年代別セックス頻度まとめ!同棲カップルや夫婦は少ない?満足度は?

みなさんは、身近な事とはいえ、セックスについてどれほど知ってますか。今回は、みなさんに夫婦やカップルのセックスのみならず、大学生、新婚、20代、30代、40代、50代と年代別によるセックス頻度や平均を踏まえ、色々とご紹介していきたいと思います。

カップル・夫婦のセックス頻度まとめ!年代別では20代が多い?

photo-graphe / Pixabay

日本人のセックスの頻度は世界的にみてどれくらいなのでしょうか。20代、30代、40代、50代と年代別や新婚や大学生などの状況に応じて回数を見ていきたいと思います。

日本人のセックス回数は少ない?

jsks / Pixabay

Durex社の2008年に公表した調査によれば、日本のセックスの回数は年48回の週1回程度でした。世界平均は103回であり、その半分以下という結果になりました。

年間性交回数は、ギリシャがトップで164回で、ブラジル145回、ポーランド・ロシアが143回、インド130回、メキシコ・スイス123回でした。

月のセックス頻度の平均は月に数回?年代でばらつきがある?

sasint / Pixabay

コンドームメーカー相模ゴム工業が調査した「ニッポンのセックス」によると、日本人全体の平均セックス回数は月に2.1回という結果が出ています。

これは、上述した週1回とするDurexの調査を大きく下回る数字ですが、全体的に日本人のセックス回数は少ないということは言えそうです。

セックス頻度が一番高いのは20代で月4回程度?

5688709 / Pixabay

上述したコンドームメーカー相模ゴム工業の「ニッポンのセックス」によると、日本人の年代別の平均セックス回数は20代は4.11回という数字になっています。これは他の年代に比べ最多の数字です。

もっとも、20代と一括りにしても、学生であったり、同棲であったり、など状況によってはセックスの回数は異なると言えるでしょう。

年齢を重ねるとセックス頻度は減少?30代、40代、50代のセックス頻度は?

Ellen26 / Pixabay

月の平均セックス回数ですが、30代が2.7回、40代が1.8回、50代が1.4回、60代が0.9回という結果が出ました。

これは、年を取れば取るほどセックスに対して「面倒」な感情や多忙の理由で回数が少なくなってきます。セックス回数を増やすにはより日常で意識していかなければならないでしょう。

同棲カップルや夫婦より、同棲していないカップルの方がセックスしてる?

3194556 / Pixabay

同棲していないカップルの場合セックス頻度は週1,2回という回答が1番多いとのことでした。一方、同棲中カップルでセックス頻度が1番多いのは、なんと月12回と回数が少なくなります。

つまり、同棲中のカップルの方が同棲していない方よりセックス頻度の回数が少ないということです。これは同棲しているとカップルの間でドキドキ感が減るなどしてセックス頻度が減ってしまうということでしょう。

セックスの頻度は、付き合っている年数によっても変わる

Takmeomeo / Pixabay

同居開始から時間が経過することでセックス頻度が変化が生じます。同居開始から1年まではセックスは週1、2回という形でしたが、徐々に回数は、5年経過時点では月に1、2回という回数に減ります。

時間の経過とともに夫婦生活にマンネリが生じてセックスの頻度が少なくなっていきます。コミュニケーションを通じてマンネリ化を解消すべきでしょう。

セックスの理想的な頻度は週1回?

MabelAmber / Pixabay

トロント・ミシサガ大学のエイミー教授は3万人もの人を対象にアンケート調査を行いました。そして、その調査結果を分析すると、セックスの回数が上がれば関係満足度も向上していきました。

ただし、アンケートの結果では週1以上の場合満足度は向上せず変化なしの状態でした。そこで、理想的なセックスの回数は週1回といえるでしょう。

関連する記事はこちら

セックス頻度に対する男女別の意見は?

Comfreak / Pixabay

セックス頻度について男女別にはどのような意見があるのでしょうか?男性女性別にそれぞれの意見を見ていきましょう。

男性はもっとしたい人が多い?

EliasSch / Pixabay

コンドームメーカー相模ゴム工業「ニッポンのセックス」によると、もっとセックスをしたいか」という質問には、男性の7割以上が「したい」と回答しました。

これは男性が常日頃から制欲を持て余しており、若ければ体力気力ともに充実していることから、セックスを求めてしまうのでしょう。

女性は男性より性欲が少なめ?

上述の相模ゴム工業の「ニッポンのセックス」の「もっとセックスをしたいか」という質問に、女性が「したい」と答えたのは35.8%でした

上述したように強くセックスを希望する男子が7割に対し女性はその半分という形でした。男性と女性の性欲の強さの違いが浮き彫りとなっています。女性にとってセックスよりも一緒にいたい願望が強いのでしょう。

セックスの頻度で幸福感が変わる?

Pexels / Pixabay

セックスの頻度について、カップルや夫婦はどのような感想を持っているのでしょうか。以下、より理想なセックス頻度について検討していきます。

セックス頻度に対する満足度は?もっとしたい?

AdinaVoicu / Pixabay

ネットでのカップルのセックス頻度の調査について、35%が月に数回セックスをしていると回答していましたが、さらに多くセックス頻度を増やしたいと男性女性ともに希望していました。

セックスの頻度が少ないカップルや夫婦は体力が続くならやはりセックスはしたいと希望しています。理想と現実との乖離が生じているのでしょう。

毎日セックスするカップル・夫婦は幸せ?

photo-graphe / Pixabay

毎日セックスをするために時間がなかなか取れない人が多いですが、時間をとって毎日しているカップルや夫婦は満足感を感じているようです。

また、毎日ではなくとも会うたびごとにセックスをしたいという場合も満足感、幸福感を得られているようです。やはり、愛を確かめ合う形としてより多くセックスをしたいようですね。

セックスが少ないと、不満を持つ人が多い?

sasint / Pixabay

セックスの回数が少ない又はセックスレスの場合、カップルや夫婦は不満を持つ傾向にあるようです。パートナーのタイミングが合わない場合でも積極的に機会を設けていくべきでしょう。

セックスレスで悩みを抱えている人も

susan-lu4esm / Pixabay

セックスが全く無くなってしまった夫婦やカップルはやはり不満が大きいようです。又、セックスレスの場合でも特にパートナーとのコミュニケーションが不十分な場合より不満を感じるようです。

時間やタイミングが取れずセックスレスになってしまう場合もあるでしょうが、夫婦やカップル間のコミュニケーションは絶やすことない様注意すべきかもしれません。

セックスレスになったとしても焦ることなく、とりあえず軽いボディタッチから意識的に相手とコミュニケーションをとっていきましょう。

セックスの頻度に不満を感じる原因は?セックスの頻度を増やすには?

geralt / Pixabay

セックス頻度の回数が少ないことが夫婦にとって不満の原因となるそうです。そこで、その不満の具体的な内容とその解決策について述べていきたいと思います。

周囲のセックス回数より少なくなると不満に?

RobinHiggins / Pixabay

自分の周囲のカップルのセックスが気になる人が多いようです。つまり、周囲のセックス頻度より自分たちの回数が少ないと相手に対し不満を感じるようになります。

セックスの回数それ自体に不満をもつというより、他の人ののセックス頻度を聞いて少ないと感じれば不満を感じるということです。

大事なのは、他人と比べてしまうと自分たち夫婦の価値観が崩れてしまうので、よそはよそと割り切って、自分たちにとって適切なセックス回数を模索すべきです。

同居開始からだんだんセックス頻度が減っても不満に感じる

RobinHiggins / Pixabay

夫婦やカップルが同居して時が経つにつれてお互いの生活が安定していきます。それに伴いお互いのセックス頻度が減っていきます。

安定した生活と引き換えにセックス頻度が減少することでお互いに不満が募ります。そこで、お互いのコミュニケーションを高めつつ頻度を減らさない必要があるでしょう。

普段から朝食時や帰宅してからなどなるべく時間を設けて積極的にコミュニケーションをとるよう心がけてはいかがでしょうか。

セックスの頻度を増やすにはどうしたら良い?

Skitterphoto / Pixabay

セックスの頻度を増やすには、大学生カップルであれ40代、50代の熟年カップルであれ、コミュニケーションが圧倒的に必要です。

相手に、自分の気持ちを正直に伝え、セックス頻度をあげたい旨を伝えてみてください。相手も誠実な対応をとってくれるはずです。

セックスには回数だけではなく内容も大切!

kaboompics / Pixabay

セックスでは満足度合いが高まります。もっとも、回数以上に大事なのはその内容です。前戯や後の時の夫婦やカップルのコミュニケーションが大切になります。

又、女性は特にセックス本番と同じくらい前後のコミュニケーションを大切にしており、そこで愛情が強まるといわれています。

そして、内容とともに大事なのはセックスを義務化しないということです。回数の多いカップルはセックスを義務化としてしまう場合もあります。これではセックスを苦痛に感じてしまいます。

新婚夫婦のセックス頻度はどうなの?妊娠中や産後は?

MarinaVoitik / Pixabay

新婚夫婦は新生活が始まったばかりです。そこで、ラブラブな生活をはじめ新婚夫婦やカップルのセックス頻度について述べていきます。

又、新婚生活では妊娠・出産が一大イベントとしてあります。そこで、子供が生まれ妊娠した場合についてセックスをしてもいいのか妊娠中および出産後について述べていきます。

新婚夫婦のセックス頻度は多い?週2~3回?

scottwebb / Pixabay

ネット記事PARTNERによれば、結婚1年未満の男女100名を対象に、セックス頻度についてアンケートをしました。その結果によると、一番多い回答が「週23回(36%)」となりました。

次に多かったのが「週12回(24%)」、次いで「月12回(14%)」、「月23回(8%)」という結果になりました。もっとも結婚した年齢や状況によりその回数は上下します。

これは、新婚で二人の距離感が新鮮であることから積極的にセックスを行うということでしょう。

NEXT 妊娠するためのセックス頻度はどのくらいがいいの?