エッチの誘い方まとめ!男女別方法と注意点、断られた時の対処法は? 雑学・ライフスタイル

エッチの誘い方まとめ!男女別方法と注意点、断られた時の対処法は?

エッチの誘い方には男性・女性でそれぞれ気をつけるべき点があります。また彼氏彼女、夫婦や不倫、女友達などという関係性や、デートや朝など状況によってもエッチの誘い方は変わってきます。エッチの誘い方についてくわしく見ていきましょう。

目次

[表示]

女性からもアリ?女性・彼女からのエッチの誘い方まとめ!

Free-Photos / Pixabay

女性・彼女の方から男性をエッチに誘うのはありなのでしょうか。また女性から誘うには一体どうすればいいのでしょうか。女性・彼女からのエッチの誘い方について、くわしく見ていきたいと思います。

女性からHに誘うのはあり?なし?

panajiotis / Pixabay

女性からエッチに誘うと男性からどう思われてしまうかと不安に思っている人も少なくありませんが、結論から言えば、女性からエッチに誘うのは「あり」です。

男性の9割近くが女性からエッチに誘われるのは嬉しい・興奮するという調査結果があります。しかし、自分からだと、どうやってエッチに誘えばいいのかわからないという人もいるかと思います。

そこでエッチに誘うのが初めての女性でもやりやすい、エッチの誘い方について、いくつか紹介していきたいと思います。

①ギュッと抱きしめる

Free-Photos / Pixabay

とてもシンプルですが、ギュッと抱き締められるのが嫌いな男性はいません。

また普段からあまりこういうことをしない彼女に急に抱きつかれると、ドキッとするという男性も少なくありません。

これなら、初めて自分からエッチに誘う人にも挑戦しやすいうえに、相手との距離を自然に縮めることもできます。

②キスする・もう一回キスしよとお願いする

StockSnap / Pixabay

自分からキスをしたり、自分からもう一度キスしたいとおねだりすることで、相手をその気にさせることができます。

とくにキスの途中で自分から舌を出して深いキスを求めることで、相手をドキッとさせることができます。

③マッサージする

andreas160578 / Pixabay

マッサージをすることで相手に自然と密着して意識させることができるだけではなく、マッサージで血行を良くしてリラックスさせることによって、やる気をおこさせることができます。

マッサージをしながら「気持ちいい?」などと声をかけることによって、相手をさらに意識させることができます。

また自然な形でボディタッチができるので、自分から相手にさわるのは恥ずかしいという人にもおすすめの方法です。

④セクシーな格好をする

webandi / Pixabay

一見するとシンプルですが、効果的な誘い方です。

セクシーな下着だけでなく、いつもよりも短いスカートや胸元があいた服などでも十分に効果はあります。

またセクシーな格好をすることによって、自分自身もセクシーな気持ちになるので、相手を誘いやすくなります。コスプレ感覚でいつもとは少しちがう、大胆な自分になってみるのもいいかもしれません。

⑤もたれかかるなど甘えてみる

Andi_Graf / Pixabay

一緒に部屋で過ごしている時に、さりげなくもたれかかったり、相手に近づいたりするなどして、自分から甘えてみます。

遠回りな誘い方ではありますが、初めて自分からエッチに誘う人にはおすすめです。

また胸のあたりをなでたり、肩にキスをするなども効果的です。相手と目が合った時にはあえてなにも言わずに、にっこりと笑ってみることでさらに効果が増します。

⑥スキンシップを増やす

cocoparisienne / Pixabay

自分から相手の隣に座ったり、話かけたりするなど、積極的にスキンシップを取って、雰囲気をつくっていくことが大切です。

とくに自分から相手にふれてスキンシップをとることで、相手をより意識させることができる他、相手にエッチがしたいということを気づいてもらうことが伝えることができます。

⑦膝枕をする

pixel2013 / Pixabay

男性は膝枕をしてもらうのが好きな人が多いため、膝枕も効果的と言えます。

「耳掃除」を理由にすると、自分からも誘いやすいです。また膝枕をしたあとはそっと耳元に息を吹きかけるのも効果的です。

耳掃除をしてあげるのもスキンシップになるので、おすすめです。

⑧ベッドに座る

Free-Photos / Pixabay

床やイスではなく、あえて相手のベッドに座りましょう。ベッドに座るだけでも相手に意識させることができます。

ベッドに座ったあとは、隣に座るように相手を誘い、隣に来たところにキスをすれば、そのまま自然な流れでエッチに持ち込むことができます。

⑨ベットに入ってからツンツンする

sasint / Pixabay

眠るために一緒にベッドに入ってから、相手のことを軽くツンツンしてみましょう。

ベッドという場所と眠るために部屋が暗い状況もあって、エッチに誘っていることがすぐに相手に伝わります。

また部屋が暗く、軽くツンツンするだけでいいので女性からも誘いやすい方法です。ツンツンする場所ややり方はとくに決まっていないので、自分のやりやすい場所ややり方でツンツンしてみましょう。

⑩Hしよ!と誘う

Pexels / Pixabay

おもいきって、自分からストレートに言葉にしてエッチに誘うのも、方法のひとつです。

この時に注意したいのがセックスではなく「エッチ」ということです。エッチという言葉を使った方が相手からは可愛く見えます。

言葉にするのは恥ずかしいという女性も少なくないと思いますが、恥ずかしがっている姿を可愛いと男性は思っているので、恥ずかしいという気持ちは隠そうとせず、むしろそのままで問題ありません。

⑪近くによって相談する

HeungSoon / Pixabay

相手の近くによって相談をするのもエッチのうまい誘い方のひとつです。

この時はなるべく相手に近づき、相手の目をしっかり見て話をするのがポイントです。

また相談する内容は「自分には魅力がないのか?」というものにすると、エッチに持ち込みやすいです。

⑫自分から触る

reaklop2 / Pixabay

自分から積極的に相手に触ることで、相手をその気にさせることができます。

とくにおすすめなのは、相手の筋肉、とくに太ももをさわることです。太ももをさわりながら「固いね」と少し意味深な言葉を言うことで、相手をドキッとさせ、エッチな気分にさせることができます。

⑬帰りたくないオーラを出す

1556045 / Pixabay

デートの終わりで、駅などに向かっている途中にわざと歩くスピードをゆるめるなどして「まだ帰りたくない」というオーラを出しましょう。

「まだ帰りたくない」と言葉にして、相手に直接伝えるのもありです。

デート終わりに「まだ帰りたくない」というのはホテルに誘っていることと同じなので、エッチに誘っていることにもなります。

⑭わざと帰れないシチュエーションを作ってみる

geralt / Pixabay

終電を逃したり、家のカギが見当たらないなど、わざと家に帰れないシチュエーションをつくってみましょう。

この他にも「今日の夜はひとりでいたくない」と伝えてみるのもいい方法です。

どんな形であれ、ふたりで一緒に夜を過ごせるシチュエーションをつくることで、ふたりの仲が深まります。

男性・彼氏からのエッチの誘い方まとめ!

sasint / Pixabay

男性・彼氏からエッチに誘うにはどうすればいいのでしょうか。また気をつけるべきポイントなどはあるのでしょうか。男性・彼氏からのエッチの誘い方について、くわしく見ていきたいと思います。

①清潔に身だしなみを整える

NGDPhotoworks / Pixabay

ルックスももちろん大事なポイントではありますが、それ以上に大事なのが「身だしなみ」です。

とくに女性は清潔感を重視するので、清潔感のある身だしなみを心がけるようにしましょう。

髪を整える、爪を切る、清潔な服を着る、綺麗なハンカチを持つなど、ほんの少し気をつけるだけで清潔感をアップさせることは十分に可能です。

②イチャイチャして自然にセックスへ

Alexas_Fotos / Pixabay

いきなりエッチに誘ってしまうと、女性は身体だけが目当てだったのかと思ってしまい、時にはふたりの仲を壊すことにもなりかねません。

まずは彼女と過ごす時間を一緒に楽しんでから、自然な流れでエッチに持ち込むようにしましょう。

③ムード作りをする

imkripe / Pixabay

女性をエッチに誘うには、雰囲気やムードが大切になります。

雰囲気やムードをつくるというと難しく感じる人も少なくないと思いますが、雰囲気やムードをつくるのは、そこまで難しいことは必要ありません。

具体的には女性のことを褒める・目を合わせてじっと見つめる・ボディタッチをする・キスをすることで、自然と雰囲気やムードを高めることがいます。

④女性の話をしっかり聞く

女性は男性に対して「安心感」を求めている人が多いので、女性の話を聞いてあげることで、安心感を与えることができます。

ここで大切になってくるのは、あくまでも男性は「女性の話を聞くことに徹すること」です。

女性が求めているのは話を聞いてもらうことなので、女性の話に対して求められてもいないのにアドバイスをしたりするのはやめましょう。

⑤ボディタッチをしてみる

StarFlames / Pixabay

食事をしている途中、テーブルの上で手をつないでみたり、さりげなく彼女の腰に手を回してみるなど、ボディタッチでさりげなく自分の気持ちを伝えてみましょう。

ただし、この時のボディタッチで少しでも彼女が嫌がるようなそぶりを見せたのであれば、それ以上のことはひかえるようにしましょう。

⑥旅行に誘う

freephotocc / Pixabay

旅行に行くということは泊まることになるので、暗にエッチをする可能性が高いことを示唆しています。

直接エッチに誘うよりも誘いやすく、また誘われた方もオッケーを出しやすい誘い方です。

また旅行という特別感や雰囲気、知らない場所での解放感や非日常感から、エッチの誘いをオッケーしやすくなります。

⑦自宅に誘う

Pexels / Pixabay

自宅に誘うことも暗にエッチに誘っていることになります。

自宅に誘いにくいという男性はDVDを一緒に見る、おうちデートでのんびりしたいなど、なんらかの理由を添えると誘いやすくなります。

恥ずかしがり屋の女性に対しても、なにか理由をプラスすることで誘いをオッケーしてくれる確立が上がるのでおすすめです。

⑧一緒にお風呂に入る

ErikaWittlieb / Pixabay

一緒にお風呂に入ることで自然と彼女との距離も縮まり、意識させることができます。

さらにお互いに背中を流し合ったり、タオルで身体を拭き合ったりすることで雰囲気も高まります。

彼女の使っているシャンプーやボディーソープ、入浴剤などを用意することで雰囲気を高めることができ、彼女にも喜ばれます。

⑨ストレートに誘う

Free-Photos / Pixabay

男性にリードされたいという女性にはまわりくどく誘うよりも「エッチがしたい」とストレートに誘うのが、一番効果的です。

しかしストレートに誘う際にもいきなり誘うのではなく、キスやハグなどをして、きちんと雰囲気をつくってから伝えるようにしましょう。

彼女が処女なら優しくするように気をつける

Pixaline / Pixabay

エッチにおいて受け入れる側となる女性はどうしても負担が大きくなります。

はじめての場合はそうした負担はさらに大きいものとなり、気持ちのうえでの不安もあります。

そのため女性がはじめての場合には、必要以上に相手のことを気づかう気持ちを忘れず、優しく言葉をかけるなど、少しでも安心してリラックスできるように心がけましょう。

女性がエッチに誘う時に注意すべきこととは?

Free-Photos / Pixabay

女性から男性をエッチに誘う時に注意するべきことは一体どんなことなのでしょうか。女性がエッチに誘う時に注意すべきことについて、くわしく見ていきたいと思います。

①タイミングが悪い

Free-Photos / Pixabay

男性がテレビを見ている時やパソコンに向かっている時など、なにかに集中している時にエッチに誘うのはやめておきましょう。

せっかく勇気を出してエッチに誘ったとしても、忙しいなどと理由をつけられて、断られてしまう可能性が高いです。

エッチに誘う時には、相手のタイミングを見計らうことが大切です。

NEXT:②明るく誘いすぎ
1/2