【夢占い】引っ越す夢の意味は?変化を望んでる?41パターンを解説 雑学・ライフスタイル

【夢占い】引っ越す夢の意味は?変化を望んでる?41パターンを解説

夢占いにおける引っ越す夢の意味や心理、特徴について解説します。引っ越す夢の基本的な意味は「変化」ですが、自分や友達、家族など誰が引っ越すのかやどこに引っ越すのか、引っ越し時のトラブルの内容などでもその夢の意味は変わってきます。様々な例を詳しく解説します。

目次

[表示]

【夢占い】引っ越す夢の基本的な意味は?キーワードは「変化」?

Skitterphoto / Pixabay

夢占いでの、引っ越しに関係する夢の基本的な意味を解説していきます。

引っ越しというのは、何かと必要な準備や手続きが多く、お金もたくさんかかるため、大きな労力を必要とする出来事です。また、環境が大きく変化するため、期待感と不安感を同時に抱く出来事でもあります。

夢で引っ越しに関わる内容を見た場合には、こうした現実での引っ越しに抱くイメージが関連してか「変化」という意味合いが強く含まれています。詳しく見ていきましょう。

「引っ越す夢」の基本的な意味はなに?

geralt / Pixabay

「引っ越す夢」の基本的な意味は大きく分けて「自分が変化を望んでいる」「未来の変化を暗示している」「自立したい気持ち」の3つが考えられます。順番に一つずつ見ていきましょう。

①現状に満足しておらず、変化を望んでいる

Pexels / Pixabay

引っ越しというのは、今までの環境から全く違う環境への大きな変化を起こす出来事です。そのため、引っ越しの夢は現状を大きく変化させたいという自分自身の願望が夢の中に表れている場合が考えられます。

この場合には、さらに良い方向へと変化させたいといった前向きな心理が元になっている場合もあれば、現状が良くないので、とにかく違う環境へと変化させたいという逃避に近い心理が元になっている場合もあります。

ただ、ポジティブな心理であれネガティブな心理であれ、現状に満足していないという心理が元になり、どこか違う場所へ引っ越す、引っ越したといった夢の形になって表れている場合が多いと考えられるでしょう。

②変化の暗示、前触れ

moritz320 / Pixabay

「引っ越す夢」というのは、予知的に何らかの変化を暗示する、前触れを告げているといった意味を含んでいる場合もあります。

この場合にも自分自身の深層心理に秘められた変化させたいという気持ちが引っ越しに関連する夢の形となって表れていると考えられます。

意識的に変化を望んでいるわけではなくとも、あなたが無意識の内に何らかの変化を望んでいて、結果として未来に何らかの変化が起きる可能性が高くなっていると考えられるのです。

③自立心の表れ

「引っ越し」に対して、新たな旅立ちのイメージを強く持っている人も多いと思います。こうしたイメージから「引っ越す夢」というのは、強く自立を望んでいる心理が夢の形で表れている場合も考えられます。

単に経済的な自立を望む心理が元になっている場合もあれば、親や上司、学校の先生などの保護下から自立して認められたいといった精神的な自立願望が「引っ越し」という形を取って夢の中に表れている場合もあります。

誰が引っ越したかでみる「引っ越す夢」の意味や心理・特徴

rawpixel / Pixabay

この様に「変化」というキーワードが浮かび上がってくる「引っ越す夢」の夢占いですが、誰が引っ越すのか、引っ越したのかによっても、その中に含まれる細かな意味が変わってきます。

誰が引っ越したのか毎に、それぞれの意味や心理、特徴を解説していきます。

①変化を望んでいる「自分が引っ越す夢」

johnhain / Pixabay

自分自身が引っ越す夢というのは、単純に自分自身の環境の変化を望む心理が強く表れていると考えられます。

自分を成長させたい、自分の夢に近づける場所に行きたいといったポジティブな心理が元になっている場合もあれば、現状が辛く、違う環境に逃げ出したいというネガティブな心理が元になっている場合もあります。

夢の中でのあなたの気持ちがワクワクしながら引っ越しに取り組んでいる夢ならポジティブな心理、嫌々引っ越しに取り組んでいるならネガティブな心理など、シンプルにその心理を推測する事ができます。

②相手に嫉妬している「友達が引っ越す夢」

Free-Photos / Pixabay

友達が引っ越す夢には、あなたの焦りや友達に嫉妬する心理が含まれている場合が多いです。

例えば、友達が出世や結婚などで自分より良い環境へと行ってしまい、自分が取り残されてしまうという焦りや嫉妬の心理が元になっている場合が考えられます。

友人が夢に出てくる場合、その友人の事をあなたはとても強く意識しています。友達が引っ越しする夢には、意識的にせよ無意識的にせよ、あなたが自分とその友達とを比べてしまっている事を示しています。

③離れたくないという思いの表れ「好きな人が引っ越す夢」

Takmeomeo / Pixabay

好きな人が引っ越す夢にはその人と離れたくないという願望が強く表れています。この場合でいう好きな人とは、あなたが片思いをしている、あるいは自分の方がはるかに相手より好き度が強いという人を指します。

元々、それほど距離が近いわけではなく、いつこの人がいなくなってしまうかわからないという不安な気持ちが、好きな人が引っ越しする夢となって表れています。

④恋人との関係が変わる「恋人が引っ越す夢」

panajiotis / Pixabay

恋人が引っ越す夢には、その恋人との関係性の変化を示しています。

この夢が示す変化とは恋人との結婚やより親密な関係が築けるといった良い変化を示す場合と、恋人との別離や愛情が冷めていくと行った悪い変化を示す場合の、大まかにふた通りの意味が考えられます。

基本的には、最近恋人との関係が変わっていると感じている深層心理が元になり、恋人が引っ越しする夢となって表れてきています。この場合も夢の中であなたが感じた気持ちによって、吉夢か凶夢かを推測できます。

⑤自分の中に焦りがある「他人が引っ越す夢」

lukaszdylka / Pixabay

全く知らない他人が引っ越しをする夢は、現実世界であなたが周りの変化を敏感に感じ取り、自分だけが取り残されてしまっている様な焦りの感情を抱いている事を暗示している可能性が高そうです。

例えば、同世代がどんどんと就職を決めているのに自分だけがまだ決まらない、自分だけが孤独で、周りの人には皆恋人や友人がいて幸せに過ごしている気がするといった心理状態がこうした形になって表れています。

⑥見た時のイメージで家族の吉凶がわかる「実家が引っ越す夢」

image4you / Pixabay

実家が引っ越す夢にも良い意味と悪い意味両方の意味があります。ネガティブな感情で実家の引っ越しの夢を見た場合には家族の別離や崩壊など、悪い意味を暗示している場合があります。

反対にポジティブな感情で実家の引っ越しの夢を見た場合には、兄弟が結婚したり、子供が生まれたりなどの良い変化を暗示する吉夢である可能性が高そうです。

実家は自分が最後に帰るホームの様なイメージがあります。その引っ越しにはホームが無くなってしまうかもという不安心理も含まれ、自分の根幹が揺らいでいるといった自信喪失の意味も考えられます。

⑦家族との関係性を見直したい「家族が引っ越す夢」

ljcor / Pixabay

家族のうちの誰かが引っ越しをする夢には、その引っ越しをする家族との関係性を見直したいという心理が強く表れています。あまり良い意味はなく、ネガティブな感情が強く表れている場合が多いです。

自分以外の全員が自分を残して引っ越しをしてしまう場合には、家族の中で自分だけが浮いていて疎外感を感じているのかも知れません。家族に対して寂しさを強く感じている可能性が高そうです。

⑧相手への思いをふっ切っている「元カレ・元カノが引っ越す夢」

geralt / Pixabay

元カレや元カノなどが引っ越す夢は、その相手への想いを吹っ切れた事を象徴する吉夢です。

元カレや元カノへの未練がある場合には、引っ越しせずに一緒に生活している夢となって表れます。元恋人が引っ越してしまう夢には、あなたの中で新たな恋へ向かう準備が出来たという前向きな意味が含まれています。

⑨不倫や浮気をする、される可能性あり「単身赴任で自分だけ引っ越す夢」

Pexels / Pixabay

結婚している人が、単身赴任で自分1人だけ引っ越しをする夢には、不倫や浮気を自分がする、あるは相手にされてしまう事を暗示する警告夢の場合があります。

この場合には少し気をつけた方が良いかも知れません。ただし、単に自分が単身赴任をする予定がある、今後単身赴任を告げられる可能性があるといった場合にもこうした夢となって表れる事があります。

どんな家・部屋に引っ越したかでみる「引っ越す夢」の意味や心理・特徴

Larisa-K / Pixabay

「引っ越す夢」ではどんな家やどんな部屋に引っ越したかによってもそれぞれに意味が異なってきます。ここではどんな場所へ引っ越したか毎の引っ越す夢の意味や心理、特徴などを解説します。

①運気上昇、始めるなら今「新しい家(新築)に引っ越す夢」

Pexels / Pixabay

夢の中で引っ越した先が、綺麗で新しい家、新築したばかりの綺麗な家だった場合、それは変化に関する強い運気の上昇を象徴しています。

深層心理の中で新鮮な気持ちを強く求めていると考えられるので、新しいことに挑戦するには最適な時期だと言えます。ポジティブな心理状態から、今後良い変化が訪れる可能性が高まっている事を示す吉夢です。

②健康運が低迷中「古い・汚い家に引っ越す夢」

Myriams-Fotos / Pixabay

反対に、古くて汚い家に引っ越す夢にはネガティブな意味があります。心理的にも身体的にも弱っていて、慢性的に気分が優れない事を暗示しています。

心身ともに疲れている状態だと考えられるため、リフレッシュのためにも部屋を徹底的に掃除をしたり、家のリフォームを検討してみたりする事で運気の好転が望めるかも知れません。

また、心身が弱っている時には無理に元気を出そうとせず、マイペースにしっかりと休みながら徐々に気持ちを持ち上げていく事が大切です。焦らずに生活していきましょう。

③エネルギー満タン、やる気が満ちている状態「広い家に引っ越す夢」

Skitterphoto / Pixabay

広々とした家や部屋に引っ越す夢は、エネルギーややる気が満ち溢れている状態を示しています。

広い家や部屋でも持て余す事なく自分の思うように使えるというポジティブな心理に満ちており、新しいアイデアが生まれやすい状態だと言えます。

また、近いうちに願いが叶う事も暗示しており、これまでのあなたの努力の成果がはっきりと現れてくる事も期待できそうです。

④あなたの願いが叶わない「狭い家に引っ越す夢」

best-snap / Pixabay

反対に、狭い家に引っ越す夢の場合には、願い事が叶いにくい事を暗示する凶夢です。何か不安な事があって心を縮こめてしまい、思い切った決断が出来ない心理状態が考えられます。

そのマイナス思考が、ますます運気の悪化を招くため、どこかで心機一転する必要があります。まずは自分の心が不必要に縮こまっていないかどうか、しっかり確認して向き合うところから始めましょう。

⑤運気が最高な状態「豪華な家に引っ越す夢」

jessebridgewater / Pixabay

豪華な豪邸に引っ越しをする夢には、あなたの心理状態が最高にポジティブで運気も最高に上がっている状態を象徴します。

何事も上手く行っていて、心がポジティブさに溢れている状態でなければ、豪華すぎる家は逆に落ち着きません。

しかし、自ら豪華な家に引っ越していくという夢には、全てが上手くいくという自信に満ち溢れたポジティブな心理状態が強く表れています。

⑥社交性が高まっている「マンションに引っ越す夢」

Free-Photos / Pixabay

多くの人が住むマンションの様な集合住宅に引っ越しする夢は、あなたの社交性が高まっている事を示しています。

誰が住んでいるかわからないという不安感よりも、新しい出会いで刺激を受けたいという前向きな感情が強くなっていて、好奇心にあふれ、どんどんと前に進んでいきたいという心理を表しています。

⑦理想の環境に身を置くことができる暗示「理想と同じ家に引っ越す夢」

Giovanni_cg / Pixabay

自分が思い描いている理想の家へ引っ越しをする夢は、あなたの現実が理想に近づいている事を強く暗示します。今後、良い方向へと向かうだろうという強い自信がこうした夢となって表れています。

強い自信は、多くの場合良い結果へとつながっていくので、そのまま自分を信じて前向きな努力を続け、良い結果へと結びつけて行きましょう。

⑧自覚している悪いことについての警告夢「事故物件に引っ越す夢」

Mysticsartdesign / Pixabay

事故物件とは過去にその場所で自殺した人がいたり、殺人事件が起きたりした物件を指します。

その場所で生活することは明らかに不吉ですが、自らそこに引っ越していくという事には、あなたが現実で何か後ろめたい事をしていて、それを自覚している心理を示しています。

こうした夢には、そのままの状態を続けると状況が悪くなるという事を警告する警告夢だと言えます。一度自分を冷静に見つめなおして見る方が良いでしょう。

⑨浮気や不倫の予兆「海の見える家に引っ越す夢」

Peggychoucair / Pixabay

海や湖などの見える場所での生活というのは、深層心理の中に性的なイメージを抱かせます。海の見える家に引っ越す夢というのは、浮気や不倫の予兆を示しています。

落ち着いた恋や結婚生活を送っている現状から、浮気や不倫などの刺激的な恋への変化を深層心理の中で望んでいる可能性があります。

また自分自身の浮気や不倫への心理だけではなく、パートナーの浮気や不倫の予感を深層心理が感じ取ってみせる警告夢の可能性もあるので注意が必要です。

⑩現状に満足していない「海外へ引っ越す夢」

JESHOOTS-com / Pixabay

海外へと引っ越す夢には現状に満足していないという意味が込められています。現在の暮らしに満足していないだけでなく、現在の生活に対して閉塞感も強く感じています。

これまでのしがらみを全て脱ぎ捨てて、自分のことを誰も知らない全く新しい環境で再スタートを切りたいという願望が強く象徴されています。

準備や最中における「引っ越しの夢」の意味や心理・特徴

dakhlallah / Pixabay

ここまでは、引っ越しそのものの夢における意味でしたが、ここからは、引っ越し作業をしている最中の夢を見た場合の意味について詳しくまとめます。

引っ越しには多くの準備や作業など多大な労力を必要とするイメージも一般的に強く持たれている事から、引っ越しに関する作業が何かを象徴して夢に表れてくる場合が多くあります。詳しく見ていきましょう。

①心の中を整理している「引っ越しの準備・片付けをしている夢」

Mediamodifier / Pixabay

夢に登場する、引っ越しをする前の家というのはあなたの現在の心の中を象徴します。引っ越しの準備や片付けをしているのは、あなたが現在の自分の心の中を整理している事を象徴しています。

②心の整理がうまくいく「引っ越しの荷物をうまくまとめられた夢」

BilliTheCat / Pixabay

そんな引っ越しの準備中にきっちりと荷物をまとめる事ができ、家の中も綺麗に清掃する事ができたのであれば、それはあなたの心の中の整理がうまくいっている、あるいはうまくいく事を象徴しています。

その荷物の整理が暗示している内容は、恋愛や仕事、家族など様々ですが、どの様な事柄であっても、これから新たな一歩を踏み出すに当たって、心に迷いのない状態で前へと進んでいける事が予想されます。

NEXT:③心に問題が山積み状態「引っ越しの荷物をうまくまとめられない夢」
1/2