一世風靡セピアのメンバーの現在は?リーダーは誰?勝俣もメンバー?

「硬派」が死語になりつつある現在ですが、80年代には一世風靡セピアがいました。「ソイヤ!」の掛け声と男くさい歌詞、キレのあるパフォーマンスで人気を博しました。メンバーは誰?勝俣州和さんは所属していたのか?など当時の画像を振り返りつつ探ってみましょう。

一世風靡セピアのメンバーの現在は?リーダーは誰?

この「一世風靡セピア」という硬派な男集団、メンバーも濃いですね!リーダーとしてこのグループをまとめていたのはいったい誰だったのでしょう。画像も交えてみていきましょう。

一世風靡セピアは7名でスタート、一人脱退している

1983年頃ディスコで出会った仲間たちで「劇男一世風靡」を結成し、渋谷のNHK前の路上でストリートパフォーマンスをしていました。

その後その中から歌を歌いたいメンバー7名が「一世風靡セピア」として歌手デビューしました。

当初は小林茂光さん、哀川翔さん、柳葉敏郎さん、春海四方さん、西村香景さん、松村冬風さん、武野功雄さんの7名でしたが1985年に武野功雄さん1名が脱退して6名になりました。

一世風靡セピアのメンバー:リーダー・小木茂光

この硬派集団をまとめていたリーダーは小木茂光さん。1961年11月28日生まれで福井県の出身です。メンバーいわく「怒らせると一番怖い人」だったそうです。結成当時はデザイナーという本職を持っていました。

グループ解散後に役者へ転向し、現在も数多くのドラマや映画で大活躍中です。男くさい一世風靡セピアとは違い、クールな役柄を演じることが多い印象です。

出身地福井県の「ふくいブランド大使」として福井県の魅力を全国に発信する活動も行っています。

一世風靡セピアのメンバー:哀川翔

哀川翔さんは1961年5月24日生まれで出生地は徳島県ですが育ちは鹿児島県です。高校生の頃は体育教師を目指していましたが、願書の出し忘れという痛恨のミスにより進学を断念したそうです。

グループ解散後は役者に転向、竹内力さんとともに「Vシネマの帝王」と呼ばれていたこともありました。現在はドラマや映画はもちろん、バラエティー番組でも活躍しています。

NEXT 一世風靡セピアのメンバー:柳葉敏郎