヒステリーの兆候が露わになります。

負の感情を爆発させることで、周囲から慰めや同情を得ようとする実にメンヘラ女子らしい一面といえます。

メンヘラ女子の特徴⑨過去のトラウマから嘘をつく癖がある

Desertrose7 / Pixabay

メンヘラ女子は、本来の自分を拒絶されたトラウマから自信を喪失し、嘘をついてしまう性質があります。

拒絶された原因を探り、それを克服する自信すら失っているため、嘘で粉飾した自分で他者からの承認を得ようとするのです。また、嫌われたくない気持ちは、嘘をつく罪悪感をも上回ります。

その嘘の内容は、往々にしてつらい過去の話であったり、悲劇性に富んだストーリーのあるもので、他者の同情を引き、慰めを求めるメンヘラ女子の特徴がよく表現されています。

メンヘラ女子の特徴⑩自傷癖がある

HeungSoon / Pixabay

リストカットをはじめとする自傷癖はメンヘラ女子の定番といえます。メンヘラ女子の自傷行為は、本心からの自殺企図ではなく、かまってほしい気持ちのあらわれです。

何か嫌なことがあったり、パートナーに不満がある場合、腹いせとして自傷をおこなうメンヘラも少なくありません。

また、中には実際にはリストカットをおこなっていないにもかかわらず、手首に包帯を巻いてリストカットを装うメンヘラもいるとされています。

当てはまったら要注意!メンヘラ男子の特徴は?

Berzin / Pixabay

同じメンヘラでも、男性と女性では少々傾向に差があるようです。ここでは、一見して一匹狼でも、実は寂しがりなメンヘラ男子の面倒くさい生態をご紹介します。

メンヘラ男子の特徴①一匹狼を演じている

メンヘラ女子とは異なり一匹狼を演じているのが、メンヘラ男子の特徴の一つです。これは、孤高というわけではなく、傷つきたくない気持ちのあらわれです。

メンヘラ男子は、友人との関係がぎくしゃくしたり、女性に誘いを断られることに耐えられないため、みずから一匹狼を演出することで身を守っているのです。

特に「一人が好き」と繰り返しアピールする男性は、メンヘラの可能性があるといえるでしょう。

メンヘラ男子の特徴②頭の中が彼女一色

moritz320 / Pixabay

メンヘラ女子は不特定多数の男性からちやほやされるのを好む一方で、メンヘラ男子は、彼女ができると頭の中は彼女一色になります。

彼女のことが気になるがゆえに、連絡の取り方も頻繁で、時と場合を選ばなくなる傾向もあります。こうした傾向は束縛の温床となり、彼女側の負担になることもしばしばです。

メンヘラ男子の特徴③とにかく褒められたい

liilxliil / Pixabay

承認欲求の強さはメンヘラ男子も負けてはいません。何かというと、自身の功績を口に出したり、わざとらしい気遣いをして褒めてもらおうとします。

この傾向は、メンヘラ男子の寂しがりな側面をあらわしているだけでなく、自信のなさや幼少期の承認不足を示唆しているとも考えられます。

メンヘラ男子の特徴④独占欲が強く試すような行為をする

KlausHausmann / Pixabay

メンヘラ男子は独占欲が強く、彼女への執着は並外れたものがあります。彼女が友人と遊びに行っただけでも嫉妬心を抱き、愛情を確かめるようなおこないに出ることも珍しくありません。

例としては、あえて「〇〇さんと飯行ってさ」と彼女に話し嫉妬心を煽る行為などが挙げられます。しかし、駆け引きとしては稚拙なため、相手をイラつかせるだけで冷めさせてしまう場合がほとんどです。

メンヘラ男子は、メンヘラ女子と比較して孤立感が強く、裏切りに敏感なため、彼女など自身を認めてくれる特定の人間への依存性がきわめて高いのです。

メンヘラ男子の特徴⑤メッセージが長文

cocoparisienne / Pixabay

あれこれ逡巡しているうちにLINEやTwitterのメッセージが長文化してしまうのも、メンヘラ男子にはありがちです。

傷つきたないばかりにいろいろな予防線を文章内にちりばめていくため、どうしても文章が長くなってしまうようです。メンヘラ男子は、伝えたいことを簡潔に伝えられない不器用な面を持っています。

メンヘラ男子の特徴⑥現実とネット上のキャラが違う

Alexas_Fotos / Pixabay

メンヘラ男子の多くはネット上のキャラクターと現実でのふるまいが剥離しています。ネットでは、大胆な発言をしていても、現実では傷つきたくないため大人しくしているのがメンヘラ男子です。

また、ネット上でも批判されると弱く、アカウントやプロフィールを頻繁に変更するなどして、また別のキャラクターを演じるといったケースも見られます。

メンヘラ男子の特徴⑦連絡過剰・追いLINEをしがち

Free-Photos / Pixabay

連絡頻度が高く、返信を待ちきれず追いLINEをしてしまうのもメンヘラ男子の特徴です。余裕がなく、相手の言動を逐一気にするため、反応がないと不安でたまらないのです。

一方で、余裕がないことを悟られたくないために、相手の連絡にはすぐに反応を返さないメンヘラ男子もいるようです。概して、相手のペースに合わせず、自身が傷つかない選択をしがちなのがメンヘラ男子です。

メンヘラ男子の特徴⑧承認欲求が高くSNSで何かとアピールする

geralt / Pixabay

メンヘラ男子は、SNSで何かとアピールをしたがります。例としては、ブランド物の写真をアップしたり、おしゃれな雰囲気のお店に行ったなどと投稿する行為が挙げられます。

豪遊ぶりを披歴し、自身の存在を大きく見せることで高い承認欲求を満たそうとしているのですが、実際には、小心者のメンヘラに過ぎない場合がほとんどです。

メンヘラ男子の特徴⑨感情をコントロールできない

Julius_Silver / Pixabay

感情をコントロールできないのは、メンヘラ女子とも共通する点です。気分の移り変わりが激しく、異様な優しさの後で、きわめて不親切なふるまいをすることがあります。

上記の性質は、仕事など、常に一定のパフォーマンスが期待される局面であっても発揮されます。つらいときでも感情を正して物事に取り組む、といったことはメンヘラ男子には無理な相談です。

メンヘラ男子の特徴⑩相手のために動く自分が大好き

geralt / Pixabay

メンヘラ男子は時として他者に親切にふるまいます。しかし、その行為は、本心から他人を思いやってのおこないではありません。相手のため「〇〇してやった」という意識が根底にあります。

他人を思いやっているふりをしながら自分のおこないに酔っているため、メンヘラ男子の親切を受けた人は、その親切にどこか釈然としない違和感を覚えることでしょう。

それは、承認欲求が尻尾を出しており、親切の中にも、どこか恩着せがましく有難迷惑な点があるためです。また、わかりやすいメンヘラ男子は、「〇〇さんのため」と大ぴらに口にします。

もし彼女や彼氏がメンヘラだったら?正しい対処方法を紹介!

geralt / Pixabay

メンヘラ女子、メンヘラ男子と遭遇したり、時には気づかずに付き合ってしまう場合もあるでしょう。

ここでは、メンヘラをパートナーにしてしまった際の基本的な対処方法をご紹介します。適切な対処をこころがけ、みずからの心の健康を守りましょう。

対処法①相手の話を引き出す

Couleur / Pixabay

メンヘラのはた迷惑な言動の根底には、寂しさや不安があります。そして、そのような弱さを受け入れ、周囲に共感しながら生きていく対応力も欠如しています。

メンヘラの相手をする場合、この弱さに配慮する必要があります。自分勝手な言動を叱ったりするよりも、まず、メンヘラの話しに耳を傾ける寛容さを身につけましょう。

話しの途中で共感の一声をかけたり、相槌を打つなどして辛抱強く会話を引き出していくと、安心しメンヘラの感情も穏やかになる場合があります。

対処法②距離感を保ち相手のペースに呑まれないようにする

44833 / Pixabay

メンヘラの感情の浮き沈みに、自身の感情を左右されてはいけません。

話しを聞いてあげることは大事ですが、過度な承認はメンヘラを付けあがらせる原因になります。また、聞き手が疲れてしまい喧嘩に発展する可能性もあります。

メンヘラとの対話においては、踏み込みすぎず一定の距離感を保つことで、自身のメンタルを保護することを忘れてはいけません。

対処法③愛情を言葉にして伝えてあげる

パートナーがメンヘラの場合、愛情や好意を素直に形にすることが有効です。

孤独感や極度の寂しさがメンヘラの不安の原因ですから、こまめな気遣いや愛情表現で満たしてあげることで、メンヘラの突発的な感情の爆発や過度な束縛を抑止することができるでしょう。

SNS上でのやりとりでも、なるべくスタンプなどを添えて、承認の意志をあらわすようにしましょう。

対処法④否定的な言葉はNG

メンヘラとの会話において、否定の言葉は絶対にNGです。

メンヘラのネガティブ思考は、基本的に自意識過剰な思い込みである場合が多く、反論したり否定したりしたくなるのもやむを得ないことです。

しかし、メンヘラの発言に否定で答えてしまうと十中八九、更なる否定が返ってくるため収拾がつかなくなります。否定よりも、質問や同意でメンヘラの話を聞き出すほうが無難です。

対処法⑤正論やアドバイスは逆効果

mohamed_hassan / Pixabay

いかにメンヘラの自己卑下や否定的な思考が支離滅裂なものであっても、正論やアドバイスでねじ伏せるのは逆効果です。

というのは、メンヘラが求めているのは、思い通りにいかない現実へ立ち向かう理性的な方法ではなく、不安を満たしてくれる優しさだからです。

したがって、メンヘラのネガティブ回路が始動したら合理的な解決の提案は避け、良き聞き役に徹し、受け止めてあげるのがおすすめです。

対処法⑥お願い事を何でもかんでも受け入れない

Pexels / Pixabay

優しさを持って接する必要はあるとはいえ、メンヘラのお願い事を何でもかんでも受け入れるのは考えものです。というのは、メンヘラの不安や寂しさ、承認欲求には際限がないからです。

メンヘラの「かまってちゃん」的言動の根底には、無能力感や自己肯定の欠如といった、自身で納得して受け入れない限り解決に至ることのない問題が横たわっています。

したがって、仮にメンヘラの要求を他者がすべて満たしたとしても、それでメンヘラの心の闇が晴れることはありえませんので、要求に答えるのはほどほどでかまいません。

対処法⑦ヒステリーを起こした場合は離れる

Prawny / Pixabay

メンヘラはもともとの感情の起伏が激しいため、いくら慎重に接していても、ヒステリーを起こすことは珍しくありません。そんなときは、一時的に距離をとりましょう。

連絡もメンヘラが見捨てられたと思わない程度の最低限にし、会うのは控えた方が賢明です。

冷静になる時間を与え、己の行動を見返す時間をメンヘラに与えることも必要なのです。

NEXT:対処法⑧メンタルヘルスについて一緒に学んでみる
2/3